クレジットカード ポイントサイト

【保存版】イオンカードは、ポイントサイト経由での入会キャンペーンが一番お得

イオンカード

イオンカードのポイントサイト経由で申込むならどこが一番お得かお探しでしょうか?

イオンカードを申込みするなら、イオンモールの店頭よりもインターネットの公式サイトから申込む方がお得です。

さらに、インターネットの公式サイトから申込むよりもポイントサイト経由で申込む方がお得です。

ポイントサイト > 公式サイト > 店頭

がお得な順だと理解しておきましょう。

ポイントサイトを経由することで、ポイントサイトのポイント+公式サイトの入会キャンペーン特典の両方を獲得できます

主要なポイントサイトは各種イオンカードの案件を取り扱っていますが、ポイントサイトによってポイントの還元率が異なります。

一番還元率が高いポイントサイト経由での申込みがベターです。

主要なポイントサイトのイオンカードのポイント還元率を調査してみました。

実際に私もポイントサイト経由でイオンカードを申込んだのでその体験談も参考にしてください。

 

イオンカードを選ぶ

イオンカードは色々な種類があり、デビットカードを除いたクレジットカードは54種類もあります。

こんなに多くの種類があるのをご存知でしたか?

これだけ種類が多いと、どれがいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか。

イオンカードで最も人気のある券種は、イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクト

イオンカードを申込む人のほとんどは、イオンカードセレクト・イオンカード(WAON一体型)・イオンSuicaカードに申込んでいるようです。

公式サイトからは全ての券種に申込みができますが、ポイントサイト経由では取り扱いがない券種もありますので、事前に確認しておきましょう。

あまり人気がないマイナーな券種よりも、人気がある券種の方が入会キャンペーン特典の内容が豪華な傾向がありますので、特にこだわりがなければイオンカードセレクトイオンカード(WAON一体型)がおすすめです。

 

ポイントサイトでの還元率を比較

イオンカードの中でも一番人気のあるイオンカードセレクトについて、主要なポイントサイトでのポイント還元率を調べてみました。

サイト名ポイント還元率
ポイントタウン3,500円
ちょびリッチ3,500円
ポイントインカム3,000円
モッピー2,500円
ハピタス2,500円

※2020年9月現在

各ポイントサイトによってイオンカードの券種の表記に違いがある場合がありますが、イオンカードセレクトに関しては全て上記の金額分のポイントが還元されますのでご安心ください。

上記に記載しているポイントサイト名をクリックすると、それぞれのポイントサイトの無料登録画面に移動しますので、登録がまだの場合はご利用ください。

ポイント獲得条件は、「カード発行」です。

 

イオンカードの入会キャンペーン

イオンカードのキャンペーン内容は時期によって変わります。

入会キャンペーン期間と特典内容はしっかりと確認してから申込みましょう。

今回の入会キャンペーン期間と特典内容は下記です。

入会期間
2020年10月1日~12月2日
対象カード
イオンカードセレクト
トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、通常デザイン、ミニオンズ・デザインイオンカードセレクトイオンカード(WAON一体型)
トイ・ストーリー デザイン、ミッキーマウス デザイン、通常デザインイオンカード(WAON一体型)
特典内容
カード利用代金の最大10%キャッシュバック

キャッシュバック上限金額は、合計1万円まで。

合計1万円(税込)以上で もれなく

ときめきポイント1,000ポイント還元!(1,000円相当分)

合計3万円(税込)以上で もれなく

ときめきポイント3,000ポイント還元!(3,000円相当分)

合計5万円(税込)以上で もれなく

ときめきポイント5,000ポイント還元!(5,000円相当分)

合計10万円(税込)以上で もれなく

ときめきポイント10,000ポイント還元!(10,000円相当分)

 

イオンカードセレクトってどんなカード

数多いイオンカードの中でも一番人気があるのがイオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトについて詳しく見てみましょう。

イオンカードセレクト

 

1枚で3つの機能

・クレジットカード
・イオン銀行キャッシュカード
・電子マネーWAON

が一体になったクレジットカードです。

イオン銀行口座を持っていない人は、クレジットカード作成と同時に口座開設が可能です。

 

WAONオートチャージでポイントが貯まる

イオンカードはどれでも買い物でWAONポイントが貯まります。

WAONオートチャージでチャージ利用200円ごとに1WAONポイントが貯まるのは、イオンカードセレクトだけの特典です。

WAONポイントとWAONオートチャージのポイント2重取りが可能で、この場合のポイント還元率は1%になります。

 

特典一覧

・イオングループの対象店舗でときめきポイントがいつでも2倍

・WAONのオートチャージ200円ごとに1WAONポイント(0.5%還元)

・毎月20日・30日(お客さま感謝デー)は全国のイオングループで買物代金5%OFF

・毎月5日・15日・25日(お客さまわくわくデー)はWAONの利用でWAONポイント2倍

・毎月10日(ありが10デー)はイオングループではポイント2倍

・毎月10日(ときめきWポイントデー)はイオングループ以外の全加盟店でときめきポイント2倍

・55歳以上は、毎月15日(G.G感謝デー)はカードの利用代金が5%OFF

・イオンシネマの映画鑑賞割引(カード利用で300円割引、毎月20日・30日はカード提示で1,100円

・オンラインショッピングの際に、「ときめきポイントTOWN」経由で、ときめきポイント最大21倍

・各種公共料金の支払いで1件につき毎月5WAONポイント

・ATM入出金手数料0円、振込手数料0円

イオンだけではなく、ダイエー・マックスバリュ・KOHYOなどイオングループでも使えるので便利です。

イオンカードは、基本となるポイント還元率は決して高いとは言えませんが、ポイント倍増の機会が多く、毎月20日・30日のお客さま感謝デーでは5%が還元されるわけですから、イオングループでの買い物が多い人にとっては持たないと損するクレジットカードと言えます。

 

イオンカードセレクトのスペック

年会費無料
ポイント還元率0.5%~5%
追加可能カードETCカード、家族カード
国際ブランドVISA JCB MasterCard
付帯保険カード盗難保障無料付帯

 

イオンカードをポイントサイト経由で申込んでみた

私の場合は、イオンカード(ミニオンズ)をポイントサイトのちょびリッチ経由で申し込みました。

他にちょびリッチよりもポイント還元が高いポイントサイトもありましたが、利用頻度が多いちょびリッチ経由で申込むことにしました。

何でもかんでもポイント還元率が一番高いポイントサイト経由で申込めばいいというわけでもないので、その辺は状況に応じてポイントサイトを使い分けるのがおすすめです。

>>> ちょびリッチの無料登録はこちらから

 

下記の記事では、イオンカードの審査に通るコツや受取までの期間なども詳しく解説していますので、参考にしてください。

イオン ミニオンズカード
【やってみた】イオンのミニオンズカードの申込みはこの方法が一番お得

イオンのミニオンズカードに申込むのはちょっと待った! ミニオンズカードを一番お得に申込む方法を解説します。 ・通常のイオンカードとミニオンズカードの違い ・ミニオンズカードの審査に通るコツ ・ミニオン ...

続きを見る

 

まとめ

・イオンカードを申込むのであれば、ポイントサイト経由が一番お得

・イオンカードをずっと使い続けるのであれば、イオンゴールドカードを目指せる券種がおすすめ

イオンゴールドカード

【イオンゴールドカード対象カード】

イオンカード(通常デザイン)、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト(通常デザイン)、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)

イオンゴールドカード
イオンゴールドカードの取得条件と特典【年会費無料で家族カードもゲット】

イオンゴールドカードは、どのようにすれば取得できるのかという情報をお探しでしょうか? 一般的なゴールドカードであれば年会費10,000円程度、格安ゴールドカードと言われるものでも年会費2,000円程度 ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める