未分類

【保存版】Tポイントの現金化・最短で現金と交換する方法

Tポイントの現金化

Tポイントを現金化する方法をお探しでしょうか?

「貯まったTポイントを現金化したい!」

「Tポイントをザクザク貯めて現金にしたい!」

どちらでもOKです。

今回は、Tポイントを効率良く現金化する方法とTポイントを大量に貯める方法について解説します。

Tポイントは使い方次第で1ポイント1円以上の価値にすることもできます。

 

Tポイントをジャパンネット銀行で現金化する

Tポイント ⇒ 現金

Tポイントは、ジャパンネット銀行の口座があれば1ポイント=0.85円で現金化することができます。

現金化できるのは通常のTポイントだけで期間固定Tポイントはできません。

交換には、2週間程度かかります。

 

現金に交換するための条件

Tポイントをジャパンネット銀行で現金に交換するためには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

 

1 Yahoo!ウォレットの受取口座にジャパンネット銀行の普通預金口座を登録している

2 Tポイントの残高が1,000ポイント以上ある

現金への交換は、100ポイント単位で1,000ポイント以上からできます。

3 Yahoo! JAPAN IDでTポイント利用手続きが完了している

まだの場合は、登録フォームから携帯電話番号でID登録をしましょう。

このような状態になればOKです。

Tポイント利用手続き

 

交換の手順

Tポイントを現金化するためにジャパンネット銀行で必要な手順は以下です。

 

1 Yahoo! JAPAN IDでログイン

通常ポイントが1,000ポイント以上ない場合、現金への交換はできません。

2 T会員規約およびポイントサービス利用規約同意を確認

3 Yahoo!ウォレット受取口座情報にジャパンネット銀行口座を登録

ジャパンネット銀行口座を持っていない人は、今すぐ無料で口座開設をしましょう。

最短当日に口座開設が完了します。

 

4 「Tポイント交換(現金)の重要事項」に同意

5 交換したいポイント数を入力し、入力内容を確認

6 申込み

 

TポイントをAmazonギフト券で現金化する

Tポイント ⇒ Amazonギフト券 ⇒ 現金

この方法は、通常のTポイントだけではなく期間固定Tポイントも現金化でき、現金化までにかかる時間がジャパンネット銀行よりも短いのがメリットです。

期間固定Tポイントも使えます。

 

交換の手順

Amazonギフト券を購入できるAmazonではTポイントを使うことができません。

しかしTポイントが使えるヤフオクでAmazonギフト券を購入すれば、実質TポイントをAmazonギフト券に交換することができます。

ヤフオク

 

目当てのAmazonギフト券を落札したら、「かんたん決済」で利用したいTポイント数を入力します。

Tポイント 利用する

注意が必要なのが全額ポイント払いはできないことです。

全額Tポイントで払おうとするとエラーになります。

1円分だけ現金など他の支払い方法を混ぜて決済しましょう

即決価格で出品されているものや終了日時の近いAmazonギフト券を落札して、出品者から連絡が来れば、その日のうちにTポイントをAmazonギフト券に替えられます。

 

次にAmazonギフト券を買取業者に売却します。

Amazonギフト券を扱っている買取業者は沢山ありますが、買取金額額が高くておすすめなのは買取本舗です。

買取本舗

買取本舗はAmazonギフト券の買取率が高く、初めてなら81%、2回目以降でも79%で買い取ってくれます。

ギフト券送信後、最短30分で指定口座に買取金額が振込まれます。

 

Tポイントの価値を高める方法

Tポイントは、使い方によって1ポイントの価値が変わります

これを知っているとよりお得にTポイントを使うことができます。

すでに解説しましたが、Tポイントを現金化すると1ポイントの価値が1円以下になります。

Tポイントは、商品交換・Tポイント投資・Tマネーへのチャージ・Tポイント提携店舗での支払いなどに使うことができます。

この場合は、基本的には1ポイント=1円として使うので、現金化するよりもお得に使えます。

Tポイント投資をして運用がうまくいけば、Tポイントそのものが増える可能性もあります。

 

Tポイントの価値を最大化するには、ドラッグストアのウエルシアのお客様感謝デーで使うことです。

お客様感謝デー

毎月20日に開催されるお客様感謝デーでは、通常1ポイント=1円で使えるTポイントが、この日だけは1ポイント=1.5円として使えるのです。

例えば、150円の商品を購入するのであれば、100ポイントで買えてしまうというわけです。

Tポイント1ポイントの価値が、

ジャパンネット銀行で現金化した場合:85%

ウエルシアのお客様感謝デーで使った場合:150%

ということで、実に65%もの差が出るのです。

同じだけのポイントを貯めても、使い方でこれだけお得度が変わるということは、知っておきましょう。

>>> ウェル活のススメ@ウェルシアで33%割引のやり方と注意点

 

Tポイントを大量に貯める方法

Tポイントは、Tポイント提携店やTポイントが貯まるクレジットカードで決済をすれば貯まるということはご存じでしょう。

しかし、このような方法でザクザクとTポイントが貯まっている人は、少ないはずです。

そうです。

Tポイントは、提携店やクレジットカード決済だけでは気休め程度にしか貯まらないのです。

 

一般人が大量にTポイントを合法的に貯めるには、ポイントサイトは必須です。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、お小遣い稼ぎサイトとも呼ばれています。

完全無料で登録・利用できます。

ポイントサイトには様々な企業の広告が掲載されていて、その広告を経由して企業のサービスを利用するとポイントサイトからポイントが還元されます。

ポイントサイトの仕組み

ゲームやアンケート回答でポイントが貯まるコンテンツもあります。

ポイントが一定額以上貯まると、現金・ギフト券・マイルなど様々な商品と交換できます。

 

具体的なTポイントの貯め方、ポイントサイトで貯めたポイントをTポイントに交換できるポイントサイトに関しては、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【裏技】Tポイントの貯め方/おすすめのクレジットカードとお得な使い方

>>> 【まとめ】Tポイントと交換できるポイントサイトと一番得する交換先

 

まとめ

Tポイントを現金化するなら、

ジャパンネット銀行口座 ⇒ 85%

Amazonギフト券を買取本舗で売る ⇒ 81%

というレートで現金化できます。

レートや交換日数も考慮して目的に合った方法で現金化しましょう。

 

Tポイントを効率良く貯めるならポイントサイトは必須です。

おすすめのポイントサイトは、「モッピー」です。

>>> モッピーの無料登録はこちら

 

ポイントサイトで貯めたポイントを現金化する際にも、ジャパンネット銀行は交換手数料が優遇されているので、まだ口座を持っていない人は今すぐに口座開設をしましょう。

>>> ジャパンネット銀行の無料口座解説はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める