クレジットカード 支払い

【めちゃ得】なぜYahoo!公金支払いでマイルがザクザク貯まるのか?

Yahoo!公金支払い

Yahoo!公金支払いとは、地方公共団体や公共機関に向けた税金や公共料金をクレジットカードやTポイントを利用してインターネット上で24時間いつでも納付できる収納決済代行サービスです。

ふるさと納税に関しては、全国地方公共団体約600団体と契約していて国内No.1です。

Yahoo!公金支払いの3つのメリット

1.支払回数を選べる

クレジットカード払いなので、「一括払い」「リボ払い」「分割払い」が利用できます。
つまり手元に現金がなくても支払いができます。

2.クレジットカードのポイントが貯まる

クレジットカード会社のポイントが貯まります。還元率の高いカードならその分公共料金の支払いでお得にポイントを貯められます。

3.Tポイントで支払える

クレジットカードだけでなくTポイントでの支払いもできます。Tポイント払いでポイントは貯まりませんが、期間限定のTポイントが使いきれない時などにポイント消化として使うことが出来ます。

Yahoo!公金支払いのデメリット

・領収書が発行されない場合がある

領収証や納税証明書が発行されないことがあります。
例えば自動車税は、コンビニで支払えば納税証明書に押印されるためそれを証明書として使えますが、Yahoo!公金支払いはこのような証明書をもらえません。
証明書が必要なら従来の方法で支払う必要があります。

・対応していない都道府県がある

Yahoo!公金支払いはまだ対応していない自治体も多いのが現状です。お住まいの地域が対応していなければ利用できません。

Yahoo!公金支払いの支払いに必要なもの

1.税金・料金の場合は地方公共団体からの納税通知書、ふるさと納税の場合は地方公共団体から連絡された寄付に必要な情報(「払込番号」「確認番号」など)

2.クレジットカードまたはTポイント

Yahoo!公金支払いには手数料が必要

Yahoo!公金支払いを利用するとクレジットカードのポイントが貯まるメリットがありますが、同時に決済手数料もかかります。

手数料は支払う税目や地方公共団体によって変わります。

おおよそ0.5~1%強程度が目安となります。

Yahoo!公金支払いで支払える料金は下記です。

自動車税
軽自動車税
固定資産税
住民税
国民健康保険
介護保険料
後期高齢者医療保険
使用料・利用料(高齢者住宅使用料、保育料など)
個人事業税
不動産取得税
法人市民税
事業所税
市たばこ税
ふるさと納税
水道料金
NHK放送受信料
ガス料金

Yahoo!公金支払いのふるさと納税は手数料が無料

ふるさと納税以外にも、水道料金、NHK放送受信料などもクレジットカードでの支払いで手数料が無料です。

Yahoo!公金支払いはクレジットカード払いがお得

「そもそも公共料金の支払いはコンビニで直接払えば手数料無料なので、手数料が必要なクレジットカードで払う意味がない」

そのように思う人が多いようです。

しかし、0.5~1%強という手数料を上回るポイント還元率のクレジットカードで支払えば、その分だけ得することになります。

メリットの箇所でも記載しましたが、その場で現金が不要なのでキャッシュフローにゆとりができます。

さらには、クレジットカードの利用実績になるので利用限度額の増額もしやすくなります。

 

Yahoo!公金支払いをクレジットカードで支払うことをすすめているサイトを見てみましたが、陸マイラーにとって有益な情報を発信しているサイトは皆無でした。

Yahoo!公金支払いは、「Yahoo! JAPANカードがいい」とか「電子マネーのチャージでポイントが貯まるクレジットカードがいい」とか。

ポイントで得する分はわずかだし、これだとマイラー失格です。

Yahoo!公金支払いでマイルが貯まる最強のクレジットカード

年間100万円以上利用する人に限られますが、Yahoo!公金支払いで一番オトクなクレジットカードは、

エポスプラチナカード です。

エポスプラチナカード

エポスプラチナカードには、選べるポイントアップショップというサービスがあり、選んだショップのポイントは3倍になります。

この選べるポイントアップショップに、なんとYahoo!公金支払いがあります

エポスプラチナカードの通常のポイント還元率は0.5%です。

選べるポイントアップショップでYahoo!公金支払いを選べばポイント3倍なので還元率は1.5%に跳ね上がります。

 

これだけではありません!

エポスプラチナカードには年間ボーナスポイントがあり、100万円利用毎にもらえます。

年間ボーナスポイント

100万円利用時の年間ボーナスポイントは20,000ポイントです。ポイント還元率は2.0%ですね。

さらに誕生日月のポイントはポイント還元率0.5%が上乗せされます。

選べるポイントアップショップ 1.5%
年間ボーナスポイント 2.0%
誕生日月ポイント 0.5%

ということで誕生日月のポイント還元率は4.0%にもなります。

 

エポスプラチナカードはYahoo!公金支払いを利用するにとってはまさに最強のクレジットカードですが難点もあります。

それはプラチナランクのクレジットカードということで、審査が一般のクレジットカードほどゆるくないことです。

エポスプラチナカードを取得するには、エポスゴールドカードで利用実績を積んでインビテーションが届くのを待つのが王道です。

いきなりエポスプラチナカードを申込むこともできますが、それなりの属性や年収がないと審査に通りません。

この点をクリアできるのであれば、是非とも持ちたい1枚です。

 

「エポスプラチナカードは流石にハードルが高い、、、」という人は、ANA VISAワイドゴールドカードがいいでしょう。

ANA VISAワイドゴールドカード

ポイント還元率は最大1.648%なので、Yahoo!公金支払いのクレジットカード決済手数料を払っても十分にお得です。

ANA VISAワイドゴールドカードの詳細や一番お得な申込み方法は下記の記事をご覧ください。

ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会ならどのポイントサイトが一番お得?

ANA VISAワイドゴールドカードは陸マイラーに人気ナンバーワンのクレジットカードです。 ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得か教えます。 入会キャンペーンでAN ...

続きを見る

Yahoo!公金支払いで支払えるものは、

自動車税
軽自動車税
固定資産税
住民税
国民健康保険
介護保険料
後期高齢者医療保険
使用料・利用料(高齢者住宅使用料、保育料など)
個人事業税
不動産取得税
法人市民税
事業所税
市たばこ税
ふるさと納税
水道料金
NHK放送受信料
ガス料金

ですから、かなりまとまった金額になるでしょう。

陸マイラーにとってはマイルを大量に獲得する大きなチャンスです!

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, 支払い

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める