ポイントサイト

【最新】ジャパンネット銀行はこのポイントサイト経由での口座開設が一番お得

ジャパンネット銀行

窓口がある大手銀行の店舗数がどんどん減るなかで、24時間いつでも手続きができて手数料が安いネットバンクは必須です。

ネットバンクは数多くありますが、是非とも持っておきたいのがジャパンネット銀行の口座です。

銀行口座は、クレジットカードの引き落としや、ポイントサイトやASPの報酬の受取に必要になるので、ポイ活をするならジャパンネット銀行がおすすめです。

今回は、ジャパンネット銀行をポイントサイト経由で口座開設する人のために、報酬が高いポイントサイトを調べてみました。

ジャパンネット銀行を長年使っている私が、ジャパンネット銀行のおすすめポイントについても解説します。

 

ジャパンネット銀行の報酬が高いポイントサイトBEST5

ジャパンネット銀行の案件が掲載されているポイントサイトは30以上ありました。

1つずつ報酬がいくらかを調べるのは大変ですね。

ということで、ポイントサイトごとの報酬単価を調べたので報酬単価が高いポイントサイト上位5つを発表します。

アメフリ1,500円
ポイントインカム1,300円
ちょびリッチ1,300円
ポイントタウン1,135円
モッピー1,100円

 

ポイント獲得条件は、「新規口座開設」です。

申込みからキャッシュカードが手元に届くまで5~7日程度です。

 

ポイントサイトでジャパンネット銀行の案件と言えば、アメフリ

アメフリ

それぐらいアメフリはジャパンネット銀行の案件に強いです。

アメフリは単に報酬が高いだけではなく、他にもアメフリだけの限定特典があります。

それは、アメフリ経由で口座開設をすると換金のたびに500ptがもらえるのです!

換金のたびに500ポイントプレゼント

 

ちなみに、A8ネットのセルフバックにも掲載されています。

報酬単価は、1,400円です。

 

ジャパンネット銀行のおすすめポイント

ジャパンネット銀行のおすすめポイントは、以下です。

 

出金手数料無料

通常、月最初の1回は無料(入金・出金それぞれ1回)。

毎月2回目以降は1回の入出金金額が3万円以上なら何度でも無料です。

 

「2回目以降に少額の出金をしたい場合に手数料が取られるので使いにくい、、、」

と思っている人は、手数料が無料になる裏技を使ってください。

この裏技のポイントは、「1回の入出金金額が3万円以上なら何度でも無料」という条件をうまく活用した方法です。

例えば、1,000円だけ出金したい場合は、31,000円を出金して残りの30,000円を入金します。

これなら、手数料無料で1,000円が出金できます。

 

毎月2回目以降の手数料は、下記です。

手数料

「少額の出金なのに手数料を払うのは馬鹿らしい」と思っている人は是非この裏技を使ってください。

 

Tポイントを現金化できる

Tポイント→現金

Tポイントを現金に交換できるのはジャパンネット銀行だけです。

Tポイント100ポイントあたり85円、1,000ポイント以上100ポイント単位で現金化できます。

特にTポイントで交換したいものがない人は、現金化しましょう。

 

ヤフオクの「Yahoo!かんたん決済」手数料が無料

ヤフオク

ヤフオクを良く利用する人は、ジャパンネット銀行がお得です。

ヤフオク!での商品落札代金の支払いで、 Yahoo!ウォレットの支払い口座としてジャパンネット銀行を登録しているYahoo! IDがあれば、ヤフオク!の画面から口座振替(即時引き落とし)により、決済手数料無料で落札代金を支払うことができます。

 

まとめ

ジャパンネット銀行の口座開設をポイントサイト経由でやるなら、迷わず「アメフリ」です。

 

ただし、マイルを貯めている人なら、マイルへの交換レートが高い「モッピー」という選択肢もあります。

報酬はアメフリの方が高いですが、最終的にJALマイルやANAマイルに交換するとなるとモッピーの方が多くのマイルを貯めることができます。

普通預金口座については、満15歳以上であれば未成年でも親権者の同意も必要なく申込みができます。

まだネット銀行の口座を持っていない人は、今すぐ申込みをしましょう。

>>> アメフリの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める