ポイントサイト

「ポイントサイトはもう稼げない」は本当か?マジで稼げる方法を公開!

ポイントサイトで稼げる方法

「ポイントサイトは稼げない・・・」

そう思っていませんか?

実際に、ポイントサイトを利用してみたけど稼げなかったという人もいるでしょう。

しかし、それは「ポイントサイトが稼げない」のではなく、「稼げるやり方をしていないから稼げない」という方が正しいのです。

今回は、ポイントサイトでなぜ稼げないのか、ポイントサイトで稼ぐ方法について解説します。

 

ポイントサイトで稼げない5つの理由

ポイントサイトで稼げないのは、ポイントサイト側の問題ではなく、実は会員側に問題がある場合がほとんどなのです。

ポイントサイトで稼げないと思っている人は、下記に当てはまる理由がないかチェックしてみましょう。

 

1 ポイントが反映される設定をしていない

ポイントサイトに登録したら、まずは下記の点を確認しましょう。

これを確認しておかないとポイントが反映されない場合があるので、当然稼げない可能性が高くなります。

推奨ブラウザについて

ポイントサイトを利用する場合は、下記の推奨ブラウザを利用しましょう。

異なるブラウザを利用すると、ポイントが正しく反映されない場合があります。

  • iOS端末を利用の方:Safari
  • Android端末を利用の方:Google Chrome
  • PCを利用の方:Google Chrome / Firefox / Safari

※プライベートブラウザ機能がOFFに設定した状態で利用してください。
※メーラーアプリやSNSアプリのブラウザ機能で広告を利用すると、正常にポイントが反映されない可能性があります。

ブラウザのCookie削除について

他サイトを閲覧された場合、そのポイントサイトでの利用が他サイトとして反映され対象外となる可能性があります。

広告の利用前に、Cookieの削除・ブラウザの再起動を推奨します。

Cookie削除後は、再度そのポイントサイトへアクセスし広告を利用するようにしましょう。

Apple製品の利用について

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用しているユーザーは、下記設定をしないと正常にポイント反映されない場合があります。

<iPhoneを利用の場合>

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

設定

<Macを利用の場合>

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

設定

 

2 条件を理解していない

ポイントサイトに掲載されている広告は、その広告を利用してポイントが付与される条件があります。

それを「ポイント獲得条件」と言います。

同時に「獲得対象外」の条件もあります。

つまり、ポイントを獲得するには、ポイント獲得条件を満たし、獲得対象外条件に当てはまらないことが必要です。

ポイント獲得条件だけを満たしても、獲得対象外条件に当てはまっていればポイントは獲得できません。

これらの条件に関しては、広告の詳細を見れば確認できます。

獲得条件 獲得対象外

本人は獲得条件を満たしたつもりでも実は勘違い、読み違いなどでポイントがもらえなければ、

「ポイントサイトは詐欺」

「ポイントサイトは稼げない」

という感想を持っても不思議ではありません。

 

3 稼げない案件ばかりやっている

ポイントサイトには、稼げる案件稼げない案件があります。

稼げるか稼げないかというのは、作業時間に対して効率が良いか悪いかが判断基準となります。

 

稼げる案件の代表的なものは、クレジットカードの発行・FXの口座開設・不動産系の面談などです。

クレジットカード

FX

不動産

これらは高額報酬案件ですので、時給単価で計算すると軽く1万円を超えるようなものが多いです。

ポイントサイトで最も人気があるジャンルの案件です。

 

一方で、稼げない案件というのは、アンケートやゲームなどです。

アンケート

ゲーム

これらは空き時間で1ヶ月頑張って数をこなしても、月に数千円稼げればいい方です。

アンケートは回答にそれなりに時間がかかりますし、ゲームはレベルを上げたりクリアするのにさらに時間がかかります。

時給単価だとアルバイトをした方がマシなレベルです。

しかし、時間は自分で決めることができるし、ノルマもなく誰でもできるので、ポイントサイトに登録したものの、何をすれば良いかわからない人は、このジャンルから始める人が多いのも事実です。

ポイントサイトに登録して最初に取り組んだのがアンケートやゲームだった場合、時間をかけた割には稼げないことに気づいて、そのままやめてしまうパターンもあり得るというのは容易に想像できます。

そして、ポイントサイトは稼げないという印象だけが残るわけです。

 

4 1つのポイントサイトしか登録していない

ポイントサイトで効率良く稼ぐためには、複数のポイントサイトに登録するのは常識です。

なぜなら、同じ案件でもポイントサイトによって報酬単価が違う場合が多いからです。

同じ案件であれば、一番報酬が高いポイントサイトでやれば良いというのは誰でもわかりますよね。

 

しかし、どのポイントサイトがいくらの報酬なのかを比較するのがとても面倒です。

そんな場合は、「どこ得?」というサイトを使えばすぐにわかります。

どこ得?

ポイントサイトの数はかなり多いので、全てのポイントサイトに登録するのは時間と手間を考えると現実的ではありません。

ですから、どこ得?で調べて一番報酬が高いポイントサイトに登録すればいいのです。

 

一番報酬が高いポイントサイトばかりを利用するのが理想のように思えるかも知れませんが、ポイントが分散されすぎて逆に非効率になるので、3~5個ぐらいのポイントサイトを使い分けるのがおすすめです。

報酬単価の高さだけでポイントサイトを選ぶのではなく、貯めたポイントを最終的に何と交換したいかも考えて選ぶべきです。

電子マネーやギフトカードなどはポイントサイトによっては扱っていないポイントサイトもありますし、マイルに交換する場合はマイルへの交換レートがポイントサイトによって違うので、やはり交換レートが高いポイントサイトでポイントを貯めるべきです。

 

5 ポイントサイト選びに失敗している

ポイントサイトは非常に数が多いので、中には悪質なポイントサイトがあるのも事実です。


ネットで調べて評判や口コミで悪い情報が多いポイントサイトは避けるべきです。

掲載されている広告を利用したもののポイントが貯まらない、ポイントが交換できない、正当な理由もなくアカウントが凍結される、などというポイントサイトも実際に存在しています。

ポイントサイトを初めて利用する人が、このようなポイントサイトに登録してしまうと、ポイントサイトは稼げないと思うはずです。

ポイント報酬が高いからというだけで、登録をしてしまうと思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるということを事前に知っておきましょう。

付け加えると、

  • 最低換金額が高い
  • 交換手数料が高い

というポイントサイトも避けた方が無難です。

どちらも初心者にとっては、かけた時間が無駄あるいは効率が悪くなる可能性があるからです。

逆に、CMで見たことがある、上場企業が運営している、運営歴が長い、会員数が多いというポイントサイトは、利用しても安全と言えるでしょう。

 

有名人をCMキャラクターに起用したポイントサイト

ハピタス」は南海キャンディーズの山ちゃん、ゆりやんレトリバー、出川哲朗

ハピタス

ハピタス

ハピタス

 

ポイントインカム」は鈴木奈々とみかん

ポイントインカム

をCMキャラクターに起用しました。

TVCMというのは、お金さえはらえば放送できるというものではなく、きちんとした企業かどうかを精査しているので、地上波のTVCMをしているというだけでかなり安心できる材料となります。

 

上場企業または上場企業のグループ会社が運営しているポイントサイト

モッピー」は東証一部上場企業の株式会社セレス

ECナビ」は東証一部上場企業の株式会社CARTA HOLDINGS

ポイントタウン」はマザーズ上場企業のGMOインターネット(株)のグループ会社であるGMOメディア(株)

が運営しています。

このような企業ですから、個人情報保護の観点から見ても安心して登録や利用ができます。

 

ポイントサイトで稼ぐ4つの方法

ポイントサイトで効率良く稼いでいる人は、下記のどれか、複数、全てをやっています。

1 高額報酬案件を狙う

前にも延べましたが、高額報酬案件はクレジットカードの発行・FXの口座開設・不動産系の面談などです。

1つこなすだけで数万円相当のポイントが稼げる案件もあります。

不動産投資

ただ、ポイント還元率が高いものほどポイント獲得条件が厳しいので、申し込む前にポイント獲得条件を隅々まで読むことが大切です。

 

手間がかからず稼ぎやすいのはクレジットカード発行です。

クレジットカード

年会費無料でも数千円分のポイントが獲得できるクレジットカードも沢山あります。

一度に沢山申し込むと「申込みブラック」状態になって審査に落ちるようになってしまうので、発行するのは月に1、2枚にとどめて、発行した後は2~3ヵ月あけましょう。

 

2 グルメモニター案件を利用する

高額報酬案件は、繰り返し利用できないというのが欠点です。

最初は、高額報酬案件を中心にこなしていけば良いのですが、だいたい2、3ヶ月で失速します。

グルメモニターは、他の案件と比較すると還元率が異常に高いことと、どんどん新しい店舗が掲載されるので、長期間ポイントサイトを利用していてもネタ切れの心配がありません

グルメモニター

還元率100%なら、タダ飯ということです。

掲載されているお店は都心部が多いので、地方に住んでいる人よりも都心部に住んでいる人の方が有利というのはあります。

家族で外食したり、飲み会の幹事をする機会があれば、大量にポイントを獲得できるチャンスです。

 

長期的に安定してポイントを稼ぐには、グルメモニター案件は欠かせません。

人気の案件は、すぐに定員になるのでこまめな案件チェックが大切です。

月が変わるタイミングで案件が増える場合が多いので、月初の確認は必須と考えましょう。

アンケートの提出などポイント獲得に必要な作業自体は、利用金額や人数に関係なく同じなので、なるべく利用金額が多い時に利用した方が効率が良いです。

飲食店を安く利用するには、グルメクーポンなどを使う人がいますが、割引率で比べると圧倒的にグルメモニターの方がお得です。

もちろん、クーポンの方が店の選択肢は多いので、ポイントサイトで掲載がないお店などの利用にはいいのですが。

外食が多い人には、絶対にグルメモニターがおすすめです。

 

3 ポイントサイトごとの特徴を把握して使い分けている

ポイントアップ

ちょびリッチ

ちょびリッチは、毎月5のつく日(5日、15日、25日)は、ちょびリッチの日があり、対象ショップでの買い物ポイントが2倍になります。

ちょびリッチの日

上記のショップで買い物をするなら、他のポイントサイト経由よりもお得です。

これは、どこ得?を使ってもわからないので覚えておく必要があります。

 

ポイントタウン

ポイントタウンは、アプリならポイント還元が1.2倍になる案件があります。

ポイントタウン

案件の数は少ないですが、ポイントタウンのアプリ経由で利用するだけでポイント還元率がアップするので要チェックです。

 

ランク制度

ランク制度

ポイントサイトには、会員ランクによってボーナス特典があるものがあります。

主に獲得したポイントに対してボーナスポイントが上乗せされます。

ボーナスポイントの対象になる案件はポイントサイトによって異なります。

ランク制度で確認したいのは、自分が利用する広告がボーナス付与の対象になっているか、ランク昇格のメリットはどれぐらいあるか、ランクの維持条件などです。

実際に高額報酬案件として人気があるクレジットカードなどは、ほとんどのポイントサイトでボーナスポイント対象外です。

還元率の数字だけに惑わされずに、ボーナスポイントの恩恵を受けることができるかどうかをしっかりと見極めることが大切です。

 

ランク制度で一番おすすめのポイントサイトは、「ハピタス」です。

ハピタスのランク制度は、下記のようになっています。

会員ランクボーナス

一般会員・ブロンズ会員・シルバー会員・ゴールド会員の4種類の会員ランクがあり、シルバー以上になると「会員ランクボーナス」として、前月に獲得したポイントに対して最大2%の還元率のポイントがプレゼントされます。

会員ランクを上げるための条件は以下の通りです。

ランク

過去6ヶ月間で有効になったポイント数または有効になった件数に応じて、ランクが決まります。

どちらかでも条件を満たせば、達成した翌日にランクが適用されます。

最上位のゴールドランクでも還元率が2.0%ということで、一見少なく思えますが高額報酬案件を含めて全ての案件がボーナスの対象になっているところが重要です。

 

他におすすめのポイントサイトは、「ちょびリッチ」です。

モニター案件をよく利用するなら、ちょびリッチモニターは最大15%のランクボーナスがもらえます。

ちょびリッチ

一度でもプラチナランクになれば、入会後1年経過していれば永久にゴールドランクが保証されます。

 

4 友達紹介をする

友達紹介は、

自分専用の友達紹介URLを知り合いに送って、そのURL経由で会員登録されるとポイントがもらえる。

登録した会員が広告を利用するとそのポイントの一部がもらえる。

というのが基本的な友達紹介でのポイント獲得方法です。

 

知り合いに直接紹介するパターン

友達紹介というと、単純に知り合いのメールアドレスやLINEなどのメッセンジャーで友達紹介URLを送るだけで、あとは登録を待つだけという人が結構います。

しかし、これでは登録してもらえる可能性はかなり低いです。

ポイントサイトを知り合いに紹介するなら、自分の言葉で紹介する必要があります。

例えば、こんな感じです。

●●さん、こんにちは。

かなりお得な情報を入手したのでシェアさせていただきます。

ちょびリッチというポイントサイト経由でdカード ゴールドを申し込めば、47,000ポイント(23,500円)もらえます。

一番良いのはドコモユーザーですが、ドコモユーザーではなくてもカード発行だけでメリットがあります。

年会費は1万円(+税)はかかりますが、ポイント獲得の利用条件がありません。

カードが不要な場合は、次年度更新せずに解約すればOKです。

ドコモの公式キャンペーンの内容が最大13,000円相当もらえるので、

23,500円 + 13,000円 = 36,500円

です。

初年度の年会費を差し引いても

36,500円 - 11,000円 = 25,500円

です。

家族もちょびリッチでアカウントを作成してdカード ゴールドを発行すれば、51,000円です。

ちょびリッチで獲得できる47,000ポイントをANAマイルに交換すると、17,250マイルになります。

ポイントは特典航空券に交換すれば1マイルの価値は2~15円です。

17,250マイル × 2円 = 34,500円

17,250マイル × 15円 = 258,750円

の価値です。

この価値にピンと来たら、すぐにちょびリッチ経由でdカード ゴールドを発行しましょう。

キャンペーン期間限定のポイントですので、お早めにどうぞ。

ちょびリッチの無料登録はこちら ↓

ちょびリッチの紹介URL

これは、ポイントサイトがどういうものかを理解している人に向けた紹介の仕方なので、そもそもポイントサイトが何かを知らない人には、ポイントサイトの説明をする必要があります。

世間ではポイントサイトは怪しいとか詐欺だと思っている人もいますので。

自分の体験談を元に説明したり、具体的な数字や期限を入れることも重要なポイントです。

参考になれば幸いです。

 

ブログやSNSを使うパターン

月に数十万~数百万円をポイントサイトで稼いでいる人は、例外なくこのやり方です。

ブログを作成して検索エンジンからアクセスを集めたり、YouTubeやSNSでポイ活やマイルの貯め方を解説して、直接面識がない人を大量にポイントサイトの会員登録に誘導しています。

誰でも簡単にできるやり方ではありませんが、稼いでいる金額を見れば本業にできるレベルだということがわかるでしょう。

ブログの運営やYouTubeでの動画配信がハードルが高いと感じる人は、SNSの投稿から始めてみるのがおすすめです。

SNS

インスタやTwitterのハッシュタグで、

#ポイ活
#ポイントサイト
#マイルを貯める方法

などで検索すれば、たくさんの参考になるアカウントが見つかります。

そのアカウントの運営者が、どのようなポイントサイトを利用しているのか、どのような案件をどのように紹介しているのか研究してみましょう。

誰をターゲットにするかによって色々な訴求方法があるので、マーケティングの勉強にもなります。

 

まとめ

以上、ポイントサイトで稼げないという人でも稼げるようになる具体的な方法について解説しました。

案件を自分で利用してポイントを貯めることに関しては、高度な知識やスキルも不要ですので、まずは始めてみることをおすすめします。

3~5つぐらいのポイントサイトを利用するのがベストだと思いますが、慣れないうちは1つでも大丈夫です。

驚くような条件でポイントが大量に獲得できる案件もありますので、情報収集は続けましょう。

おすすめのポイントサイトは、下記です。

陸マイラーならマイルへの交換率が圧倒的に高いモッピーは必須です。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める