マイル・マイレージ

【重要】ANAマイルの特典航空券を婚約者に発券する方法を公開

ANAマイルの特典航空券

ANAマイルで婚約者に特典航空券を発券する方法について解説しています。

2親等以内の家族ではない婚約者に特典航空券を発券してタダで飛行機に乗りましょう。

悪用厳禁!特典航空券の裏技についても解説します。

ANAマイルにおける婚約者の扱い

ANAマイルで特典航空券を発券するには、下記のような決まりがあります。

特典をご利用いただく際は、続柄を証明できる書類の提出をお願いする場合があります。

特典利用者のご登録は、会員ご本人様を除き、会員の配偶者・同性パートナーおよび2親等以内のご家族最大10名様までになります。

ご登録いただいた特典利用者のANAマイレージクラブお客様番号が変更になった場合、特典利用者情報は自動更新されません。ANAマイレージクラブ・サービスセンターまでご連絡ください。

ANAの公式サイトでは、「婚約者」について記載されている部分がありません。

法律上は、婚約者は配偶者ではないので特典航空券の発券はできないと思っている人も多いようです。

婚約はしていなくても、社会一般において夫婦として実質があれば婚姻の届け出を出していないだけのいわゆる「内縁の妻」も婚約者と同様の扱いと考えていいでしょう。

 

ANAに問い合わせてみた

婚約者や内縁関係にある人でもANAの特典航空券を発券できるのか、ANAに聞いてみました。

ネット上には色々な情報がありますが、勝手な思い込みや解釈で情報を発信している人も多いので、やはりANAに問い合わせ見るのが一番確実です。

ANAに問い合わせてから11日後に来た回答が下記です。

 

特典をご利用いただける方は会員の配偶者、会員の2親等以内のご親族の方となります。

そのため、本来であれば婚約者は登録をいただけませんがご事情をお伺いいたしましたので、
ANAウェブサイトより、配偶者として登録手続きください。

▼特典利用者登録
https://cam.ana.co.jp/psz/amcj/jsp/amcprivilege.jsp

なお、特典利用者登録内容の変更・削除をされる場合には婚約者は配偶者となることを前提としているため、特典利用者登録用紙に必要事項を明記のうえ、所定の公的書類のご郵送が必要となります。

 

婚約者の特典航空券を発券する方法

婚約者に特典航空券を発券するには、「特典利用者登録」をする必要があります。

特典利用者の登録は、会員本人を除いて最大10名まで登録できます。

特典利用者の登録

「特典利用者の登録」をクリック

特典利用者の登録

 

続柄から「配偶者」を選択

特典利用者の登録

 

性別から「男性」または「女性」を選択

特典利用者登録

 

内容を確認して、問題なければ「登録する」をクリック

特典利用者登録

登録完了です。

 

すでに登録されている内容の変更をするには、ANAマイレージクラブ・サービスセンター(コミュニケーター受付)へ連絡しましょう。

必要書類を送ってくれます。

登録されている内容を変更・削除する場合は、変更手数料として1名あたり5,000マイル必要です。

※戸籍上の変更(婚姻・死亡)に伴う特典利用者登録内容の変更・削除やスペルミスなどの修正の場合、変更手数料はかかりません。

変更する際に戸籍上の変更を証明する公的書類が必要になります。

特典利用者のANAマイレージクラブお客様番号変更の際も、変更手数料はかかりません。

 

悪用厳禁!他人の特典航空券を発券する裏技

すでに説明したように、マイレージクラブ会員本人以外の特典航空券を発券するには、配偶者・同性パートナーおよび2親等以内の家族で特典利用者登録をする必要があります。

配偶者か2親等以内の家族かは、続柄を指定して登録するのですが、どれを選択するかは登録者に任されています。

特典をご利用いただく際は、続柄を証明できる書類の提出をお願いする場合があります。

と記載はされていますが、実際に続柄を証明できる書類の提出を求められたという事例は聞いたことがありません。

つまり、規約上は配偶者・同性パートナーおよび2親等以内の家族以外の人には特典航空券の発券ができないことになっていますが、物理的には他人名義でも特典航空券が発券できてしまいます

しかし、規約に違反する行為なので不正が発覚した場合は、何らかのペナルティが科せられる可能性は十分にありますので、あくまで自己責任で。

 

そんなリスクを冒してまで裏技を使いたくないという人は、他人名義でも特典航空券の発券が可能な外資系の航空会社のマイルを貯めましょう。

ユナイテッド航空は、貯めたマイルでANA便の特典航空券が発券できます。

ユナイテッド航空 ANA

ただし、国際線に関してはANAよりも必要マイル数が多くなるということを知っておきましょう。

 

「ユナイテッド航空のマイルでANA便の特典航空券を発券できるということを知らなかったので、そもそもユナイテッド航空ではマイルを貯めていない」

という人もいるでしょう。

そういう人は、貯まったマイルをANA SKY コインに交換すれば、他人の航空券も予約することができます

ANA SKY コインは、ANAの航空券や旅行商品の支払いに使える電子クーポンです。

ANA SKY コイン

10コイン単位から利用でき、航空券に関しては空席がある限り予約ができるので、特典航空券よりも席を確保しやすいのが大きなメリットです。

特典航空券で予約するのと比較すると1マイル当たりの価値は低くなりますが、他人の航空券を発券するには有効な方法です。

 

ANAマイルを効率良く貯める方法

ANAマイルを効率良く貯めるには、ANAマイルが貯まりやすいクレジットカードポイントサイトの利用が必要です。

クレジットカードを選ぶ際に気を付けたいのは、ポイント還元率と年会費のバランスです。

利用する金額は人それぞれ違うので、最適なクレジットカードも人それぞれです。

 

ANAマイルが貯まるクレジットカード

ANAマイルを貯めている人に最も人気があるクレジットカードは、ANA VISAワイドゴールドカードです。

ANA VISAワイドゴールドカード

年会費が割引になる特典があるので、コストパフォーマンスに優れたクレジットカードとして評価されています。

年会費14,000円(税別)
条件を満たせば最大4,500円割引
ポイント還元率1.0~1.648%
申し込み資格満20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行期間最短3営業日
ボーナスマイル入会・継続マイル 2,000マイル
搭乗ボーナスマイル 25%
ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会ならどのポイントサイトが一番お得?

ANA VISAワイドゴールドカードは陸マイラーに人気ナンバーワンのクレジットカードです。 ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得か教えます。 入会キャンペーンでAN ...

続きを見る

 

ANAマイルを貯めるならこのポイントサイト

ポイントサイトで貯めたポイントを高いレートでANAマイルに交換するには、TOKYUルートが必須です。

TOKYUルートについては、下記の記事で詳しく解説しています。

【悲報!ソラチカルート閉鎖】TOKYUルートはANAマイルに75%で交換できる

ソラチカルート閉鎖で注目をされているTOKYUルートについて解説します。 TOKYUルートを利用して高い交換レートでANAマイルに交換するために必要なものとは? ANAマイラーに必須のTOKYUルート ...

続きを見る

 

TOKYUルートを利用するには、

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
  • ドットマネーのアカウント

が必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード ドットマネー

つまり、ポイントサイトはドットマネーに交換できるところを選ぶ必要があります。

ドットマネーに交換できる主なポイントサイトは下記です。

ポイントサイト名交換期間
モッピーリアルタイム
ちょびリッチリアルタイム
ライフメディア翌営業日
ポイントインカム2営業日以内
ハピタス3営業日以内
げん玉3営業日前後
ゲットマネー4営業日以内

ポイントサイトの登録は無料ですので、上記の中から使いやすいポイントサイトを選べばOKです。

 

ポイントサイトの中でもANAマイルへの交換レートが高いのがモッピー」です。

同じポイントを貯めても交換レートが高い方がより効率良くANAマイルが貯まります。

モッピー
>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-マイル・マイレージ

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める