マイルを超貯める

【発表】マイルが貯まる人の特徴は?特典航空券をゲットする人、しない人。

飛行機

マイルを貯めるために重要な3つのポイント

多くの人にマイルを貯め方を教えてきて、実際にマイルを貯めている人に会ってみて、さらには自分の体験も含めてわかったことがあります。

マイルを貯めるために重要なことは、下記の3つです。

1.情報

2.行動

3.継続

これ、本当に重要です。試験に出ます。

この3つが揃っている人は、マイラーとしては上級者認定です。

間違いなく今後も特典航空券を最大限に活用して、楽しい旅を続けることでしょう。

3つのどれかが欠けていると、なかなか思うようにマイルが貯まらないはずです。

逆に言うと、

「マイルが貯まらない、、、」

と言う人は、3つのうちどれかあるいは複数が欠けているということです。

1.情報 が欠けている場合

はい。以前の私です。

マイルを貯めるとタダで航空券に変えられるということは知っていました。

しかし、どうやって貯めて、どうすればもらえるのかなど、詳しくは知りませんでした。

周りにはそれほど熱心にマイルを貯めている人もいませんでした。

マイルの貯め方を少しネットで調べたことはありましたが、みなさんポイントサイトの活用を勧めていました

ポイントサイトは怪しいもの、広告やアンケートで小遣いを稼ぐサイトだと勝手に思っていました。

中にはその時にはもう使えないような古い情報もありました。

「やっぱり、アカンやん」

と思っていました。

正しい情報がないと、無駄な努力をして、さらに結果がついてこないという悲しいことになります。

大切な時間とお金を失います。

マイルを貯めるということに関しては、お金を失うということはないでしょう。

でも、時間=お金 と考えるとやっぱりお金を失うことにもなりかねません。

ネットの世界では、検索した時に上位にいるサイトや広告を出稿してアクセスを集めているサイトが必ずしも正しい情報を発信しているとも限りません

これが、とても厄介です。

例えば、

「ANAマイルを貯めるためには、どのクレジットカードが一番いいか?」

と疑問に思ったあなたが、

”ANAマイル 貯まる クレジットカード”

”ANAマイル おすすめ クレジットカード”

などと検索した場合を見てみましょう。

ランキングサイトや比較サイトが出てきます。

広告出稿しているサイトに関しては、コンテンツがもはや論外です。

ユーザーにとって本当に有益なクレジットカードが紹介されている場合が少なく、ランキングはサイト運営者の利益が上がりやすいように順位を意図的に操作しています。

実際にそのクレジットカードでマイルを貯めてみた経験もないのでしょう。

中身が薄っぺらくランキングの根拠がはっきりしません。

ネットで検索すれば、情報は取れる環境になっていますが、それが「正しい情報」かどうかはまた別問題です。

ですから、情報の信憑性という点にも注意して、正しい情報収集をすることが重要になります。

2.行動 が欠けている場合

はい。これも以前の私です、、、

マイルを貯めればタダで旅行に行けることを知って、意気揚々と有料のマイルが貯まるセミナーを受けました。

セミナー

偶然ですが、そのセミナーには顔見知りの人が3人ほどいました。

しかし、何も行動しないまま月日は流れて、半年後にまた違う人が開催した有料のマイルが貯まるセミナーに参加しました。

マイルが貯まる方法だけではなく、情報発信の仕方まで教わりました。

 

しかし、新たにクレジットカードを作るわけでもなく、ブログを始めるわけでもなく、さらに月日は流れて1年後。

ようやく行動することになりました。

きっかけって重要です。

僕の場合は、特典航空券でドバイ行きのビジネスクラスに乗ったことで、別の世界を見ることができました。

ビジネスクラス

「もう、エコノミークラスには戻りたくない。次は、ファーストクラスに乗ってみたい」

それが、マイルを貯めるモチベーションになっていたような気がします。

いくら正しい情報を得たとしても、行動が伴わなければ、ザクザクとマイルが貯まる状態にはなりません

現状である程度満足していて、それほどマイルを一生懸命に貯める必要性を感じていない人は、特にこのパターンに陥りがちです。

”何のために?”

一度、これを考えてみるのもいいでしょう。

3.継続 が欠けている場合

マイルが貯まるクレジットカードを選んで、日常の支払いはなるべくそのクレジットカードで行い、ポイントサイトを活用してお得な案件をこなす。

これを1年間続ければ、特典航空券で行きたい場所No.1のハワイにだって楽勝で行けます。

絶対です。

ハワイ

もちろん、予定が合わないなどの場合は除きます。

正しい情報を得て、行動を継続していれば、ハワイ往復の特典航空券に相当するだけのマイルは貯まります。

1度だけ国際線のビジネスクラスやファーストクラスに乗れれば良い、という人は短期集中で頑張れば行けるでしょう。

しかし、長期的に何度も特典航空券で世界を旅行しようと思うと、やはり継続できないとダメです。

多くの人は、最初は行動できるのですが、長期で行動し続けることができません

これがすごく難しいのです。

 

成功の秘訣は、

継続した行動を取れるか、取れないか

まさに、これだけです。

単純ですが、最も効果的だと言えます。

長期的に行動し続けている人にも共通の特徴があります。

それは、

”自分のためだけではなく、誰かのために頑張っている”

ということです。

家族やパートナーに喜んでもらえるためにやっている人は、やっぱり安定しています。

家族旅行

 

私が尊敬する神マイラーは、こう言っていました。

「自分のためにスタートして、誰かのためにゴールする」

 

最終的には、自分が行動しなくてもマイルが貯まり続ける”仕組み”を作り上げれば完成です。

特典航空券そのものは、来年になったらなくなっているかも知れないという一時的なものではなく、これから先も長い間使える制度です。

ポイントやマイルの貯め方を攻略するために必要な時間とお金を使うことは、有益でリターンの高い投資になり、人によっては人生を大きく変えるきっかけになるでしょう。

それでは、あなたの豊かなマイラー生活を祈っています!

Good luck. Good life.

by 金持ちマイラー貧乏マイラー管理人

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める