クレジットカード ポイントサイト

【保存版】ANAアメックスゴールドカードはポイントサイト経由より紹介がお得な理由

ANAアメックスゴールドカード

これからANAアメックスゴールドカードの申し込みを考えている人は、今回の記事を最後まで読むことで一番お得な申し込み方法がわかります。

ANAアメックスゴールドカードは、陸マイラーに人気があるクレジットカードです。

少しでもお得にANAアメックスゴールドカードの申し込みをしたい人は、要チェックです。

アメックス歴10年以上の私が、ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンは、どこから申込みをすれば一番多くポイントをもらえるか詳しく解説しています。

 

ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンで一番お得なのはどこ?

ANAアメックスゴールドカードの申込み方法は下記の3つがあります。

 

1 アメックスの公式サイトから申込む

公式サイトから申し込むと、今なら入会後3ヶ月間の利用で合計20,000マイル相当が獲得可能です。

入会特典

・入会ボーナスマイル:2,000ボーナスマイル

・入会後3ヶ月以内に合計1万円の利用で、さらに1,000ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に合計10万円の利用で、さらに4,000ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に合計30万円の利用で、さらに10,000ボーナスポイント

・カード利用30万円で獲得できる通常ポイント3,000ポイント

 

2 ポイントサイト経由から申込む

ポイントサイトを経由して公式サイトから申し込む方法です。

キャンペーンの内容は公式サイトと同じです。
入会後3ヶ月間の利用で合計20,000マイル相当がもらえますが、ポイントサイト経由で申込むとポイントサイトのポイント分が加算されます。

直接公式サイトから申込むより、1,000円~2,000円ほどお得です。

ちょびリッチ、ハピタス、モッピーをはじめとして大手ポイントサイトで掲載されています。

 

3 紹介で申込む

アメックスカードには、知る人ぞ知る「ご紹介プログラム」という隠れキャンペーンがあります。

ご紹介プログラムとは、既存のアメックスカード会員に紹介してもらって入会する方法です。

実はご紹介プログラムを利用して入会すると、大量にポイントをゲットできてしまうんです。

貰えるポイントは合計29,000ボーナスマイル相当です。

・入会ボーナスマイル:2,000ボーナスマイル

・入会後3ヶ月以内に合計1万円の利用で、さらに1,000ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に合計25万円の利用で、さらに8,000ボーナスポイント

・入会後3ヶ月以内に合計50万円の利用で、さらに18,000ボーナスポイント

 

結局一番お得なのは・・・

ということで、ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンで一番お得なのは、紹介で申込むことです。

アメックス系のクレジットカードを保有している人に紹介してもらいましょう。

もし周りにアメックスカードを持っている人がいない場合は、当サイトの管理人が紹介させて頂きます。

以下のボタンからお問い合わせフォームのページへ飛び、メールアドレスを入力して送信してください。

折り返し、私から紹介URLを送らせて頂きます。

アメックスカードの紹介お問い合わせ

なお、紹介者側の私に個人情報が伝わることはありませんのでご安心下さい。

 

届いたメール内に記載されたURLをクリックすると、紹介プログラム専用の画面へ飛びます。

表示されたら「ご紹介プログラム専用サイトを表示」のボタンをクリックします。

 

ポップアップを閉じて、ご希望のカードが表示されていない場合は、券面画像の下の「その他のカードはこちら」をクリックします。

 

その他のカード一覧が表示されますので、「個人のお客様向け」の項目を選択し、ANAアメックスゴールドカードをクリックします。

 

ANAアメックスゴールドカードを選択すると、以下のようなANAアメックスゴールドカードの申込画面に切り替わります。

 

「お申し込みはこちら」ボタンを押して、申込み画面へ移動します。

あとは本人情報の入力して手順に沿って進めるだけです。

いい加減に入力すると審査に影響しますので、ミスが無いように正確に入力しましょう。

入力が完了して送信したらあとは審査結果を待ちます。

 

ご紹介プログラムを利用することで、最大9,000マイル以上もらえるマイルが変わってくるわけですから、是非とも紹介で申込んで大量にマイルを獲得したいところです。

ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーン内容は、一定期間で変わりますので要チェックです。

過去に実施されたキャンペーンでは、最大72,000ボーナスマイル相当プレゼントというのもありました。

7万マイルあれば、ハワイ往復のビジネスクラス特典航空券と交換できます。

31,000円+消費税という年会費を払っても激安ですね。

 

ANAアメックスゴールドカードの審査基準と審査期間は?

ANAアメックスゴールドカードの審査は甘い?

ANAアメックスゴールドカードは、ANA(全日空)とアメリカン・エキスプレス(通称:アメックス)との提携カードなので、プロパーのアメックスゴールドカードよりも審査が甘いと言われています。

※もちろんカード会社も公には審査基準の全てを公開していないので、あくまで申込んだ人たちの口コミによるものですが。

 

ANAアメックスゴールドカードの審査基準は?

ANAアメックスゴールドカードの審査では、主に下記の2つの項目に関する内容を重視していると言われています。

属性(年収、職業、勤続年数)
個人信用情報

ANAアメックスゴールドカードの審査に通過するには年収300万円程度は必要と言われています。

職業は、公式サイトの申込みページの職業選択欄を見てみましょう。

パートやアルバイト、学生の選択肢がないので、この職業だと難しいということでしょう。

意外に思うのは、主婦・主夫があることです。

もちろん、配偶者に安定した収入があることが条件にはなるのでしょうけど、主婦・主夫でも申込みOKということですね。

勤続年数は3年以上が望ましいですが、その点は年収とのバランスで仮に勤続年数が1年であっても年収が高ければ審査に通過する確率は高いと言えるでしょう。

さすがに、勤続年数1年未満となると厳しそうです。

個人信用情報は、「利用残高」「返済状況」「入金状況」などが、各クレジットカードから個人信用情報機関に提出され、記録されています。

利用残高が多かったり、過去に支払の遅延があったりすると審査に不利になります。

 

ANAアメックスゴールドカードの審査期間は?

オンライン申し込みの場合、審査は通常2~3週間ほどかかります。

 

ANAアメックスゴールドカードの特徴

ANAアメックスゴールドカードのメリットとデメリットとは?

メリット

1 入会キャンペーンで大量にマイルを獲得できる

アメックス系は、他のカードブランドに比べると入会キャンペーンの内容が豪華なことで知られています。

「ANAアメックスゴールドカードの入会キャンペーンで最大マイルを獲得するとハワイに行ける」、と陸マイラーの間では例えによく挙げられます。

 

2 ポイントの有効期限なし&交換制限なし

ポイントに有効期限がないということで、マイルを貯めやすく安心して貯められます。

他のアメックスカードの場合は、ANAマイルへの移行上限が年間4万マイルと決まっていますが、ANAアメックスゴールドカードは交換制限がありません

 

3 25%ボーナスマイル

ANAアメックスゴールドカードでANAグループ便に搭乗した場合、

区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%

のボーナスマイルがもらえます。

ANA便をよく利用するなら、断然持っておきたいカードです。

 

ANAアメックスゴールドカードは、よくANA VISAワイドゴールドカードと比較されますが、高い年会費がデメリットと感じる人が多いようです。

ANAマイルを貯める陸マイラーに圧倒的に支持されているのは、ANA VISAワイドゴールドカードですが、誰にとっても一番いいというわけではありません。

日常生活の決済をメインでする人であれば、マイル還元率が最大約1.65%なのでANA VISAワイドゴールドカードはコスパ最強カードです。

しかし、旅行や出張が多くANAの航空チケットを購入する機会が多い人にとっては、ANA VISAワイドゴールドカードよりもANAアメックスゴールドカードの方がお得なのです。

ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会はこのポイントサイトが一番お得

ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得かお探しでしょうか? 今回は、 ANA VISAワイドゴールドカードの報酬が一番高いポイントサイト ANA VISAワイドゴール ...

続きを見る

 

ANAアメックスゴールドカードの特典はこれが人気

海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、カード会員一人につきスーツケース1個を無料で配送(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)してくれる手荷物無料宅配サービス

空港からの帰りは手ぶらで身軽になるので、とても助かります。

ANAグループ店舗や機内販売でANAアメックスゴールドカードを提示または利用で優待価格で買い物ができる特典があります。

 

ANAアメックスゴールドカードの保険

ANAアメックスゴールドカードに付帯する保険の補償内容は以下です。

海外旅行傷害保険最高1億円(一部利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)
キャンセル・プロテクション最高10万円
ショッピング・プロテクション最高500万円
オンライン・プロテクション不正利用された分を全額補償

【旅行傷害保険】

海外旅行傷害保険は旅行代金をカードで決済した場合は最高1億円、決済しない場合は最高5,000万円の補償となります。

国内旅行傷害保険はカードで決済した場合に限り補償が適用されます。

どちらも本会員はもちろん、カード会員ではない家族にも補償が適用される家族特約付きですので、家族連れでの旅行にもおすすめです。

【キャンセル・プロテクション】

怪我や病気、急な出張などで旅行やイベントのチケットをキャンセルした場合に、キャンセル費用などの損害を補償します。

【ショッピング・プロテクション】

カードで購入した商品が破損・盗難にあった場合、購入日から90日間補償します。

【オンライン・プロテクション】

インターネット上でカードが不正利用された場合、利用された額を全額補償します。
ネットショッピングで「カード番号を入力するのは少し不安」という方でも安心してお買い物ができます。

 

ANAアメックスゴールドカードで利用できるラウンジ一覧

ANAアメックスゴールドカードと搭乗券を提示すれば、下記の空港ラウンジで同伴1名まで無料で利用できます。

新千歳空港・函館空港・青森空港・秋田空港・仙台空港・羽田空港・成田国際空港・新潟空港・富山空港・中部国際空港・小松空港・大阪国際空港(伊丹空港)・関西国際空港・神戸空港・岡山空港・広島空港・米子空港・山口宇部空港・高松空港・松山空港・徳島空港・北九州空港・福岡空港・長崎空港・大分空港・熊本空港・鹿児島空港・那覇空港・ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)

空港ラウンジにはソフトドリンクサービスや雑誌、テレビ、無線LANサービスなどの設備が充実しているので、搭乗前の待ち時間を有意義に過ごせます。

 

キャンペーン特典を確実に取り切るためのコツ

ANAアメックスゴールドカードのキャンペーンは大量にマイルを獲得できるのが最大の魅力です。

そうは言っても条件を満たして最大マイル数を獲得するには、入会後3ヶ月以内にそれなりにまとまった金額の決済が必要です。

「タイミングよく高額な買い物をしないとなかなか条件クリアが難しい、、、」

そう思う人も多いのではないでしょうか?

普段あまりお金を使わない人であれば、この期間に必要なものや将来必要になるであろう物の購入や日常の支払いをANAアメックスゴールドカードに集中させる必要があります。

【支払い例】

電気料金、ガス料金、水道料金、固定電話、携帯電話料金、放送料金(NHK・ケーブルテレビ)、新聞代、プロバイダー、国民年金保険料、国民健康保険料、生命保険料、自動車保険料、家賃、税金、ふるさと納税など。

国民年金保険料は、「6ヶ月前納 97,240円」「1年前納 192,600円」「2年前納 378,580円」でまとめて前納することができて、さらに保険料が安くなるというおまけ付きです。

保険系や家賃はクレジットカード払いに対応している会社が100%ではありませんので、一度契約している会社の支払い方法を確認してみましょう。

かなりまとまった金額になるので要チェックです。

 

それでも、必要金額に届かない場合はamazonギフト券の購入がおすすめです。

amazonギフト券は、有効期限が10年あるので急いで使う必要もありません。

プレゼントとしても喜ばれます。

チャージタイプは、1円単位で購入が可能です。

マイル目当てに必要ないものまで買ってしまうと本末転倒ですが、必要なものでクレジットカードで支払いができるものは何かを考えたり、リストアップしたりすることは重要です。

注意

注意:支払い金額を増やすために、電子マネーのチャージを考える人もいるかと思います。

ANAアメックスゴールドカードで電子マネーにチャージすることでも利用金額にはカウントされます。

しかし、SuicaやEdyのチャージに関しては、クレジットカードの通常ポイントが貯まりませんのでなるべく避けるのがおすすめです。

 

ANAマイルが大きく貯まるANAアメックスゴールドカード

ANAアメックスゴールドカードはカード利用で100円につき1ポイントが貯まり、そのほかにも様々なシーンでポイントやマイルが貯まります。

ANA航空を利用すると、通常のフライトマイルに加えて区間基本マイレージxクラス・運賃倍率x25%のボーナスマイルをもらえます。

ANAカードマイルプラス提携店でカードを利用すると、通常のポイントに加えて100円=1マイルが貯まります。

毎年のカード継続時には継続ボーナスとして2,000マイルがプレゼントされます。

貯めたポイントは、1,000ポイント=1,000マイルとしてANAマイルに交換できます。
ポイントの有効期限はないので、特典航空券と交換できるまでじっくり貯められます。

年会費は一見高く感じるかもしれませんが、冒頭で紹介した通り、紹介プログラムのキャンペーンを利用すれば、最大29,000マイル相当が獲得できますので、初年度の年会費はだいぶ取り戻せます

 

まとめ

ANAアメックスゴールドカードの主な申し込み方法は、以下の3つです。

公式サイト

ポイントサイト経由

紹介

公式サイト

公式サイトの入会特典しかもらえないので、一番損する申込み方法です。

しかし、紹介やポイントサイト経由が面倒くさいという人は、これが一番手間がかかりません。

>>> ANAアメックスゴールドカード公式サイトはこちら

ポイントサイト経由

マイルに興味がない人は、ポイントサイト経由で申込めば公式サイトから直接申込みをするよりもお得です。

以下のポイントサイトの中からポイントサイトを選んで、登録してから申込みをしましょう。

>>> モッピーの無料登録はこちら

>>> ちょびリッチの無料登録はこちら

>>> ハピタスの無料登録はこちら

紹介

すでにアメックスのカードを持っている人から紹介してもらうことで、通常よりも多くのポイントを入会特典としてもらえます。

周りに紹介者がいない場合は、下記からお問い合わせください。

アメックスカードの紹介お問い合わせ

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト
-人気記事一覧

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める