ポイントサイト

ライフメディアの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

ライフメディア

ライフメディアの友達紹介プログラムは本当に稼げるのか調べてみました。

お友達紹介をする前に仕組みと注意事項を理解しましょう。

ライフメディアの友達紹介ランキングを利用して大きく稼ごう。

お得なキャンペーン情報は公式サイトで確認しましょう。

ライフメディアの紹介方法

ライフメディアには友達紹介制度があります。

ライフメディア 紹介制度

  • 紹介した友達が登録すると100円分
  • 友達がポイント交換すると400円分

友達紹介1人につき最大500円分がもらえます。

友達がポイント交換してもらえる400円分は、友達が登録月の翌々月7日までにポイント交換をする必要があります。

 

さらに紹介した友達が獲得したポイントの10%が紹介者側にもプレゼントされるダウン報酬もあります。

ダウン報酬

ダウン報酬の対象広告はライフメディアの友達紹介ページにある上のバナーをクリックすると、ダウン報酬対象広告だけを検索して表示することができます。

ダウン報酬対象広告

現在ダウン報酬キャンペーン対象の広告は34件。

他のポイントサイトと比べると少ないです。

 

紹介された友達側にも特典があります。

お友達への登録特典

  • 会員登録で100円分
  • 登録月の翌々月7日までにポイント交換で400円分

友達も最大500円分がもらえます。

 

ライフメディアの紹介コードが入ったURLは以下の手順で取得できます。

ライフメディアにアクセスして右下のメニューボタンをタップ。

ライフメディア

出てきたメニューの「友達紹介」のボタンをタップ。

ライフメディア

友達紹介ページに飛んで少し下へスクロールすると、自分の紹介コードが入ったURLが表示されています。

ライフメディア

URLを触るとコピーできるので、コピーしてLINEやメールで友達に送りましょう。

さらに下にスクロールすると、SNSやメールのボタンがあります。

ライフメディア

このボタンをタップすると各アプリが立ち上がって、紹介コードの入ったURLを簡単に送信・投稿することができます。

 

参考

【紹介ポイントはいつもらえる?】

紹介者側に入る紹介料100ポイントは登録月の翌月下旬、紹介した友達がポイント交換をしてもらえる400ポイントは登録月の翌々月下旬に付与されます。

登録した友達側は登録直後に100ポイントがプレゼントされ、ポイント交換してもらえる400ポイントは登録月の翌々月上旬に付与されます。

>>> ライフメディアの無料登録はこちらから

 

ライフメディアの紹介で稼ぐ

オフライン

家族や友達に紹介するのは一番手軽な方法ですね。

紹介URLをラインメールで送りましょう。

LINE メール

相手がポイントサイトがどういうものか知らない場合は、直接会った時に説明することをおすすめします。

登録して利用するとどれほどお得かを話せば興味を持ってもらいやすいです。

ライフメディアの友達紹介は登録するだけでは100ポイントしかもらえないので、お互い500ポイントゲットするためには、登録したら翌々月7日までにポイントを貯めてポイントを交換してもらう必要があります。

500ポイントから交換できるので、最低でも500ポイント貯めてもらいましょう。

登録時に100ポイントもらえますから、実質400ポイント貯めればOKです。

 

リアルな友達に紹介するのは手軽ですが、どうしても人数に限りがあります。

それでも友達紹介で稼ぎ続けることができる方法が、以下で解説する「オンラインでの友達紹介」です。

 

オンライン

ライフメディアはブログFacebook・TwitterなどのSNSでも紹介できます。

Twitter Facebook

一番稼ぎやすいのはブログです。続いてSNSです。

ブログはアクセス数を増やさないといけないので初心者には難しい所もありますが、一度仕組みができればあとはほったらかしでも、勝手に新規登録者が増えます。

ブログに貼る用のライフメディアのバナーはサイズやデザインが豊富です。

バナー

好みのバナーのタグをコピーしてブログ記事に貼りつけましょう。

オンラインでの友達紹介は自動化できることと、知り合い以外にも紹介できるのが強みです。

オフラインよりも大きく稼げる可能性があります。

どのように紹介文章を書けばいいかわからない人は、稼いでそうなブログや、RT・いいねの多いSNSの投稿を参考にしてみてください。

 

ライフメディアで自演招待はできる?

「自分で自分を紹介すればいくらでも紹介料が稼げるのでは?」

そのようなことを考える人がいると思います。

しかしライフメディアの規約の中には禁止行為の1つとして

一定期間内において入退会を繰返す行為または同一メンバーで複数の入会申込みを行う行為

とあります。

友達紹介のページの注意事項にも、同一人物による複数登録はポイントが付与されないと書かれています。

ポイントが付与されない場合

つまり自演招待は禁止ということです。

規約に違反した場合は強制退会させられる可能性があるので、自演招待はやらないようにしましょう。

 

家族も招待できる?

ライフメディアの友達紹介ページでは家族を紹介することについて触れられていませんが、よくある質問ページを見ると家族でライフメディアを利用できることがわかります。

家族で利用したい

つまり家族も紹介可能です。

家族で利用する場合に注意が必要なのは、

  • 家族共有のメールアドレスでは登録しない
  • パスワードは本人だけが管理する
  • 代行・代理登録や利用はNG

ということです。

ポイントサイトによっては家族を紹介する場合、家族共用のパソコン(IPアドレスが同じ)だと登録できないケースがありますが、ライフメディアはメールアドレスやアカウントをきちんと分けて使えば問題ないようです。

 

ライフメディアの友達紹介ランキング

ライフメディアにはお友達紹介ランキングというのがあります。

お友達紹介ランキングの300位以内にランクインすると、総額40万円相当がプレゼントされるのです。

1位の報酬はなんと100,000ポイント(10万円相当)です。

ランキングの算出方法は過去に何度か変更されていますが、現在は紹介した友達が稼いだポイント数で決まります。

つまり友達が少なくてもランクインできる可能性があるということです。

他力本願にはなりますが、友達が多いほどランクインしやすくなるので、積極的に友達を紹介していきたいですね。

 

ライフメディアの紹介をTwitterでやる

Twitterの大きな魅力は、「拡散力」です。

ライフメディアを紹介した投稿が拡散されれば、登録者が増える可能性があります。

興味を持ってもらいやすいのは、いかにも宣伝っぽい投稿よりも、実際にライフメディアを使って得したことなどの体験談を書いた投稿です。

Twitterは140文字以内の文字数制限があるので、その範囲で内容をまとめて投稿しましょう。

 

ライフメディアの紹介をインスタでやる

インスタ

直接ライフメディアを紹介してもいいいですし、ポイ活の体験談から誘導するなど、いろいろな紹介の仕方があります。

文字数制限は2,200字なので、文章に関してはほとんど気にしなくてOKです。

でもインスタは文章よりも画像が大事です。

わかりやすいインパクトのある画像の方が目を留めてもらいやすいです。

いろいろな紹介画像があるので、「ポイ活」「節約術」などをハッシュタグ(#)で検索して参考にしてみてください。

 

ライフメディアの紹介キャンペーン

現在ライフメディアで実施しているキャンペーンはありませんが、不定期でキャンペーンを実施することがあります。

友達紹介ページは時々チェックしておきましょう。

 

ライフメディアの紹介制度比較

ポイントサイトの友達紹介で稼ぐのに欠かせないのがダウン報酬です。

ライフメディア以外にもダウン報酬制度のあるポイントサイトは沢山あります。

ライフメディアと他の人気ポイントサイトのダウン報酬を比較してみました。

ポイントサイト還元率
ライフメディア10%
ハピタス0.1~45%
モッピー5~100%
ちょびリッチ40%
げん玉10~35%

ライフメディアのダウン報酬は、中には10%以外の広告もありますが、原則10%の還元率で他のポイントサイトと比べると低めです。

さらに対象となる広告はダウン報酬キャンペーン中の広告だけなので、対象広告は少ないです。

全く稼げないわけではありませんが、ダウン報酬で稼ぎたいならライフメディア以外を選んだ方がよさそうです。

ダウン報酬で稼ぎたい人におすすめなのはハピタスです。

ハピタスは還元率も高い方で、ダウン報酬の対象広告が多いのです。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める