クレジットカード ポイントサイト

【最新】パルコカードはこのポイントサイト経由での申込みが一番お得

パルコカード

パルコカードの申込みはどのポイントサイト経由がお得かお探しですか?

近くにパルコがある人なら、メリットが多いクレジットカードがパルコカードです。

パルコカードの入会キャンペーン情報、メリット、審査に通るコツについて解説します。

パルコカードの報酬が高いポイントサイトBEST5

ポイントサイトに掲載されているパルコカードの広告は2種類あります。

渋谷パルコ【利用】PARCOカード

PARCOカード【利用】

です。

例えば、ちょびリッチで「PARCOカード」を検索すると2種類出てきます。

PARCOカード

発行されるカードは同じですが、ポイント獲得条件が異なりますので、しっかりと確認しましょう。

①の方が高いポイントがもらえるので、渋谷パルコを利用するなら①がおすすめです。

 

それぞれ報酬が高いポイントサイトを調べてみました。

渋谷パルコ【利用】PARCOカード

ちょびリッチ6,000円
ライフメディア6,000円
げん玉5,600円
モッピー5,500円
ハピタス4,000円

ポイント獲得条件は、「カード入会後、翌月末までに10,000円(税込)以上の渋谷PARCOでのショッピング利用」です。

 

PARCOカード【利用】

ライフメディア4,500円
ちょびリッチ4,000円
ゲットマネー4,000円
モッピー3,500円
ハピタス3,000円

ポイント獲得条件は、「新規カード発行後、翌月末までに10,000円(税込)以上利用完了」です。

>>> ちょびリッチの無料登録はこちらから

>>> ライフメディアの無料登録はこちらから

>>> げん玉の無料登録はこちらから

 

パルコカードの公式サイトの入会キャンペーン

パルコカードは公式サイトから直接申込む場合とポイントサイト経由で申込む場合は、入会特典が異なります。

どちらもパルコカードの公式サイトなのですが、正確に言うとポイントサイトを経由しない公式サイトポイントサイト経由の公式サイトがあり、入会特典が異なるということです。

ポイントサイトを経由しない公式サイト ⇒ アプリからパルコカード新規入会or登録で最大1,500円分ポイントプレゼント。

ポイントサイト経由の公式サイト ⇒ 入会特典なし

こうして見るとポイントサイトを経由しない公式サイトの方がお得に見えますが、ポイントサイト経由の場合は、ポイントサイトからのポイントが1,500円分よりも高いので、ポイントサイト経由で申し込んだ方がお得なのです。

 

パルコカードはWEBだけではなく、店頭の各PARCO内「PARCO・セゾンカウンター」でも申込みができます。

《パルコ店舗一覧》

札幌PARCO、仙台PARCO、浦和PARCO、池袋PARCO、PARCO_ya、渋谷PARCO、吉祥寺PARCO、錦糸町PARCO、調布PARCO、静岡PARCO、名古屋PARCO、広島PARCO、福岡PARCO、津田沼PARCO、新所沢PARCO、ひばりが丘PARCO、松本PARCO、熊本PARCO

 

店頭で申込みをする場合は、必要書類がないと取りに帰る必要があったり、サービスカウンターが混雑している場合は、かなり待たさせる可能性があります。

入会特典に関しては、基本的にオンラインと同じです。

店舗によって期間限定で独自のキャンペーンをしている場合もあります。

 

パルコカードの年会費やポイント還元率

パルコカードの年会費は永年無料です。

カード利用額1,000円につき1ポイントの永久不滅ポイントが貯まります。

パルコカードはリニューアルされて、PARCOポイントも貯まるようになったので、1枚で永久不滅ポイントとPARCOポイントがダブルで貯まります

永久不滅ポイント PARCOポイント

PARCOポイントは全国のパルコで使うと110円(税込)につき2~7ポイントが貯まります。

貯めたPARCOポイントはパルコでのお買い物に1ポイント=1円として使えます。

貯まるポイント数は前年度のパルコでの利用額に応じたランクで決まります。

ランク

付与されるポイントのうちの1ポイントは、パルコのアプリ「POCKET PARCO」からマイページ登録することでもらえるポイントです。

POCKET PARCO

アプリ登録をしておけば、最低でも還元率3%、年間50万円以上の利用で7%の還元率になります。

同時に永久不滅ポイントも0.5%の還元率で貯まるので、パルコでは最大7.5%の還元率になります。

 

ただしPARCOポイントが貯まるのはパルコのみで、使えるのもパルコのみという点に注意。

パルコをよく利用する人なら高い還元率でポイントを貯められます。

 

パルコカードのメリット

年会費永年無料

パルコカードはETCカードも含めて年会費永年無料

パルコはたまにしか利用しないという人でも持っておいて損はありません。

 

パルコで高還元

先にも解説した通り、パルコカードはパルコでの利用額に応じてランクが上がります。

最高ランクのプレミアムステージに上がると、PARCOポイントの還元率は最大7%

同時に貯まる永久不滅ポイントと合わせると、パルコでは最大7.5%の還元率になります。

パルコで使えば使うほどお得です。

 

パルコでの優待サービス

パルコの各店舗にて、会員ランクに応じた優待が受けられます。

レギュラーステージ(全員)

駐車場優待
レストラン優待
シネマ割引 など

プレミアムステージ(ランクがシルバー以上)特典

ホテルやレストランなどの施設優待
会員制ホテル「ラフォーレ倶楽部」の割引
シネマ・ギャラリーの優待
パルコプロデュース公演の招待 など

 

西友・リヴィンで5%OFF

毎月第1・第3土曜日は西友・リヴィンで使うと食料品から衣料品まで5%OFFになります。

その他、公演チケットの優待や飲食店での割引などセゾンカード加盟店の優待も利用できます。

 

パルコカードでマイルを貯める

パルコカードの利用で貯まるPARCOポイントはパルコでしか使えませんが、永久不滅ポイントは200ポイントからJALマイルANAマイルに交換できます。

JALマイル

永久不滅ポイント→JALマイル

1ポイント ⇒ 2.5マイル

交換上限なし

交換手数料無料

ANAマイル

永久不滅ポイント→ANAマイル

1ポイント ⇒ 3マイル

交換上限なし

交換手数料無料

交換比率の高さで選ぶならANAマイルの方がお得です。

とはいえ、JALマイルの交換率は0.25%ANAマイルの交換率は0.3%どちらも交換レートは低いです。

 

この交換レートは1,000円につき1ポイントずつ貯めた場合の還元率ですので、もっと効率よく永久不滅ポイントを貯めるならセゾンポイントモールを利用しましょう。

セゾンポイントモール

セゾンポイントモールを経由して普段使うショッピングサイトでお買い物をするだけで、最大30倍の永久不滅ポイントが貯まるので、マイル還元率は7.5%~最大9%にアップします。

 

永久不滅ポイントは有効期限がないので、じっくり時間をかけて貯められて、好きなタイミングでマイルに交換できるのがメリットです。

なお、移行したあとのマイルには有効期限があるのでご注意ください。

 

パルコカードの審査

パルコカードの申し込み資格は、

日本国内にお住まいで、満18歳以上(高校生は除く)の方。

※お申し込みにはご本人様を証明する書類(運転免許証・パスポート・健康保険証など)が必要です。
※未成年の方は親権者(または親)の同意が必要です。

です。

パルコは20代の若者に人気の店舗ですので、パルコカードは若い年齢層がターゲットのクレジットカードです。

年会費無料も無料ですので審査は厳しくなく、若い人でも作りやすいカードとなっています。

それでも審査に通るか自信の無い方は、申込時に以下のポイントをおさえておくだけで審査通過率がぐんとアップします。

ぜひ実践してみてください。

固定電話を入力

電話番号は「携帯電話」と「ご自宅」(固定電話)の2種類入力欄がありますが、固定電話があれば必ず入力しましょう。

電話

固定電話があるということは自宅がはっきりしているので、審査で有利になります。

年収

配偶者がいる場合は「年収」の欄には、配偶者と合算した年収を入力しましょう。

年収

カードの利用目的

カードのご利用目的は「生計費の決済」を選択します。

事業費の決済などを選択すると、事業資金を必要としていると判断されて審査でマイナス評価になります。

カードのご利用目的

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める