ポイントサイト

【怪しい?】QuickPointの友達紹介でPayPayを安全にザクザク稼ぐ方法

QuickPoint

QuickPointは、PayPayボーナスを貯めることができるスマホ専用のポイントアプリです。

ポイントを貯める方法は、3種類あります。

1 掲載されている広告を利用する

2 コンテンツで貯める

3 QuickPointの友達紹介

今回は、QuickPointの友達紹介で稼ぐ方法QuickPointよりもPayPayを効率良く稼ぐ方法について解説します。

PayPayをよく利用する人は、是非参考にしてください。

 

QuickPointは、怪しい?安全?危険?

QuickPointと検索すると、下記のような関連キーワードが表示されます。

関連キーワード

”QuickPoint 安全”
”QuickPoint 評判”
”QuickPoint 退会”
”QuickPoint 招待”
”QuickPoint アプリ”
”QuickPoint クーポンコード”
”QuickPointとは”
”QuickPoint スクラッチ”
”QuickPoint 危険”

 

ポイントサイトの中には、危険なサイトもあるのでこのようなキーワードの検索ニーズがあるようです。

無料で登録できるとは言っても、個人情報が漏れたり、安全かどうかわからないサイトには登録したくないですよね。

 

まず、QuickPointを運営している会社は、株式会社ベクターです。

株式会社ベクターの会社概要は、以下です。

設立:1989年2月3日
本社所在地:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-7 Flos幡ヶ谷2F
資本金:1,018,718,008円
上場取引所:東京証券取引所 JASDAQスタンダード市場 (株式コード:2656)

 

国内最大級のソフトウェアダウンロードサイト「Vector」の運営会社としても有名です。

会社の規模、社歴などから考えて社会的な信用がある会社と言えるでしょう。

ですから、利用に関しては危険性はなく怪しくもないサービスなので安心して利用できます。

 

QuickPointの友達紹介

QuickPointに新規登録するなら、招待URLから登録するとPayPayボーナスをゲットできる10連スクラッチがもらえます

QuickPointの友達紹介は、友達が招待URL経由で登録すると、紹介者(あなた)と友達の両方にQPスクラッチがプレゼントされます。

プレゼントを獲得するためにも必ず招待URLを使いましょう。

>>> QuickPointの無料登録はこちら

 

友達紹介の方法

QuickPointの友達紹介の方法は、以下の4つです。

  • LINEで招待
  • Twitterで招待
  • QRコードで招待
  • 招待URLをメールで送って招待

一番手軽なのは、友達にLINEで招待URLを送る方法です。

しかし、いきなり招待URLを送っても登録しない可能性が高いので、まずは実際に自分で利用してみてQuickPointのメリットと合わせて紹介するのがおすすめです。

 

直接の知り合いや友達だけだと数に限りがあるので、さらに多くの人にQuickPointを紹介してPayPayボーナスを稼ぎたいという人は、ブログを作成してブログにアクセスして来た人にQuickPointをおすすめするという方法があります。

実際に私もブログからの集客でQuickPointをしてみましたが、すぐに紹介人数が1300人を超えました。

 

「ブログを作るなんて難しいでしょ?」

と思うかも知れませんが、そんなことはありません。

中学生や高校生でもブログをやっている人が珍しくない時代ですから、正しいやり方で手順通りにやれば簡単です。

 

「いちいち、ブログの始め方を調べるのは面倒」

という人は、下記の記事を参考にどうぞ。

WordPressブログ
【ポイ活・陸マイラー向け】サルでもできるWordPressブログの始め方

金持ちマイラーポイントもマイルもほったらかしで貯まり続ける仕組みこそ最強! それを実現するために欠かせない物が「WordPressブログ」です。 私本業はWEBコンサルティングの会社を経営し、アフィリ ...

続きを見る

 

友達紹介をしたらやる事

友達紹介を達成すると、メールでQPスクラッチが届きます。

【QuickPoint】QPスクラッチプレゼントのお知らせ

メール本文に記載されているURLをクリックするとQPスクラッチを受け取ることができます。

 

注意しないといけないのは、QPスクラッチにはメール送信後1ヶ月という受け取り期限があり、期限をすると無効になります

私はこのルールを知らなかったために、かなりのQPスクラッチを無駄にしてしまいました(TдT)

 

QPスクラッチさえやれば、あとは自動的にPayPayボーナスが増えます。

QPスクラッチを500枚貯めて一気にスクラッチをしてみました。

QPスクラッチ

500枚のスクラッチをするのに34分かかりましたw(゜o゜)w.

結果は、

19円479回
28円9回
109円8回
118円2回
509円2回

となり、合計11,479円相当のPayPayボーナスを獲得できました。

>>> QuickPointのQPスクラッチを500回連続でやってみた

 

履歴は、QuickPointのアプリの『マイ通帳』から確認できます。

マイ通帳

 

QuickPointより効率良くPayPayを稼ぐ方法

QuickPointは、掲載されている広告を利用する以外にも、

  • かんたんクイズ&ゲーム
  • 毎日アンケート
  • QPタイピング

などのコンテンツでもPayPayボーナスを稼ぐことができます。

しかし、これらのコンテンツは時間がかかる割には稼げるPayPayボーナスが少ないです。

ですから、暇つぶし以外の目的でやることはおすすめしません。

 

QuickPointで一番効率良くPayPayボーナスを稼げるのは、広告の利用と友達紹介です。

私の場合は、友達紹介していません。

広告の利用も友達紹介も、実は他のポイントサイトを使った方が大量のポイントを効率良く稼ぐことができます

そして、ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayに交換すればPayPayを稼ぐという目的は達成されるので問題ありません。

つまり、同じことをやるならQuickPointよりも他のポイントサイトの方がおすすめです。

 

ポイントサイトと言っても数が多く、最終的にPayPayに交換できるところが限られています。

その中でもおすすめのポイントサイトは、『モッピー』です。

モッピーって何?

 

モッピーならPayPayへの交換がリアルタイム交換手数料も無料です。

PayPay

1P=1円分のPayPayボーナスに交換できます。

交換上限は、1日1回10,000ポイントまでです。

 

私は毎月何万ポイントも交換しています。

 

モッピーからPayPayに交換する詳しい手順については、下記の記事をご覧ください。

モッピーからPayPay
【保存版】モッピーからPayPayに交換する方法@超図解

モッピーからPayPayに交換する方法をお探しでしょうか? 今回は、 モッピーからPayPayに交換する方法 モッピーでポイントをザクザク貯める方法 について詳しく解説します。 PayPayは300万 ...

続きを見る

 

モッピーで高額報酬案件をこなせばQuickPointのアプリの倍以上早くポイントが貯まります

例えば、楽天カードを発行した場合で比較してみましょう。

もちろん同じ時期に比較した結果です。

楽天カード

楽天カード

QuickPointは4,000円ですが、モッピーは11,000円です。

その差、2.75倍です。

QuickPointに掲載されている広告が全てモッピーにもあるというわけではありませんので、その際は使い分けをすれば良いですが、基本的にはモッピーを使った方がPayPayを稼げます。

>>> QuickPointの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める