ポイントサイト

【裏技】ピッコマを無料で読む方法@待てば無料はもう古い

ピッコマ

今回は、

  • ピッコマの課金方法
  • ピッコマを無料で読む裏技
  • ピッコマの体験談

について、詳しく解説します。

ピッコマと言えば、待てば無料で漫画を読めるということで人気ですが、裏技を使えば待たずに最新の漫画を読むことができます

「漫画を読みたいけどお金がない」

「ピッコマは使っているけど、待つ時間をなんとかしたい」

という人に役立つ情報が満載です!

 

ピッコマの課金方法

ピッコマは人気の漫画作品を無料で読めるアプリです。

「待てば¥0」と表示がある作品は、23時間ごとに1話ずつ読み進めることができます。

ピッコマは課金すれば、23時間待つことなく最新作をサクサクと読めます

一度課金した作品は何度でも読み返すこともできます

何度も読みたい人は、課金するのもアリでしょうね。

 

ピッコマはWEB版とアプリ版で呼び方や課金方法が異なります。

 

WEB版

メールアドレスがあれば無料で登録できます。

課金方法は、

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 電子マネー

で、ポイントを購入します。

クレジットカード

使える国際ブランドは、VISA、JCB、マスターカードです。

VISA、JCB、マスターカード

アメックスやダイナースは使えません。

 

キャリア決済

ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア決済が使えます。

ドコモ、au、ソフトバンク

 

電子マネー

WebMoney、NET CASH、BitCashが使えます。

WebMoney、NET CASH、BitCash

購入金額が大きくなればなるほどお得です。

購入金額

購入ポイントの有効期限は180日です。

 

アプリ版

アプリ版の課金は、「コイン」です。

コインをチャージすれば、有料作品を読むことができます。

課金方法は、

  • キャリア決済
  • ギフト券

です。

キャリア決済

キャリア決済は、クレジットカードのようにカード番号を入力したり、プリペイドカードのコード番号を入力したりする手間がなくカンタンです。

また、クレジットカードより安全性が高いのもメリットと言えます。

 

チャージ

パソコンからポイントを購入する場合と比べると、アプリからのチャージの方が少し割高です。

パソコン:10,000円 ⇒ 10,600円、20,000円 ⇒ 21,500円

アプリ:10,000円 ⇒ 10,550円、20,000円 ⇒ 21,200円

 

ギフト券

iPhoneユーザーはiTunesカード、AndroidユーザーはGooglePlayカードで支払いをすることができます。

iTunesギフトコード

App Store経由は「Apple ID」で、Google Play経由は「Google アカウント」でコインを購入できます。

購入したコインの有効期限はありません

 

チャージ

「チャージ」をタップすれば、すぐにチャージできます。

 

ピッコマを無料で読む裏技

ピッコマのアプリ版は、

  • アカウント登録
  • デイリーガチャ
  • BiNGO

などでコインを貯めることができます。

しかし、これらの方法でコインを貯めるには時間がかかります

「チャージされるまで待ちなくない」「すぐに新作を読みたい」という人には向いていない方法です。

かと言って課金するとお金がかかります。

 

そこで、オススメなのがピッコマを無料で読む裏技です。

裏技と言っても、違法性があるものではなく完全合法で誰でもカンタンに出来る方法ですので、安心してください。

 

ピッコマに課金できるアイテム(WebMoney、BitCash、iTunesカード、GooglePlayカード)を無料で入手すれば、実質無料でピッコマを読むことができるということになります。

 

裏技に必要なのは、メールアドレスポイントサイトです。

ポイントサイトとは、お小遣いサイトとも呼ばれていて、ポイントを貯めて換金できるサイトのことです。

サイト内に掲載されている広告をクリックしてからネット通販を利用したりすることなどでポイントが貯まります。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイト内のミニゲームやアンケートに答えることでもポイントが貯まります。

 

メールアドレスがあれば、このポイントサイトに無料で登録できます。

ポイントサイトで貯めたポイントは、ピッコマで課金できるアイテムに交換できます。

 

ポイントサイトは、数多くありますがオススメのポイントサイトは、モッピーです。

モッピー

モッピーなら、貯めたポイントをWebMoney、iTunesカード、GooglePlayカードに交換することができます。

iTunesギフトカード、GooglePlayギフトコード、Webmoney

モッピーの登録・利用は無料で、12歳以上であれば登録できます。

 

モッピーで効率よくポイントを貯める

モッピーに登録したらポイントを貯めましょう。

アンケートに答えたり、ミニゲームをプレイするなどでコツコツ稼ぐことはできますが、お金をかけずに効率よくポイントが貯まるおすすめの方法は、

  • 年会費無料のクレジットカード発行
  • 無料アプリのダウンロード
  • 無料の資料請求
  • 友達紹介

などです。

モッピーでポイントを貯める詳しい方法は以下の記事で紹介しています。

モッピー
モッピーのポイント還元率@おすすめの稼ぎ方はこれ

モッピーのポイント還元率について情報をお探しでしょうか? モッピーで大きく稼ぐには友達紹介は必須です。 モッピーで効率良く稼げる案件についてもご紹介します。 目次1 モッピーのポイント2 モッピーのポ ...

続きを見る

 

ポイントをピッコマで使えるアイテムに交換

モッピーでポイントが貯まったら、ピッコマでの支払いに使えるWebMoney、iTunesカード、GooglePlayカードに交換しましょう。

交換の手順は以下です。

 

モッピーの右上にあるメニューを開いて、「ポイント交換」をタップ。

モッピー

 

交換できるアイテムの一覧ページが開きますので、WebMoney、iTunesカード、GooglePlayカードのいずれかを選んで「交換する」ボタンをタップ。

iTunesギフトコード GooglePlayギフトコード

Webmoney

iTunesギフトコードとGooglePlayギフトコードは500ポイントから交換できます。

Webmoneyは300ポイントから交換できます。

「交換する」から進むと、モッピー登録時に設定した「秘密の質問」を聞かれるので、こたえを入力して進みます。

秘密のこたえの確認

あとは画面の指示に従って進んでいけば、

申請内容確認 → 確認メール送信 → 申請完了

という流れで交換手続きが完了します。

 

iTunesギフトコードとGooglePlayギフトコードは、届いたギフトコードをApp StoreまたはGoogle Playストアで入力してチャージすれば、ピッコマのアプリ内でコインを購入して支払いに使えます。

Webmoneyは支払い時にプリペイド番号を入力すれば使えます。

 

ピッコマを使ってみた

ポイントサイトのECナビを経由して、ピッコマを使ってみました。

ECナビ

ポイント獲得条件は、「当日読書後、翌日読書完了」です。

広告をクリックしてから1時間以内にアプリを起動する必要があるので、注意しましょう。

 

この広告は、モバイル専用広告なのでPCからは利用できません。

ピッコマ

 

私が読んだのは、「俺だけレベルアップな件」

4話分が無料だったので、サクッと4話を読み終えました。

俺だけレベルアップな件

 

5話を読もうとすると、コイン購入を選択する画面が出ました。

購入して読みますか?

 

61で購入してすぐに5話を読むか、青のチャージが完了するまで待てば無料で読めます。

チャージ中

チャージが完了するまで23時間かかります。

23時間経つとチャージが完了し5話を読むことができました。

チャージ完了

最初は、「待てば¥0」だけで読もうと思っていましたが、BiNGOや無料コインGETもいくつかやってみました。

俺だけレベルアップな件の最新話に関しては、待てば¥0で読めないので、結局は最終的に課金するしかないので、うまく作られているなと思いました。

 

デイリーガチャ

1日1回まで無料で参加できるガチャです。

30秒程度の動画を見終わるとガチャを1回回すことができます。

ガチャを回せば、¥0+券やコインがもらえます

最初の方は、コインがほとんどで¥0+券はたまに出る感じでしたが、日が経つにつれてコインが出ずに¥0+券ばかりになりました。

一定数のコインが出た後は、デイリーガチャではコインが出ないような仕様になっているのだと思います。

コインに関しては、5しか出ません。

そう考えるとデイリーガチャは、あくまでおまけの位置づけのイベントです。

これだけでコインを貯めるのは、無理があります。

 

BiNGO

BiNGOは少し時間がかかりますが、無料でコインをゲットできるチャンスなのでオススメです。

無料で作品を読むとクリアというものが多いです。

シェア、評価を一定数以上というものもありました。

コツコツやれば、コンプリートできます。

BiNGO

 

一番多くコインをゲットしたのは、100コインでした。

100コインGET

 

BiNGOは、最初よりも後の方でBiNGOした方が多くのコインをもらえるようになっているような気がします。

このBiNGOだけでも200コイン以上は獲得できました。

BiNGO

ウェルカムBiNGOもかなりコインを稼げました。

ウェルカムBiNGO

 

時短アイテム

時短アイテムは、「待てば¥0」作品のチャージ時間を短縮できるアイテムです。

時短アイテム

 

これを使うと、チャージ時間を1時間短縮する事が可能です。

時短アイテム

 

ただし、1回のチャージにつき、1個しか使えません。

時短アイテム

 

23時間待てば課金をしなくても次の巻を読めるというのがウリでもあるので、時間を進めて待たずに無料で読む裏技を探したりする人がいるのですが、端末側の時間設定を変更してもダメです。

「リセマラ」を考える人もいると思いますが、ピッコマのアプリを再インストールしてもチャージ完了までの残り時間は変わらず、前の保有コインもそのままの状態ですので、リセマラは使えません

 

無料コインGET

掲載されている商品購入、サービスを申込むとコインがもらえます。

仕組みは、ポイントサイトと同じです。

コインが即時反映される動画配信サービスがオススメです。

無料期間中に解約すれば、お金も一切かかりません。

動画配信サービス

ちなみに、すでに一度利用したことがある動画配信サービスでも、登録するメールアドレスとクレジットカード番号が違えば大丈夫です。

ただし、ピッコマ経由で同じサービスを2回以上申込んでもコインはもらえません

利用した広告は、「履歴」に記載されるのでそのあたりは、きっちり対策されているようです(;゚Д゚)

 

BiNGOや無料コインGETをうまく利用すれば、お金をかけなくても2,000コイン以上は貯まりました。

ピッコマコイン

キャリア決済が必要な案件もあるので、私のように楽天モバイルと契約していてキャリア決済が使えない人にとっては少し不利ではあります。

 

まとめ

ピッコマを無料で読む裏技を使えば、お金がなくても無料で漫画を好きなだけ読むことができます。

この裏技を使わずに1つの作品を最後まで無料で読むのは難しいです。

漫画を無料で読めるサイトと言えば、U-NEXTもオススメです。

U-NEXT

U-NEXTは動画配信サービスのイメージが強いですが、実は漫画も無料で読むことができます

31日間は無料でお試し利用ができ、600ポイントがもらえます。

このポイントを使って、最新漫画を読むこともできます。

>>> U-NEXTを31日間無料で試してみる

 

初めてピッコマを利用するなら、ポイントサイトを経由して利用し、さらにポイントサイトで貯めたポイントを課金できるアイテムに交換して無料で漫画を読みましょう。

オススメのポイントサイトは、「モッピー」「ECナビ」です。

私が利用したタイミングでは、モッピーにピッコマの広告は掲載されていなかったのでECナビを利用しました。

ポイントを貯めるなら、WebMoney、iTunesカード、GooglePlayカードの交換手数料が無料のモッピーがオススメです。

>>> ECナビの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める