ポイントサイト

【完全合法】LINEポイントの貯め方@裏ワザでザクザク貯めたい人専用

LINEポイント

LINEポイントを貯めたいという人は多いですが、普通の貯め方ではそれほど大量のLINEポイントを貯めるのは難しいのが現実です。

そこで、今回は誰でも簡単に大量のLINEポイントを貯める裏ワザについて詳しく解説します。

LINEポイントを貯めてやりたいことがある人は、必見です。

 

LINEポイントの使い道

LINEポイントの貯め方の前に、LINEポイントを貯めるとどのようなことに使えるのかを見てみましょう。

1 LINEスタンプ・着せかえの購入

2 LINEサービスで使う

3 LINE Payで使う

4 LINE証券で株の取引をする

5 LINEモバイルの支払いに充当

 

1 LINEスタンプ・着せかえの購入

LINEポイントはLINEコインに交換することで、LINEスタンプや着せ替えの購入に使えます。

LINEポイントは2ポイント=1コイン相当です。

LINEスタンプ

着せ替え

100コインのスタンプを購入するならLINEポイント200ポイントが必要です。

購入の際にLINEポイントからLINEコインへ自動的に変換されます。

 

2 LINEサービスで使う

LINEには様々なサービスがあります。

これらのサービス利用や商品の購入にLINEポイントを充てられます。

 

コンビニや飲食店の商品と引き換えられるチケットとも交換できます。

 

3 LINE Payで使う

LINEポイントは1ポイント=1円として、スマホ決済サービスのLINE Payでの支払いに使えます。

LINE Payは街のお店やオンラインショップなど多くの加盟店で決済できるので、使えるシーンは多いです。

 

LINEポイントの使い方は、LINEアプリの「ウォレット」を開いて、上にあるQRコードのアイコンをタップ。

LINEペイ

 

LINE Payコード画面が開くので、「LINEポイント」の項目にあるチェックマークをタップしてONにします。

LINEペイ

これで支払い時にQRコードまたはバーコードを提示すれば、LINEポイントが優先的に消費されます。

なお使うポイント数は指定できません

またLINE Payの支払いで0.5~2%のLINEポイントが貯まりますが、LINEポイントでの支払いではポイントは付与されません

 

4 LINE証券で株の取引をする

スマホ投資サービスの「LINE証券」の口座の入金にLINEポイントが使えます。

以前はLINEポイントを使う場合、LINE Pay残高に交換してから入金する必要がありましたが、現在は1ポイント=1円として直接LINEポイントで入金できます。

LINE証券

 

5 LINEモバイルの支払いに充当

LINEモバイル

格安SIM「LINEモバイル」の支払いにLINEポイントを充てることができます。

LINEポイントの支払い方法は、毎月全てのLINEポイントを利用するか、毎月一部のポイントを利用するか選択できます。

一部利用する場合は、一度ポイント数を設定すればそれ以降もずっと自動的に同じポイント数が消費されます。

 

LINEポイントの貯め方

LINEポイントの貯め方は、大きく分けて次の2つがあります。

1 LINEアプリのコンテンツで貯める

2 ポイントサイトで貯める

 

1 LINEアプリのコンテンツで貯める

LINEポイントクラブには、無料でLINEポイントを獲得できる様々なコンテンツが用意されています。

  • 動画を見て貯める
  • 読んで貯める
  • 登録して貯める
  • 購入して貯める
  • 応募して貯める

などなど。

これらを利用することでLINEポイントを貯めることができます。

読んで貯めよう

購入して貯めよう

応募して貯めよう

 

2 ポイントサイトで貯める

ポイントサイトとは、「お小遣いサイト」とも呼ばれ、ポイントを貯めて換金できるサイトのことです。

登録は無料です。

ポイントサイトは以下のような仕組みで成り立っています。

ポイントサイトの仕組み

ユーザー(会員)・ポイントサイト・広告主の3者で構成されていて、

ポイントサイトは広告費を受け取って、広告主に依頼された広告をサイト上に掲載。

その広告を経由してユーザー(会員)が商品を購入したりすると、企業に利益が入る。

ポイントサイトは、広告の収益の一部を会員にポイントとして還元。

という仕組みで成り立っています。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイントに交換することで、①の方法よりも大量のLINEポイント短期間で貯めることができます

これが、LINEポイントを貯める裏ワザです。

ポイントサイトには、LINEアプリに掲載されているのと同じ案件がいくつかあります。

しかし、LINEアプリよりもポイントサイト経由で案件を利用した方がもらえるポイントが多いのです。

 

例えば、三井住友カードの発行だと

LINEポイントクラブでは1500Pですが、ポイントサイトのモッピーでは4500円という具合です。

 

【LINEポイントクラブ】

三井住友カード

 

【モッピー】

三井住友カード

LINEポイントは1P=1円ですので、モッピーは3倍のポイントが貯まることになります。

 

LINEポイントを貯めることができるポイントサイト

ポイントサイトは、たくさんありますが、貯めたポイントをLINEポイントに交換できるところは限られています。

貯めたポイントをLINEポイントに交換できるポイントサイトは、以下です。

 

モッピー

モッピー

 

ポイントタウン

ポイントタウン

 

Gポイント

Gポイント

 

PeX

PeX

 

ポイントサイト名最低交換ポイント交換レート交換手数料交換日数
モッピー330P1P → 1ポイント10%5日以内(土日祝を除く)
ポイントタウン2,200pt2,200pt → 100ポイント10%翌日~3営業日以内
Gポイント100G100G → 100ポイント5%2~3日後
PeX110P110P → 10ポイント無料2~3日程度

交換手数料を見ると無料のPeXが良いのですが、案件の数や案件のポイント報酬額を考えると、モッピーポイントタウンがおすすめです。

PeXには友達紹介制度がありませんので、友達紹介でポイントを貯めるということもできません。

やはり友達紹介制度があるポイントサイトの方が圧倒的にポイントは貯めやすいです。

 

まとめ

LINEポイントは公式のサービスだけだとなかなか貯まらないのが現状です。

そこで、上記のようなポイントサイトも併せて使うことで、より多くのLINEポイントを大量に貯められるようになります。

あとは、ポイントサイトを使っていかに効率良くポイントを貯めるかということになります。

モッピーやポイントタウンでポイントを稼ぐ方法については、下記の記事を参考にしてください。

モッピー
モッピーのポイント還元率@おすすめの稼ぎ方はこれ

モッピーのポイント還元率について情報をお探しでしょうか? モッピーで大きく稼ぐには友達紹介は必須です。 モッピーで効率良く稼げる案件についてもご紹介します。 目次1 モッピーのポイント2 モッピーのポ ...

続きを見る

ポイントタウン
ポイントタウンのポイント還元率@おすすめの稼ぎ方教えます

ポイントタウンのポイント還元率を上げて効率良くポイントを獲得する方法を教えます。 最大15%のランクボーナスをもらえるプラチナ会員になる裏技とは? 友達紹介で稼ぐ方法についても詳しく解説しています。 ...

続きを見る

>>> モッピーの無料登録はこちら

>>> ポイントサイトの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める