イベント

【最前列】横浜スタジアムのエキサイティングシートに行こう

横浜スタジアム

エキサイティングシートの最前列。

ベイスターズファンなら誰もが1度は座ってみたいと思うではないでしょうか?

エキサイティングシートは、席数も少なく値段が高いこともあって一般庶民には手が届かない席と言われています。

そして、値段が高いのに即完売するというプラチナチケットなのです。

しかし、そんな横浜スタジアムのエキサイティングシートにカンタンに座ってしまう方法があるのです。

「お金がないから、、、」と諦めていたあなたに朗報です。

エキサイティングシートの詳細と一般庶民がシレッとエキサイティングシートに座る裏技についてご紹介します。

エキサイティングシートの値段

エキサイティングシートのチケットは、横浜ベイスターズの公式サイトに価格表があるのでそこを見るとわかります。

セブン-イレブン エキサイティング・シート(BAY SIDE)8,200円
セブン-イレブン エキサイティング・シートツイン(BAY SIDE)15,400円(2枚1組)
ANAエキサイティング・シート(STAR SIDE)8,200円
ANAエキサイティング・シートツイン(STAR SIDE)15,400円(2枚1組)

ツインシートの方が1人当たりの値段が少し安いですね。

BAY SIDEは一塁側、STAR SIDEが三塁側です。

エキサイティングシート座席表

エキサイティングシートは、画像の⑦の位置です。

エキサイティングシートの席

エキサイティングシートは内野指定席のように席に段差がありません

最前列よりも後ろの席になると前の席の人の頭や体で視界を遮られる可能性もあります。

ということは、やはり最前列が一番良い席ということになりますね。

エキサイティングシートの特典

エキサイティングシートなら選手たちがサインをしてくれる。

勝利時試合終了後、その試合のヒーロー選手とハイタッチができる。

敗戦時は、もちろんハイタッチがありませんので勝つことを祈りましょう。

エキサイティングシートの最前列

ベイスターズファンお待ちかねの特ダネ情報です。

条件が合えば、一般庶民でも横浜スタジアムのエキサイティングシート最前列に座って、横浜DeNAベイスターズの試合を観戦する方法についてご紹介しましょう。

 

その方法とは、

ANAカード会員限定の特典付特別席に申込む

ことです。

これは、ANAカードが会員向けに行っているサービスの1つで、15,000マイルで1組2名席のチケットをゲットできるというキャンペーンです。

1試合あたり2組4名までです。

ただし、応募期間は決まっていて、先着順で定員に達すると終了してしまいます。

観戦場所横浜スタジアム STAR SIDE(三塁側)ANAエキサイティング・シート 最前列
募集人数各試合2組4名(合計50組100名)
参加単位1組2名
特典横浜DeNAベイスターズロゴ入り練習球(非売品)、ANAと横浜DeNAベイスターズのオリジナルタオルマフラー(非売品)プレゼント
応募方法ANAのキャンペーンページから画面に従って、応募登録

試合日程ごとに応募期間が異なるので、詳しくはANAのキャンペーンページをご覧ください。

過去の実施例

2019年3月1日(金)10:00~2019年4月12日(金)23:59<日本時間>
2019年5月10日(金)10:00~2019年6月7日(金)23:59<日本時間>

いかがでしょうか?

応募には、15,000マイルが必要と聞いて反射的に

「無理!」

と思った人もいるでしょう。

還元率1%のANAカードで15,000マイルを貯めるには、150万円のカード決済をしなければいけないからです。

フライトで貯めるには、東京⇔札幌を15往復しないといけません。

カード決済や飛行機に乗って15,000マイル貯めるのは、なかなか難しいことがわかりました。

しかし、ANAマイルを効率良く貯める方法を学んでしっかり実践すれば、誰もカンタンに15,000マイルを貯めることができるのです。

ANA航空
【最新版】ANAマイル(ANAマイレージクラブ)のスゴイ貯め方と使い方

目次1 【初心者陸マイラー必見】ANAマイルの爆発的な貯め方1.1 飛行機に乗って貯める1.2 クレジットカードで貯める1.2.1 クレジットカードの決済で貯める1.2.2 クレジットカードの入会キャ ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-イベント

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める