クレジットカード ポイントサイト

【1万円以上】エポスカードの申込みは紹介番号+ポイントサイトが一番お得

エポスカード

エポスカードを申込む前に知っておきたい一番得する申込み方法について解説します。

そのためには、エポスカードの紹介番号とポイントサイトが必要です。

この方法を利用して1万円以上得する人が続出中です。

 

エポスカードの紹介番号

エポスカード会員がお友達や家族にエポスカードを紹介する場合に使うことができるのが紹介番号です。

紹介番号は、EPOSNetから取得することができます。

紹介番号:20042623361

 

エポスカードに申込みをする人は、申込み画面で下記のような入力欄があるのに気付くはずです。

申込み画面

この欄に、20042623361 を入力すれば、500エポスポイント(500円相当)がもらえます。

番号を入力するだけなので、やらないと損ですね。

エポスカードの公式サイトから申込む際に、紹介番号を入力することで、

公式サイトの入会特典 + 紹介ポイント

の両方をゲットできるのです!

 

紹介する側のメリットとしては、紹介した人が新規で入会すると1,000エポスポイントがもらえます

紹介する側、紹介される側のどちらにもメリットがあるお得な制度なのです。

紹介番号には有効期限があり、紹介でもらえるポイントも時期によって変わるということが注意点です。

 

一番お得にエポスカードを申込む方法

エポスカード

実は、上記の方法よりもお得にエポスカードを申込む方法があります。

それは・・・

エポスカードの公式サイトから直接申込むのではなく、ポイントサイトを経由して申込むことです。

 

ポイントサイトは、無料で登録できるお小遣いサイトです。

ポイントサイトに掲載されている広告を経由して商品の購入やサービスを利用することで、ポイントサイトが企業から受け取っている広告費の一部を会員がポイントとして受け取ることができる仕組みです。

ポイントサイトで貯めたポイントは、現金や他社ポイントに交換することができるので、結果的にお金をもらっているのと同じになります。

ポイントサイトの仕組み

 

例えば、ポイントサイトのハピタスで掲載されているエポスカードを見てみると


ハピタス経由でエポスカードを発行すると、3,000ポイントもらえます。

もらえるポイントは、時期によって変動します。

過去では最大14,000ポイントもらえた時期もありました!

エポスカード

公式サイトの入会特典も合わせると20,000円相当のポイントを獲得できていました。

ポイントサイトを経由しないとこれだけのポイントを取り損ねるということです。

 

整理すると、一番お得にエポスカードを申込む方法の手順は下記です。

ポイントサイトを経由する

エポスカード公式サイト

紹介番号を入力

これで、特典の3重取りが可能になります。

ポイントサイトの登録がまだの人は、まずはポイントサイトへの登録から。

メールアドレスがあれば、無料で1分で登録が完了します。

>>> ハピタスの無料登録はこちら

 

注意点

ポイントサイト経由で申込む際は、ポイントサイトの【ポイント獲得条件】をしっかりと確認しましょう。

クレジットカードの申込みの際は、キャッシング枠やリボ設定をしない方が審査通過率が上がります。

しかし、今回の場合は、ポイント獲得条件が

新規カード発行完了(キャッシング利用可能枠設定+カード受取完了必須)

となっているので、キャッシング利用枠は設定しなければいけません

特に金額の指定はないので、なるべく低い金額(20万円)を選択するのがおすすめです。

もし、それ以上の金額を設定したい場合は、カードが発行された後で変更すればOKです。

カードが発行されないとポイントがもらえないので、ひとまずカードが発行されることを優先しましょう。

 

エポスカードは、学生や専業主婦でも申込みができるクレジットカードなので、基本的には審査は厳しくありません。

過去にクレジットカードの支払いが遅延したり、滞納などがなければほぼ審査に通るでしょう。

 

まとめ

エポスカードを一番お得に申込むには、ポイントサイトと紹介番号が必須です。

ポインサイトの登録がまだの人は、ポイントサイトに登録しましょう。

安心して利用できるおすすめのポイントサイトは、「ハピタス」「モッピー」「ポイントタウン」などです。

エポスカードの発行でもらえるポイントもポイントサイトによって異なるので、複数のポイントサイトに登録して比較するのもいいでしょう。

>>> ハピタスの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める