クレジットカード

リクルートカードでマイルをザクザク貯める【JALマイルとANAマイル交換レート】

リクルートカード

今回は、

  • リクルートカードでマイルを貯めたい
  • リクルートカードからJALマイルやANAマイルに交換したい
  • リクルートカードよりマイルが貯まるカードを探している

という人のためのお役立ち情報です。

今回の記事を最後まで読めば、リクルートカードを使ってより効率良くマイルを貯める方法がバッチリわかります。

これからリクルートカードを申し込もうか検討している人も是非参考にしてください。

 

リクルートカードでマイルを貯める

リクルートカードで貯まるポイントは、リクルートポイントです。

リクルートポイントをPontaポイントへ交換するとPonta提携店舗で使えたり、マイルに交換することができるようになります。

リクルートポイント→Pontaポイント

ポイント交換レート:リクルートポイント 1ポイント → Pontaポイント1ポイント

ポイント交換単位:全ポイント一括

交換期間:即時

※リクルート期間限定ポイント、サイト限定ポイントの交換はできません。

 

リクルートカードでマイルを貯めるということは、どれだけ効率良くリクルートカードのポイントを貯めるかが重要になります。

じゃらん ポンパレモール ホットペッパービューティー ホットペッパーグルメ

これらのリクルート関係のサービスを利用する時に、リクルートカードで決済すれば高い還元率で効率良くポイントが貯まります。

特にホットペッパーグルメで予約人数が多い時はポイント大量獲得のチャンスです。

例えば、ネット予約・来店するだけで予約人数x50ポイントなので、10人いればそれだけで500ポイント貯まります。

人数が多ければ会計金額も大きくなりますので、是非リクルートカードで決済しましょう。

 

リクルートポイントからマイルに交換

リクルートポイントからJALマイルに交換

リクルートポイント ⇒ Pontaポイント ⇒ JALマイル

交換レート:Pontaポイント 1ポイント → JALマイレージバンク0.5マイル(50%

交換単位:Pontaポイント 2ポイント以上 2ポイント単位

交換日数:1週間

上限:なし

 

PontaポイントをJALマイルに交換するには、Ponta会員IDJALマイレージバンクお得意様番号が必要です。

Pontaカード JALマイレージバンクカード

少ないポイントから交換できるのもメリットですね。

他のポイントであれば、最小交換単位がもっと多かったり、年間交換上限があることが多いです。

リクルートカードのポイント還元率は1.2%なので、JALマイルへの交換レート50%と言うことは、マイル還元率は0.6%です。

 

リクルートポイントからANAマイルに交換

PontaポイントからANAマイルに直接交換ができないので、リクルートポイントからANAマイルに交換する場合、交換レートが一番良いのは下記のルートになります。

リクルートポイント ⇒ Pontaポイント ⇒ JALマイル ⇒ JRキューポ ⇒ 永久不滅ポイント ⇒ ANAマイル

交換レート:35%

 

JALマイルからJRキューポへの交換には、JMB JQ SUGOCAが必要です。

JMB JQ SUGOCA

JRキューポから永久不滅ポイントへの交換には、JQ CARDセゾンが必要です。

JQ CARDセゾンカード

永久不滅ポイントからANAマイルへの交換には、みずほマイレージクラブカード/ANAが必要です。

みずほマイレージクラブカード/ANA

 

こうして見ると、リクルートポイントからANAマイルに交換するのはかなり損だということがわかります。

つまり、リクルートカードでマイルを貯めるなら、JALマイルの一択ということになります。

 

リクルートカードよりマイルが貯まるカード

JALカードの場合は、ショッピングマイルプレミアム未加入だとマイル還元率0.5%です。

JALカード会員の80%は、ショッピングマイルプレミアムに加入するらしいですが、年会費が一番安いJALカードでも2,000円です。

ということは、JALカードの場合は、年会費+ショッピングマイルプレミアムで少なくとも年間コストが5,000円(税別)がかかります。

年会費をかけずにJALマイルを貯めたいという人には、リクルートカードもアリですが、効率を考えるとおすすめではありません。

実際にJALマイルをガンガン貯めている人で、リクルートカードをメインにしている人はいません。

 

メインカードとしてJALマイルを貯めるのに最適なカードは、spgアメックスです。

spgアメックス

年会費31,000円(税別)
家族カード15,500円(税別)
還元率1.25%
付帯保険海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高5,000万円
ショッピング・プロテクション最高500万円
発行期間2~3週間

私はエミレーツ航空でドバイに行くことが多いのでJALマイルを貯めていますが、メインカードはspgアメックスです。

エミレーツ航空
エミレーツ航空のファーストクラスで行くドバイ体験記@驚きの値段は?

マイルを貯めてエミレーツ航空のファーストクラスで関空発ドバイ(往路)、ドバイ発関空(復路)に行ってきました。 一般庶民が自腹でファーストラクスに乗れるわけないのですが、マイルを貯めればそれも可能です。 ...

続きを見る

 

アメックス社員
spgアメックスは、アメックスの社員保有率が一番のカードです。

spgアメックスが良いのは、ポイント還元率がJALカードよりも高いということだけではなく、実質無期限でポイントを貯めることができることです。

国際線のファーストクラスになると特典航空券との交換に必要なマイル数もそれなりに多くなります。

JALマイルで貯めると有効期限3年のうちに貯めるのが難しいという人もいるでしょう。

しかし、spgアメックスなら無期限でポイントを貯めるので、貯め続けていればいつかは国際線のファーストクラスに乗ることができます。

さらに40社以上の航空会社と提携しているので、JAL以外の航空会社の特典航空券と交換したいと思った時も非常に便利です。

 

まとめ

リクルートカードでマイルを貯めるなら、リクルートグループのサービスをうまく活用しましょう。

リクルートカードを申込む場合は、ポイントサイトを経由して申込むのがおすすめです。

そうすれば、

ポイントサイトのポイント + 公式サイトの入会特典

2重取りができます。

リクルートカードからはJALマイルに交換することになるので、その際にはJALマイルへの交換レートが高いモッピーがおすすめです。

>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト 

JALマイルを貯めるなら、メインカードはリクルートカードではなくspgアメックスがおすすめです。

spgアメックスの一番得する申込み方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める