イベント

【ポイント最大45.5倍】楽天スーパーセール次回はいつ?

楽天スーパーセール

楽天スーパーセールはいつ開催されるかお探しでしょうか?

今回は、

  • 楽天スーパーセールはいつ開催される?次回はいつ?
  • 楽天スーパーセールの攻略法
  • 楽天スーパーセールの必須アイテム

について詳しく解説します。

楽天市場を良く利用する人は、今回の記事を最後まで読まないと楽天スーパーセールでかなり損をします。

 

楽天スーパーセールはいつ開催される?次回はいつ?

楽天スーパーセールは、毎年3月・6月・9月・12月に開催しています。

過去の開催期間を見ても全て同じ月となっています。

2020年9月4日(金)20:00~9月11日(金)01:59

2020年6月4日(木)20:00~6月11日(木)01:59

2020年3月4日(水)20:00~3月11日(水)01:59

2019年12月4日(水)20:00~12月11日(水)01:59

2019年9月4日(水)20:00~9月11日(水)01:59

2019年6月4日(火)20:00~6月11日(火)01:59

2019年3月4日(月)20:00~3月11日(月)01:59

2018年12月4日(火)20:00~12月11日(火)01:59

2018年9月4日(火)20:00~9月11日(火)01:59

2018年6月14日(木)20:00~6月21日(木)01:59

2018年3月3日(土)19:00~3月8日(木)01:59

2018年までは開始日がバラバラでしたが、2019年、2020年は毎回4日からスタートしています。

 

では次回の開催はいつ?ということですが、

過去と同じパターンでいけば2020年12月4日あたりに開催されることが予想されます。

 

楽天スーパーセールの攻略法

楽天スーパーセールでポイントを稼ぐ方法やお得な情報について解説します。

 

パンダのスーパーセールスロット

スーパーセールスロット

このスロットは楽天スーパーセール中は毎日回すことができ、運が良ければ20ポイント当たります

この20ポイントは期間限定ポイント楽天スーパーセールの期間中のみ使えます。

「最大10,000ポイント当たる!」と書いてありますが、おそらく10,000ポイントは当たりません。

当たるとしても天文学的な確率だと思います。

ネットでも色々と調べましたが、10,000ポイント当たったという情報は見つかりませんでした。

 

限定クーポン

限定クーポン

これらのクーポンの利用条件や利用回数上限などはショップによって異なります。

急に使えなくなる場合もあるので、早目に買い物を済ませるのがおすすめです。

 

SPUの倍率をなるべく上げる

楽天スーパーセールで重要なのがSPUの倍率です。

SPUは、「スーパーポイントアッププログラム」の略で、SPU対象サービスの条件を達成すると楽天市場での買い物がポイントアップするプログラムです。

SPU対象サービスと倍率は下記です。

対象サービス・達成条件

楽天会員 1倍

楽天カード +2倍 または 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード +2倍

楽天銀行+楽天カード +1倍

などは達成条件が簡単で誰でも達成できる対象サービスです。

 

楽天カードにするか、楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカードにするかに関しては楽天市場の利用上に応じて選ぶのがベストですが、10ショップ買い回りをするレベルであれば楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカードは必須です。

私の場合は、楽天モバイルも契約し、楽天プレミアムカードを持っています。

楽天プレミアムカード

自分は使わない対象サービスが多いと思うかも知れませんが、利用状況次第では自分が使わなくてもそのサービスを契約や加入した方がトータルで考えるとお得なこともあります。

SPUは少なくとも、5倍あるいは6倍程度にはしておきたいところです。

楽天カードの発行や口座開設は、それなりに日数が必要なので、それを見越してSPUの倍率を上げる行動を取りましょう。

 

買い回りは10ショップ必達

楽天スーパーセールで重要なのは、「ショップ買い回り」です。

複数のショップで買い物をすることで、買い回りの件数に応じてどんどんポイントアップしていく仕組みです。

1ショップ合計1,000円(税込)以上の商品購入で件数としてカウントされます。

最大10ショップでポイント倍率は最大10倍です。

買い回り

10倍というとイメージしにくいかも知れませんが、基本の還元率が1%なので還元率が10%と考えるとわかりやすいかも知れません。

 

ただし、ショップ買い回りにはいくつか条件がありますので、しっかりと確認しましょう。

エントリーが必須

楽天スーパーセール開催中に忘れずにエントリーをしましょう。

カウントは1,000円(税込)以上の商品購入が必要

全てポイントで支払ってもカウントされます。

送料・ラッピング料は含まないで1,000円(税込)以上。

クーポン値引き後の購入金額が1,000円以上。

予約購入はカウントされません。

楽天西友ネットスーパー、楽天デリバリー、楽天ペイの利用は対象外サービスです。

普段から買いたいものをリストアップしておく

ブロガー・YouTuberとして有名なイケハヤさんは、下記のような商品を楽天スーパーセールの時に買うそうです。

イケハヤさん

楽天ふるさと納税で件数を稼ぐ

楽天ふるさと納税も買い回りの対象です。

楽天ふるさと納税

寄付先の自治体さえ異なれば、1,000円以上の寄付が各1ショップとしてカウントされます。

ふるさと納税だけで買い回り10ショップを達成するという人も多いです。

 

ただしサラリーマンでワンストップ特例制度を利用する場合は注意

確定申告を不要にできるワンストップ特例制度を利用するなら5つの自治体以下に収めないといけないので、5ショップまでしか達成できません。

楽天スーパーセールの買い回りで5つの自治体を使いきってしまうとその年は他の自治体にはもう寄付できません。

でも次の楽天スーパーセールでも同じ自治体に寄付すれば大丈夫です。

ワンストップ特例制度を利用する場合でも、この方法で継続的に楽天スーパーセールの買い回り回数を稼げます。

お買い物だけで買い回りを達成できないなら楽天ふるさと納税を利用するのがおすすめです。

 

5と0の日に楽天カードで買う

毎月5と0のつく日(5、10、15、20、25、30日)は楽天カードの利用で楽天市場での買い物がポイント5倍になります。

これもショップ買い回りと同様にエントリーが必須ですので忘れないようにしましょう。

 

みんなに聞いてみた楽天スーパーセールの攻略法

楽天スーパーセールはどのように利用すれば、一番効率良くポイントが貯まるかを独自のアンケートで調査しました。

アンケートに回答してくれたのは、20代から60代の男女100名です。

 

楽天スーパーセールはどのように利用すれば、一番効率良くポイントが貯まりますか?

回答

 

5と0のつく日に楽天カードを使うという回答が圧倒的に多いですね。

楽天スーパーセールは1週間開催されることがほとんどですので、期間中に必ず5か0のつく日があります。

5と0のつく日にポイント5倍にするためには、楽天カードでの決済とエントリーは必須なので、忘れずにチェックしておきましょう。

 

期間限定ポイントの消化方法

楽天ポイントには、通常ポイント期間限定ポイントの2種類があります。

通常ポイント

最後にポイントを獲得した月を含めた1年間がポイント有効期限ですが、期限内に一度でもポイントを獲得すれば有効期限は延長されます。

期間限定ポイント

期間限定ポイントはセールなどの時に付与されることが多いポイントで、名前の通り、期間が決まっているポイントで、基本は付与された月の翌月末日がポイント有効期限です。

例えば、8月8日に付与されたポイントは、9月30日が期限となるイメージです。

楽天スーパーセールで獲得できるのは、この期間限定ポイントです。

 

期間限定ポイントの消化で悩む人も多いので、期間限定ポイントの消化におすすめの使い道を紹介します。

楽天Pay

楽天ペイ

全国のコンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など身近なお店の多くで使えます。

>>> 楽天Payが使えるお店一覧

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルの月額基本料や通話料などの支払いに使えます。

ポイントで支払う額を設定しておけば、毎月自動的に充当されます。

しかも、期間限定ポイントから優先的に使われるので使い忘れの防止にもなります。

私もソフトバンクから楽天モバイルに切り替えました。

>>> 楽天モバイルの申込みで一番得する方法【ポイントサイト経由】

楽天ブックス

楽天ブックス

新品の本や漫画はAmazonで買っても楽天ブックスで買っても街の本屋で買っても同じ値段です。

また楽天ブックスはSPUやお買い物マラソンの対象にもなっているので、楽天ブックスで購入すればその月の楽天市場の還元率が+0.5倍になるので一石二鳥です。

 

楽天スーパーセールの必須アイテム

楽天スーパーセールを一番お得に利用するには、下記のアイテムは必須です。

 

楽天カード

楽天スーパーセールで最大倍率のポイントを獲得するために、楽天カードは欠かせません。

楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード・楽天ブラックカード

楽天カードには、楽天カード・楽天ゴールドカード・楽天プレミアムカード・楽天ブラックカードがあります。

年会費無料の楽天カードでも楽天市場でいつでもポイント3倍です。
楽天ゴールドカード以上になるといつでもポイント5倍です。

ポイント5倍になる「5と0の日」は楽天カードでの決済が条件ですし、SPUの倍率を上げるためにも楽天カードが必要なので、楽天カードは必ず作っておきましょう。

 

ポイントサイト

ポイントサイトとは、お小遣いサイトとも呼ばれ、サイト内でポイントを貯めて、現金や各種ポイントサービスに交換できるサイトのことです。

無料で登録できます。

ポイントサイトに掲載されている広告をクリックして、飛んだ先でネットショッピングをしたり、サービスを利用したりすることでポイントが貯まります。

図にすると以下のようなイメージです。

ポイントサイトの仕組み

ユーザー(あなた)がポイントサイト経由でサービスを利用すると、企業からポイントサイトに広告費が支払われ、その収益の一部がポイントサイトからユーザーに還元されるという仕組みです。

ポイントサイトには楽天市場の広告もあるので、ポイントサイトを経由して楽天スーパーセールを利用すればポイントサイトのポイントも貯められます

これから楽天カードを発行する場合も、ポイントサイトを経由することで ポイントサイトのポイント+楽天カード公式サイトの入会特典 が獲得できるので必ずポイントサイトを経由して申込みをしましょう。

楽天カード
【2020年】楽天カードは、このポイントサイト経由の入会キャンペーンがお得

楽天カードの新規入会キャンペーンは、どのポイントサイト経由で申込めば一番お得かお探しでしょうか? 楽天カードを申込むなら、公式サイトから直接申し込むよりもポイントサイト経由で申込んだ方がお得です。 楽 ...

続きを見る

数あるポイントサイトの中でも、楽天市場を利用するのにお得なのがちょびリッチです。

ちょびリッチ

ちょびリッチをおすすめする理由やポイントサイト経由で楽天市場を利用する際に知っておきたいことなどは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最新版】楽天市場はこのポイントサイト経由が一番お得なことが判明

 

楽天スーパーセールでちょびリッチを利用するメリットは、ポイントが還元されることに加えて、会員ランクアップが楽になることです。

ちょびリッチにはランク制度があり、広告の利用回数または獲得ポイント数に応じて会員ランクが決定します。

ランク制度

1ショップ利用するたびに毎回ポイントサイトを経由する必要がありますが、10ショップを達成すればゴールドランクは確定します。

過去6か月間の広告利用履歴でランクが決まるので、楽天スーパーセールやお買い物マラソンに2回参加すれば、簡単にプラチナランクが達成できますね。

また楽天スーパーセールやお買い物マラソンに参加して10ショップ達成を続けている限り、プラチナランクはずっと維持できます

プラチナランクになると、ちょびリッチ経由で買い物をすると15%のランクボーナスが上乗せされます。

ちょびリッチの会員ランク

ちょびリッチの楽天市場の還元率は通常1%ですが、プラチナランクだと1.15%還元になるということです。

つまり、楽天スーパーセールのポイント最大44倍に1.15%が加わって、ポイント最大45.5倍になるというわけです。

ちょびリッチは完全無料で登録・利用ができるので、利用しないと損です。

 

注意 注意

「お買い物マラソンの効率を良くするために、欲しい商品がある場合は、事前に買い物かごに入れておきましょう」

という人がいますが、ポイントサイトを利用する際は、この方法はNGです。

買い物かご

事前に、買い物かごに入れておけば、あとは楽天スーパーセールでエントリーして決済するだけなのでラクです。

しかし先に買い物かごに商品が入った状態でちょびリッチを経由するとポイントの付与対象になりません

買い物かごは空にしておいて、ちょびリッチを経由してから買い物かごにいれましょう

 

まとめ

楽天スーパーセールで一番効率よくポイントを稼ぐ方法は、SPU倍率を上げた状態で「5と0のつく日」に楽天カードでお買い物をすることです。

SPU倍率を上げるには楽天カードは必須です。

ポイントが最大10倍までアップするショップ買い回りでは、お買い物に加えて、楽天ふるさと納税で1,000円以上納税して回数を稼ぐのもおすすめです。

楽天スーパーセールでお買い物をする際は、毎回ポイントサイトを経由するのも忘れないようにしましょう。

>>> ちょびリッチの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-イベント

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める