ポイントサイト

ポイントタウンの友達紹介制度で稼ぐ方法【キャンペーン情報と紹介攻略法】

ポイントタウン

ポイントタウンの友達紹介制度で毎月数十万円相当のポイントを稼いでいる人がいます。

効率良く大きく稼ぐために、まずは友達紹介制度の仕組みと禁止事項を理解することが重要です。

ポイントタウンで紹介をたくさん出すコツについても解説します。

いつもよりお得にポイントをもらえるキャンペーン情報は要チェックです!

ポイントタウンの紹介方法

ポイントタウンは友達に紹介することで2種類のポイントが貯められます。

ポイントタウン 紹介制度

  • 友達に紹介して6,000ポイント(300円相当)
  • 友達が獲得したポイントの最大50%を還元

 

友達に紹介して6,000ポイント

紹介した友達が登録するたびに6,000ポイント(300円相当)がもらえます。

以下の項目に該当するとポイント付与対象外になるので目を通しておきましょう。

  • 不特定多数配信、不特定多数への投稿、スパム行為当などの著しい迷惑行為を行った場合
  • 当サイトのイメージを著しく損なう内容・表現方法で紹介を行った場合
  • アダルトコンテンツや成人向けのコンテンツを含む内容で紹介を行った場合
  • 法令・当サイト規約に抵触する行為を行った場合
  • 当サイト運営を装って、または勘違いを誘う内容で紹介を行った場合
  • 交換条件を提示して登録を促した場合
  • ポイントタウンのご紹介以外の内容にて登録を促した場合
  • 登録されたお友達にポイントタウンのご利用意思がない場合
  • 他人の記事・レビューなどを転載・複写して紹介を行った場合
  • その他、当サイト運営が不適切と判断した場合

 

友達が獲得したポイントの最大50%を還元

ポイントタウンは紹介した友達がポイントを獲得すると、友達が獲得したポイントの最大50%が紹介者側に還元されます。

いわゆるダウン報酬です。

もちろん友達のポイントがその分減るわけではありません。

これにより友達がポイントタウンを使い続けるだけで自動的にあなたにもポイントが入り続けるのです。

ダウン報酬の還元率は対象広告の詳細ページに記載されています。

友達紹介 還元率

 

還元率「最大50%」は「友紹グレード」によって決まります。

友招グレード

グレード3になると一部の広告を除いて還元率50%です。

グレードは以下の条件で決まります。

条件1条件2
グレード1--
グレード2友達(被紹介)が300円相当のポイントを獲得前月に左の条件1を満たした友達(被紹介)が80人以上
グレード3友達(被紹介)が400円相当のポイントを獲得前月に左の条件1を満たした友達(被紹介)が150人以上

条件1と条件2の両方を満たす必要があります。

グレード3になるためには、1ヶ月間に400円相当のポイントを獲得した友達が150人以上いなくてはいけません。

グレード2でも80人以上です。

グレードを上げるためには、紹介人数が多いだけではダメです。かなり厳しい条件ですね。

 

ポイントタウンの紹介コードが入ったURLは以下の手順で取得できます。

まずはポイントタウンにアクセスして右上のメニューをタップ。

ポイントタウン

出てきたメニューの「友達紹介」のボタンをタップ。

ポイントタウン

友達紹介ページに飛んで少し下へスクロールすると、自分の紹介コードが記載されています。

ポイントタウン

これをコピーして友達に送りましょう。

さらにページを下へスクロールすると、LINEやTwitterなどのボタンがあります。

これをタップすると、各アプリが自動で立ち上がるので、こちらの方法でも簡単に友達に送信することができます。

 

参考

【紹介ポイントはいつもらえる?】

友達を紹介してもらえるポイントは、友達が登録(要電話番号認証)を行った1週間後に付与されます。

ダウン報酬でもらえるポイントは、友達が獲得した1週間後に付与されます。

>>> ポイントタウンの無料登録はこちらから

 

ポイントタウンの紹介で稼ぐ

オフライン

友達へは紹介コードの入ったURLをLINEメールに貼って送信することで招待できます。

LINE メール

ポイントサイトのことを知らない友達に突然URLだけ送ると怪しまれると思うので、直接会った時にポイントサイトがどのようなサイトで、どれほどお得なのかを説明した上で、友達が興味を持ったなら登録してもらいましょう。

オフラインでリアルな友達に紹介する方法は手軽です。

しかし人数に限りがあるので、いつかは紹介先がなくなります。

かといって知らない人にも紹介URLを送り付けると、

ポイント付与対象外となる「不特定多数配信、不特定多数への投稿、スパム行為当などの著しい迷惑行為を行った場合」に該当するのでやめましょう。

 

オンライン

ポイントタウンは、Facebook、Twitter、ブログを使って紹介できます。

Facebook Twitter ブログ

ブログはアクセス数を上げなくてはいけないので、少し難易度が高いですが、一度仕組みを作ればあとは勝手に新規登録者数が増え続けます。

友達紹介で大きく稼いでいる人はブログを使っています。

ブログに貼るバナーはいろいろなデザインやサイズから選べます。

バナー

好みのバナーのタグをコピーしてブログに貼り付けましょう。

 

ブログの次に稼げるのが、SNSです。

SNSは、検索で上位表示にあげるという概念ではないので、節約やポイントサイトに関する役立つ情報を発信して、フォロワーを増やしていく流れになります。

オフラインで紹介との大きな違いは、自動化できること知り合い以外にも紹介できるということです。

オンラインなら、オフラインよりも大きく稼げる可能性があります。

紹介方法がよくわからない人は、稼いでそうなブログ、RTやいいねの多いSNSを参考にしてみましょう。

 

ポイントタウンで自演招待はできる?

「わざわざ友達を紹介しなくても、自分で自分を紹介すれば無限に紹介料を稼げるのでは?」

いわゆる「自演招待」でポイントを稼ごうと思ったりしていませんか?

しかしポイントタウンを含むポイントサイトは、複数アカウントの取得は規約違反です。

ポイントタウンの利用規約の禁止事項の中にも

(2) 登録申請者がすでに本サービスに登録済みであり、重複して登録申請を行った場合。

とあり、違反が発覚した場合、強制退会になる可能性も記載されています。

 

そもそも自演招待をする以前に、登録時に電話による本人認証があるため、複数アカウントを持つこと自体が難しいです。

家族や友人の電話を借りれば出来なくはないですが、それなら最初から友達紹介として登録してもらった方が安全に紹介料をゲットすることができますよね。

そのようなわけで自演招待はやらないようにしましょう。

 

家族も招待できる?

ポイントタウンは家族も友達紹介制度の対象です。

よくある質問の中でも記載されていて、公式に認められています。

Q.家族でも友紹制度の紹介の対象となりますか?

A.はい。被紹介者がご家族でもご紹介いただけます
ご家族で同一端末を使用してポイントタウンをご利用される場合は、必ず、ご本人のアカウントでログインしていることをご確認の上ご利用ください。
なお、広告によっては、同一の端末・同一のIPアドレスでのご利用が重複と判断され、ポイント対象外となる場合が有りますので、各サービスの詳細ページをご確認ください。

注意事項としては、

同じ端末を使う場合は自分のアカウントでログインしているか確認すること

広告によっては同じ端末から利用すると、ポイント対象外になることがある

ということです。

ポイントサイトによっては、同じIPアドレスが使えず別のパソコンから登録しなくてはいけないといったケースがあります。

しかしポイントタウンに関してはその辺りは緩いようで、パソコンを家族で共有していても登録可能です。

 

ポイントタウンの紹介をTwitterでやる

Twitterの大きな魅力はやはり「拡散力」ですね。

沢山リツイートされれば大勢の目に留まるので、新規登録者が増える可能性があります。

いかにも宣伝っぽい投稿よりも、実際にポイントタウンを使って得したことなどを投稿した方が、興味を持ってもらいやすいです。

文字数制限は140文字以内なので、その範囲で内容をまとめて投稿しましょう

 

ポイントタウンの紹介をインスタでやる

インスタ

直接ポイントタウンのことを紹介したり、ポイ活から誘導するなど、紹介の仕方はいろいろあります。

2,200字まで投稿できるので、文字数はほとんど気にしなくていいと思いますが、インスタは文章よりも画像が大切です。

一目でわかりやすくインパクトのある画像を投稿しましょう。

#ポイ活 や #節約術 などで検索していいね数の多い投稿を参考にしてみてください。

 

ポイントタウンの紹介キャンペーン

現在実施中の紹介キャンペーンはありませんが、ポイントタウンでは不定期でキャンペーンを実施しています。

2019年には短期間ですが、友達紹介で登録すると5,000ポイント(250円相当)がプレゼントされるキャンペーンを実施していました。

キャンペーン情報はこまめにチェックしましょう。

 

ポイントタウンの紹介制度比較

ポイントタウンに限らず、ダウン報酬制度のあるポイントサイトは沢山あります。

友達紹介で稼ぐならダウン報酬の還元率は大切です。

ダウン報酬で一番稼げるポイントサイトはどこでしょうか?

人気ポイントサイトのダウン報酬を比較してみました。

ポイントサイト還元率
ポイントタウン10~50%
ハピタス0.1~45%
モッピー5~100%
ちょびリッチ40%
げん玉10~35%

ポイントタウンの還元率は最大50%で、一見還元率が高い方に見えますが、前述したようにポイントタウンのダウン報酬額は「友紹グレード」によって決まります。

この友紹グレードの最高ランクになる条件は、1ヶ月間に400円相当のポイントを獲得した友達が150人以上というかなり厳しい条件です。

友紹グレードが低いと還元率も対象広告も少ないので、ほとんど稼げません。

ダウン報酬で稼ぐならポイントタウンはおすすめしません

この中でダウン報酬で効率よく稼ぐのに最適なのはハピタスです。

ハピタスは還元率も対象広告も多いのでおすすめです。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める