クレジットカード マイルを超貯める ポイントサイト

【最新版】ビックカメラSuicaカードはこのポイントサイト経由での申込みが一番お得

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードをポイントサイト経由で申込むのに報酬が高いポイントサイトをお探しでしょうか?

ビックカメラの利用が多い人には、断然お得なクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン情報、メリット、審査に通るコツについて解説します。

ビックカメラSuicaカードの報酬が高いポイントサイトBEST5

ビックカメラSuicaカードの掲載があるポイントサイトは、かなり多いです。

報酬は高いほど良いに決まっていますが、どのポイントサイトの報酬が一番高いかを調べるのは面倒ですよね。

そこで、数あるポイントサイトの中からビックカメラSuicaカードの報酬が高いポイントサイトを調べてみました。

ECナビ3,000円
ポイントタウン2,700円
ハピタス2,590円
ライフメディア2,300円
モッピー2,000円

ポイント獲得条件は、「新規カード発行完了」です。

カード発行後の利用金額やリボ設定など他の条件がないので、ポイントゲットは簡単です。

ポイントサイトでの過去最高額は、ECナビとモッピーの8,000円です。

直近のポイント推移を見ると3,000円~4,000円であれば、高いタイミングと言えるでしょう。

この範囲にあれば、迷わず申込んで損はありません。

>>> ECナビの無料登録はこちら

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

>>> ハピタスの無料登録はこちら

 

ビックカメラSuicaカードの公式サイト入会キャンペーン

公式サイトのビックカメラSuicaカード入会キャンペーンの特典は、下記です。

最大8,000円相当ポイントプレゼント」

特典① 新規入会で1,000ポイントプレゼント

特典② カードの利用金額30,000円(税込)ごとに1,000ポイントプレゼント(※最大4,000ポイントまで)

特典③ JCBブランド限定で抽選でビックポイント3,000ポイントプレゼント

 

ビックカメラSuicaカードのスペック

年会費初年度年会費無料
477円 ※年1回以上の利用で無料
ポイント還元率1%~11.5%
発行期間最短1週間
旅行保険海外 最高500万円
国内 最高1,000万円
申し込み資格年齢18歳以上の方(高校生は除く)

 

ビックカメラSuicaカードのメリットとデメリット

ビックカメラSuicaカードのメリット

ビックカメラSuicaカードのメリットは、下記の3つです。

1 Suicaのチャージでポイントが貯まる

Suica

現金でSuicaにチャージしても1円も還元されませんが、ビックカメラSuicaカードならチャージの度にポイントが貯まります。

通勤や通学で何年もSuicaチャージをする人は、バカにできないポイントが貯まるでしょう。

 

2 高いポイント還元率

ビックカメラの買い物で最大11.5%還元

ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージして、ビックカメラでチャージしたSuicaで支払うと11.5%のポイントが獲得できます。

ビックカメラで現金払いの場合は10%のポイント還元率ですが、ビックカメラSuicaカードを利用すれば現金払いよりお得なのがおわかりでしょう。

コジマやソフマップでの買い物も現金払いと同じポイント還元率です。

 

ビックカメラ以外での買い物は1%還元

ビックカメラ以外での買い物は、ビックポイント0.5%+JRE POINT0.5%=1%のポイント還元率です。

高還元率と言われるクレジットカードは、買い物で1%以上のポイント還元率が基準ですので、ビックカメラSuicaカードは数あるクレジットカードの中でもお得な1枚と言えるでしょう。

 

3 条件付きで年会費無料

0円

12券種あるビューカードの中で年会費無料になるのは、ビックカメラSuicaカードだけです。

初年度年会費無料で2年目以降は前年に1度でもクレジット利用があれば無料になります。

Suicaのチャージでポイントを貯めたい人が持つカードなので、年会費を支払うことはないでしょう。

10円の商品の支払いにビックカメラSuicaカードを使っても1年に1度という年会費無料の条件はクリアできるので、このカードで年会費524円(税込)を払う人はいないでしょうね。

 

ビックカメラSuicaカードのデメリット

ビックカメラSuicaカードの唯一のデメリットと言えるのが、Suica定期券機能が付いていないことです。

他のビューカードはSuica定期券とクレジットカードを一体化させることができるものもありますが、ビックカメラSuicaカードはSuica定期券とクレジットカードを一体化することができません。

そのため、通勤や通学でSuica定期券を利用している人は、ビックカメラSuicaカードとSuica定期券の2枚を持ち歩く必要があります。

 

ビックカメラSuicaカードでマイルを貯める

ビックカメラSuicaカードの利用で貯まるのは、JRE POINTビックポイントです。

貯めたポイントの交換レートを考えると、ANAマイルとJALマイルではJALマイルの方がビックカメラSuicaカードとの相性が良いです。

JRE POINTとビックポイントを効率良くJALマイルに交換する方法は、下記の記事で詳しく解説しています。

JRE POINT⇒JALマイル、ビックポイント⇒JALマイル

 

ビックカメラSuicaカードの審査

ビックカメラSuicaカードの入会資格は、

日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。
(未成年の方は親権者の同意が必要です。)
ただし、高校生の方はお申込みいただけません。

です。

ビックカメラSuicaカードはビックカメラやJR東日本を利用する人をターゲットとした実質年会費無料のカードですので、JRを利用する学生や主婦でも審査に通りやすいと言えます。

それでも審査に通るか不安な方は、申込の際に以下の項目に気を付けるだけで審査通過率がグンとアップします。

是非実践してみてください。

電話番号

携帯電話番号だけでも申し込みはできますが、自宅の固定電話があれば必ず入力しましょう。

固定電話があるということは自宅がある証明になるので、審査においてプラス評価になります。

電話番号

カードの利用目的

カードの利用目的は「生活費決済」を選択します。

カードの利用目的

事業での利用の場合、個人の利用者よりも大きな額を利用すると判断されるため、審査が厳しくなります。

 

まとめ

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラで良く買い物をする人や通勤・通学で毎日Suicaを使う人におすすめのクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードの申込みは、ポイントサイト経由で申込みましょう。

クレジットカード案件の報酬額が安定して高いのは、ECナビやモッピーです。

>>> ECナビの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める