ポイントサイト

【期間限定】ポイントタウンのプラチナ会員に72円でなる裏技

ポイントタウン

ポイントタウンには会員ランク制度があり、ランクが上がれば上がるほど「ランクボーナスポイント」や「お得な特典」が増えてお得になります。

会員ランクで一番高いランクは、プラチナですがそのプラチナランクに手っ取り早く簡単になる裏技を公開します。

 

ポイントタウンの会員ランク制度

会員ランクは、以下の5段階に分かれています。

・プラチナ会員
・ゴールド会員
・シルバー会員
・ブロンズ会員
・レギュラー会員

プラチナ会員になると、15%のランクボーナスがもらえます。

買い物アプリインストールポイントタウンリサーチ
レギュラー会員
ブロンズ会員+5%
シルバー会員+5%+5%+5%
ゴールド会員+10%+10%+10%
プラチナ会員+15%+15%+15%

 

その他にも、

nanacoギフト、iTunesギフトコード、WebMoney、Edy、GMOポイント、Amazonギフト券、Vプリカ、GooglePlayギフトコードなどにポイント交換する際に、翌営業日を待たずにリアルタイムで交換が完了

プラチナランク半年間継続特典として「プレミアムガチャ」を引くことができる

などの特典があります。

 

各ランクになるための条件は下記です。

条件

過去6ヶ月の間にそれぞれの「ランクアップの条件」をクリアすれば、ランクアップになります。

条件さえ満たせば、ブロンズからプラチナなど一気にランクアップできます。

6ヶ月の間に12回のサービス利用というのは、月に2回ネットショッピングの利用があれば達成できる条件ですね。

しかし、プラチナ会員になるまでに高額な買い物をしたりすると大きな機会損失になりますので、ランクアップはなるべく早いに越したことはありません。

 

たった72円でプラチナ会員になる方法

プラチナランクになるには、

条件1 ランク対象サービス承認回数12回

条件2 ランク対象サービス獲得ポイント3,000pt

を満たす必要があります。

 

条件1

条件1に関しては、金額の規定はありません

どれだけ購入金額が少なくても広告を1つ利用すれば、1回としてカウントされます。

そこで利用するのが「honto」です。

honto

紙の書籍はかさばるし、配送に時間も料金もかかりますが、電子書籍ならそのようなことが全くありません。

そして、紙の書籍より電子書籍は断然安いものがあるのです。

購入までの手順を見てみましょう。

1 ポイントタウンでhontoの広告を探す

 

2 hontoへ移動し、電子書籍ストアをクリック

honto

 

3 検索窓の横の「詳細検索」をクリック

honto

 

4 価格帯「1~500円」、並べ替え「価格の安い順」を選択して、「検索する」をクリック

検索

 

5 価格が安い商品順に表示されます

 

hontoのポイント獲得条件は下記です。

※通販商品、電子書籍どちらもポイント獲得対象です。
※ご購入時にhontoポイント等をご使用された場合、ご使用後の商品価格合計(税抜)がポイント獲得対象となります。
※クーポン、ギフト券を利用した場合、その充当分を除いた金額がポイント対象となります。
※いたずら、その他虚偽の申込、購入キャンセル、購入不成立の場合はポイント獲得対象外です。
※紙の書籍→雑誌の定期購読、電子書籍→雑誌の定期購読は初回のみポイント獲得対象となります。

<ご注文の際の注意事項>
複数回ご注文の際、短時間内に連続してご注文(決済)されますと、システムの都合上、1回分のご注文として、まとめてポイント加算される場合がございます。

全てのご注文をポイント加算対象とするために、複数回ご購入される際は、都度ポイントタウンを経由し、決済完了いただきますようお願いいたします。

つまり、6円の商品を12回購入すれば、

6円×12回=72円

ということで、条件クリアです。

注意点は、12回に分けて購入すること、短時間で連続して購入しないこと、の2点です。

ただし、例のような6円の商品はセール中しかありません。

セール中ではない場合、一番安い商品は22円です。

この場合、

22円×12回=264円

になります。

 

条件2

獲得ポイント3,000ptはクレジットカード発行や資料請求の広告がおすすめです。

獲得ポイントに関しては、3,000ptを超える案件を1つでも、複数の案件でトータル3,000ptのどちらでもOKです。

できれば3,000ptに近い案件をこなして条件をクリアし、3,000ptを大幅に超える案件に関しては、プラチナ会員になってからがおすすめです。

「無料とは言っても不要なものは利用したくない」という人は、店舗モニターの外食モニター案件がおすすめです。

これなら、普段外食するお店をポイントタウン経由で利用すれば、無理なくまとまったポイントが貯まります。

 

まとめ

ポイントタウンをメインのポイントサイトとして利用するのであれば、少しでも早くプラチナ会員になるべきです。

通常の報酬ポイントでは他のポイントサイトの方が高くてもプラチナ会員で+15%になると、あまり他のポイントサイトを利用する必要もなくなります。

複数のポイントサイトを利用する必要がなくれば、管理や手間も少なくて済みます。

>>> ポイントタウンの無料登録はこちらから

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める