プリペイドカード

【10%OFF】Google Playギフトカードをクレジットカードで購入する方法

Google Playギフトカード

Google Playギフトカードはクレジットカードで購入できるのか?

今回は、

  • Google Playギフトカードをクレジットカードで購入する方法
  • Google Playギフトコードを無料で大量に入手する裏技

について詳しく解説します。

Google Playカードをよく利用するAndroidユーザーは、必見です。

 

Google Playギフトカードをクレジットカードで購入する方法

オンラインショップ

Google Playギフトカードは、下記のオンラインショップからクレジットカードで購入できます。

これらのオンラインショップで購入できるGoogle Playギフトカードは、コンビニやドラッグストアで購入できるカードタイプではなく、メールで送られるギフトコードタイプです。

もちろん、送料などはかかりません。

メールで送るので、配送に時間がかかったり、配送途中でのトラブルもなく便利です。

オンラインショップによって決済できる国際ブランドが異なるので、注意しましょう。

 

楽天会員で楽天市場のSPUの倍率が高い人は、楽天市場で購入するのが一番お得です。

SPUは、最大15.5倍なので15.5%割引で購入できるのと同じです。

ただし、購入金額には以下の制限がありますので大量に購入することはできません。

  • 初回購入~45日:1万円まで
  • 46日~:1万円以上も購入可能(ただし上限あり、10日前後でリセットされます)

 

家電量販店

家電量販店では、Google Playギフトカードをクレジットカードで購入できます。

 

例えば、ビックカメラは支払いに利用するクレジットカードによっては10%のポイントが獲得できるので実質10%割引でGoogle Playギフトカードを購入できます。

 

過去にはこのようなキャンペーンをやっていたこともありました。

 

コンビニ

Google Playギフトカードは多くのコンビニで購入できます。

 

しかし、Google Playギフトカードは基本的にはクレジットカードで購入することができません

そこで、各コンビニで使える電子マネーにクレジットカードで残高をチャージし、電子マネーでGoogle Playギフトカードを購入します。

こうすることで、間接的にクレジットカードで購入し、さらにクレジットカードのポイントも貯めることができます。

 

セブンイレブン

セブンイレブン

 

セブンイレブンではセブンカードから電子マネーのnanacoにチャージしてGoogle Playギフトカードを購入します。

セブンカード ⇒ nanaco

nanacoのチャージでポイントが貯まるのはセブンカードだけです。

200円で1ポイント(還元率0.5%貯まります。

 

ファミリーマート

 

ファミリーマートではファミマTカードからファミペイにチャージをGoogle Playギフトカードを購入します。

ファミマTカード ⇒ ファミペイ

 

この方法でポイントの3重取りが可能です。

1 チャージ:0.5%のファミペイボーナス

2 Tカード提示:0.5%のTポイント

3 支払い:0.5%のファミペイボーナス

①+②+③=1.5%

 

さらに、5と0のつく日に買えばさらにお得です。

 

以前は、このようなキャンペーンを開催していました。

 

ミニストップ

ミニストップ

 

ミニストップではイオンカードセレクトまたはJALカードから電子マネーのWAONにチャージしてGoogle Playギフトカードを購入します。

イオンカードセレクト、JALカード  ⇒  WAON

1 オートチャージ:0.5%のポイントまたはJALマイル

2 WAONの利用:0.5%のポイントまたはJALマイル

①+②=1%

 

JALカードは、WAONのチャージでマイルが貯まるのは2022年3月31日までです。

 

Google Playギフトコードを無料で大量に入手する裏技

コンビニやドラッグストアで購入できるカードタイプのGoogle Playギフトカードではなく、PINコードを入力して利用するGoogle Playギフトコードは裏技を使えば無料で入手することができます

裏技

 

Androidユーザーで有料アプリを購入したり、ゲームの課金をしている人なら絶対に知っておきたい裏技です。

ただし、裏技と言っても違法な方法や誰かに迷惑がかかるようなものではなく、完全に合法的なものです。

特別難しい知識やスキルも必要なく、誰でも簡単にできる方法です。

 

この裏技をやるために必要になるのが、ポイントサイトです。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、お小遣い稼ぎサイトとも呼ばれています。

サイト内でポイントを貯めて現金・ギフトカード・各種ポイントサービスなどに交換できるサイトです。

登録料や利用料金はかかりません。

ポイントサイトに掲載されている広告を経由してネット通販やサービスを利用すると、ポイントを貯めることができます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントが貯まるミニゲームやアンケートのコンテンツもあります。

 

ポイントサイトで貯めたポイントは、Google Playギフトコードに交換できます。

Google Playギフトコードに交換できるポイントサイトはいくつかありますが、交換条件がポイントサイトによって異なります。

一番交換条件が良いポイントサイトは、『ポイントインカム』です。

ポイントインカムとは

 

まずは、ポイントインカムに無料登録してポイントを貯めましょう。

ポイントの貯め方

 

ポイントインカムで効率良くポイントを貯めるには、高額報酬案件と友達紹介です。

詳しいやり方については、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最新】ポイントインカムの稼ぎ方と裏技@攻略法を公開

>>> ポイントインカムの友達紹介制度で稼ぐ方法【お友達紹介キャンペーンと裏技】

 

まとめ

Google Playギフトカードをクレジットカードで購入するならポイント還元率が高い家電量販店、またはキャンペーンがおすすめです。

Google Playギフトカードは、換金性が高い商品なのでカード会社によっては購入すると利用金額に制限がかかったり、利用停止になる場合もあります。

特に厳しいのは、アメックスのプロパーカードです。

アメックスのプロパーカードは、百貨店ギフトカードであれば購入できます。

決済時にロックがかかり購入できないカードもあります。

事前に決済に使うカード会社に確認した方が無難です。

 

ポイントサイトを利用すれば、無料で大量のGoogle Playギフトコードを入手することができます。

Google Playギフトコードに交換できる主なポイントサイトの交換条件は、以下です。

ポイントサイト名交換単位交換手数料交換日数
モッピー500ポイント無料リアルタイム
ハピタス490ポイント無料三営業日以内
ポイントタウン10,000ポイント無料ゴールド・プラチナランク ⇒ リアルタイム
その他のランク ⇒ 交換申請の翌営業日
ちょびリッチ1,000ポイント無料リアルタイム
アメフリ5,000ポイント無料5営業日以内

>>> 【まとめ】Google Playギフトカードに交換できるポイントサイト一覧

 

Google Playギフトコードに交換する目的であればポイントインカムの一択ですが、貯めたポイントをマイルに交換する陸マイラーならモッピーがおすすめです。

ポイントインカムとモッピーを比較した時に、圧倒的にモッピーの方がマイルへの交換レートが高いからです。

JALマイルANAマイル
ポイントインカム30%75%
モッピー80%86.3%

※モッピーは、JALマイルはドリームキャンペーン、ANAマイルはエクスプレスキャンペーン利用時の交換レートです。

ポイントインカムは、下記のリンクから登録すると最大350円分ポイントがもらえます。

>>> ポイントインカムの無料登録はこちら

ポイントサイトのポイントインカム

>>> モッピーの無料登録はこちら

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-プリペイドカード

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める