クレジットカード マイルを超貯める ポイントサイト

【2020年】どこかにマイル/どこかへマイルの攻略法・裏技で予約

どこかにマイル

この記事は、

  • JALのどこかにマイルの使い方
  • どこかにマイルの行き先をコントロールする裏技
  • JALマイルを効率良く貯める方法

についてのお役立ち情報です。

年間20万マイル以上貯めている私が、JALマイルが効率良く貯めるおすすめのクレジットカードも紹介します。

この記事を最後まで読めば、どこかにマイルの攻略法が身に付き、何度でもタダで行けるようになります。

 

どこかにマイルの利用方法

どこかにマイルとは?

JALの6,000マイルで国内4つの候補地から1カ所に行ける特典航空券「どこかにマイル」

JALと野村総合研究所の共同開発で開始されたサービスです。

通常であれば国内の特典航空券は最低でも往復12,000マイル必要なので、半分のマイルで行くことができるというのは、かなりお得ですね。

候補地は選べるものの、最終的な行き先を自分で決めることができないので、ドキドキとワクワクも楽しみの1つ。

where?

JALのミステリーツアーとか桃鉄のぶっとびカードのリアル版とか言われたりもしています。

 

どこかにマイルの申込み方法

JALマイレージバンクのサイトからログインし、

「マイルを特典航空券に交換」から「どこかにマイルの予約」をクリック。

「お申し込み」をクリック。

発着地を、東京(羽田)、大阪(伊丹)、大阪(伊丹・関空)の3つから選択。

発着地

サービス開始当初は、羽田発着便だけでした。

行き の日にち、出発時間、帰り の日にち、到着時間 を設定。

人数を選択したら、【検索する】ボタンを押せば候補地が出てきます。

候補地

希望する候補地が出ていれば、選択し申込みをしましょう。

表示されている4つの行き先のどこかに行くことができます。

申込みが完了すると、行き先は3営業日以内に決まり、メールで送られてきます。

24時間程度で行き先が決まることも多いです。

メールが届くまでのドキドキも楽しみましょう。

 

予約可能日

除外月はなく、行きは一週間後から一ヶ月の間、帰りは行きの日にちから10日後までの間で選べます。

あまり先の日にちの予約ができないのは、直前予約で余っている席をお得に提供するというサービスの性質から考えると仕方ないのかも知れませんね。

 

出発時間と到着時間

出発時間と到着時間は、発着地によって変わります。

東京(羽田)大阪(伊丹)大阪(伊丹・関空)
05:00~08:59
09:00~11:59
12:00~15:59
16:00~18:59
19:00~23:59
07:00~10:59
11:00~14:59
15:00~22:59
06:00~10:59
11:00~14:59
15:00~22:59

 

行き先

羽田からは、

新千歳、女満別、釧路、帯広、函館、青森、三沢、秋田、山形、小松、中部、伊丹、南紀白浜、岡山、出雲、広島、山口宇部、徳島、高松、高知、松山、福岡、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、奄美大島、那覇、宮古、石垣

伊丹からは、

新千歳、函館、青森、三沢、秋田、花巻、山形、仙台、成田、羽田、新潟、但馬、隠岐、出雲、松山、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、種子島、屋久島、奄美大島、那覇

です。

関空に関しては、(伊丹・関空)となっているので伊丹とそれほど変わらないでしょう。

特典航空券の空席がある行き先の中からランダムに選ばれるらしいですが、個人的には絶対に出ない行き先もあるのではないかと思っています。

とは言え、3月の初めに宮古島に当選した例もあります。

候補地は4つ出るので、第一希望だけではなく、第二希望や第三希望も考えておきましょう

人気があるのは、やはり北海道や沖縄です。

北海道でも沖縄でも良いという人なら、両方が候補地になっている組み合わせが出れば理想ですね。

理想の行き先

函館は通常往復15,000マイル、宮古島は通常往復20,000マイルですので当選すれば超お得ですね。

 

どこかにマイルのキャンペーン

どこかにマイルではお得なキャンペーンをやっていることがあるので、事前に実施中のキャンペーン内容を確認することをおすすめします。

どこかにマイル JR四国全線フリーきっぷ特典

どこかにマイルの行き先が四国(徳島、高知、高松、松山のいずれか)に決まったら、JMB口座にたまったマイルをどこかにマイル JR四国全線フリーきっぷ特典に交換できます。

JR四国全線フリーきっぷは、JR四国全線が乗り降り自由で利用できるきっぷです。

交換に必要なマイル数と特典内容は下記です。

どこかにマイル JR四国全線フリーきっぷ特典

特典の引き換え期限は、特典申込日から6カ月以内です。

 

どこかにマイル JR九州フリーきっぷ特典

どこかにマイルの行き先が九州(北九州、福岡、熊本、大分、長崎、宮崎、鹿児島のいずれか)に決まったら、JMB口座にたまったマイルをどこかにマイル JR九州フリーきっぷ特典に交換できます。

JR九州フリーきっぷは、対象の区間のJR九州線が乗り降り自由で利用できるきっぷです。

交換に必要なマイル数と特典内容は下記です。

どこかにマイル JR九州フリーきっぷ特典

特典の引き換え期限は、特典申込日から3カ月以内です。

 

3択サービスキャンペーン

3択サービスキャンペーン

期間限定で表示された行き先候補の中から、1つを除外して、3つの行き先候補に絞ることができます。

対象期間は、2020年9月30日(水)までです。

ただし、この機能を使うには、1人につき2,000マイルの追加が必要です。

つまり、必要マイル数は1名につき往復8,000マイルとなります。

確実に希望する行き先を絞り込みたい人にとっては便利なサービスです。

その他のどこかにマイルのおトクなキャンペーン情報は、公式サイトで確認できます。

 

どこかにマイルの傾向と対策

サンプルとしては多くありませんが、発着地が東京(羽田)と大阪(伊丹・関西)で異なる出発時間と到着時間で候補地を10回検索した結果が下記です。

表示されやすい候補地、表示されにくい候補地を把握し、旅行のプランを立てるのに役立つでしょう。

さらに希望の候補地を出現させるための裏技については、後ほど解説します。

発着地 東京(羽田)

行き 出発時間 05:00~8:59  帰り 到着時間 16:00~18:59

徳島、岡山、広島、山口宇部
沖縄、北九州、秋田、岡山
広島、岡山、函館、山口宇部
徳島、広島、山口宇部、北九州
函館、広島、北九州、沖縄
函館、高松、沖縄、徳島
函館、山口宇部、高松、沖縄
秋田、広島、函館、岡山
高松、広島、岡山、北九州
秋田、北九州、函館、山口宇部

行き 出発時間 09:00~11:59  帰り 到着時間 19:00~23:59

鹿児島、秋田、南紀白浜、徳島
南紀白浜、帯広、秋田、広島
帯広、鹿児島、広島、沖縄
秋田、南紀白浜、北九州、沖縄
南紀白浜、広島、沖縄、徳島
徳島、北九州、帯広、秋田
広島、鹿児島、北九州、沖縄
徳島、秋田、帯広、広島
秋田、帯広、北九州、南紀白浜
徳島、鹿児島、帯広、秋田

行き 出発時間 12:00~15:59  帰り 到着時間 19:00~23:59

秋田、徳島、旭川、鹿児島
秋田、帯広、鹿児島、徳島
広島、徳島、鹿児島、北九州
函館、広島、徳島、帯広
広島、沖縄、徳島、帯広
秋田、広島、徳島、函館
秋田、沖縄、旭川、徳島
鹿児島、帯広、旭川、沖縄
沖縄、秋田、鹿児島、広島
帯広、旭川、徳島、鹿児島

行き 出発時間 19:00~23:59  帰り 到着時間 09:00~11:59

山口宇部、岡山、広島、青森
徳島、札幌、山口宇部、北九州
徳島、北九州、鹿児島、山口宇部
北九州、徳島、岡山、札幌
徳島、北九州、鹿児島、岡山
広島、青森、山口宇部、北九州
長崎、北九州、岡山、青森
松山、鹿児島、岡山、徳島
小松、山口宇部、広島、福岡
北九州、札幌、大分、青森

発着地 大阪(伊丹・関西)

行き 出発時間 06:00~10:59  帰り 到着時間 11:00~14:59

仙台、長崎、宮崎、山形
山形、東京、奄美大島、仙台
熊本、松山、出雲、札幌
新潟、宮崎、奄美大島、松山
奄美大島、松山、宮崎、東京
山形、長崎、札幌、仙台
松山、新潟、仙台、奄美大島
出雲、仙台、山形、奄美大島
山形、仙台、宮崎、長崎
出雲、仙台、札幌、東京

行き 出発時間 15:00~22:59  帰り 到着時間 15:00~22:59

宮崎、新潟、東京、沖縄
松山、青森、熊本、福岡
出雲、宮崎、秋田、沖縄
東京、長崎、松山、山形
沖縄、長崎、松山、熊本
鹿児島、新潟、青森、沖縄
秋田、沖縄、青森、東京
花巻、東京、松山、熊本
松山、新潟、仙台、東京
仙台、新潟、秋田、宮崎

行き 出発時間 11:00~14:59  帰り 到着時間 06:00~10:59

沖縄、新潟、長崎、仙台
仙台、新潟、熊本、大分
東京、仙台、大分、熊本
大分、新潟、沖縄、宮崎
熊本、東京、仙台、長崎
大分、新潟、長崎、東京
長崎、大分、東京、新潟
東京、新潟、熊本、沖縄
東京、長崎、沖縄、熊本
仙台、沖縄、新潟、熊本

 

どこかにマイルの裏技

どこかにマイルの行き先候補地は、実はある程度コントロールする裏技があります。

「特典航空券の空席がある行き先が表示される」というのが攻略の大きなヒントです。

 

つまり、事前に特典航空券の空席を調べて、行きたい目的地の便に空き枠がある時間帯を選ぶことで、希望する候補地が表示される可能性がグーンと上がります

 

逆に言うと、希望する候補地の特典航空券の空席がない、あるいは就航していない時間帯を選ぶと表示されない、ということになります。

さらに、候補地が出ても画面をリロード(再検索)すれば、違う候補地の組み合わせが現れます。

つまり、自分の理想に近い候補地の組み合わせが現れるまで何度でもやり直しができるのです。

必ずしも第一希望の候補地に行けるとは限らないので、第二希望や第三希望の候補地が含まれている組み合わせが出るまで再検索をしましょう。

ただし、この再検索にも1日にできる回数に上限があります。

1日の再検索の上限は100回なので、101回目の再検索時には下記の表示が出てそれ以上の再検索は翌日にならないとできない仕組みになっています。

上限

そこで、もう1つの裏技を使います。

101回以上の再検索をするには、ブラウザーを変えることでできるようになります。

Google Chrome(グーグルクローム)、Firefox(ファイヤーフォックス)、Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)、Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)、Safari(サファリ)などで、検索回数が上限になる度にブラウザーを変えればいいのです。

そして、第四希望までの行き先が全て含まれている結果が出ればベスト。

ただし、表示されるのは候補地なので最終的に当選するかどうかは別問題です。

 

JALマイルの効率の良い貯め方

JALマイル

どこかにマイルを利用するには、6,000マイルが必要です。

6,000マイルを簡単に貯める方法を考えてみましょう。

 

飛行機に乗って貯める

JAL

飛行機に乗って貯めるフライトマイルは、対象路線の搭乗によってマイルが積算できます。

積算マイル数は「区間マイル」「対象運賃」で算出されます。

東京発着路線で考えた場合の区間マイルは、大阪 280マイル、札幌 510マイル、沖縄(那覇) 984マイルです。

往復なら掛ける2です。

割引がない普通運賃なら100%パッケージツアーなどの場合は50%を区間マイルに掛けた数字がフライトマイルになります。

東京⇔大阪なら11回、または往復6回しないと6,000マイルは貯まりません。

これは普通運賃で利用した場合ですので、パッケージツアーの場合はこれの2倍の回数が必要ということです。

飛行機だけで6,000マイルを貯めようと思うと、結構難しいことがわかるでしょう。

 

クレジットカードで貯める

JALカード

クレジットカードを利用して貯まったポイントをマイルに交換することでJALマイルを貯めることができます。

JALカードの場合は、直接JALマイルが貯まります。

JALカードの場合、基本的な還元率が1%ですので、6,000マイルを貯めるには60万円分の決済をすればOKです。

年間60万円を使うとして、1ヶ月に換算すると5万円です。

家賃、食費、買い物、公共料金、携帯料金などをクレジットカードで支払えば十分クリアできる金額でしょう。

 

クレジットカードはポイント還元率が高ければ高いほど、より早く6,000マイルを貯めることができます。

 

JALカードよりマイルが貯まるspgアメックス

JALマイルを貯めるのであれば、JALカードよりもspgアメックスがおすすめです。

SPGアメックスカード

 

spgアメックスのポイント還元率は1.25%JALカードよりもポイント還元率が高いのです。

それだけではなく、新規入会キャンペーンでもらえるポイントが36,000ポイント(紹介者ありの場合)あるのです。

spgアメックスを新規で申込みをして、3ヶ月以内に合計10万円以上利用すれば36,000ポイントもらえて、10万円を利用した分のポイント3,000ポイントも合わせると39,000ポイント獲得できてしまいます。

spgアメックスの一番お得な申込み方法については、下記の記事で詳しく解説しています。

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

 

ポイントサイトで貯める

お金をあまりかけずにJALマイルを貯めるのにおすすめなのはポイントサイトです。

ポイントサイトへの登録は、登録費用も年会費もかからず無料でできます。

ポイントサイトは色々な企業の広告が掲載されていて、ポイントサイトの会員は掲載されている広告の商品を購入したりサービスを利用することで、ポイント還元を受けることができます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトはいくつもあり、仕組みは同じですがそれぞれに特徴があります。

同じ広告でもポイントサイトによって還元されるポイント数が違ったり、貯めたポイントをマイルに交換する際の交換レートが違うということもあります。

貯めたポイントを最も効率良くJALマイルに交換できるポイントサイトがモッピーです。

他のポイントサイトは貯めたポイントをJALマイルに交換する交換レートが50%です。

しかし、モッピーの場合は交換レートが最大80%になるのです。

モッピー

つまり、他のポイントサイトなら12,000ポイント ⇒ 6,000JALマイルですが、モッピーなら12,000ポイント ⇒ 9,600JALマイルになるということです。

モッピー経由でクレジットカードを発行すれば、どこかにマイルに行くだけのマイルは簡単に貯まります。

クレジットカード

 

まとめ

どこかにマイルの行き先は、行きたい目的地の便に空き枠がある時間帯を選ぶことで、希望する候補地が表示される可能性を上げるという攻略法が使えます。

希望とは違う候補地が表示された場合は、何度でもやり直しができます。

 

どこかにマイルを利用するには、6,000マイルが必要なので、これを効率良く貯めるために一番おすすめの方法がポイントサイトです。

数あるポイントサイトの中でもJALマイルの交換レートが高いモッピーを使いましょう。

高額報酬案件を中心に広告を利用すれば、どこかにマイルどころか国際線ファーストクラスの特典航空券と交換できるだけのマイルを貯めることも可能です。

累計獲得ポイント

>>> モッピーの無料登録はこちらから

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める