クレジットカード マイルを超貯める 支払い

結婚式費用の支払いでマイルが貯まるクレジットカードはこれ!

結婚式費用

結婚式や披露宴費用の支払いでマイルを貯めるにはどのクレジットカードが一番いいかお探しでしょうか?

結婚式費用は高額なので一気にマイルを大量に貯める絶好のチャンス!

しかし、選ぶクレジットカードを間違えるとかなり損をしてしまいます。

私のように、、、

 

今回は、結婚式費用をクレジットカードで支払うための準備、注意事項、最適なクレジットカードの選び方などについて解説します。

そもそも結婚式の費用をクレジットカードで支払ったらどれぐらいマイルが貯まるの?

結婚情報サイトのゼクシィによると、結婚式の平均的な費用は357万5000円です。

もちろん、招待する人数・演出内容・首都圏か地方か、などによって大きく金額は異なりますが、一般的にはこれぐらいかかるものだと思ってもらえるといいでしょう。

クレジットカードの基本的な還元率は1%なので、300万円の決済をして貯まるのは30,000マイルです。

2人で行くとなると、海外は韓国(1人15,000マイル)ぐらいです。

1人20,000マイルになると、グアム・台北・上海・香港・北京・大連・マニラなど近場のアジア圏に行くことができます。

台湾

アメリカやヨーロッパなどを希望する場合は、普段からマイルを貯めるのは必須で、結婚式費用で得られるマイルはあくまで足しにするぐらいに考えておいた方がいいでしょう。

「えっ、マイルを貯めてファーストクラスで新婚旅行に行っているのをSNSで見たことがあるんですけど!」

確かに、こういう人がいますよね。

しかし、結婚式の費用をクレジットカードで支払っただけでは、残念ながらそのような豪華な新婚旅行を実現するのは不可能です。

彼らは、もっと違う方法で普段からマイルを大量に貯めて、それを新婚旅行のタイミングで使ってるわけです。

彼らの多くはポイントサイトを利用してマイルを貯めているのですが、その辺りのことは下記の記事を参考にしてください。

ポイントサイト
《常識》なぜマイルを効率良く貯めるならポイントサイトが絶対必要なのか?

飛ばずに貯める陸マイラーにとって、マイルを爆発的に貯めるためにポイントサイトの活用は必須です。 貯めたいマイルがANAかJALかで選ぶべきポイントサイトも変わります。 「ポイントサイトでマイルが貯まら ...

続きを見る

ですから、一般的には新婚旅行は自腹で本当に行きたい所に行って、落ち着いてから旅行に行くのにマイルを使うというパターンがおすすめで、実際そうしている人が多いです。

【順序】

・結婚式場がカード支払い可能か調べる

・旅行先を決める

・そこに行くにはどの航空会社のマイルを貯める必要があるか調べる

・必要マイル数を調べる

・その航空会社のマイルが貯まるクレジットカードを選ぶ

 

結婚式場がカード支払い可能か調べる

まずはここからスタートです。

マイルを貯めるために結婚式の費用をクレジットカードで支払いできる結婚式場を探す、というのはそもそもちょっと違う気がするので、気に入った結婚式場がカード払いに対応しているかどうか確認してみましょう。

JALマイルが貯まる

JALの場合は、「ウェディングマイル」といって、披露宴でマイルを貯めることを想定したプログラムがあります。

対象となるホテルは下記です。

エリア対象ホテルお問い合わせ先
北海道ホテル日航ノースランド帯広0155-24-1234
関東ホテル日航成田0476-32-0032
ホームページ
グランドニッコー東京 台場03-5500-6711
ホームページ
ホテル日航立川 東京042-521-1111
ホームページ
川崎日航ホテル044-244-5941
中部・関西ホテル日航新潟025-240-1888
ホームページ
ホテル日航金沢076-234-1111
ホームページ
ホテル日航プリンセス京都075-342-2111
ホームページ
ホテル日航大阪06-6244-1111
ホームページ
ホテル日航姫路079-222-2231
ホームページ
ホテル日航奈良0742-35-8831
ホームページ
九州ホテル日航大分 オアシスタワー097-533-4411
ホームページ

JMBカードまたはJALカードを提示し、マイル積算を希望することを伝えると、利用月の約1~2ヶ月後にマイルが積算されます。

200円につき1マイル貯まります。

ANAマイルが貯まる

ANAの場合は、下記のホテルや結婚式場でマイルが貯まります。

どれも申込みの際に、ANAマイレージクラブ会員であることを伝えると、披露宴後約1~2カ月でマイルが積算されます。

 

IHG・ANA・ホテルズグループ

100円につき1マイル貯まります。

エリア対象ホテル
北海道ANAクラウンプラザホテル千歳
関東ANAインターコンチネンタルホテル東京
ANAクラウンプラザホテル成田
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル
中部ANAクラウンプラザホテル新潟
ANAクラウンプラザホテル富山
ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
関西インターコンチネンタルホテル大阪
ANAクラウンプラザホテル大阪
ANAクラウンプラザホテル神戸
ANAクラウンプラザホテル京都
中国ANAクラウンプラザホテル広島
ANAクラウンプラザホテル宇部
ANAクラウンプラザホテル岡山
ANAクラウンプラザホテル米子
九州ANAクラウンプラザホテル福岡
ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル
ANA ホリデイ・イン リゾート 宮崎

 

エスクリ

エスクリの場合は、マイルまたはANAスカイコインが貯まります。

エリア対象ホテル
東北ラグナヴェール SENDAI
首都圏
 
 
 
ラグナヴェール 青山
ロザンジュイア 広尾迎賓館
ザ マグナス TOKYO
ラグナヴェール TOKYO
アンジェリオン オ プラザ TOKYO
シャルマンシーナ TOKYO
アルマリアン TOKYO
ルミヴェール TOKYO
南青山サンタキアラ教会
パラッツォ ドゥカーレ 麻布
ラグナスイート新横浜
ホテル&ウエディング
ラグナヴェール アトリエ
関東ラグナヴェール SkyTerrace
ラ ポルト
ザ・ライヴラリー
北陸ラグナヴェール 金沢
ラ・ブランシュ富山
クイーンズコート・グランシャリオ
セントポーリア教会
シャルム・ド・ナチュール
セントミッシェル
ガーデンウェディング
ア・ヴェール・ブランシェ
東海ラグナスイートNAGOYA
ホテル&ウエディング
ラグナヴェール名古屋
関西ラグナヴェール プレミア
ラグナヴェール大阪
ア・ラ・モード パレ & ザ・リゾート
中国・四国ラグナヴェール 広島
渭水苑 / 祥雲閣
九州・沖縄アルマリアン 福岡
ラフィネ・マリアージュ迎賓館
セントレジェンダ OKINAWA

 

沖縄ハーバービューホテル ウエディングサロン

200円につき1マイル貯まります。

航空会社が運営していないホテルや施設でもマイルが貯まるところはあります。

 

JALとANAの例で解説しましたが、ご自身が選んが式場がクレジットカード支払いに対応しているかを確認してみましょう。

旅行先を決める

マイルを貯めて行きたい旅行先を決めましょう。

新婚旅行=海外、のイメージがありますが国内もいいかも知れません。

国内であれば、比較的少ないマイルで行くこともできますので。

海外・国内で新婚旅行先として人気があるのは下記です。

【海外】

1位 ハワイ
2位 イタリア
3位 フランス
4位 モルディブ
5位 グアム

【国内】

1位 沖縄
2位 北海道
3位 東京ディズニーリゾート
4位 京都
5位 九州

※マイナビウエディングの新婚旅行で人気の高い場所はどこ?海外&国内最新ランキング! より引用

そこに行くにはどの航空会社のマイルをどれだけ貯める必要があるか調べる

国内であれば、JALまたはANAで大丈夫です。

海外は、直行便なのか経由便なのかで選択する航空会社も変わってきます。

裏技的な方法も存在します。

例えば、

・ドバイはエミレーツ航空よりもJALの方が少ないマイル数で行くことができる

・国内線はJALよりブリティッシュ・エアウェイズの方が少ないマイル数で行くことができる

など調べてみるとお得なルートがあったりします。

必要なマイル数を知ることで、いつまでにどうやってマイルを貯めればいいかということもわかってきます。

重要

マイルが貯まったとしても、希望する日程、便、座席数で特典航空券に交換できるわけではありません

サラリーマンだと取得できる休暇日程に合わせて特典航空券を取得するのが、結構難しかったりします。

ちなみに、特典航空券で一番人気がある行き先は、ハワイです。

ハワイ

ハワイに関しては、競争率が超高く、ほぼ1年前から予約でいっぱいになります。

特にハイシーズンの夏休み期間などは、最初から選択肢に入れないほうがいいじゃないかというレベルです。

新婚旅行にマイルでハワイへ、と考えているのであれば現実的にかなり厳しいので、別の行き先を考えたほうが良さそうです。

その航空会社のマイルが貯まるクレジットカードを選ぶ

航空会社名 + マイル + クレジットカード などのキーワードで検索すれば、選ぶべきクレジットカードは決まるでしょう。

JALやANAはわかりやすいので問題ありませんが、アメックスのように色々な航空会社と提携している場合は、提携先に自分が利用しようと思っている航空会社があるか確認しましょう。

より少ないマイルで行きたいという場合などは、入念な下調べが重要です。

選んだクレジットカードのポイント交換先は、どれぐらいの比率でポイントとマイルを交換できるのかも要チェックです。

クレジットカードのポイントを提携航空会社のマイルに移行する場合、移行完了までに時間がかかります

これを把握しておかないと、特典航空券の予約をしようと思ってもまだマイルが反映されていなくて、予約ができないという状況になる可能性もあります。

選ぶべきクレジットカードは?

結婚式の平均的な費用は357万5000円だと言うことは既にお伝えしました。

選んだ結婚式場がクレジットカード払いに対応していることも確認したら、次はこの高額な費用を決済できるクレジットカードを選ばないと行けません。

「よりポイント還元率が高いクレジットカードがお得!」

であることは間違いありませんが、普段利用しているクレジットカードではこの金額を決済できない可能性が高い、ということをまず知る必要があります。

年会費無料&高いポイント還元率で人気がある代表は、楽天カードです。

楽天カードのスペックは下記です。

楽天カード

楽天カード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

年会費無料10,000円(税別)
ポイント還元率1%~1%~
限度額100万円300万円

決済に関しては、2枚のクレジットカードに分けて支払うということはできませんので、1枚のクレジットカードで支払う必要があります。

楽天カードでは、300万円を超える決済はできません

これは、他の一般カードやゴールドカードでも同様で、300万円以上となるとカードのランク的にプラチナカード以上は必須となります。

クレジットカードには、一時的に利用限度額を増やす増額という方法もありますが、あくまでそのカードに設定されている限度額の範囲内に限られます。

増額には審査が必要ですし、これまでの利用実績から100万円に設定されていた利用限度額を結婚式の費用で決済したいからと言って、いきなり300万円を超えるような増額を希望しても無理です。

コツコツ利用実績を積んで利用限度額を上げていくには、かなりの時間が必要ですので、この方法を使うなら少なくとも1年以上前から計画&実行しないと難しいでしょう。

結婚式の費用をクレジットカード払いにするために、急いでプラチナカードを取得して支払うというのは、現実的ではないということです。

 

では、どのようにすればいいか?

おすすめのクレジットカードは何か?

ということになりますよね。

私がおすすめするクレジットカードはアメックスです。

アメックス

アメックスには、他のクレジットカードにはない「デポジット(事前入金)サービス」というものがあります。

これは利用限度額をアップさせたい時にとても便利です。

アメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードなどのプロパーカードだけではなく、ANAアメックス、spgアメックスなどの提携カードでも利用することができます

ただし、セゾン系の提携カードではデポジットが利用できないので注意が必要です。

 

デポジット(事前入金)サービスは、事前に口座にお金を入金することで入金した金額は利用限度額として使える、というものです。

デポジットに限度額はありません

ですから、結婚式の費用として350万円の決済が必要な場合、350万円を先に入金すれば決済時に350万円利用できるというわけです。

もちろん、最初に設定されている利用限度額がありますので、それと合わせた金額を利用することができます。

利用限度額デポジット(事前入金)額実質利用可能枠
50万円300万円350万円

アメックスの場合、そもそも一律の利用限度額の設定がなく、利用状況や資産状況に応じて一人ひとり利用可能枠を随時設定しています。

では、自分の利用限度額がいくらなのかを知るにはどのようにすればいいかというと、アメックス会員サイト内の下記の箇所でわかります。

カードご利用可能額の確認

私のアメックスの場合ですと700万円は利用できるということになります。

¥7,000,000のご利用が可能です。

自分の利用限度額を確認し、足りない分だけ入金すれば結婚式の費用を決済することができます。

もちろん、ポイントも貯まります。

ポイント付与のタイミングは、決済後に加盟店からアメックスに売上データが上がったタイミングになります。

早ければ2、3日で遅いと1週間ぐらいかかる場合もあります。

デポジット(事前入金)サービスの利用法は?

アメックスに電話をして、いつ・いくらの決済をしたいのでデポジットを使いたいと伝えます。

担当者が振込先の情報を教えてくれるので、そこに申請した金額を入金すればOKです。

増額申請の場合は、利用履歴や返済状況などから慎重に審査が行われます。

審査は1~2週間程度かかりますし、必ず希望した金額を増額してもらえるわけでもありません。

それに比べるとアメックスのデポジットは、現金を事前に入金するだけですので簡単に使うことができます。

デポジット(事前入金)サービスのデメリットは?

事前に現金が必要ということで、キャッシュフローの点から見ると現金払いと同じになるということです。

普通のカード決済方法であれば、決済をして口座引き落とし日まで現金が減ることがないので、現金払いよりキャッシュフローが良くなるというメリットがありますが、それがないというだけです。

個人的にはデメリットは思いませんが、あえてデメリットを挙げるとすれば、この点になります。

おすすめのアメックスとお得な入会方法

アメックスにも色々な券種があるのですが、マイルを貯めるという点から見て最もおすすめなのがspgアメックスです。

アメックスが元々T&Eカード(トラベル&エンターテイメントカード)で旅行との相性がとても良いカードなのですが、spgアメックスは特に人気があります。

spgアメックスには、無料宿泊という特典があるので、ポイントで特典航空券に交換すれば、ホテルとフライトが無料になり、0円で旅行に行くことが実現できる素晴らしいカードです。

もちろん、私もspgアメックスを持っています。

spgアメックス

spgアメックスのお得な入会方法は下記の記事で詳しく解説しています。

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

私の失敗談

私も結婚式の費用はクレジットカードで支払いをしました。

式場は、大阪のヒルトンホテル。

費用は500万円程度だったと思います。

当時は、所有していたクレジットカードの中でこの金額を支払えるのがダイナースカードしかなかったので、特に色んな選択肢の中から吟味してダイナースカードを選んだわけではありません。

↓↓↓ これは当時私が持っていたダイナースカードなので、現在の券面デザインとは異なります。

ダイナースカード

今でもダイナースカードは、結婚式の決済に使うことに柔軟に対応しているようで、公式サイトでもこのように記載されています。

挙式・披露宴

通常の限度額では支払うことが出来なかったので、事前に増額の申請をして限度額をアップしておきました。

マイルを貯めていたわけでもなく、マイルに関する知識もありませんでしたので、貯まったポイントはギフト券と交換して商品の購入に充てました

今から考えると非常にもったいないことをしました。

クレジットカードのポイントの価値を最大化したいなら、私のように商品と交換してはいけません

ポイントを商品と交換した場合、1ポイントの価値は1円以下(※セールは除く)にしかなりません。

ひどい場合は、1ポイント=0.2円ぐらいになります。

 

1ポイントの価値を最大化するにはマイルに交換して、国際線の特典航空券と交換することです。

国際線

1マイルにはいくらの価値があるのか?

マイルの使い道1マイルあたりの価値
国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円程度
提携のポイントや電子マネーに交換1円

これを見るとわかりますが、使い方を間違うと1ポイント当たりの価値が何十倍も変わってくるのです。

知ってるか、知らないかだけでこんなにも差が出てくるのです。

一生現金払いをする人とクレジットカード払いを利用してポイントやマイルを貯める人では、生涯の可処分所得も大きく変わってくるでしょう。

ポイントやマイルの知識はなるべく若いうちに学んだ方がお得です。

私のように失敗しないためにも、これから結婚式の費用をクレジットカードで支払おうと思っているあなたは、最適なクレジットカードを選んでしっかりとマイルを貯めてくださいね。

まとめ

結婚式の費用をカード払いにしてマイルを貯めるために重要な確認事項が下記です。

・結婚式場がカード払い可能か?

・マイルが貯まりやすいクレジットカードを選んだか?

・費用はいつ決済されるのか?

・いつマイルが貯まるのか?

最終的なマイルの使い道として、マイルで特典航空券に交換するだけが全てではありませんので、マイルでツアーに申し込んだり(JALのeJALポイントやANAのスカイコイン)、クーポン券に交換するという選択肢も考えてみましょう。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める, 支払い

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める