クレジットカード マイルを超貯める

ANAアメックスゴールドとspgアメックスはどちらがマイルが貯まる?

ANAアメックスゴールドとspgアメックス

ANAアメックスゴールドとspgアメックスでどちらにしようか迷っているのですか?

どちらも陸マイラーには人気があるカードですが、どちらかを選ぶかは目的次第です。

今回は、ANAアメックスゴールドとspgアメックスを徹底比較して、それぞれどのような人に一番おすすめかを解説します。

ANAアメックスゴールドとspgアメックスを比較

ANAアメックスゴールドとspgアメックスはどちらがマイルを貯めやすいか比較してみました。

ANAアメックスゴールド

ANA アメックス・ゴールドカード

spgアメックス

SPGアメックスカード

年会費(税別)31,000円31,000円
家族カード年会費(税別)15,500円15,500円
マイル還元率1%1%~1.25%
ポイント有効期限無期限無期限
入会特典最大53,000マイル最大33,000ポイント
紹介の入会特典最大67,000マイル最大39,000ポイント
紹介での獲得ポイント10,000ポイント30,000ポイント

紹介の入会というのは、アメックスの既存会員から紹介専用URLを受け取って申込むことで適用される特別なキャンペーンです。

知り合いにアメックス会員がいる場合は、紹介専用URLから申し込まないとかなり損をするのがおわかりでしょう。

 

年会費

本会員も家族会員も年会費は同じです。

spgアメックスの家族カードに関しては、無料宿泊特典やMarriott Bonvoyゴールドエリートの特典がありませんので、全くと言っていいほど魅力がありません。

家族カードを検討するぐらいであれば、本会員になった方がコストパフォーマンスは良いです。

 

ポイント還元率

ポイント

ANAアメックスゴールドはカード利用額100円につき1ポイント貯まりますが、ANA航空券の購入はポイント2倍です。

さらにANAカードマイルプラスの特典でクレジットカード会社のポイントとは別に100円(税込み)につき1マイルが貯まります。

つまり、マイル還元率は3%です。

ANAカードマイルプラス加盟店なら提携店や対象商品で100円または200円(税込み)につき1マイルが貯まるので、マイル還元率は1.5%~2%です。

ANAカードマイルプラス加盟店

 

spgアメックスは利用額100円につき3ポイント貯まります。

3ポイントは1マイルに交換できるので、マイル還元率は1%です。

60,000ポイントをまとめてマイルに移行すると、ボーナスで5,000マイルが加算されるので、実質のマイル還元率が1.25%です。

マイル還元率

 

ポイント有効期限

ANAアメックスゴールドで貯まるのはメンバーシップリワードポイントです。

このポイントには、有効期限がありません

ポイントからANAマイルに移行すると、ANAマイルの有効期限は移行した月から36ヶ月後の月末までとなります。

 

spgアメックスで貯まるのはマリオットボンヴォイポイントです。

マリオットボンヴォイポイントの有効期限は、24か月間です。

しかし、ポイントを獲得する度にその時点からそれまで貯めたポイントも含めて有効期限が24か月間後に自動延長されます。

ですから、実質無期限というわけです。

 

入会特典

入会キャンペーン特典

ANAアメックスゴールドの公式サイトから申込むと、入会特典で最大53,000マイル獲得可能です。

入会ボーナス 2,000ボーナスポイント

3ヶ月以内に1万円のカード利用 1,000ボーナスポイント

3ヶ月以内に10万円のカード利用 4,000ボーナスポイント

3ヶ月以内に30万円のカード利用 10,000ポイント

30万円カード利用の通常ポイント 3,000ポイント

合計 20,000マイル相当

 

これに加えて、ANAカード入って!乗って!使おう!キャンペーン2020実施中 なので

対象期間中にANAグループ運航便に1回以上搭乗 5,000マイル

対象期間中に100万円のカード利用 27,000マイル

ANAカードファミリーマイル登録 1,000マイル

合計 33,000マイル

20,000マイル + 33,000マイル = 53,000マイル

 

spgアメックスの公式サイトから申込むと、入会特典で最大33,000ポイント獲得可能です。

入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用 30,000ポイント

10万円カード利用の通常ポイント 3,000ポイント

合計 33,000ポイント

 

ANAアメックスゴールドの場合は、53,000マイル獲得するには100万円のカード利用をするので、spgアメックスも100万円利用したとすると60,000ポイントです。

 

紹介の入会特典

友達紹介

ANAアメックスゴールドを既存のアメックス会員の紹介で申込むと、入会特典で最大67,000マイル獲得可能です。

入会ボーナス 2,000ボーナスマイル

3ヶ月以内に1万円のカード利用 1,000ボーナスポイント

3ヶ月以内に25万円のカード利用 8,000ボーナスポイント

3ヶ月以内に50万円のカード利用 18,000ポイント

50万円カード利用の通常ポイント 5,000ポイント

合計 34,000マイル相当

 

これに加えて、ANAカード入って!乗って!使おう!キャンペーン2020実施中 なので

対象期間中にANAグループ運航便に1回以上搭乗 5,000マイル

対象期間中に100万円のカード利用 27,000マイル

ANAカードファミリーマイル登録 1,000マイル

合計 33,000マイル

 

さらにマイ友プログラムに登録してからカードを発行するとボーナスマイルがもらえます。

入会カードもらえるマイル
ANAプリペイドカード100マイル
ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカード100マイル
ANA一般カード
ANAワイドカード
500マイル
ANAゴールドカード2,000マイル
ANAカード プレミアム5,500マイル

ANAアメックスゴールドは、ゴールドカードなので2,000マイルもらえます。

>>> マイ友プログラムの無料登録はこちらから

 

注意ポイント

・マイルのプレゼントは、ANAカード、ANAプリペイドカード、ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードそれぞれ一人1回のみ対象になります。

カード発行後に登録すると対象外なので、必ずカードを申込む前にマイ友プログラムに登録しましょう。

マイ友プログラム
【最大5,500マイルもらえる入口】マイ友プログラム得々サイト

マイ友プログラムで最大5,500マイルもらえる解説&紹介ページです。 ANAカードを作るなら、断然マイ友プログラムに登録してからの入会がおすすめです。 目次1 マイ友プログラムとは?1.1 マイ友プロ ...

続きを見る

34,000マイル + 33,000マイル + 2,000マイル = 69,000マイル

 

spgアメックスを紹介で申込むと、入会特典で最大39,000ポイント獲得可能です。

入会後3ヶ月以内に10万円以上のカード利用 36,000ポイント

10万円カード利用の通常ポイント 3,000ポイント

合計 39,000ポイント

ANAアメックスゴールドの場合は、105,000マイル獲得するには100万円のカード利用をするので、spgアメックスも100万円利用したとすると66,000ポイントです。

 

入会特典まとめ

ANAアメックスゴールドとspgアメックスでそれぞれ100万円利用した場合の入会特典をまとめると下記のようになります。

ANAアメックスゴールドspgアメックス
入会特典最大53,000マイル最大60,000ポイント
紹介の入会特典最大67,000マイル最大66,000ポイント

spgアメックスの60,000ポイントはマイルに交換すると、25,000マイルです。

ANAだと25,000マイルでビジネスクラスで行けるのは、ローシーズンの韓国です。

ANAアメックスゴールドで67,000マイル獲得すれば、シーズンを問わずエコノミークラスはほとんどどこでも行けます。

このように入会特典で獲得できるマイルは、圧倒的にANAアメックスゴールドの方が魅力的だとわかります。

 

紹介での獲得ポイント

アメックスの紹介プログラムで獲得できるポイントは、

ANAアメックスゴールド10,000ポイント
spgアメックス30,000ポイント

です。

紹介でポイントを獲得したい人は、断然spgアメックスがおすすめです。

アメックス社員
spgアメックスはアメックス社員の中でも保有率がNo.1のカードです。

spgアメックスは、陸マイラーの中でも人気が高いクレジットカードなので、紹介の切り口も様々で紹介しやすいカードです。

 

どんな人におすすめ?

ANAアメックスゴールド

ANA アメックス・ゴールドカード

初心者マイラー
ANAアメックスゴールドは、1年目が超美味しい!

入会特典で獲得できる大量のマイルが一番の魅力です。

短期間でガッツリとマイルを貯めたい人は、迷わずANAアメックスゴールドです。

ただし、2年目以降はANA航空券を購入しない人にとってはメリットが少ないカードになります。

ANAの上級会員を目指すならフライトでマイルがガンガン貯まるのでおすすめできる1枚と言えます。

ANA便で旅行すると決めている人にとっては良いですが、他の航空会社も使いたいという人はそれほど魅力がありません。

 

spgアメックス

SPGアメックスカード

初心者マイラー
spgアメックスが本領発揮するのは、2年目から。

spgアメックスの魅力である無料宿泊特典は、入会初年度はありません。

ですから、spgアメックスの本当の価値を体験できるのは2年目以降でしょう。

短期間で大量のマイルを獲得すると言うよりは、長期で安定してマイルを貯めたい人におすすめです。

また、マリオットグループの宿泊では25%のボーナスポイントが付与されるので、ポイント還元率では6%を超える場合もあります。

提携航空会社が40社以上あるので、ANA以外の航空会社を利用したい人に人気があります。

Marriott Bonvoyの隠れキャンペーンである「プラチナチャレンジ」でMarriott Bonvoyプラチナエリート会員を目指す人にも必須の1枚です。

 

まとめ

マイルを貯める効率を考えると、1年目はANAアメックスゴールドで大量にマイルを獲得し、2年目以降はspgアメックスに切替えるというのがベストです。

切替えるのが面倒な人は、利用目的に合わせて最適な方を選びましょう。

私はANAよりJAL派なのでspgアメックスを使い続けています。

spgアメックス

紹介でマイルを貯めることができる人もspgアメックスを選ぶと間違いありません。

新規入会するにしても、紹介でポイントを貯めるにしても紹介プログラムはとても重要です。

知り合いにアメックス会員がいる人は積極的に利用しないと損です。

周りにそのような人がいない場合は、私から紹介専用URLを送ることも可能です。

下記より連絡いただければ、すぐに対応させていただきます。

紹介者側の私に個人情報が伝わることはありませんのでご安心を。

カードごとに問い合わせ先が異なりますので、お気を付けください。

アメックスカードの紹介お問い合わせ

SPGアメックスの紹介お問い合わせ

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める