ポイントサイト

ポイントサイトの友達紹介制度で稼ぐ【本当にネズミ講ではない?】

友達紹介制度

ポイントサイトの友達紹介制度で稼ぐ方法をお探しでしょうか?

ポイントサイトで大きく継続的に稼ぐためには友達紹介は必須です。

月に100万円以上ポイントサイトで稼ぐ方法とは?

友達紹介の方法とオンライン・オフラインでポイントサイトを紹介するコツについて解説しています。

ポイントサイトの友達紹介制度

まずポイントサイトの友達紹介制度とは、ポイントサイトを友達に紹介することで、紹介者側に紹介料としてポイントが付与されるシステムです。

友達紹介制度には友達の登録でもらえる報酬ティア報酬(ダウン報酬)の2種類があります。

 

友達の登録でもらえる報酬(紹介料)

友達紹介の仕組み

紹介したポイントサイトに友達が登録するだけでもらえる報酬です。

紹介の仕方は、ポイントサイトごとに用意されている紹介用URLがありますので、それをメールやLINEなどで友達に送って登録してもらいます。

友達や家族に限らず、SNSやブログでポイントサイトを宣伝して、そこから誰かが新規登録してくれても友達紹介制度の対象となります。

 

もらえる紹介料や、紹介された側にもポイントが付与されるのかなどはポイントサイトによって異なります。

また、サイトによっては友達が登録するだけではポイントがもらえないこともあります

「新規登録後一定期間内に〇ポイント獲得する」などの条件があるケースもあるため、紹介する前に確認しておきましょう。

モッピーの場合、300ポイントの紹介料がもらえますが、獲得条件は以下の通りです。

モッピー 友達紹介(300P)について

友達が180日以内に広告を利用して300ポイント以上獲得する必要があります。

 

ティア報酬(ダウン報酬)

ポイントサイトの中には、「ティア報酬(ダウン報酬)」という報酬制度を導入しているサイトもあります。

ティア報酬とは、登録した友達が獲得したポイントの一部が紹介者側にもプレゼントされる仕組みです。

ティア報酬

例えばティア報酬「30%」のポイントサイトの場合、

友達が10,000ポイントを獲得したら、あなたに3,000ポイントが自動的に入ってくるのです。

もちろん友達のポイントが3,000ポイント減るというわけではありません。

友達が登録した時にもらえる紹介料は1回きりですが、ティア報酬によるポイントは半永久的にポイントが入ってくる不労所得となるのです。

 

上記の通り、直接あなたが紹介した友達の獲得したポイントをもらえるのは2ティア制です。

ポイントサイトの中には、紹介した友達が他の友達に紹介すると、その友達の友達からもティア報酬が獲得できる「3ティア制」を導入しているサイトもあります。

【3ティア制の仕組み】

友達紹介の仕組み

 

大手ポイントサイトの紹介制度と紹介料を比較

紹介料ティア報酬
あなた友達
モッピー300円相当
(300ポイント)
-2ティアまで
5~100%
ハピタス-400円相当
(400ポイント)
2ティアまで
0.1~45%

※ハピフレスコアに応じて変動
ECナビ150円相当
(1,500ポイント)
150円相当
(1,500ポイント)
2ティアまで
5~100%
げん玉80円相当
(800ポイント)
25円相当
(250ポイント)
3ティアまで
最大35%
ポイントタウン300円相当
(6,000ポイント)
-2ティアまで
最大50%
ライフメディア登録完了で100円相当
友達のポイント交換で400円相当
登録完了で100円相当
ポイント交換で400円相当
2ティアまで
10%

注意が必要なのが、紹介料をもらうためには条件をクリアする必要があるポイントサイトがあるところです。

これは不正防止のためなので仕方ありません。

もちろん1人で複数アカウントを作って自演招待する行為はどこのポイントサイトも規約違反ですのでやってはいけません。

上記のポイントサイトで、あなた側への紹介料をもらうための条件は以下の通りです。 

モッピー

  • 友達紹介成立後の1週間後に付与となります。
  • お友達がフリーメールアドレスで入会した場合、180日以内に広告利用で300ポイント以上獲得が条件となります。180日を過ぎますと、対象外となります。
  • ご紹介いただいたお友達が初めてモッピーに登録した場合のみ、対象となります。
  • 付与の際、お友達もしくはご本人様が退会済みまたはステータス異常の場合は対象外となります。

ECナビ

あなたが紹介したお友達がECナビに会員登録し、会員登録当日を含めた90日以内に本人認証が完了するとお友達とあなたの両方にECナビポイント1,500ポイントをプレゼントいたします。

げん玉

友達がサービスを利用後、3ヶ月以内にポイントを交換した際に付与されます。

ポイントタウン

  • お友達(被紹介者)が登録(要電話番号認証)を行った1週間後に紹介ポイントが進呈されます。
  • お友達(被紹介者)が友紹制度の対象と見なされた場合のみポイントが進呈されます。
  • お友達(被紹介者)が1週間以内に退会した場合、ポイント進呈はされません。また、紹介の対象外となりますのでご注意ください。
  • 登録に必要な電話番号登録は国内携帯電話と国内固定電話が対象となります。
  • 過去にポイントタウンに登録されたことがあるメールアドレスや電話番号は、紹介の対象外となります。
  • 発行された紹介URLや紹介タグは変更しないでください。変更されますと認定されません。

ライフメディア

紹介謝礼1:お友達が会員登録完了

会員登録が完了したお友達1名につき、100Pを付与します。
お友達の登録月の翌月下旬に付与します。

紹介謝礼2:お友達がポイント交換達成

登録月の翌々月7日までにポイント交換をしたお友達1名につき、400Pを付与します。
お友達の登録月の翌々月下旬に付与します。

 

条件をクリアできた場合、紹介した人と友達に紹介料が付与されるタイミングはそれぞれ以下の通りです。

あなた友達
モッピー友達紹介成立後の1週間後-
ハピタス-広告利用の通帳記載後から5日以内
ECナビ友達が本人認証が完了した翌月中旬ごろ本人認証完了直後
げん玉友達がサービスを利用後、3ヶ月以内にポイントを移行・交換した際会員登録後すぐ
ポイントタウン友達が登録した1週間後-
ライフメディア友達の登録完了→友達の登録月の翌月下旬
友達のポイント交換→友達の登録月の翌々月下旬
登録完了→会員登録後すぐ
友達のポイント交換→登録月の翌々月上旬

 

ポイントサイトによっては、紹介した友達の数や、ティア報酬で稼いだポイント数に応じてボーナスポイントが貰える「友達紹介ランキング」のシステムがあるサイトもあります。

現在はライフメディアで友達紹介ランキングを実施していて、上位300名に総額40万円相当がプレゼントされます。

1位の報酬はなんと100,000ポイント(10万円相当)です。

以前はポイントタウンでも友達紹介ランキングがあり、1位は35万円相当のポイントプレゼントという大盤振る舞いでしたが、現在は一時休止中です。

現在は友達紹介ランキングがないポイントサイトでも、期間限定で友達紹介ランキングキャンペーンを実施することもあるので、キャンペーン情報は要チェックです。

 

ポイントサイトの紹介はネズミ講か?

ポイントサイトの紹介制度は報酬が自分の紹介した人からも上がってくるので、報酬プランだけを見てネズミ講と勘違いする人もいます。

しかし、ポイントサイトの紹介はネズミ講ではありません

ネズミ講は法律で禁止されています。

ポイントサイトを運営する会社の中には、社会的に信用されている上場企業もありますので、もしネズミ講だと会社が上場できるはずもありません。

上場企業または上場企業のグループ企業が運営する有名なポイントサイトは下記です。

サイト名上場企業orグループ企業
ECナビ(株)ボヤージュマーケティング(東証1部)
モッピー (株)セレス(東証1部)
げん玉(株)リアルワールド(東証マザーズ)
ポイントタウンGMOメディア(株)(東証マザーズ)
ライフメディアライフメディア(株)(東証2部上場ニフティ(株)のグループ企業)

 

そもそもネズミ講とは、一般的に製品が介在しない、金銭の配当のみを目的とした組織を指します。

先に始めた人だけが儲かるような仕組みになっています。

ポイントサイトの場合は、会員から登録料も年会費も取りません

ポイントサイトの運営会社から会員獲得のための広告宣伝費の一部が成果報酬で支払われているだけです。

どのタイミングで始めても成果に応じて支払われる報酬は平等です。

 

ポイントサイトの紹介で稼ぐ方法

ポイントサイトの案件をこなしていくだけでは、大きく継続的にポイントサイトで稼ぐことはできません。

クレジットカードやFXの口座開設など、一発で大きくポイントを稼げる案件もありますが、欠点は一回限りしかできないということです。

ほとんどの人は、紹介なしだと10~20万ポイント稼いだ時点で息切れします。

夫婦で同じことをすれば、単純に2倍ですのでそれで十分という人もいるとは思います。

リピートできるネットショップの案件などは、毎回必ずポイントサイト経由で利用しましょう。

還元されるポイントは少ないですが、コツコツやれば少しずつ貯まっていきます。

ポイントサイトで大きく継続的に稼ぐためには、紹介制度を利用して稼ぐのが王道です。

 

オフラインで稼ぐ

一番手っ取り早いのが直接の知り合いにポイントサイトを紹介する方法です。

リア友や家族への紹介がメインになりますが、紹介の仕方を間違えると一気に胡散臭くなります(笑)

世の中には、ポイントサイトが怪しい、ネズミ講と思っている人もいますので紹介の仕方には気を付けましょう。

自分が登録してすぐに紹介するのではなく、ある程度ポイントサイトを利用してポイントが貯まってから紹介するというタイミングも重要です。

 

普通の会話の中で、ネット通販はどこを使っているかを聞くのは特に不自然でもないと思います。

「ネット通販ってどこ使ってるの?」

おそらく、楽天市場・Amazon・ヤフーショッピングなどと返ってくるでしょう。

「支払いは、どのクレジットカードでしてるの?」

と聞いてみましょう。

一応、楽天市場=楽天カード、Amazon=アメックス、ヤフーショッピング=ヤフーカードがポイント還元率が良いカードとされています。

楽天市場=楽天カード Amazon=アメックス ヤフーショッピング=ヤフーカード

最適なクレジットカードで決済していない場合は、最適なクレジットカードで決済した方がお得だということを教えてあげます。

 

さらに、ポイントサイト経由だとポイントが3重取りできることを教えてあげます。

ポイント3重取りというのは、

ポイントサイトのポイント + 通販サイトのポイント + クレジットカードのポイント

です。

楽天市場はポイント最大16倍、ヤフーショッピングもプレミアム会員・ソフトバンクユーザー・ヤフーカードなどで軽く5倍~10倍は狙えるので、その辺の話もするといいでしょう。

ポイントサイトの名前や仕組みを知らない人には一旦怪しまれる可能性がありますが、運営会社は上場企業もあることや実際に自分が使ってみてポイントが貯まっている体験談などを話せば大丈夫なはずです。

これで怪しまれたら普段のその人との関係性を見直した方がいいかも知れません(笑)

向こうが興味を持ってきたら紹介すればいいですが、無理に勧めるのはやめましょう。

実際にポイントサイトを活用するのと全く利用しないのとでは、生涯で考えると数万円どころの差ではない人がほとんどなので、きちんと理解してもらえば感謝されるはずです。

サイトの説明よりも、どれだけお得な案件があるかや体験談から話をした方がうまくいきます

「ポイントサイト経由でクレジットカードを作るだけで1万円もらえた」

「100%還元案件で、実質無料で商品が手に入った」

などなど。

「また今度」と言うとなかなかやらない人が多いので、その場で紹介URLを送って登録が完了するまでは手伝ってあげるくらいがおすすめです。

 

オンラインで稼ぐ

リアルな知り合いだけに紹介しても限界があります。

ポイントサイトの紹介で毎月100万円以上稼いでいる人は、必ずオンラインでの友達紹介ができる仕組みをもっています。

  • ブログ
  • Twitter
  • インスタ

などが代表的な例です。

年代やスキルによってどのメディアを使うかを選びましょう。

記事を書いたり投稿したりする時間は必要ですが、見てくれるユーザーをうまく集めることができれば効率よく稼げます。

少し専門的になりますが、ブログを作るのであれば、独自ドメインを取得してWordPressなどでの運用がおすすめです。

WordPress

お金もかからない無料ブログなどは、コスト的には安いのですが、サービスの利用停止やSEO的な部分では不利になります。

検索エンジンからのアクセス流入を見込むのであれば無料のサービスは選択肢には入りません。

SNSで多くのフォロワーを集めている人は、ポイ活・マイル・節約術などの投稿の中でポイントサイトを紹介している場合が多いので参考にしてみるといいでしょう。

#ポイ活
#ポン活
#ウエル活
#コジ活
#マイル

などで検索すれば色々と見つかります。

 

まとめ

ポイントサイトの紹介制度で稼ぐには、自分で体験することと報酬の仕組みをよく理解することが重要です。

ポイントサイト毎の特長も把握し、お友達にぴったりのポイントサイトを紹介できれば◎

ポイントサイトは、複数利用した方が効率が良いということを説明し、複数登録してもらえば紹介報酬も効率よく稼げます。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める