ポイントサイト

【最新】楽天トラベルは、どこのポイントサイト経由が一番お得なのか徹底調査

楽天トラベル

楽天トラベルは、どのポイントサイトが一番ポイント還元率が高いかお探しですか?

ポイントサイトと合わせて、楽天トラベルのセール情報や配布中のクーポンは必ずチェックしましょう。

楽天トラベルを扱っているポイントサイトを比較

サイト名ポイント還元率
モッピー2.1%
Gポイント2.1%
ちょびリッチ2%
ECナビ1.6%
ハピタス1%

※2019年7月現在

楽天トラベルの案件を掲載しているポイントサイトは、18サイトありました。

全てのポイントサイトを掲載しても意味がないので、有名なポイントサイトを5つピックアップしました。

楽天トラベルの案件は、ポイントサイトによってANA楽パック・JAL楽パック・海外宿泊・国内宿泊・レンタカー・高速バスなどに分かれている場合があるので、自分が利用したいサービスの内容と合っているかを必ず確認しましょう。

そうしないと、せっかくのポイントが反映されない可能性があります。

下記は、モッピーの例です。ポイント還元率も異なっていることも注意しましょう。

モッピー 還元率

ポイント還元率に関しては、モッピーとGポイントが同率1位なので、ポイントサイトからのマイルへの移行率を考えると、JALマイルを貯めているならモッピー、ANAマイルを貯めているならGポイントがいいでしょう。

>>> モッピーの無料登録はこちらから

>>> Gポイントの無料登録はこちらから

楽天トラベルでポイント3重取り

楽天トラベルの予約はポイントサイトを経由することで、ポイントの3重取りが可能となります。

例えば、楽天トラベルでホテルを予約する場合の例を挙げると、以下のような形です。

①楽天トラベルのポイント
②クレジットカードのポイント
③ポイントサイトのポイント

ポイントサイトを経由して予約するだけで、③のポイントを獲得することができます。

逆に言うと、ポイントサイトを経由しない人は、③のポイントを取りこぼすことになります。

楽天カードは必須

楽天トラベルを利用するのであれば、やはり一番おすすめのクレジットカードは楽天カードになります。

楽天カード

楽天カードの利用+ポイントアップのキャンペーンにエントリーすることで5倍、10倍のポイントを獲得することができます。

楽天カードで楽天トラベルを利用すれば、最低でも2%分のポイントが貯まります。

《楽天トラベルで楽天スーパーポイントが付与されるサービス一覧》

サービス内容ポイント還元率
・国内宿泊
・国内日帰り・デイユース
通常プラン:1%~10%
楽天スーパーDEALプラン:30%~40%
・ANA楽パック(航空券+宿泊)
・JAL楽パック(航空券+宿泊)
・楽パック+JR北海道
1%
・高速バス予約1%
・レンタカー予約1%
・国内航空券(JAL)1%
・楽パック海外航空券+宿泊予約)1%
・海外ホテル予約5%~15%
・海外航空券1%

 

もし、まだ楽天カードを持っていないという場合は、これもポイントサイト経由で申込みましょう。

楽天カードは、他の年会費無料のクレジットカードに比べるともらえるポイントが多いのが特徴です。

公式サイトのキャンペーンでもらえる特典とポイントサイトでもらえるポイントを合わせると軽く1万円分以上は得します

ちょびリッチ9,000円
げん玉9,000円
ハピタス8,000円
ポイントタウン8,000円
モッピー8,000円

 

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める