ポイントサイト

【2020年版】大学生がバイト以外でお金を稼ぐ方法15選

大学生

「仕送りがもらえなくなったので自分で稼ぐしかない」
「サークルや勉強が忙しくてバイトをしている時間がない」
「遊ぶお金が欲しい」
「バイト以外で稼ぎたい!」

大学生がお金を稼ぐというと、まず最初に考えるのがアルバイト。

でも、アルバイトは時間が拘束される、時給が安い、人間関係が面倒などと思う人もいるでしょう。

アルバイトであれば求人サイトや求人雑誌を見れば誰でも探せるので、今回は時給●●円というような一般的なアルバイト以外で大学生でもできるお金を稼ぐ方法を紹介します。

スキルや経験がなくても月に数万円をバイト以外で稼ぐことは、それほど難しくありません。

 

大学生でもできるお金の稼ぎ方15選

内職

内職

パソコンやスマホの操作が苦手な方でも出来るのが内職です。

シール貼り、梱包作業、ダイレクトメールの配達、アクセサリー作り、段ボールの組み立てなど様々な仕事があります。

件数をこなすほど報酬がもらえます。

始め方
求人情報誌や新聞折り込みのチラシなどの他、タウンワークやIndeedなどインターネットでも探せます。

ネットで探す場合、「登録料として〇〇円払ってください」「作業に必要な商品代がかかります」というように何らかの形で金銭を要求する仕事は詐欺なので注意が必要です。

必要なもの
テキスト入力の仕事なら「パソコン」、裁縫なら「ミシン」、材料の受け取りや納品が必要なら「自動車」など仕事内容によって必要なものは異なります。

仕事をするために新たに購入しなくてはいけない物がないか確認しましょう。

稼ぎやすさ

★★☆☆☆

基本的に内職は単価がとても低いです。1件あたり1円に満たないようなものもあり、時給に換算すると200円~600円ほど。

1日4時間くらい作業をして月に1~3万円が平均のようです。

とにかく数をこなさなくては稼ぐことができません。

難しさ

★★☆☆☆

仕事内容によって異なります。

パソコンを使う仕事はパソコン操作のスキルが必要ですし、アクセサリー作りや裁縫系もある程度のスキルや器用さが必要です。

シール貼りや梱包作業はよほど不器用でない限りは誰でもできます。

ただ稼ぐためにはとにかく数をこなす必要があるので、単調な作業が苦手な人には向いていません。

お金が手に入るまで
家内労働法により、内職の給料は製品を提出してから1ヶ月以内に支払うことが義務付けられています。

ですから正社員やアルバイトと同じように給料日が定められていて、月に1回、製品を納入する際に現金で手渡しされる場合が多いです。

企業によっては週払いしてくれるところもあります。

 

治験モニター

治験モニター

治験モニターは製薬会社が開発した新しい薬の効果を試すモニターのことです。

「なんか危なそう」と感じる人もいると思いますが、新薬といっても安全性が確認されていて医師が常に診てくれるので、危険なものではありません。

治験参加中は定期的な体調確認が行われるため、無料で健康診断が受けられます。

治験モニターは通院するタイプと入院するタイプがあります。

おすすめの治験モニターサイト

コーメディカルクラブボランティア会

コーメディカルクラブボランティア会

完全無料

20歳以上、募集地域が限られている

【地域】
東京県、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、大阪府、兵庫県、愛知県、熊本県

インクロム株式会社

インクロム株式会社

完全無料

20歳以上

【地域】
関西圏:滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
関東圏:茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県

始め方
まずは治験モニターの募集サイトに登録し、受けたい治験を探します。

治験には参加条件があります。年齢制限や、BMI値、特定の持病がある、入院可能か、など。

条件をしっかり確認して当てはまるようであれば申し込みます。

参加条件に合致すると、検査や医師による診察が行われ、治験に関する詳しい説明を受けます。準備が整ったら指定された通りに治験を始めることになります。

必要なもの
入院して行われる治験の場合は、入院準備が必要です。

着替え、洗面道具、タオル、暇つぶしの道具(本や携帯ゲーム等)、イヤホンなど。

施設によって備品が充実しているところとそうでないところがあり、治験内容によって持ち物の禁止事項も異なります。

稼ぎやすさ

★★★★☆

日帰りの治験なら1万円、1泊なら2万円、1週間なら10万円くらいが目安です。

1ヶ月以上通院や入院が必要で50万円以上もらえる治験もあります。

拘束時間が長いほど金額が高いです。

ただし、治験は申し込めば必ず受けられるわけではありません。

まず治験の条件に当てはまっている必要があり、さらに健康診断を受けて事前検査に合格しなくてはいけません。

治験に参加できたら稼げますが、そもそも検査に合格できなければ参加できないので稼げません。

難しさ

★☆☆☆☆

特に必要なスキルはありません。

治験モニターは拘束時間が長いため、時間に余裕があって、かつモニターの条件に合致さえすれば誰でも参加できます。

お金が手に入るまで
治験モニターでもらえるお金は給料や報酬とは呼ばず、「負担軽減費」や「協力費」と呼ばれます。

治験終了時(退院時など)に現金で手渡しされることが多いですが、後日口座振込で受け取る場合もあります。

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは企業がインターネット上で不特定多数の人に業務を発注する業務形態のことです。

クラウドワークスなどのサイトに掲載されている案件を見て、自分に出来そうであれば参加するのです。

<登録されている主な仕事内容>
ホームページ制作・LP・バナー・ロゴ制作、アプリ・ウェブ開発、ライティング等

専門的なスキルが必要な仕事もあれば、テキスト入力のように専門知識を必要としない仕事もあります。

自分の好きな時間に好きな仕事を選んで稼ぐことができます。

ただし人気の案件はすぐに定員に達して募集を締め切ってしまうので、こまめにチェックしておくことが大事です。

始め方
まずはクラウドワークスランサーズなどに登録します。

クラウドワークス ランサーズ

登録したら、クライアントに見てもらえる確率が高くなるように、プロフィールをしっかり書いておくのがおすすめです。

スキルや自己紹介、経歴などを記載しておきましょう。

あとは自分に出来そうな案件を見つけて参加していきます。

最初はライティングやデータ収集などの簡単なタスクをこなしていけば仕事の流れが掴めるでしょう。

必要なもの
パソコンインターネット環境が必要です。業務内容によっては新しいソフトが必要な場合もあります。

中にはスマホで完結する仕事もあるので、必ずしもパソコンがないと出来ないわけではありません。

プログラマーやデザイナーならパソコンは必須です。

報酬は銀行振込で受け取るため、銀行口座も必要です。

稼ぎやすさ

★★★★☆

誰にでもできるタスク形式の案件は単価が低くあまり稼げません。

逆に高いスキルが必要な案件は単価が高いです。

自分のスキルに合う案件があれば1日2時間で平均月5万円くらいから稼げて、頑張り次第では本業レベルの月30万円以上稼ぐことが可能です。

難しさ

★★★☆☆

業務内容によって難易度は異なります。

データ入力やアンケートはパソコン初心者でもできますし、プログラミングやweb開発などは知識がないと出来ませんので難易度は高いです。

お金が手に入るまで
クラウドソーシングは発注者が受注者に直接報酬を払うのではなく、クラウドソーシングのサイトが仲介して報酬を支払います。

そのため「報酬が支払われない」というトラブルの心配がありません。

報酬は一定額以上になれば月に1回銀行口座へ振り込まれる、もしくはキャリーオーバー式で貯めておけるサイトもあります。

クラウドソーシングは受注者が手数料を支払う仕組みになっていて5〜20%くらいの手数料がかかります

報酬額がそのまま振り込まれるわけではないことに注意しましょう。

 

YouTuber

Youtuber

テレビや雑誌でも話題になることが増えたYouTuber。

YouTubeにアップした動画に広告を挟むことで広告収入を得る稼ぎ方です。

大学生YouTuberとして人気上昇中のパーカーさんは日常生活の動画を中心にアップしているYouTuberで、チャンネル登録者数は25万人以上、YouTubeの収入だけで生活していけるほど稼いでいるそうです。

 

子供がなりたい職業ランキングでもトップに入るYouTuberですが、ブロガーやアフィリエイターと同様に収益化まで時間がかかります。

どんなコンテンツをアップすれば人気が出るのかリサーチして、試行錯誤しながら継続していかなくてはいけません。

YouTuberに憧れてYouTubeを始める人は増えていますが、稼げるようになる前にやめてしまう人も多いのが事実です。

それだけ、多くの人に見られるような動画を作成するのは大変です。

自分の好きな動画を作っているだけでは再生回数は伸びません。

やはり、自己流で試行錯誤するは時間が無駄になるので結果が出ている人に教わるのが近道です。

YouTubeクエストは、東大卒の生パスタさんが数多くのYouTubeチャンネルを運営してきたノウハウをまとめた教材です。

多くの人がやっていましがちな失敗に関しても丁寧に説明してくれているので、これからYouTubeを始める人はもちろん、自分でYouTubeをやってみたものの思ったように再生回数が伸びずに悩んでいる人にもおすすめです。

YouTubeを最短・最速で学びたい人には、必須の教材です。

私もこの教材でYouTubeを学んでいます。

コンテンツは、65本の動画と9つのワークから構成されています。

動画で学んだことを理解できているかを確認するためのワークはとても良いです。

目次だけ少しチラ見せするとこのような感じです。

YouTubeクエスト

>>> YouTubeクエストのサンプル動画を見てみる

始め方
まずは動画を撮影します。自分自身を撮影しなくても、ペット、ゲームの実況中継、楽器の演奏など、自分の趣味や得意分野を生かすといいです。

動画を撮影したら、YouTubeに動画を投稿するためにGoogleアカウントを取得します。

アカウントを作成したら自分のチャンネルに動画を投稿します。

収益化するにはパートナープログラムに参加する必要があり、参加には「チャンネル登録者数が1,000人」などの条件がありますので、条件をクリアできたら参加しましょう。

必要なもの
最低限パソコンかスマホインターネット環境があれば始められます。

あとは動画をアップしていくうちに、ハンディカム、自撮り棒、三脚、動画編集ソフトなども欲しくなってくるかもしれません。

プロが使うような高いカメラが必要なのでは?と思うかもしれませんが、最近はスマホでも綺麗な画質で撮れますし、実際スマホを使っている人気YouTuberも多いので、スマホだけでも大丈夫です。

稼ぎやすさ

★☆☆☆☆

収益化するまでには最低でも登録者数1,000人以上は欲しいところです。

そこまで達するには時間と労力が必要なので、始めてすぐに稼ぐのは難しいです。

難しさ

★★★★☆

動画を撮って載せるのは誰でもできて簡単です。

しかし既に人気があるYouTuberのコンテンツを真似しただけでは見る人も増えず収益になりません。

ニーズがあるコンテンツがどのようなものかというマーケティングやリサーチの能力が重要になってきます。

BGMやテロップの入れ方、カメラワーク、話し方などを人気YouTuberの動画で沢山見て、「どうしてこの動画が見やすいのか?」「面白く感じるのか?」を研究するといいです。

再生数が伸びず手ごたえを感じなくても、試行錯誤しながらとにかく沢山動画をアップしながら継続するしかありません。

お金が手に入るまで
広告収益は8,000円に達すると受け取れるようになります。達していない場合は翌月に繰り越されます。

収益の受け取り方法は銀行振り込み、小切手などから選べて、 銀行振込の場合は21~26日に振り込まれます。

 

ブロガー

ブログを書くのも大学生におすすめの副業です。

ただブログを書けばいいのではなく、ブログで商品を紹介して広告を載せることで、広告のクリック数や購入数に応じて報酬が得られるのです。

これは「アフィリエイト」という成果報酬型の広告です。

月収30万円も稼ぐ大学生ブロガーもいます。

「記事内で紹介した商品を誰かが買ってくれると紹介料がもらえる」という方法で稼いでいるそうです。

ブログは利益が出るまでに時間がかかるので、根気よく続けられる人向けです。

始め方
まずはブログを開設します。初心者向けなのは無料or有料のレンタルブログサービスに登録する方法です。

レンタルブログサービスの中にはアフィリエイト禁止のところもありますので、登録前に確認しましょう。

デザインを自由にカスタマイズして本格的に運営したいならワードプレスで一から作る方法もあります。

ブログを開設したら「テーマ」を考えましょう。

ただ日記を書くだけでは読んでくれる人は増えません。

自分が詳しい分野や趣味の話など。分野を絞って情報発信することで、その分野に興味のある人が巡回してくれるようになります。

必要なもの
パソコンまたはスマホインターネット環境があればすぐに始められます。

商品レビューを書いたり、写真を載せるなら、撮影用のカメラ(コンデジや一眼レフ)もあるといいでしょう。

稼ぎやすさ

★★☆☆☆

ブログは他の副業と比べて収益化までに時間がかかります

開設して1年以上収入ゼロということも珍しくありません。最低でも数か月は稼げない覚悟はしておいた方がいいです。

諦めずに続けて軌道に乗ってくれば月10万円以上稼ぐことも可能です。

難しさ

★★★★☆

ブログはまずアクセス数を増やすのが難しいところです。

最初はアクセスがなく収入もありません。

記事を書かなければアクセス数はさらに減ってしまいますので、手ごたえがなくても継続することが重要です。

お金が手に入るまで
上記でも述べましたがブログは収益化まで時間がかかります。

収益化は1年くらいを目安に考えておきましょう。

アフィリエイトによる報酬は一定額を超えると銀行口座へ振り込まれます。

楽天アフィリエイトのようにポイントが貯まるサービスもあります。

 

タイムチケット

タイムチケットとは自分の時間を30分単位で売買できるサービスです。

タイムチケット

「家事を手伝います」「〇〇のスキルを教えます」「一緒に飲みましょう」「恋愛相談に乗ります」などのチケットを作って値段をつけるのです。

集客は難しいですが、コツを掴めば注文が入るようになってお金を稼ぐことができます。

登録は無料です。チケットが売れると手数料がかかります。

始め方
まずはタイムチケットのサイトに登録し、プロフィールを設定します。

登録したら、自分の資格や得意分野を洗い出してみて、自分に出来そうなことをタイムチケットとして売り出します。

必要なもの
パソコンインターネット環境があればすぐに始められます。
稼ぎやすさ

★★☆☆☆

タイムチケットは文字通り「時間を売るチケット」です。

購入者と通話や対面するチケットを売る場合、時間や販売数に限界があるので、無限に稼げるわけではありません。

また登録したばかりで購入されている枚数や評価が少ないと、購入者側も購入しづらいので、まずは激安で販売して購入者数を増やして信頼度を上げていくことが大切です。

リピーターがついてコンスタントにチケットが売れれば数万円はすぐに稼げます。

難しさ

★★★☆☆

登録してすぐはなかなか売れないかもしれません。

世間でのニーズと自分に提供できそうなサービスを結び付けてアイディアを考える必要があります。

また電話や対面など人とのコミュニケーション能力も必要になってくるので、人と関わるのが苦手な人には向いていません。

お金が手に入るまで
購入申込に指定された希望日時の24時間後に、売り上げに反映されます。

販売価格に応じて、以下の手数料(サービス利用料)がかかります。

・5万円以下の部分 25%+税
・5万円超10万円以下の部分 20%+税
・10万円超30万円以下の部分 15%+税
・30万円超の部分 10%+税

売上残高が1,000円以上になると銀行口座へ出金申請ができます。

出金申請日が1日~10日の場合、入金は同月の15日。11日~25日にした場合は当月の月末。それ以降は翌月の15日に入金されます。

 

家庭教師

家庭教師

家庭教師は高学歴の学生にとっては効率が良いアルバイトです。

得意な科目だけや、週に1、2回教えるだけでも稼げます。

生徒と1対1で向き合うのでやりがいがあり、コミュニケーション能力を養うのにも役立ちます。

始め方
家庭教師派遣会社に登録することで始められます。

応募条件は会社によって異なります。登録後に、面接や筆記試験、研修が行われることもあります。

問題がなければ、派遣会社側が生徒を募集してくれます。登録者と生徒側の希望がマッチすれば会社からの案内があり、お仕事開始です。

派遣会社は登録せずに、知人の紹介などで個人で家庭と契約して家庭教師になる方法もあります。

おすすめの登録先は、ギガバイトです。

ギガバイト

ギガバイトでは、全国No.1の家庭教師派遣サービス『トライ』のアルバイトに応募できます。

バイトが決まれば最大15万円のお祝い金がもらえます。

>>> ギガバイトの無料登録はこちら

必要なもの
家庭教師というと高い学歴が必要なイメージを持っている人も多いかもしれません。

学歴の条件は派遣会社によって異なります。

大学受験や高校受験を控えた生徒の家庭教師をする場合は、高学歴であることが必要ですが、勉強が苦手な小学生や中学生に教える場合は高い学歴は重視されないので、高校卒業程度の勉強ができれば誰でもできます。

大切なのは生徒にわかりやすく教える技術です。

必要な物は科目によります。指導で使うための参考書教科書は必要になるでしょう。

稼ぎやすさ

★★★★★

家庭教師の時給の相場は1,500円~2,000円くらいで、アルバイトの中では高い時給です。

1回の指導が90分くらいで週に2回だとすると、月に2万円以上は稼ぐことができます。

指導回数や時間、教える生徒数を増やせばさらに稼げます。

難しさ

★★★★★

家庭教師の大変なところの1つは、教えることの難しさでしょう。

生徒にわからないところを理解してもらうには、まず家庭教師自身が理解していなくてはいけません。

またお金をもらって教えているわけですから、生徒の成績も上げなくてはいけないというプレッシャーもあります。

お金が手に入るまで
家庭教師派遣会社に登録した場合は、委託料などの手数料が引かれた分の給料が月に1回銀行口座へ振り込まれます。

個人で契約した場合は、給料日や受け取り方などを家庭と相談して決めます。

 

Uber Eats

最近人気上昇中の副業がUber Eats(ウーバーイーツ)の配達。

自転車やバイクを使ってレストランなどの料理をお客さんの家へ運ぶ仕事です。

アルバイトではないので、もらうのは給料ではなく「報酬」です。

時給●●円というアルバイトとは違って1件いくらという成果に対して報酬が支払われるので、アルバイトというよりは個人事業主の感覚です。

始め方
まずはUber Eatsのサイトで配達パートナーの登録をし、身分証明書や運転免許証などの必要書類を提出します。

自転車か原付バイクどちらを使うかによって提出書類は異なります。

その後、パートナーセンターへ行って正式登録をします。

必要なもの
Uber Eatsは自転車もしくはバイクで配達することになるので(自動車は不可)、自転車バイクは必須です。

配達に必要な情報はアプリに入っているためスマホも必須です。

アプリを立ち上げた状態で配達するため電池の消費が早いです。モバイルバッテリーもあった方がいいでしょう。

あとは必要に応じてスマホホルダーレイングッズもあれば便利です。

稼ぎやすさ

★★★★☆

Uber Eatsは完全歩合制です。配達すればするほど報酬が高くなります。

配達距離、地域、時期などによって報酬が変わるので一概には言えませんが、時給で考えると800円から2,000円くらい稼げます。

効率よく配達できれば誰でもすぐに稼げる副業です。

難しさ

★☆☆☆☆

料理によっては配達に気を遣う、など配達員ならではの難しさはありますが、お店で受け取った料理をお客さんに届けるだけなので、スキルや経験は不要で誰でもできる仕事です。

お金が手に入るまで
月曜日の午前4時を締め日として、1週間に1回銀行口座に報酬が振り込まれます。

 

プログラミング

プログラミングのスキルがある大学生ならプログラミングで稼ぐことができます。

プログラミングで稼ぐ方法は、エンジニアインターン、クラウドソーシング、自らアプリを開発してリリースする、などがあります。

クラウドソーシングで検索してみると月10万円以上の案件が沢山見つかります。

 

プログラミングで月収数十万円稼いでいる大学生も多いです。

 

プログラミングに関しては、以下の2つがおすすめです。

1 TECH CAMP

TECH CAMP

YouTuberとしても有名な「マコなり社長」が運営するオンライン+オフラインのプログラミングスクールです。

プログラミングがどのようなものかわからないけど、やってみたいという人向けに、無料のオンライン説明会を実施していて、パソコンやスマホがあれば簡単に受講できます。

オンライン説明会なので、時間とお金をかけて会場まで足を運ばなくても良く、無理に講座をすすめられて断り切れないなどという心配もありません。

>>> TECH CAMPの無料説明会はこちら

2 TechAcademy

TechAcademy

TechAcademyは1週間の無料体験があります。

無料なのでとりあえず試してみるのが良いかなと思います。

TechAcademyは、エンジニアでありYouTuberとしても有名な「マナブさん」もおすすめしているプログラミングスクールです。

>>> TechAcademy無料体験はこちら

始め方
クラウドソーシングやインターンなどでプログラミングの仕事を貰うためには、まず自己アピールできる作品が必要です。

どんな技術を持っているかわからない人に仕事を任せる会社はありません。

応募する前に、自分の技術力やデザイン力をアピールできるようなwebサイトやアプリを用意しましょう。

必要なもの
パソコンが必要なのは言うまでもなく、プログラミングの知識が必要です。
稼ぎやすさ

★★★★★

仕事をこなすスキルがあれば、他の副業よりも稼ぎやすいです。

実績を積み重ねていけば、月数十万円稼ぐのも夢ではありません。

難しさ

★★★★★

プログラミングには様々な言語があります。html、Ruby on Rails、C++、Java、Pythonなどなど。

言語によって難易度はバラバラですが、プログラマーとして働くためにゼロから独学でやろうとするとかなり時間がかかり、90%以上の人は挫折すると言われています。

他の副業と比べると難易度は高く、未経験の人にはハードルが高いです。

効率よくプログラミングを学ぶにはプログラミングスクールに通うのがおすすめ。

そこから実績を作って積めば仕事を請けられるようになります。

お金が手に入るまで
クラウドソーシングでプログラミングの仕事をする場合、発注者から直接報酬を貰うのではなく、クラウドソーシングのサイトを通して報酬が支払われます。

サイトによって報酬が一定額以上になれば月に1回銀行口座へ振り込まれる場合もあれば、キャリーオーバー式で貯めておける場合もあります。

 

アフィリエイト

企業の商品やサービスの広告を自分のホームページやブログ、SNSなどで紹介することで広告収入を得る稼ぎ方です。

サイト訪問者が広告をクリックしたり、そこを経由して商品を購入することでサイト主に報酬が支払われます。

アフィリエイトの仕組み

システムを構築してしまえば、あとは何もしなくても自動的に報酬が入ってくるのがアフィリエイトの魅力です。

始め方
アフィリエイトを始める上で必要なのがブログやホームページです。

自分のサイトを用意したらASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録します。

おすすめのASPはA8ネット。広告のジャンルが幅広く、管理画面がわかりやすくて初心者向けです。

A8ネット

多くのASPはホームページやブログがないと始められませんが、A8ネットはブログやサイトを持っていなくても始められます

>>> A8ネットの無料登録はこちら

準備ができたら紹介したい広告を探して、記事を書きましょう。

自分の好きな分野を商材にすれば、質の高いコンテンツを作りやすく継続もしやすいです。

必要なもの
パソコンまたはスマホインターネット環境があればすぐに始められます。
稼ぎやすさ

★★☆☆☆

アフィリエイトは収益化まで時間がかかります

数か月で少しずつ成果が出ることもあれば、1年以上無収入ということも珍しくありません。

長期間に渡って根気よく続けて軌道に乗れば、月数十万円稼ぐことのも夢ではありません。

難しさ

★★★★☆

アフィリエイトで成果報酬を得るためには、まずブログやサイトへのアクセス数を増やさなければいけません。

アクセスがなければ収入はゼロです。

アフィリエイトを始めたものの稼げなくて挫折してしまう人は多いです。

すぐに成果が出なくても諦めずに継続することが重要です。

お金が手に入るまで
上記でも述べましたがアフィリエイトは収益化まで時間がかかります。

成果が出るまで数か月から1年はかかる覚悟で始めましょう。

アフィリエイトによる報酬が一定額を超えると銀行口座へ入金されます。

 

ポイントサイト

ポイントサイト

ハピタスなどのポイントサイトに登録して、ミニゲームやアンケート回答、ネットショッピング、クレジットカード発行、各種サービスを利用することでポイントを貯める稼ぎ方です。

貯めたポイントはマイル、各種ポイントサービス、現金などに交換できます。

【ポイントサイトの仕組み】ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトは様々な企業の広告が集まったサイトです。

企業はポイントサイトに広告費を払って、広告の掲載を依頼します。

その広告をポイントサイトの利用者(あなた)がクリックして商品購入やサービスを利用すると、企業は利益を得られます。

ポイントサイトは広告費を確保した上で、ポイントサイト利用者にポイントを還元。

それによって利用者は報酬(ポイント)を得られるのです。

始め方
無料でポイントサイトに登録するところから始めます。

登録画面に従ってメールアドレスやパスワードを入力すると確認メールが来ます。

メールに記載されているURLをクリックすれば登録完了です。

あとはポイントサイトに掲載されている案件を利用してポイントを貯めていくだけです。

必要なもの
パソコンまたはスマホインターネット環境があればすぐに始められます。
稼ぎやすさ

★★★★★

こまめにアンケートに答えたりサービスを利用すれば月2,000円以上の収入が得られます。

報酬の高い案件(クレジットカード発行、FX、不動産関係など)を利用すれば、短時間で数万円単位のポイントを貯めることも可能です。

ただし、これらは繰り返し利用はできません。

旅行や飲食、ネットショッピングを利用する際はポイントサイトを経由するなど、日常生活にポイントサイトを取り入れるように工夫すれば着実にポイントが貯まっていきます。

難しさ

★☆☆☆☆

特別なスキルは一切不要です。

いつでもどこでもスキマ時間にコツコツ稼げます。

アンケートに回答したり、普段のネットショッピングをする時にポイントサイトを経由するなどで、誰でも簡単にポイントを貯めていけます。

お金が手に入るまで
ポイントサイトで一定の額のポイントが貯まると、ポイントを現金やマイルに交換できるようになります。

交換までの期間はポイントサイトや交換先によって異なりますが、だいたい数日から翌月中に振り込まれます。

交換先によってはリアルタイムで交換できることもあります。

 

アンケート

アンケート

アンケートサイトに登録して、アンケートに回答したり、郵送された商品を試してアンケートに回答することでポイントが貯まり、ポイントを現金や各種ポイントサービスに交換できます。

事前調査のアンケートで条件に当てはまれば、座談会会場に行ってインタビューを受けて高額ポイントがもらえることもあります。

始め方
スマホやパソコンからマクロミルなどのアンケートサイトに登録します。

マクロミル氏名、年齢、住所、メールアドレスなどを正確に入力しましょう。登録してログインするとアンケートに答えられるようになります。

必要なもの
パソコンかスマホインターネット環境があれば始められます。

貯めたポイントを現金に交換する場合は銀行振込で受け取るため、銀行口座も必要です。

稼ぎやすさ

★★★★☆

多くのアンケートは1分くらいで終わる簡単なもので、1件1~3円相当と報酬は少ないです。

しかしこまめに答えていると本調査の対象になり、質問数の多いアンケートが配信され、さらに多くの報酬がもらえます。

当選率は低いですが、郵送調査や座談会、会場調査などに参加できれば500円~1万円以上もらえることも。

コツコツ回答していれば月に1,500円くらいは稼げます。

複数のアンケートをかけもちすれば月に数万円稼ぐことも可能です。

難しさ

★☆☆☆☆

いつでもどこでも、ちょっとした空き時間にスマホから回答できるので、とても簡単です。

スキル不要で誰でも始められます。

お金が手に入るまで
アンケートに答えて一定の額のポイントが貯まると、ポイントを現金やマイルに交換できるようになります。

交換されるまでの期間はアンケートサイトや交換先によって異なりますが、だいたい数日から翌月中に振り込まれます。

交換先によってはリアルタイムで交換できることもあります。

座談会や郵送調査での報酬は、会場で現金手渡しやギフトカードで受け取る場合もあります。

 

覆面モニター

「ミステリーショッパー」とも呼ばれる人気の副業です。

指定された店舗へ一般客として訪れ、接客対応、サービス、店舗の雰囲気や清掃が行き届いているかなどをチェックして、評価を提出する仕事です。

「覆面調査」と聞くと怪しいと思われるかもしれませんが、大手企業も募集している立派なお仕事なのです。

調査が終わると報酬がもらえます。

報酬には飲食費やサービス利用代が含まれているので、「無料もしくは〇%割引で試せた」だけで終わることもありますが、普段行かないお店や新商品を試せたり、外食費の節約ができるのは大きなメリットです。

【覆面モニターの仕組み】

覆面調査の仕組み

始め方
まずはファンくるなどの覆面調査モニターを募集しているサイトに登録します。

ファンくる

登録したらサイト内で気になるお店の調査を申し込みます。

各モニターにはルールがあります。来店日、提出期限、年齢、参加人数など。

ルールをよく読んで、条件に当てはまっているか確認してから申し込みましょう。

必要なもの
パソコンかスマホインターネット環境があれば始められます。
稼ぎやすさ

★☆☆☆☆

報酬は1件あたり1,000円~6,000円で、高級店では1~2万円くらいが相場です。

ただし、サービス料代金や飲食代が含まれているため、プラスマイナス0で終わることも多いです。

飲食費などを負担してもらえるので、稼ぐためというよりは「タダで外食ができる」ことを楽しむ感覚です。

難しさ

★☆☆☆☆

報酬額の高い案件は調査項目が多く、レポートの難易度は高めですが、特に必要なスキルはなく基本的には誰でも参加できます。

ただ覆面モニターは人気があるので、実質無料で飲食できるお店などは応募してもなかなか当選しないことが多いです。

お金が手に入るまで
モニターに当選してサービスを利用し、調査結果を提出した後に報酬がもらえます。

支払い方法はサイトによって異なります。銀行口座へ振り込まれる場合もあれば、報酬としてポイントが貯まり、一定額になると換金できるサイトもあります。

 

転売

リサイクルショップなどで仕入れたものを、メルカリやヤフオクで売る方法です。

安く買ったものが高く売れれば差額分が利益になります。

自宅にある不用品を売るのもいいですね。意外なものが高値で売れることもあります。

アフィリエイトやポイントサイトで100%還元案件として手に入れたものを転売すれば、販売金額が全て利益になります。

店舗で仕入れる場合は、高値で売れそうな掘り出し物を見つけるのが稼ぐコツです。

始め方
転売で稼ぐのに欠かせないのが商品のリサーチです。

ブランド服や雑貨など、市場では何が高く売れるのか、オークファンなどの相場検索サイトなどで調査して売りたいものを絞ります。

売りたいものが決まったらリサイクルショップ、フリーマーケット、ネットショップのセールなどで仕入れます。

そしてメルカリ・ヤフオク・Amazonなどで出品します。

出品から発送までの流れを掴むためにまずは身の回りの不用品を出品してみましょう。

必要なもの
パソコンかスマホインターネット環境があれば始められます。

クレジットカードも一枚持っておくと便利です。

出品時の手数料の支払いや、仕入れの時のカード払いに使えるからです。

売れた商品を発送する際には梱包資材も必要となります。

段ボール、封筒、プチプチ、ガムテープなど販売する商品のサイズに応じた物を用意しておきます。

稼ぎやすさ

★★★☆☆

稼げる額は商品により異なります。

初心者でも頑張り次第では始めた月に数万円稼ぐことも可能です。

ただ当然ですが仕入れた商品が売れなければ利益は出ません。

不良在庫を抱えてしまうと赤字になります。

難しさ

★★☆☆☆

転売はスキル不要で、コツさえつかめば誰でも簡単に稼げます。

思うように安く仕入れられなかったり、なかなか売れなかったりということはあります。

転売は失敗してもとにかく数をこなすことです。転売で稼ぐには毎日地道に市場リサーチや売買を繰り返すことが重要です。

お金が手に入るまで
販売した商品が売れると売上金が銀行口座へ入金されます。

入金されるタイミングは販売するサイトによって異なります。

例えばヤフオクの場合は、落札者が受け取り連絡をして「売上確定」の状態になると翌営業日以降に振り込まれます。

メルカリの場合は、購入者と出品者がお互いに評価をすると取引完了となり、売上金が入ります。

売上金はメルカリ内での別の商品購入代金にあてたり、銀行口座へ振り込むことができます。

 

FX

FX

副業というよりは投資ですが、しっかり知識を身につけて始めれば稼げます。

FXを始めるには、証券会社の口座を開設する必要があります。

証券会社によって口座開設ができる年齢が異なりますが、ほとんどが20歳以上となっているため、大学生でも始められます。

証券会社名口座開設可能年齢
外為オンライン18歳以上~80歳以下
DMMFX満20歳以上~75歳未満
GMOクリック証券20歳以上~80歳以下
ヒロセ通商20歳以上~75歳未満
YJFX!20歳以上~制限なし
マネーパートナーズ20歳以上~70歳未満

口座開設をする際は、ポイントサイト経由での口座開設がおすすめです。

FXは大学生なら余剰金で投資するのが基本です。

多額の資金を投資して大きな損失を被らないように取引することが大切です。

始め方
取引したいFX会社を決めたらFX口座を開設します。全てネットで完結します。

本人確認書類などの必要書類を提出すれば、1週間もあれば開設できます。

FX口座に資金を入金すればすぐに取引を始められます。

必要なもの
スマホパソコンは必須です。

パソコンの方が画面が大きくて見やすくてツールも高機能ですが、スマホ1台だけで稼ぐプロのトレーダーもいます。

また、FXを始めるには資金が必要です。

5万円~10万円くらいは用意しておきましょう。

稼ぎやすさ

★★☆☆☆

FXは投資なので毎月稼げるとは限りません。

コツを掴んでも必ず勝てるわけではありません。

他の副業と違って損失を出すこともあります。

損して熱くなってしまいそうな時は一旦取引をやめましょう。

難しさ

★★★★★

FXを始めるにはある程度の知識が必要です。

よくわからないまま適当に取引をすると大きな損失を出してしまうことがあります。

トレード方法やリスクをしっかり理解しておく必要があります。

お金が手に入るまで
損益が確定して決済をすると現金化できるようになります。

出金依頼をすると、銀行口座へお金が振り込まれます。

口座によりますが、出金依頼から数日で振り込まれることが多いです。

 

世間の大人に聞いてみた

大学生がアルバイト以外で稼ぐには、どのような方法があるかをアンケートサイトを利用して調査しました。

20~70代の男女100人の方から回答をもらえました。

その一部が下記です。

 

大学生がバイト以外で稼ぐ方法を教えてください。特に難しい資格やスキルが必要ないものでお願いします。

アンケート、転売、アフィリエイト、ポイントサイトという回答が多く見られました。

 

まとめ

Youtuberやブロガーは当たれば大きく稼げますが、稼ぎ始めるまでに半年~1年程度はかかるのが当たり前で、それまでに挫折してしまう人が多いです。

資格やスキルが必要なく、リクスなしでスキマ時間で稼げるのは、ポイントサイトです。

ポイントサイトで稼ぐ方法の最大の特長は、再現性が高いことです。

ポイントサイトで稼ぐ知識に関しては、大学生の間だけではなく社会人になってからもずっと役に立つので是非やってみることをおすすめします。

ポイントサイトによって報酬金額が異なる場合が多いので、少なくとも2,3つくらいのポイントサイトに登録して、その中で報酬金額が高いポイントサイトを利用するのが効率的です。

モッピーハピタスちょびリッチなどがおすすめのポイントサイトです。

ポイントサイトで稼ぐと言うと、「どうせお小遣い程度でしょ?」と思っている人が多いのですが、真剣に取り組めば社会人よりも稼ぐことも可能です。

累計獲得ポイント

安心・安全なポイントサイト
【保存版】安心で安全性が高いおすすめのポイントサイトの選び方

今回は、 「安全なポイントサイトを知りたい!」 「安全なポイントサイトはどうやって選べばいい?」 という人のために、安全なポイントサイトの選び方と安全なポイントサイトの紹介をします。 ポイントサイトを ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める