マイルを超貯める ポイントサイト

ぐるリザでマイルを大量に獲得している人が続出している件@評判は?

飲食店

陸マイラーなら

「日常生活の支払いをいかに効率よくマイルに変えるか」

を常に考えていることでしょう。

「食」に関しては、誰もが必ずお金を使うジャンルですので、ここをうまく攻略することで単発ではなく長期的に安定してマイルを貯め続けることができるのです。

以下では「ぐるリザ」を活用して、マイルを大量に貯める方法を解説していきます。

ぐるリザとは?

ぐるリザは株式会社ROIが運営しているグルメクーポンサイトです。

ぐるリザで掲載している居酒屋やレストランのクーポンを取得して利用することでポイントがもらえます。割引率は時間帯によって変わります。

【クーポン利用の流れ】

ぐるリザならお店で紙のクーポンや携帯の画面を提示する必要がないので、誰にも気づかれずにクーポンを使えます

登録は無料です。飲み会などの幹事をするなら利用しないと損ですよ。

ぐるリザでマイルがザクザク貯まる理由とは?

ぐるリザが陸マイラーにとって魅力的な点は2点です。

1.  高いポイントバック率 最大50%
2. ポイントバックの上限が高い 最高50,000円

ぐるリザと同じようなグルメクーポンのサイトであれば、ポイントバックの上限が数千円~10,000円までというところも結構あります。

上限が50,000円ということは、人数が多くてそれなりの金額を使う場合に、ポイントの大量獲得が期待できますね。

こういう情報を知っているか知らないかだけで、同じ金額を使っても得られるポイントは全く違ってくるのです。

例えば、ファンくるの場合、

10人×3,000円=30,000円×50%=15,000ポイント

ただし、上限が3,000円分なので実際は3,000ポイントしかもらえません。

 

ぐるリザの場合、

10人×3,000円=30,000円×30%=9,000ポイント

上限が50,000円なので、ポイントは全てもらえます

 

いかがでしょうか。

ポイントバック率が高い案件であっても、上限金額の設定が低いとこのような結果になります。

「グルメモニターでポイントは貯まらない」と思っている人は、使うサイトを間違っているだけなのです。

ぐるリザは、ポイントバック率が最大50%、ポイントバック上限が50,000円というなので、利用金額が10万円を超えない限り、取りこぼしがありません

ぐるリザからANAマイルやJALマイルに交換する

ぐるリザで貯めた「Rポイント」は、提携ポイントサイトのポイントに交換することができます。

ポイントサイトをうまく活用すれば最終的に高いレートでANAマイルやJALマイルに交換できます。

ぐるリザからANAマイル

ぐるリザのRポイントをANAマイルに高レートで交換するためのルートが下記です。

通称ソラチカルートと呼ばれるルートです。

このルートを使うにはそれぞれのサイトで会員登録するのに加えて、ソラチカカードと三井住友VISAカード(当サイトでは、ANA VISA nimocaカード推奨)を発行する必要があります。

ソラチカカード
【最新版】ソラチカカードはポイントサイト経由で申込めば一番お得

今回は、 ・ソラチカカードはどのポイントサイト経由で申込むのが一番お得か ・ソラチカカードの入会キャンペーン ・ソラチカカードのメリットとデメリット ・ソラチカカードの審査に通るコツ ・ソラチカカード ...

続きを見る

何度も交換作業をしないといけない上に日数もかかるので、正直面倒だと思います。
しかし一度交換して慣れてしまえば難しくはありません。

このルートを使えば0.81倍という高いレートでRポイントをANAマイルに交換できます。貯めたポイントを無駄なく使いたいならおすすめです。

 

ぐるリザで50,000ポイントを獲得すれば40,500ANAマイルに変わります。

40,000マイルあれば、ハワイ往復の特典航空券と交換できます。

ハワイ往復の航空券を現金で買おうと思うと、時期にもよりますが4万円~7万円ほどです。

段取りやポイント受取までの手続きなどで手間は少しかかりますが、時給換算するとおそろしく高額です。

飲み会の幹事は面倒ですが、1回でハワイにタダで行けるなら積極的に幹事役を引き受けるのもいいですね。

ぐるリザからJALマイル

ぐるリザのRポイントをJALマイルに交換するためのルートが下記です。

JALマイルはANAマイルと比べると短いルートです。
このルートを使えば0.5倍のレートでRポイントをJALマイルに交換できます。

「ぐるリザ→PeX→JALマイル」のルートもあるのですが、PeXからJALマイルへの交換率は0.25倍まで下がってしまいますので、GポイントとPontaポイントを経由した方が高いレートで交換できます。

 

ぐるリザで獲得した50,000ポイントは25,000JALマイルに変わります。

25,000マイルあれば、韓国・香港・グアムなどの往復特典航空券と交換できます。

ANAと比べると交換率が悪いですが、1マイルあたりの価値を考えると全然悪くない数字でしょう。

ぐるリザは、どんな人におすすめか?

一番のおすすめは、陸マイラーです。

やはり1ポイント当たりの価値を最大化できるのは、マイルで国際線の特典航空券に交換することですので、ポイントを現金に変えてお小遣い稼ぎをしたい人よりも、マイルを貯めたい人が最適です。

 

ただし、ぐるリザには難点が1つあります。

それは、掲載店舗の多くが東京だということです。横浜、名古屋、大阪もありますが少数です。

新宿、渋谷で飲み会をする際は、是非チェックしましょう。

ぐるリザの評判や口コミ

ぐるリザの良い評判や口コミ

飲み会や合コンの幹事をしている人は、良い評判が多いです。

最大で飲食代の50%がキャッシュバックされるので、小遣い稼ぎに利用している人が多いようです。

普通のクーポンとは違って、他の参加者にはバレずに受け取れるというシステムも高評価。

もちろん、予めキャッシュバックされるということを参加者に伝えてみんなで安く利用するというのもアリです。

ぐるリザの悪い評判や口コミ

利用できる店舗が東京に偏っているので、中途半端に利用できる店舗がある地域の人は不満があるようです。

ぐるリザの仕組み

時間が早いなどお店が空いている時間帯ほど割引率(最大50%)が高く設定されています。

どうして50%もの割引ができるのかというと、店側は割引率を高くしてもお客さんに来て欲しいという時間帯があるからです。

お店ではクーポン提示の必要ありません。

割引なしの通常通りの支払いで、後日ポイントバックが受けられるという仕組みです。

ぐるリザを利用するならちょびリッチ登録がおすすめ

ぐるリザは、ポイントサイトの「ちょびリッチ」と提携しているので、ちょびリッチに登録していればぐるリザの案件をこなすことができます。ぐるリザを利用すればちょびリッチのポイントが貯まります。

さらにちょびリッチならぐるリザ以外の様々なサービス利用でポイントが貯められます

ポイントの分散を防ぎ、管理の手間も減らすためにもぐるリザを利用する場合は、ちょびリッチに登録するのがおすすめです。

>>ちょびリッチの無料登録はこちらから<<

ちょびリッチ。
ちょびリッチ新規登録キャンペーン@ANAマイルの貯め方とポイントの稼ぎ方

ちょびリッチは、株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイトです。 ANAマイルを貯める陸マイラーは、要チェックのポイントサイトがちょびリッチなのです。 ビットフライヤーと提携して、ちょびリッチポイン ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-マイルを超貯める, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める