ポイントサイト

LINEコインの貯め方@裏ワザを使って無料でザクザク貯めたい人

LINEコイン
  • LINEコインを貯めたいけどお金をかけたくない
  • LINEコインを効率良く貯めたい
  • LINEスタンプを無料でゲットする裏ワザを知りたい

LINEコインを集めて有料スタンプを購入したいけど、たくさんの有料スタンプが欲しい場合は、いくらお金があっても足りませんよね?

私はある方法を使って、有料スタンプをいつも無料で爆買いしています。

そこで今回は、お金をかけずに誰でも簡単に有料スタンプを大量にゲットできるLINEコインの貯め方について解説します。

この裏ワザをマスターすれば、有料スタンプの購入で迷うことはなくなります。

 

LINEポイントとLINEコインの違い

まずはLINEポイントとLINEコインの違いについて理解しましょう。

 

LINEポイント

LINEポイントは、LINE関係のサービスで貯めることができるポイントです。

LINEポイントの価値は、1ポイント=1円です。

LINEポイント

 

LINEコイン

LINEコインは、LINEのサービスの中だけで通用するものです。

主にスタンプや着せ替えの購入に使用します。

LINEポイントに比べると使える範囲がかなり限定されています。

LINEコインからLINEポイントや現金化などもできません。

LINEコインで使えるサービス

スタンプ・着せ替え・LINE MUSIC・ゲーム・LINE OUT・マンガ・占いなど。

LINE PAYの残高やクレジットカードから購入することもできます。

LINEコインよりもLINEポイントの方が使える用途が幅広いです。

LINEポイントは、2LINEポイント=1LINEコイン として使うことができます。

スタンプ購入の際は、事前にコインに交換しておく必要はありません。

つまり、有料スタンプを購入するには、LINEポイントをいかに貯めるかが大切だということです。

 

LINEポイントの貯め方

LINEコインは購入できますが、今回はお金をかけずにLINEポイントを貯める方法について解説します。

LINEポイントを無料で貯める方法は、下記の2つです。

 

1 LINE上で企業が行っている様々なプロモーションを利用して貯める

このように掲載されている広告の商品を購入したり、サービスを利用することで1,000~10,000ポイント程度はサクっと貯めることができます。

ただし、これらは商品やサービスの購入や利用にお金がかかります。

どうせ買うのであれば、LINEの広告経由で買えばLINEポイントが貯まってお得です、というレベルです。

LINEポイントを貯めるために、わざわざ利用するというのは無料でLINEポイントを貯めようと考えている人には本末転倒です。

 

2 ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイントに交換して貯める

ポイントサイトは、ご存知でしょうか?

ポイントサイトとは、ポイントを貯めることでお小遣いを稼ぐことができるサイトのことです。

ポイントサイトで貯めたポイントは、他社ポイントや現金に交換できることからお小遣いサイトと呼ばれることもあります。

ポイントサイトは、

1 企業(広告主)
2 ポイントサイト
3 あなた(会員)

の3者の関係で成り立っています。

ポイントサイトの仕組み

企業は、スポンサーとしてポイントサイトに広告の掲載を依頼します。

依頼を受けたポイントサイトは、広告をサイト上に掲載します。

そのポイントサイトの会員が広告を見てクリックして商品やサービスの利用・購入をすると、企業は利益を得ることができます。

ポイントサイトは、広告費の一部を確保した上でユーザーに報酬としてポイントとして還元する。

というのがポイントサイトの仕組みです。

ポイントサイトは、登録・利用・退会まで全て完全無料です。

 

ここからが、LINEポイントを無料で大量に貯める裏ワザです。

ポイントサイトで貯めたポイントは、LINEポイントに交換することができます。

ポイントサイトはたくさんありますが、貯めたポイントをLINEポイントに交換できるところが少ないのです。

つまり、最初に適切なポイントサイトを選んで登録するということが重要です。

 

おすすめのポイントサイトは、「モッピー」や「ポイントタウン」です。

モッピー ポイントタウン

知らない人にとっては、ポイントサイトが胡散臭いと思うかも知れません。

しかし、モッピーを運営している株式会社セレスは東証一部上場企業で、ポイントタウンを運営しているGMOメディア株式会社は東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社のグループ会社です。

安心して利用できるポイントサイトだとわかるのではないでしょうか?

 

ポイントサイトに登録したら、お金をかけずにポイントを獲得できる案件を探します。

おすすめのジャンルは、クレジットカード動画サービスなどです。

年会費無料のクレジットカードでも、複数申込めば数千ポイントは簡単に貯めることができます。

クレジットカード

@クレジットカードの発行はポイントサイト経由が激得な理由とは?

あなたは、これまでクレジットカードを発行する時に、どこで申込みをしましたか? 店舗で声を掛けられたり、インターネットで公式サイトから申込みをしたのではないでしょうか? もし、そうだとするとかなり損をし ...

続きを見る

 

動画サービスは、無料トライアル期間中に解約してもポイントがもらえます

しかもポイントの反映がとても早いので、LINEスタンプもすぐにゲットできます。

映画・アニメ・ドラマも見放題でポイントも貯まるので人気がある案件です。

勘の良い人は気付くと思いますが、実はLINE内のプロモーションとポイントサイトと同じ商品やサービスの広告が掲載されていることがあります。

しかし、もらえるポイントが圧倒的にポイントサイトの方が多いので、ポイントサイトの利用をおすすめします。

モッピーとポイントタウンのLINEポイントへの交換条件は下記です。

 

モッピー

最低交換ポイント330P
交換レート1P → 1LINEポイント
交換手数料10%
初回審査あり
交換日数5日以内(土日祝を除く)

 

ポイントタウン

最低交換ポイント2,200pt
交換レート2,200pt → 100LINEポイント
交換単位2,200pt、11,000pt、22,000pt
交換手数料10%
交換日数2~3営業日以内

 

まとめ

LINEコインを無料で大量に貯めるには、ポイントサイトで貯めたポイントをLINEポイントに交換するという裏ワザが有効です。

高額報酬と言われる案件は、クレジットカード以外にもたくさんあります。

LINEの広告利用でもポイントを貯めることができますが、同じ広告の場合、ほとんどポイントサイトの方がもらえるポイントが多いです。

LINEの広告を利用する前に、ポイントサイトでもらえるポイントと比較してよりポイントが多い方を選びましょう。

まずは是非、ポインサイトに登録してポイントを貯めてください。

累計獲得ポイント

ポインサイトで爆発的にポイントを貯める方法をマスターすれば、もうLINEスタンプや着せ替えの購入で迷うことはなくなります。

>>> モッピーの無料登録はこちら

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める