マイル・マイレージ

【最新】陸マイラーのためのANAマイルの交換ルートまとめ

陸マイラーにとっては、ポイントサイトや他社ポイントからANAマイルに高いレート交換できるルートの知識は必須です。

これを知っているのと知らないのとでは最終的に貯まるANAマイル数に大きな差が出ます。

知らずに何年もマイルを貯めて来て、

「もっと早く知りたかった、、、」

そう思っている人も多いでしょう。

今回は、飛ばずにANAマイルを貯めている人にとっては必ず知っておきたいANAマイルへの交換ルートについて詳しく解説します。

ネット上にはすでに使えなくなった交換ルートの情報などもあり、古い情報を信じてしまうと大きな損失になることもあるので十分注意が必要です。

この記事を最後まで読めば、効率良くANAマイルを貯めることができるようになります。

 

他社ポイントからANAマイルへの交換ルート

共通ポイントを含む他社ポイントからANAマイルへの交換ルートです。

 

楽天ポイントからANAマイルへの交換ルート

楽天ポイントからANAマイル

交換レート50%(2ポイント=1マイル)
最低交換ポイント数50ポイント
移行手数料無料
移行上限1度に1,000ポイント、月間20,000ポイントまで
交換日数1週間程度
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、楽天会員登録

楽天ポイントのうち、キャンペーンなどで獲得した期限付きポイントはマイルに交換できません

 

TポイントからANAマイルへの交換ルート

TポイントからANAマイル

交換レート50%(500ポイント=250マイル)
最低交換ポイント数500ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数2~3日程度
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、Tサイト会員登録

 

PontaポイントからANAマイルへの交換ルート

PontaポイントからANAマイルPontaポイントはJALマイルへは交換できますが、ANAマイルへは交換することができません

 

LINEポイントからANAマイルへの交換ルート

LINEポイントからANAマイル

残念ながらLINEポイントからマイルに交換するルートは、2019年9月30日で閉鎖されました

それまでは、81%という高い交換ルートだったのでANAマイラーが一番良く利用するルートでした。

LINEルートが封鎖されてからは、TOKYUルートが一番お得なルートです。

 

永久不滅ポイントからANAマイルへの交換ルート

永久不滅ポイントからANAマイル

交換レート60%(200ポイント=600マイル)
最低交換ポイント数200ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数3~4週間
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、セゾンカード(※一部対象外のカードあり)

 

Oki DokiポイントからANAマイルへの交換ルート

Oki DokiポイントからANAマイル

交換レート60%(1ポイント=3マイル)
ANA提携カードは1ポイント=5~10マイル
最低交換ポイント数500ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数約1週間
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、JCBカード

JCBカードからの移行は1ポイント=3マイルですが、ANA提携のJCBカードであれば「1ポイント=5マイル」または「1ポイント=10マイル」で移行できます。

 

一般カードは無料で移行できるのは1ポイント=5マイル、移行手数料5,500円(税込)を払えば1ポイント=10マイル。

ゴールドカード以上は手数料無料で1ポイント=10マイルのレートで移行できます。

キャンペーンなどで獲得できるボーナスポイントは1ポイント=3マイルです。

 

VポイントからANAマイルへの交換ルート

VポイントからANAマイル

交換レート50%(1ポイント=0.5マイル)
ANA提携カードは1ポイント=1~3マイル
最低交換ポイント数500ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数1~2週間(初回のみ1~2カ月)
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、三井住友VISAカード

Vポイントは2021年4月1日以降の申し込み分より、ANAマイルへの交換レートは「1ポイント→0.6マイル」から「1ポイント→0.5マイル」に減ります。

ANA提携のVISAカードであれば「1ポイント=1~3マイル」で移行できます。

一般カードは無料で移行できるのは1ポイント=1マイル、移行手数料6,600円(税込)を払えば1ポイント=2マイル。

ゴールドカードは1ポイント2マイル、プラチナカードは1ポイント=3マイルです。

 

エポスポイントからANAマイルへの交換ルート

エポスポイントからANAマイル

交換レート50~60%(一般カード1ポイント=0.5マイル、ゴールド・プラチナカード1ポイント=0.6マイル)
最低交換ポイント数1,000ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数約2~3日
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、エポスカード

 

オリコポイントからANAマイルへの交換ルート

オリコポイントからANAマイル

交換レート60%(1,000ポイント=600マイル)
最低交換ポイント数1,000ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数10日~約1ヶ月(1日~15日までの申込は同月25日頃、16日~末日までの申込を翌月10日頃)
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、オリコカード

 

ポイントサイトからANAマイルへの交換ルート

他社ポイントよりも短期間で大量に貯めることができるポイントサイトは、飛ばずに貯める陸マイラーにとっては必須です。

ポイントサイトによってANAマイルへの交換レートが違う場合があるので、より高い交換レートでANAマイルに交換できるポイントサイトでポイントを貯める必要があります。

 

モッピーからANAマイルへの交換ルート

モッピーからANAマイル

交換レート86.3%(エクスプレスキャンペーン利用時)
最低交換ポイント数10,000ポイント
移行手数料無料
移行上限月1回・10,000ポイントまで
交換日数3~5週間程度
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、モッピー会員登録、ドットマネー会員登録、TOKYU POINT Webサービス会員登録、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

モッピーのエクスプレスキャンペーンは、特定の条件を満たすと、エクスプレスボーナスとしてドットマネーからTOKYU POINTへの交換が15%増量します。

増量分は後日モッピーポイントで還元されるので、実質交換レートが86.3%になります。

 

エクスプレスキャンペーンの条件

エクスプレスキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上利用

条件を達成したら、ドットマネーに交換し、ドットマネーからTOKYU POINTに交換しましょう。

モッピーからドットマネーへの交換は即日、ドットマネーからTOKYU POINTへの交換は、1日~15日申請分は申請月の下旬頃、16日~末日申請分は翌月の中旬頃です。

TOKYU POINTからANAマイルへの交換に約1週間かかります。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードがあればTOKYU POINTからANAマイルへの交換レートは75%ですが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード以外のTOKYUカードは交換レートが50%になります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

モッピーでエクスプレスキャンペーンを使わずにANAマイルに交換する場合、一番お得なルートはTOKYUルート(交換レート75%)です。

 

ハピタスからANAマイルへの交換ルート

ハピタスからANAマイル

交換レート75%(TOKYUルート利用時)
最低交換ポイント数1,000ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数約1ヶ月
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ハピタス会員登録、ドットマネー会員登録、TOKYU POINT Webサービス会員登録、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ハピタスから直接ANAマイルに交換することはできないので、ドットマネーとTOKYUポイントを経由するTOKYUルートを使って交換しましょう。

TOKYUルートを使うことで交換レートは75%になります。

ハピタスからドットマネーへの交換は3営業日以内、ドットマネーからTOKYU POINTへの交換は2~3週間、TOKYU POINTからANAマイルへの交換は約1週間かかります。

ハピタスからドットマネーは300ポイントから交換できますが、TOKYU POINTからANAマイルへの交換は1,000ポイントからとなっているので、1,000ポイント以上交換する必要があります。

 

TOKYU POINTを経由するためにはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード以外のTOKYUカードは交換レートが50%に減ります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

ちょびリッチからANAマイルへの交換ルート

ちょびリッチからANAマイル

交換レート28%(1,000ポイント=140マイル)
最低交換ポイント数1,000ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数申請月の翌月25日頃
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ちょびリッチ会員登録

ちょびリッチからANAマイルへ直接交換すると、1,000ポイント(500円相当) ⇒140マイルになり、交換レートが28%と低いのでおすすめできません。

ドットマネーとTOKYUポイントを経由するTOKYUルートを使えば75%の交換レートで交換できます。

TOKYU POINTを経由する際にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

ポイントインカムからANAマイルへの交換ルート

ポイントインカムからANAマイル

交換レート28%(3,500ポイント=100マイル)
最低交換ポイント数3,500ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数翌月中旬頃
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ポイントインカム会員登録

ポイントインカムからANAマイルへ直接交換すると、3,500ポイント(350円相当) ⇒100マイルになり、交換レートが28%と低いのでおすすめできません。

ドットマネーとTOKYUポイントを経由するTOKYUルートを使えば75%の交換レートで交換できます。

TOKYU POINTを経由する際にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

ポイントタウンからANAマイルへの交換ルート

ポイントタウンからANAマイル

交換レート28%(7,000ポイント=100マイル)
最低交換ポイント数7,000ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数当月末締め翌月10営業日前後
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ポイントタウン会員登録

ポイントタウンからANAマイルへ直接交換すると、7,000ポイント(350円相当) ⇒100マイルになり、交換レートが28%と低いのでおすすめできません。

ドットマネーとTOKYUポイントを経由するTOKYUルートを使えば75%の交換レートで交換できます。

TOKYU POINTを経由する際にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

ECナビからANAマイルへの交換ルート

ECナビからANAマイル

ECナビのポイントを使うにはまずPeXに交換する必要があります。直接ANAマイルに交換できません。

ECナビのポイントをANAマイルに交換するルートはいくつかありますが、交換レートが高いのは「nimocaルート」「JQみずほルート」を使う方法です。

 

【nimocaルート】

交換レート70%
最低交換ポイント数300ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数約1ヶ月
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、、ECナビ会員登録、ANA VISA nimocaカード

nimocaルートはPeXとnimocaポイントを経由するルートです。

ECナビ ⇒ PeX ⇒ nimoca ⇒ ANAマイル

ECナビからPeXの交換は即時、PeXからnimocaポイントへの交換は月末締めで翌月15日前後、nimocaポイントからANAマイルへは約1週間かかります。

nimocaルートを使うことで70%のレートで交換できます。

nimocaポイントを経由する際にはANA VISA nimocaカードが必要です。

ANA VISA nimocaカード

このルートのデメリットは、nimocaからANAマイルに交換するときに、九州か函館に設置されているポイント交換機で交換申請をしないといけないことです。

ポイント交換機のない地域に住んでいる人には難しいです。

 

【JQみずほルート】

交換レート70%
最低交換ポイント数300ポイント
移行手数料無料
移行上限なし
交換日数1~2ヶ月
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ECナビ会員登録、Gポイント会員登録、三井住友VISAカード、JQセゾンカード、みずほマイレージクラブカード/ANA

JQみずほルートはPeX、Vポイント、Gポイント、JRキューポ、永久不滅ポイントを経由するルートです。

ECナビ ⇒ PeX ⇒ Vポイント ⇒ Gポイント ⇒ JRキューポ ⇒ 永久不滅ポイント ⇒  ANAマイル

少し複雑ですが、このルートでも70%のレートで交換できます。

ECナビからPeXの交換は即時、PeXからVポイントへは月末締めで翌月25日、VポイントからGポイントへは即時、GポイントからJRキューポへは2~3日、JRキューポから永久不滅ポイントへは1~2日、永久不滅ポイントからANAマイルへは3~4週間かかります。

JRキューポから永久不滅ポイントに交換するには、JQセゾンカードが必要です。

JQ CARDセゾンカード

永久不滅ポイントからANAマイルに交換するには、みずほマイレージクラブカード/ANAが必要です。

みずほマイレージクラブカード/ANA

 

ドットマネーからANAマイルへの交換ルート

ドットマネーからANAマイル

交換レート28%(300マネー=85マイル)
最低交換ポイント数300マネー
移行手数料無料
移行上限月間100,000マネー
交換日数約1~2ヶ月
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、ドットマネー会員登録

ドットマネーからANAマイルへ直接交換すると、300マネー(300円相当) ⇒85マイルになり、交換レートが28%と低いのでおすすめできません。

TOKYUポイントを経由するTOKYUルートを使えば75%の交換レートで交換できます。

TOKYU POINTを経由する際にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

 

PeXからANAマイルへの交換ルート

PeXからANAマイル

交換レート30%(1,000ポイント=30マイル)
最低交換ポイント数1,000ポイント
移行手数料無料
移行上限1,000,000ポイント
交換日数翌月中旬
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、PeX会員登録

PeXからANAマイルへ直接交換すると、1,000ポイント(100円相当) ⇒30マイルになり、交換レートが30%まで目減りしてしまいます。

PeXからANAマイルに交換するルートは他にもいくつかありますが、一番高いレートで交換できるのはVポイント経由です。

PeX → Vポイント(ワールドプレゼント) → ANAマイル

ANA VISAプラチナ プレミアムカードを持っていれば、300%という高いレートで交換することができます。

詳しくは下記の記事で解説しています。

PeXからANAマイル
【最新版】PeXからANAマイルに交換する一番お得な方法を解説

ポイントサイトを利用してマイルを貯めている陸マイラーにとってPeXは重要なポイント経由サイトです。 PeXの使い方次第で貯まるマイルが大きく変わります。 PeXからANAマイルに交換できるルートは色々 ...

続きを見る

 

GポイントからANAマイルへの交換ルート

GポイントからANAマイル

交換レート30%(30ポイント=10マイル)
最低交換ポイント数30ポイント
移行手数料無料
移行上限1日20,000ポイント
交換日数約2~4週間
必要な物ANAマイレージクラブ会員登録、Gポイント会員登録

GポイントからANAマイルへ直接交換すると、30ポイント(30円相当) ⇒10マイルになり、交換レートが30%まで下がってしてしまうのでおすすめできません。

JRキューポと永久不滅ポイントを経由するJQセゾンルートを使えば70%の交換レートで交換できます。

Gポイント ⇒ JRキューポ ⇒ 永久不滅ポイント ⇒ ANAマイル

GポイントからJRキューポの交換は約7日、JRキューポから永久不滅ポイントへは1~2日、永久不滅ポイントからANAマイルへは3~4週間かかります。

JRキューポへ交換する際には、JQ CARDセゾンが必要です。

JQ CARDセゾンカード

永久不滅ポイントをANAマイルに交換する際には、みずほマイレージクラブカード/ANAが必要です。

みずほマイレージクラブカード/ANA

 

まとめ

他社ポイントからANAマイルへの交換レートと交換日数

交換レート交換日数
楽天ポイント50%約1週間
Tポイント50%2~3日
Pontaポイント--
永久不滅ポイント60%3~4週間
Oki Dokiポイント60%約1週間
Vポイント50%1~2週間(初回のみ1~2カ月)
エポスポイント50~60%約2~3日
オリコポイント60%10日~約1ヶ月

 

ポイントサイトからANAマイルへの交換レートと交換日数

 交換レート交換日数
モッピー86.3%3~5週間程度
ハピタス75%約1ヶ月
ちょびリッチ75%約1ヶ月
ポイントインカム75%約1ヶ月
ポイントタウン75%約1ヶ月
ECナビ70%約1ヶ月

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-マイル・マイレージ

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める