ポイントサイト

【裏技】トリマでポイ活は本当に稼げるのか?口コミと攻略法も公開

トリマ

トリマは、歩数計とポイントサイトがドッキングした新しいポイ活アプリです。

すでに200万ダウンロードを突破し、歩くだけでポイントが貯まるという手軽さが人気です。

トリマ


App Store

Google Play

 

招待コード ⇒ 1dO0PNoMD

 

トリマで効率良くマイルを貯める裏技を知りたいですか?

裏技は完全に合法で誰でも簡単にできます。

この記事を最後まで読めばポイ活でザクザクとポイントを稼げるようになること間違いなし!

 

トリマとは?

トリマ

トリマとは、移動するだけでマイルを貯めることができるポイ活アプリです。

登録・利用は完全無料です。

満12歳以上であれば誰でもアプリをインストールすれば利用できます。

運営会社のインクリメントP株式会社は、地図事業を行う企業で市販のカーナビ市場では地図データシェアNo.1のしっかりしか会社です。

貯まったマイルは、電子マネー・ギフトコード・他社ポイント・現金などに交換できます。

 

通勤や通学で自転車・バス・電車などで移動するだけでマイルが貯まる。

つまり全ての移動がマイルに変わるということです。

 

基本的には、移動してマイルを貯めるのですがスマホの位置情報を「常に許可する」に設定しておく必要があります。

位置情報

位置情報をONにしておくことでアプリを開いていない間もマイルを貯めることができるのでおすすめです。

ちなみに、位置情報をONにしても特定の個人が識別されないように加工した位置情報が利用されるので心配は要りません。

位置情報の利用目的についてもっと詳しく知りたい場合は、利用規約をご覧ください。

 

トリマのメリットとデメリット

トリマのメリットとデメリットを見てみましょう。

 

メリット

  • 無料でポイ活ができる
  • あまり意識しなくても通勤や通学で勝手にマイルが貯まる
  • 裏技を使えば効率良くマイルが貯まる

 

デメリット

  • 移動しない人はそれほどマイルが貯まらない
  • スマホの電池が早く減る
  • 動画を見るとギガの消費が早い

 

トリマの口コミ・評判

「トリマって本当にマイルが貯まるの?」
「トリマって安全?」

などトリマの口コミや評判が気になる人は、ダウンロードする前に評価とレビューを見てみましょう。

以下は、App Storeの評価とレビューですが評価もかなり高く悪い評判はほとんどありません。

レビュー

 

気になる人は、宣伝目的ではないTwitterの投稿を参考にするのもおすすめです。

 

マイル獲得方法

トリマでマイルを獲得する方法は、以下の7つです。

1 移動

2 歩数

3 アンケート

4 ミッション

5 ランキング

6 ガチャ

7 友達紹介

効率良くマイルを獲得するには、①②⑤⑥がおすすめです。

 

1 移動

移動でマイルを貯めるにはスマホの位置情報を常時ONにしておく必要があります。

 

距離

10kmの移動でタンクが1本貯まります。

タンクを満タンにするとマイルに交換できます。

タンクは初めは3本ですが、8,000マイル貯めるとタンクを1本追加でき最大10本まで増やせます。

本気で貯めるなら初期段階でタンクを10本まで増やしましょう。

ただし、タンクだけ増やしても移動しなければ意味がないので、タンクが足りないと思ったタイミングで増やしていきましょう。

移動してもタンクに何も貯まらない場合は、位置情報がONになっていない可能性が高いので確認してみましょう。

>>> 移動したのにタンクが貯まりません

 

動画を見る

動画を見ると最低100マイル以上獲得可能です。

動画を見ない場合は25マイルの獲得になります。

「動画をみて3倍速」をタップして再生される動画を見ると、移動で獲得できるマイルが3時間の間3倍になります。

トリマ

これでかなりマイルが貯まりやすくなります。

動画は、必ず移動前に見るようにしましょう。

マイル3倍

通常は、タンク1本=25マイルと交換できるのですが、動画を見た後に交換すると100マイル+ガチャを回すために必要なコインがもらえます。

こちらも、必ず動画を見た後にマイルに交換するようにしましょう。

マイルを貯める効率をアップするアイテム

・スピードアップ定期券

7日間3倍のスピードでマイルを貯めることができる(1,000マイル)
30日間3倍のスピードでマイルを貯めることができる(2,000マイル)

 

2 歩数

万歩計のように歩数がカウントされ、歩数に応じてマイルが貯まります

  • 1,000歩ごとに15マイル
  • 動画を見た後は4倍の60マイル+α
  • 1日の上限1万歩

歩数で貯める場合は、位置情報をONにしなくても貯まるのでバッテーリーの減りが心配な人はこれだけでもOKです。

歩数を増やすアイテム

・ローラースケート

7日間歩数獲得が2倍になる(1,000マイル)
30日間歩数獲得が2倍になる(2,000マイル)

例えば、1日1万歩歩くと600マイル+αのマイルが獲得できます。

攻略法は、歩数上限を増やすことです。

歩数上限は、5,000歩ごとに10,000マイル払うことで増やせます。

上限が3万歩になれば、1日で1,800マイル+αが獲得できるようになります。

毎日3万歩を1ヶ月続けると、

1,800マイル×30日=54,000マイル

獲得できます。

 

1日1万歩歩くと健康に良いとか言われますが、現実的にはほとんどの人が難しいと思います。

そこで、

「そんなに歩きたくなけいけど、マイルは貯めたい!」

という人には、楽してマイルを貯める裏技があります!

 

それは、スマホを自動でスイングしてくれる携帯電話自動スイングのスマホスタンドを使ったマイルの稼ぎ方です。

 

これさえあれば、寝てる間も歩数を稼いてくれるので、ザクザクとマイルが貯まります。

音も無音なので騒音の心配は不要です。

わずかな初期投資が必要ですが2ヶ月もあれば元は回収できます。

ちなみに距離に関してはGPSで管理されているので、移動しないとマイルが貯まりません。

どうせ裏技をやるなら、他の歩数計アプリも一緒にやると効率良くポイントを貯めることができます

 

3 アンケート

アンケート内容は1分程度で終わる簡単なもので、もらえるマイルは500~1,000マイルです。

更新頻度は高めなので、暇な時にチェックしてみるのもいいでしょう。

アンケート

アンケート

 

4 ミッション

掲載されている広告を利用することでマイルが貯まります。

よくあるポイントサイトと同じです。

ミッションに取り組む前に必ずスマホの設定を確認しましょう

これをしないとマイルが貯まらない場合があります。

トラッキング

 

ポイントサイトの定番案件であるクレジットカードでトリマと他のポイントサイトでもらえる報酬を比較してみました。

ポイントサイトは、代表的なものとしてモッピーハピタスで調べました。

モッピー ハピタス

エポスカードイオンカード
トリマ384,000マイル200,000マイル
モッピー2,500ポイント4,000ポイント
ハピタス3,500ポイント5,100ポイント

トリマは100マイル=1円、モッピーとハピタスは1ポイント=1円です。

エポスカードはトリマの報酬が一番高かったのは意外ですが、一般的な案件ではほとんどポイントサイトの方が報酬が高い傾向にあります。

モッピーやハピタスであれば1ヶ月に数万円稼ぐことも可能ですが、トリマの場合は案件の数が少ないこともあって現実的ではありません。

 

5 ランキング

毎週マイル獲得数ランキングが開催されています。

マイル獲得数の順位に応じてマイルが付与されます。

最低でも10マイルは獲得できるので、忘れずに獲得しましょう。

ランキング

 

先週のTOP100を見ると10万マイル以上獲得している人ばかりですが、こういう人はおそらく裏技を使っているのではないかと思います。

 

6 ガチャ

スロット

ホーム画面の右上からコインのマークをタップすると、スロットに移動します。

 

スロットをするには最低5枚のコインが必要です。

スロット

コインは動画を見たりタンクを交換するなどでもらうことができます。

もらえるマイルは、以下です。

普通にやっているとなかなかスロットでマイルを貯めることはできませんが、以下で紹介する裏技を使えばかなりマイルが貯まります

結構、777も当たります!

777

 

スロットの裏技

裏技

スロットは通常、STOPボタンを3回押して図柄が揃わなければ終わりです。

STOPボタンを2つ押してリーチになっていなければ、3つ目を押してもハズレは確定です。

しかし、裏技を使うことによってメダルの消費を抑えて当たる確率を高めることができるのです。

では、裏技の手順を解説しましょう。

 

1 STOPボタンを左から2つ押す

スロット

 

2 同じ図柄が2つ揃わなければ「←戻る」をタップ

スロット

 

3 もう一度スロットの画面に戻り「メダル消費なしでスロットを回す」をタップ

スロット

こうすることで、もう一度最初からスロットをやり直すことができます。

メダルは3つ目のSTOPボタンを押さない限り消費されないので、図柄が2つ揃った時だけ3つ目のSTOPボタンを押しましょう。

スロット

スロット

この方法はスロットで確実に当たりを出せるわけではなく、メダルの消費を抑えながら当たる確率を高める技だという点をご理解ください。

普通のやり方よりは、はるかに効率良く当たりを狙うことができます。

 

ガチャ

ガチャは動画広告を見た後に実施され、もらえるマイルは

1等:100,000マイル

2等:100マイル

3等:1コイン

です。

完全に運に左右されますが、当たれば大きいので是非やってみましょう。

1等の当選確率は不明ですが、私はサクっと当たってしまいましたヾ(*≧∀≦*)ノ

 

7 友達紹介

紹介した側と紹介された側の両者がそれぞれ5,000マイルもらえます。

紹介できるのは最大10人までです。

10名紹介すると50,000マイルを獲得できます。

これからトリマを始める人は、登録時にコードを入力するだけで5,000マイルもらえるので是非誰かの紹介で登録しないと損です。

もし周りで紹介してくれる知り合いがいない場合は、私から紹介することも可能です。

私の招待コードは、

1dO0PNoMD
(イチ、ディー、オー、ゼロ、ピー、エヌ、オー、エム、ディー)

です。

アルファベットの大文字と小文字は区別されます。

個人的には、紹介できる人数の上限が設けられているのが残念です。

多くのポイントサイトは、友達紹介こそが長期的に大量のポイントを稼ぐことができる方法だからです。

友達紹介が得意な人は、他のポイントサイトの方が断然稼げます。

 

自分の招待コードが利用された場合は、このような表示が出ます。

 

トリマの招待コード

トリマの招待コードは、「マイページ」から取得できます。

招待コードは、メールやLINEメッセージからすぐに知り合いに送ることができます。

招待コード

 

トリマのマイルを交換する方法

トリマは100マイル=1円のレートで貯まったマイルを現金・ギフトコード・電子マネー・他社ポイントなどに交換できます。

最低交換マイル数は、30,000マイルからです。

楽天ポイントだけ交換レートが等価を下回るので交換はおすすめしません。

 

ANAマイルに交換する裏技

トリマのマイルの交換先にANAマイルはありません。

しかし、ドットマネーを経由することでANAマイルへの交換が可能です。

.money

現金・電子マネー・他社ポイントに交換するよりもANAマイルに交換した方が1マイルあたりの価値が高くなります

 

トリマで貯めたマイルをANAマイルに交換する場合は、ドットマネー経由でTOKYUルートを利用するのが一番交換レートが高くなります。

ドットマネーのアカウントがない人は、トリマのIDでアカウントを作成できます。

トリマのマイルは、リアルタイムでドットマネーに交換できます。

 

TOKYUルートというのは、以下のようなルートのことです。

ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル

陸マイラーにとってはお馴染みのルートですが、知らない人はこの機会に覚えておきましょう。

 

ちなみに、TOKYU POINTからANAマイルに交換する際にANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要になります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

TOKYUルートを利用する際は、事前に用意しておきましょう。

 

まとめ

歩数計アプリは色々ありますが、月に1,000円以上稼げるアプリはほとんどありません。

トリマは他の歩数計アプリと比べると圧倒的に稼ぎやすいです。

 

以下、トリマで効率良くマイルを貯めるための復習です。

  • 初期段階でタンクは増やしましょう
  • 動画を見て獲得倍率を上げてからアクションをしましょう
  • 歩数マイルは翌日に持ち越せないので当日中に獲得しましょう
  • 裏技を使うのもアリです
  • 招待コードは必ず利用しましょう

 

動画は、通信料の消費が大きいのでWiFi環境で見ることをおすすめします。

位置情報を常にONにしているとバッテリーが消耗するので、私は移動する時にアプリを開いてONにしています。

登録時に下記の招待コードを入力すると5,000マイルもらえます!

1dO0PNoMD(イチ、ディー、オー、ゼロ、ピー、エヌ、オー、エム、ディー)

 

ガッツリとポイントを貯めたい人は、『モッピー』がおすすめです。

ポイント交換先も豊富で、マイルへの交換レートも高い(JALマイル:80%、ANAマイル:86.3%)です。

私は、複数のポイントサイトを利用していますが、メインはモッピーです。

累計獲得ポイント

>>> モッピーの無料登録はこちら

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める