クレジットカード ポイントサイト

【初年度年会費無料】ダイナースクラブカードの入会キャンペーン詳細

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードの申込を検討しているなら、初年度年会費無料キャンペーン中がお得です。

ダイナースクラブカードは、ステータスが高く誰でも持てるカードではありません。

申込み対象者に該当する人は、初年度年会費無料期間中がチャンスです。

私も初めてダイナースクラブカードの申込みをしたのは、初年度年会費無料キャンペーンの時でした。

今回は、ダイナースクラブカードに申込むのに一番お得な方法について詳しく解説します。

 

ダイナースクラブカードの初年度年会費無料キャンペーン

0円

ダイナースクラブカードは、何年かに一度くらいのペースで初年度年会費無料キャンペーンをやっている印象があります。

毎年やっているわけではないので、かなり貴重な機会です。

2012年には、無料モニターキャンペーンということで、入会後に計4回のアンケートに答えると初年度と2年目の年会費が無料になっていました。

今回は、60周年記念と言うことで初年度年会費無料です。

 

ダイナースクラブカードのスペック

ダイナースクラブカード

年会費22,000円(税別)
ポイント還元率0.4%~
発行期間2~3週間
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高1億円
ショッピング保険 最高500万円
申込資格年齢27歳以上の方

 

ダイナースクラブカードの特典

コンパニオンカードが年会費無料

Mastercardのプラチナグレードのステータスを持つ「TRUST CLUB プラチナマスターカード」(通常年会費3,000円+税)が、ダイナースクラブカードなら年会費無料で発行できます。

TRUST CLUB プラチナマスターカード

 

利用可能枠に一律の制限なし

ダイナースクラブカードは会員一人一人の利用状況に合わせて利用可能枠を設定しているため、利用可能枠に一律の制限がありません

高額な出費があってもゆとりをもって利用できます。

 

多彩なグルメサービス

エグゼクティブ ダイニング

対象レストランの所定のコース料金が、1名分無料になります。

6名以上なら2名分が無料になるグループプランもあります。

エグゼクティブ ダイニング

 

ごひいき予約.com

なかなか予約できない人気店のキャンセル情報を、利用日の最大2日前からスマホアプリやメールで案内してもらえるサービスです。

ごひいき予約.com

 

ごほうび予約

頑張った自分へのご褒美に、厳選されたレストランのコース料理を一人でも気兼ねなく予約できるサービスです。

イートインとテイクアウトの2つのプランがあります。

ごほうび予約

 

Wishダイニング

予約の取りづらいお店の席をダイナースクラブ会員のために確保して案内くれるサービスです。

Wishダイニング

 

空港ラウンジサービス

国内/海外1,000ヵ所以上の空港ラウンジサービスを利用できます。

空港ラウンジ

 

ホノルル・Lea Leaトロリーが1週間無料

ダイナースクラブカードを提示するだけで、ハワイのLea Leaトロリーの「1週間券(7日間乗り放題レギュラーパス)」が無料でもらえます。

1週間券は通常49ドルするので、5,000円以上相当の非常にお得なサービスです。

トロリー乗車券を受け取るとLea Leaラウンジサービスも利用できます。

ソフトドリンクサービスや無料Wi-Fiなどがあるラウンジで、観光の合間の休憩に便利です。

 

 

ちなみに、ダイナースクラブプレミアムカードはインビテーションのみで発行されるカードなので年会費無料というキャンペーンはありません。

ダイナースクラブ プレミアムカード

 

ダイナースクラブカードに申込みをしてみた

私はダイナースクラブカードは、ステータスと年会費が高いカードだという印象をずっと持っていました。

私が初年度年会費無料キャンペーンを発見した時は、ダメ元で申込みをしてみようという感じでした。

当時は、独立して間もない頃で申込み対象の年齢には達していたものの、それほど年収も高くなかったので審査に通るかどうか微妙だなと思いつつ申込みをしたのを覚えています。

 

申込みをしてから数日後に下記のメールが届きました。

この度はダイナースクラブカードにお申し込みいただき、誠にありがとうございました。

ご入会の手続きが整いましたので、ここにお知らせします。

 

現在の券面とは違って、このようなデザインでした。

ダイナースカード

利用可能枠は、何故か500万円でした。

結婚式の費用をダイナースクラブカードで支払ったので、思い出があるクレジットカードです。

自分が持っているクレジットカードの中で結婚式の代金を一括で支払えるカードはダイナースクラブカードだけでした。

ポイント還元率は良くありませんでしたが、現金で支払うよりはお得だと思ってダイナースクラブカードで決済をしました。

結局、メインカードとしてそれほど魅力を感じることができなかったので、無料期間が終了するタイミングで解約しました。

ダイナースクラブカードの初年度年会費無料キャンペーンは、過去にダイナースクラブのカードを持ったことがあり再入会する人は対象外なので、私はもうこの特典を受け取ることができません。

 

ダイナースクラブカードのお得な申込み方法

多くの人は、クレジットカードの申込をする際に公式サイトから申込みをするでしょう。

しかし、クレジットカードは公式サイトから直接申込みをするよりも、ポイントサイト経由や自己アフィリエイト(セルフバック)で申込んだ方がお得な場合が多いのです。

ダイナースクラブカードをポイントサイト経由や自己アフィリエイトで申込んだ場合、どれくらいお得なのかを見てみましょう。

 

ポイントサイト経由

ポイントサイト

ポイントサイトとは、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサイトです。

誰でも無料で登録・利用できます。

ポイントサイトには様々な企業が提供する商品やサービスの広告が掲載されています。

それらの広告を経由して各サービスを利用すると、ポイントサイトのポイントが貯まります。

ポイントサイトの仕組み

例えば楽天市場の広告を経由してから楽天市場でお買い物をすれば、楽天ポイントとは別にポイントサイトのポイントが貯まるのです。

ポイントサイトのポイントが貯まると、現金・マイル・ギフト券などと交換することができます。

 

ポイントサイトでのダイナースクラブカードの報酬額の推移を見ると、直近の1年は22,000円でした。

ポイント推移

ダイナースクラブカードに関しては、ポイントサイト経由で申込みをすると初年度年会費無料という特典がありません

ダイナースクラブカードの年会費は、24,200円(税込)なので初年度年会費無料キャンペーン中はポイントサイト経由で申込みをすると損です。

逆に初年度年会費無料キャンペーン中以外は、ポイントサイト経由で申込みをした方が得です。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)

A8ネット

セルフバックとは、アフィリエイトで紹介する商品を自分で購入することで報酬を得るアフィリエイトのことです。

A8ネットに登録し、セルフバックを利用すれば設定された報酬をもらうことができます。

仕組みはポイントサイトと同じですが、セルフバックの場合は報酬を直接現金で受け取ることができます

そして、申込みをするタイミングによってはポイントサイトよりもお得な場合があります

2015年には、セルフバックでの報酬額がなんと50,000円という時期がありました。

年会費を払ったとしても20,000円以上プラスになるという超お宝案件でした。

 

まとめ

ダイナースクラブカードの初年度年会費無料キャンペーン中は、公式サイトから申込みをするのが一番お得です。

初年度年会費無料キャンペーン中以外は、ポイントサイトセルフバックを比較してお得な方から申込みをしましょう。

ポイントサイト経由で申込みをする場合は、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最新版】ダイナースクラブカードはこのポイントサイトの報酬が最高

 

セルフバックについては、ダイナースクラブカード以外でも利用する機会があればお得なので是非登録しておきましょう。

>>> A8ネットの無料登録はこちら



ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める