ポイントサイト

【保存版】ポイントサイトの資料請求ってぶっちゃけ稼げるか教えます

ポイントサイトの資料請求で稼ぎたいですか?

資料請求にお金は必要ないので取り組みやすいということで人気があるジャンルではあります。

しかし、資料請求をするにあたって知っておきたい事や注意しないといけない事があります。

今回は、これからポイントサイトの資料請求で稼ぎたいと思っている人向けに不安や疑問が解消できるように詳しく解説しますので、是非参考にしてください。

 

ポイントサイトの資料請求とは?

資料請求特集

ポイントサイトに掲載されている資料請求案件を利用するとポイントがもらえます。

資料請求のジャンルは色々ですが、主に不動産・見積り・フランチャイズ・学校・保険・教材などです。

資料請求は、物販やサービスの利用とは違って完全無料で稼ぐことができます。

 

もちろん、資料請求は最終的に有料の商品やサービスを案内されるわけですが、必ず申込みや契約をしないといけないわけではありません

そもそも資料請求というのは、商品やサービスを売りたい企業がポイントサイトにお金を払って掲載しているものです。

資料を請求するということは、基本的に資料を請求してきた人は、企業の商品やサービスに関心があるという判断をします。

無差別に資料をばらまくよりも、興味があると手を挙げた人にだけ営業をする方が効率が良いわけです。

資料と言っても郵送で送る場合は、資料代+送料がかかります。

企業側の立場で考えると、見込み客にアプローチするために費用をかけているわけですから、見込み客に情報が伝わらない、いたずらなどの場合は、お金をドブに捨てているのと同じです。

そのために、ポイントサイトに掲載されている資料請求案件には、ポイント付与の条件が設けられているのです。

ポイントサイト経由で資料請求をする場合は、ポイント獲得条件をしっかりと確認しましょう。

 

資料請求のメリットとデメリット

メリット

何と言っても完全無料で報酬がもらえることです。

資料請求は、住所・氏名・連絡先などを入力するだけなので、かかる時間もわずかです。

無料会員登録やアンケートなどと比べるとはるかに効率良く稼ぐことができます。

 

例えば、下記はポイントサイトのモッピーに掲載されている資料請求案件の一部です。

モッピー

仮にこれを全てやると2万円以上稼げます。

情報の入力に1件5分程度かかったとしても1時間もかかりません。

時給に換算するとアルバイトなんかは比べ物にならないほど高額ですね。

 

デメリット

資料を請求する人の条件が決まっている場合は、誰でもできるものではありません。

報酬が高額な案件ほど、年齢、年収、職業など細かい条件が決められています。

電話対応が必要なものもあるので、これが嫌な人はそもそも申込まないようにしましょう。

あまりにも営業の電話がしつこい企業は少ないと思いますが、ネットの口コミを見る限り全くないとは言い切れません。

 

資料請求のやり方と体験談

作業の効率化

資料請求をするには、個人情報の入力が必要です。

名前、郵便番号、住所、メールアドレス、パスワードなどだいたいどの案件でも必要となる入力項目は同じです。

いくつも案件をこなす場合は、これらの情報をメモ帳に予め書いておいてコピペでサクサク入力するか、自動入力ツールを利用することで作業効率が良くなります。

最近は、ブラウンザーで自動入力が設定できるものもあるので、使い勝手が良い物を選ぶのがおすすめです。

複数のポイントサイトを利用する場合は、異なるポイントサイトで同じ案件をやってしまわないように、しっかりと案件の管理もしておきましょう。

 

体験談

私はこれまでに何十件も資料請求案件をやってきました。

正直に言うと全く関心がなくポイント目当てで資料請求をしたものもありました。

複数の業者に一括で資料請求をするような案件は、郵便物が大量に届きます

電話で本人確認が必須になっているものは、明らかにポイント目当てとわかるような対応は避けましょう

企業側もポイントサイト経由での申込みということは知った上で連絡してきますし、多くの人の対応をしているのでいい意味でこちら側の気持ちや行動も理解しています。

私の場合は、営業がしつこくて嫌な思いをしたという経験はありません。

ブログを運営している人などは、

  • 資料が届くまでにどれぐらいの日数がかかったか
  • どんな資料が届くのか
  • 企業側とのやり取り内容や印象

などをメモしておくとかなり役に立つのでおすすめです。

同じ業界の資料をたくさん見ているとその業界の知識も付くので学びにもなります。

もちろん、本当に興味があるものだけ取り組むのがベストですが、何事も経験ですのでやってみることは大切です。

中には、資料請求後に商品を購入したものもあります。

 

ポイントサイトの資料請求によくある質問と答え

 資料請求をするとどうなる?

A.資料が郵便で届きます

または、営業の電話がかかってきます。

いきなり自宅に訪問ということはありません。

 

 他人の住所や電話番号などで資料請求するとどうなる?

A.ポイントサイトのポイントがもらえないのはもちろんですが、最悪の場合はアカウント停止になります。

自分ではない住所や電話番号で資料請求をしてポイントを稼ぐわけですから、罪に問われる可能性もあります。

実際に、罪に問われたというのは聞いたことがありませんが、悪質な場合はあり得るでしょうね。

 

 学生でもできますか?

A.中にはできる案件もあります

年齢を偽ったり、親の名前で申込むのはやめましょう。

 

まとめ

資料請求の案件は、ポイント獲得条件をよく確認してから取り組みましょう。

ポイントサイトだけではなく、自己アフィリエイトでも案件はあるので見てみるのもおすすめです。

ポイントサイトには掲載されていない案件もちらほら見かけます。

>>> A8ネットの無料登録はこちら

 

ポイントサイトによって資料請求案件が掲載されている数や同じ案件でも報酬が異なる場合があります。

おすすめのポイントサイトは、「モッピー」です。

案件の数も豊富で報酬単価も高めです。

モッピー

口コミの数を見ることでその案件の人気度がわかり、口コミの内容を読めばどのような対応をすれば良いのかを事前に知ることができます。

口コミの数が少ないものに関しては、掲載されて間もないかあまり評判が良くない案件と考えることもできるので、しばらく様子を見た方が良いかも知れません。

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める