未分類

億超え専業アフィリエイターが教える自己アフィリエイトのやり方

自己アフィリエイト

アフィリエイトは、正しいやり方をしていても成果が出るまでに時間がかかります。

集客方法にもよりますが、3ヶ月後や半年後に初めて成果が出るという事も珍しくありません。

ですから、途中で挫折してしまう人が多いのも事実です。

自己アフィリエイト(セルフバック)を使えば、すぐに10万円程度であれば稼ぐことができます。

通常のやり方でアフィリエイトをすると、自分のアフィリエイトリンクを経由して商品の購入やサービスの申込みがあった場合に成果が出ます。

当然、その数は自分でコントロールできませんし、アフィリエイトリンクをクリックした人全員が商品を購入したり、サービスに申込むということもありません。

成果が全く出ないという状況も普通にありえます。

しかし、自己アフィリエイトの場合、それを自分でやるわけですから確実に成果が出ます

やり方さえわかって実践すれば、成果が出ないということは絶対ないということです。

以下では自己アフィリエイトについて全く知識がない初心者でも自己アフィリエイトで成果を上げる方法について解説しています。

 

専業アフィリエイターの実績

私は2006年からアフィリエイトを始めました。

2012年 A8ネットで開催された「アフィリエイター大感謝祭」で5部門中3部門で入賞し日本一になりました。

afbでもそれなりに報酬を受け取ってきました。

報酬

私がアフィリエイトを始めた頃は、「自己アフィリエイト」という言葉もなかった時代です。

自分のアフィリエイトリンクから申込むことで、簡単に報酬が得られるというのを知った時は衝撃でした。

その方法が情報商材として販売されたりもしていました。

FXの口座開設案件は、成果地点が「申込み」だったものも多く、さらに単価も高かったのでこのジャンルだけで何十万円も稼げていました。

実際に、商品購入から届くまでにどのような流れになっているのかもわかり、商品やサービスを自分で体験できるので、レビューコンテンツを作成するときにも役立ちます。

自己アフィリエイトは、ライバルの存在に関係なく稼ぐことができるので、今でもおすすめの手法です。

 

自己アフィリエイトの具体的なやり方

まずは、自己アフィリエイトとはどのようなものかを理解しましょう。

自己アフィリエイトは、商品を購入したりサービスの申込みをするのはユーザーではなく自分自身ということです。

 

自己アフィリエイトの仕組み

アフィリエイターがASPから広告を探して、自分のアフィリエイトリンクから商品を購入するかサービスの申込みを行う

ASPから商品が売れると、広告主がASPに広告費を支払う

ASPからアフィリエイターに広告費の一部が支払われる

自己アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトをする際に、ブログやSNSに自分のアフィリエイトリンクを貼っていますよね。

そのアフィリエイトリンクを自分でクリックして、自分で商品を購入します。

そして、自分がその報酬をもらいます。

自分自身に対してアフィリエイトをするので、自己アフィリエイト(セルフバック)というわけです。

商品を購入する際には、購入代金は自分で支払わなくてはいけません。

商品が1,000円だとしても報酬が1,000円であれば実質的は負担は0円です。

もし、商品代 < 報酬 であればその差額が儲けということです。

無料登録や無料資料請求などの無料案件であれば、報酬=儲け ですね。

 

自己アフィリエイトの手順①

自己アフィリエイトができるASPに登録します。

たくさんのASPがありますが、全てのASPで自己アフィリエイトができる訳ではありませんので注意が必要です。

登録する際は、自己アフィリエイトができるASPを選ばなければいけません。

自己アフィリエイトができる有名なASPは、

などです。

各ASPによって自己アフィリエイトの呼び方が異なる場合がありますが、仕組みは同じです。

A8.net → セルフバック

afb → セルフB

ジャネット → キャッシュバックシティ

 

自己アフィリエイトの手順②

案件を選びましょう。

ちなみに、A8.netの案件には、「セルフバック」「本人OK」の2種類があります。

A8.net

「セルフバック」は、案件の提携申請は必要ありません。セルフバックページから直接申込むことができます。

「本人OK」は、広告主と提携してアフィリエイトリンクを取得し、そこから自分で申込む必要があります。

「本人NG」と記載があるものはセルフバックはできません。

 

セルフバックのカテゴリーも下記のようにたくさんあります。

カテゴリー

全くお金をかけずに稼ぎたいという人は、

  • 無料資料請求
  • ポイントサイト登録
  • 無料面談

などは、専門的な知識も不要で簡単なのでおすすめです。

 

自己アフィリエイトの手順③

最後は、報酬の確認と受け取りです。

案件ごとに「成果条件」「否認条件」というものがあります。

例えば、証券口座の口座開設であれば、

  • 口座開設完了
  • 口座開設完了+5万円以上の入金

などです。

「否認条件」に該当せず、「成果条件」を満たしたものが最終的に承認されて報酬として受け取ることができるのです。

 

A8.netの場合は、管理画面の「セルフバック速報」という所を見るとその時の状況がわかります。

この画面でわかるのは成果の発生状況です。

アフィリエイトの場合は、「成果発生」「承認」は大きな違いがあります。

「成果発生」の状態から広告主が「承認」しなければ、報酬が確定しません。

承認までの期間も案件によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

また、報酬が支払われる期間もASPによって異なるので報酬支払日も確認しておきましょう。

A8.net → 翌々月の15日

afb → 翌月末

ジャネット → 翌々月の15日

 

自己アフィリエイトの効率化

自己アフィリエイトをするにもある程度の時間は必要です。

案件の選定から始まり、商品購入やサービス申込みの際には名前や住所の入力が毎回必要になります。

自己アフィリエイトの案件をこなす数だけ、個人情報の入力をしなければいけません。

そのような作業を効率化するというのも「仕事」という意識で取り組むのであれば重要です。

その際に、便利なのが「ロボフォーム」です。

ロボフォーム

ロボフォームは、ASPにログインする際に必要なIDやパスワードを自動的に記憶してくれます。

名前や住所などの情報は事前に入力しておけば面倒なフォームの入力作業がボタン1つで完結します。

 

自己アフィリエイトのおすすめ案件

自己アフィリエイトでおすすめの案件をご紹介します。

クレジットカード発行

口座開設

年会費無料のクレジットカードであっても数千円程度の報酬は期待できます。

カード会社が新規顧客の獲得に力を入れている時期は、報酬が高くなる傾向があります。

どの時期が報酬が高くなるかなどは定期的にチェックしてみるのもいいでしょう。

 

自己アフィリエイトのデメリット

自己アフィリエイトのデメリットは、1回だけしか利用できない案件がほとんどということです。

報酬が高い案件を何度でも利用できれば、自己アフィリエイトをやる側からはとても楽なのですが、そういうわけにもいかないのが残念です。

ですから、自己アフィリエイトで長期的にまとまった金額を稼ぎ続けるというのは難しいのです。

 

クレジットカード発行に関しては、高額案件なのでおすすめですが、下記の点に注意しましょう。

・年会費が発生するものは、申し込んだ時期をメモするなどして次年度以降は継続するか解約するかの判断をできるように管理しましょう。

・短期間に大量の申込みをすると信用情報機関に審査情報が記録されるので、一定の基準を超えた数の申込みをするとクレジットカードの審査に通らなくなります。

一定の基準というのは、その人の利用状況や返済能力によって変わるので明確な数字はありません。

目安としては、クレジットカードの申込みは2、3ヶ月に1枚程度が良いと言われています。

・成果条件を確認しておきましょう。

クレジットカードは、発行だけで承認されるものだけではなく、カード発行+一定の利用金額を使うこと、カード発行+リボ払い設定などが成果条件となっているものあります。

 

まとめ

自己アフィリエイトは、簡単に確実に家でお小遣い稼ぎができます。

報酬単価が高いものを中心に空き時間でこなしていけば、月に10万円程度稼ぐことは決して難しいことではありません。

効率を考えると有料のものであっても、報酬単価がそれを上回っていれば取り組みべきだと思いますが、1円もお金をかけたくないという人は、無料案件をこなしましょう。

自己アフィリエイトで稼いだお金をお小遣いにするのもいいですし、新しいビジネスをするための軍資金の一部に充てるのもいいでしょう。

>>> A8.netの無料登録はこちらから

>>> afbの無料登録はこちらから

>>> ジャネットの無料登録はこちらから

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める