クレジットカード マイルを超貯める 支払い

【最新版】公共料金はクレジットカード払いでマイルがザクザク貯まる

公共料金

クレジットカードで支払える公共料金

初心者マイラー
公共料金の支払いでマイルが貯まったらいいのになぁ。

陸マイラーなら公共料金に限らず日常生活の支払いは全てクレジットカードで支払って、マイルやポイントを貯めたいと考えるのではないでしょうか。

公共料金と言うと、なんとなくどのようなものかイメージがあると思いますが、公共料金とは具体的にどのようなものかというのを正確に知っている人は実は少ないのです。

消費者庁のホームページには下記のように記載されています。

分類
光熱関連電気代、都市ガス代 等
交通関連鉄道運賃、バス代、タクシー代、航空運賃、高速道路料金等
通信関連はがき、封書、固定電話通信料 等
教育関連国公立学校授業料、教科書 等
公衆衛生関連水道料、診療代、介護料、入浴料 等
一般行政登記手数料、自動車免許手数料、戸籍抄本手数料、印鑑証明手数料、パスポート取得料 等
その他公営・(独)都市再生機構・公社家賃、たばこ 等

「それも公共料金なの!?」という意外なものまで記載されていると思った人が多いことでしょう。

光熱関連・交通関連・通信関連・公衆衛生関連などは、金額の大小は個人差があっても毎月必ず支払うものですね。

 

以前は、公共料金(電気代、ガス代、水道代など)の支払いは現金払いしかできませんでしたが、最近はその多くがクレジットカードで支払うことができます

クレジットカード

公共料金のクレジットカード払いでマイルやポイントが貯まるのであれば、これをやらない手はありません。

超お得です。

クレジットカード払いではなく現金で支払う場合は、クレジットカードで支払っていれば獲得できたはずのマイルやポイントを得られないということですから、自らお金をドブに捨てているようなものです。

めちゃくちゃ損です。

「たかがポイント」と思わずに、「ポイント(マイル)=お金」だと認識した方が豊かになれます。

公共料金をカードで支払うとどのくらいマイルが貯まる?

下記は、世帯のひと月あたりの水道光熱費平均額です。(※総務省統計)

人数平均額(月額)平均額(年間)
一人暮らし1,1380円136,560円
2人世帯18,647円223,764円
3人世帯21,835円262,020円
4人世帯22,936円275,232円
5人世帯25,148円301,776円

両親と子供1人というオーソドックスな3人世帯で計算してみましょう。

年間光熱費262,020円をポイント還元率1%のクレジットカードで支払ったとすると、

1年間で2,620ポイント(マイル)貯まります。

3年間なら7,860ポイント(マイル)貯まります。

7,500マイルあれば、

ANAなら 東京→大阪、東京→沖縄(ローシーズンのみ)

JALなら 東京→札幌、東京→沖縄

などの特典航空券と交換できるのです。

おすすめのクレジットカード

ANAマイラーにおすすめ

ANAマイルを貯めている陸マイラーであれば、おすすめのクレジットカードはANA VISAワイドゴールドカードです。

ANA VISAワイドゴールドカード

コストパフォーマンスに優れている陸マイラー人気No.1のクレジットカードです。

最大還元率は、1.648%

先ほどの3人世帯の例に当てはめると、

年間4,317マイル、3年で12,953マイルも貯まります!!

12,000マイルあれば、

ANAなら 東京⇔韓国 往復(ローシーズンのみ)

の特典航空券と交換できます。

JALマイラーにおすすめ

JALマイルを貯めている陸マイラーであれば、おすすめのクレジットカードはspgアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・ カード)!

と言いたいところですが、残念ながらアメックスのプロパーカードは、公共料金の支払いに関してはポイント還元率が半減します、、、

通常であればspgアメックスは、100円=3ポイントですが、公共料金を支払うと200円=3ポイントになってしまうのです。

電力会社ガス会社水道局税金・その他
北海道電力北海道ガス札幌市水道局国税
東北電力京葉ガス東京都水道局国民年金保険料
東京電力エナジーパートナー東京ガス武蔵野市水道部都道府県税など
中部電力東邦ガス横浜市水道局
関西電力広島ガス長崎市上下水道局
中国電力西部ガス大阪市水道局
九州電力長野都市ガス
沖縄電力大阪ガス
北陸電力
四国電力

ということで、spgアメックスはNGです。

では、公共料金の支払いでJALマイルを貯めるのに最適なクレジットカードは何かと言うと、 セゾンゴールド・アメックスカードです。

 セゾンゴールド・アメックスカード

「SAISON MILE CLUB」のJALコース(年会費4,000円+消費税)に加入すると、JALマイル還元率は1.125%になってJALカードよりも還元率が高いカードになります。

年間の移行上限マイルは、150,000マイルですが十分でしょう。

セゾンゴールド・アメックスカードは国際ブランドはアメックスですが、プロパーのアメックスとは違い公共料金の支払いでもポイント還元率はそのまま

JALマイルを貯めたいのなら、JALカードよりもJALマイルが貯まるセゾンゴールド・アメックスカードです。

クレジットカードの申込みはポイントサイト経由が一番お得

ANA VISAワイドゴールドカードはマイ友プログラムへの登録からポイントサイト経由で、セゾンゴールド・アメックスカードはポイントサイト経由で申込むのが最もお得な申込み方法です。

マイ友プログラムを利用した申込み方法については、下記の記事をご覧ください。

ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会ならどのポイントサイトが一番お得?

ANA VISAワイドゴールドカードは陸マイラーに人気ナンバーワンのクレジットカードです。 ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得か教えます。 入会キャンペーンでAN ...

続きを見る

 

これまで公共料金をコンビニで払っていた、自動引き落としで払っていた、という人はクレジットカード払いに変更しましょう

セブンイレブンではnanacoへのチャージをポイントが貯まるクレジットカードで行う、ファミリーマートではファミマTカードで支払うなどで、ポイントを貯めるというやり方もありますが、還元率を考えるとあまりおすすめではありません。

ちなみに、公共料金をクレジットカードで支払うメリットは、マイルやポイントが貯まるというだけではありません。

その場で現金が必要ではないので、「今は手持ちのお金が少ないからできるだけ現金を使いたくない」という場合にも役立ちます。

クレジットカードの引き落とし日までは口座から現金が減らないので、キャッシュフローも良くなります

まとめ

・公共料金は絶対にクレジットカードで支払うべし

・アメックスのプロパーカードは公共料金の支払いに不向き

・ANAマイラーにはANA VISAワイドゴールドカード、JALマイラーにはセゾンゴールド・アメックスカードがおすすめ

・クレジットカードの申込みはポイントサイト経由がお得

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める, 支払い

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める