ポイントサイト

【保存版】安心で安全性が高いおすすめのポイントサイトの選び方

安心・安全なポイントサイト

今回は、

「安全なポイントサイトを知りたい!」

「安全なポイントサイトはどうやって選べばいい?」

という人のために、安全なポイントサイトの選び方と安全なポイントサイトの紹介をします。

ポイントサイトを選ぶ際に、重要視するべき点はいくつかありますが、その中でも最重要と言っても過言ではないのが「安全性」です。

安全性よりポイント還元率の方が重要と言う人がいるかも知れませんが、どれだけポイントを貯めてもハッキングにあったり、個人情報が外部に漏れるようなポイントサイトだと意味がありません。

これからポイントサイトに登録しようと考えている人は、安全かどうかをしっかりと確認してから登録すれば失敗しないでしょう。

 

安全性の高いポイントサイトの選び方

「ポイントサイトは危険」「ポイントサイトは詐欺」などという情報を見たり聞いたりしたことがあるかも知れません。

しかし、そのようなポイントサイトはごく一部でほとんどのポイントサイトは安全です。

安全なポイントサイトかどうかを調べるには、下記の点を確認すると良いでしょう。

  • SSLやプライバシーマークを取得している
  • JIPCに加盟している
  • 大手企業が広告を出稿している
  • 運営企業がしっかりしている

各項目について詳しく見てみましょう。

 

SSLやプライバシーマークを取得している

SSLというのは、インターネット上で情報を暗号化して盗聴や改ざんを防ぐ仕組みのことです。

ポイントサイトでは、名前・住所・電話番号・IDやパスワードなどの個人情報を登録してデータの送受信をしますが、これらは悪意のある第三者に盗聴や改ざんをされてしまう可能性があります。

そうさせないために、データを暗号化して第三者から読み取れないようにするのです。

ホームページのURLが「http://」ではなく「https://」から始まっていればSSLが導入されている安全なサイトと言えます。

 

プライバシーマークは、一定の要件を満たした事業者などの団体(医療法人など)に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDEC) が使用を許諾する登録商標です。

プライバシーマーク

なんだか難しそうですが、プライバシーマークを取得していれば、ポイントサイトに登録しても個人情報が流出する危険性はかなり低くなると言う風に理解しておけば大丈夫です。

プライバシーマークの取得にも費用がかかるので、それだけの費用を払っても会員の個人情報保護に力を入れている姿勢が評価できますね。

他にも「ISMS」「TRUSTe」というものもあり、信頼できるポイントサイトはこのようなセキュリティ面でも会員が安心できる環境を整えています。

 

JIPCに参加している

JIPC(日本インターネットポイント協議会)とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

JIPC

簡単に言うと、ポイントサイトの信頼度や質を向上させることを活動方針としている団体です。

悪質なポイントサイトはもちろん参加できません。

JIPCに参加しているポイントサイトが閉鎖する場合やポイント価値が変更する場合、最低1ヶ月前にはユーザーに告知することが義務付けられていますので、ポイントがいきなり使えなくなるなどの心配はありません。

《JIPC参加ポイントサイト一覧》

・ポイントタウン
・ポイントインカム
・ワラウ
・すぐたま
・ライフティポイント
・ゲットマネー
・ECナビ
・ハピタス
・ちょびリッチ
・Gポイント
・エルネ

 

大手企業が広告を出稿している

ポイントサイトにどのような企業が広告を出稿しているかを確認してください。

もし、危険なポイントサイトであれば大手企業が広告を出稿することはないでしょう。

広告を出稿しているポイントサイトに問題が起きれば、自分の会社も売上やブランドイメージが下がることになるので、事前にかなり精査しているというのは想像できますよね。

モッピー 広告

 

運営会社がしっかりしている

上場企業あるいは上場企業のグループ会社が運営しているポイントサイトもいくつかあります。

ポイントサイト名運営会社名上場市場
モッピー株式会社セレス東証一部
ポイントタウンGMOメディア株式会社マザーズ
ECナビ株式会社VOYAGE MARKETINGマザーズ
げん玉株式会社リアルワールドマザーズ
ライフメディアライフメディア株式会社東証二部上場のニフティ株式会社のグループ会社

もし、ポイントサイトを運営している会社が詐欺をしているような会社であれば、絶対に株式市場に上場したりはできません

上場するには厳しい基準があるので、それをクリアしているということは、すぐに潰れたり、ユーザーに不利益になるようなことはしないだろうと考えることができます。

株式市場に上場しているということは、かなり安全な運営をしていると言えるでしょう。

各株式市場の上場基準は、

東証一部 > 東証二部 > マザーズ

の順に厳しいのです。

 

安心して利用できるポイントサイトの選び方

安全とよく似ていますが、安心して利用できるというのもポイントサイトを選ぶ重要な要素です。

 

サポートがしっかりしている

ポイントサイトを利用し始めたばかりの頃は、特にわからないことが多いです。

各ポイントサイトには、よくある質問と答えが用意されていますが、それでもわからないことや質問は出てくることがあるでしょう。

そんな時に、問い合わせ先がわかりやすい、問い合わせ内容に対してきちんと素早く回答してくれるサポート体制が整ったポイントサイトは、やはり安心です。

少しぐらいポイントが高くても、サポートがいまいちなポイントサイトは、使いたくないと思うユーザーもいるのではないでしょうか。

あくまで個人の感想ですが、モッピー、ハピタスなどは良い印象があります

中には、問い合わせ先がどこにあるのかわざとわかりにくくしているようなポイントサイトもあります。

基本的な仕組みは同じなので、慣れていれば特にサポートに問い合わせをするようなことはないと思いますが、初心者の人はサポートが充実しているポイントサイトを選ぶのがおすすめです。

 

お買い物保証制度がある

ポイントサイトによって少し名前が違う場合がありますが、内容は同じです。

お買い物保証制度と言うのは、ポイントサイト内に掲載されている広告から商品やサービスを購入または利用したにも関わらず、承認待ちが正しく記載されな場合、利用情報を確認したうえで、ポイントを加算してくれるサービスです。

優良なポイントサイトでもこの手のトラブルは必ず発生してしまうものなので、保証制度があるポイントサイトなら安心して広告を利用することができます。

しかし、お買い物保証制度がないポイントサイトでは、絶対に保証しないわけではありません

もしポイントが反映されない場合は、運営側に説明し、利用した事実が確認できればポイントを加算してくれる場合がほとんどです。

お買い物保証制度があるポイントサイトは、下記です。

 

ポイントインカム

インカムお買い物保証制度

 

ゲットマネー

お買い物保証制度

 

ちょびリッチ

ちょびリッチ お買い物保証制度

 

ポイントタウン

お買い物保証制度

 

ハピタス

お買い物あんしん保証

 

げん玉

お買い物ポイント保証制度

 

まとめ

安心・安全でポイントサイトを選ぶなら、断然「モッピー」です。

モッピー

東証一部上場企業ということで、最も潰れる可能性が低いポイントサイトです。

ポイントサイトの運営で利益が出ているということは、それだけ会員へも還元されているということです。

これは、ポイントサイトの仕組みが理解できていれば、わかることでしょう。

ポイントサイト
【初心者向け】ポイントサイトの運営の仕組みと稼げる仕組みを解説

「ポイントサイトはどのようにして成り立ってるの?」 「ポイントサイトは何故稼げるの?」 がよくわかる記事です。 ポイントサイトの仕組みを知ることで、より安心してポイントサイトが利用でき、より効率良くポ ...

続きを見る

 

JALマイルやANAマイルへの交換レートも他のポイントサイトと比べると高いので、陸マイラーにもおすすめです。

ポイントサイトを効率良く活用するには、自分のライフスタイルや目的に合わせて2,3のポイントサイトに登録するのが常識です。

メインとなるポイントサイトはモッピーで、サブのポイントサイトは今回紹介した中から選ぶのがベストです。

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める