ポイントサイト

家計が毎月赤字でどうしよう【簡単で効果が高い対策を集めました】

家計が毎月赤字

家計が毎月赤字でお悩みでしょうか?

家計の赤字を解消するには、支出を減らす(節約する)か収入を増やすかのどちからしかありません。

今回は、お金や時間をあまりかけずにできる効果が高い対策方法について解説します。

これらの方法を実践すれば、確実に赤字の悩みが軽減されます!

支出を減らす(節約する)編

見直しをするだけ

保険

手間がかからないわりに高い効果が見込めるのが保険関連の見直しです。

まず見直すべきは、生命保険や自動車保険などの保険関連です。

 

生命保険

生命保険に関しては、知り合いの保険屋さんから加入している場合や何年も見直しを行っていない場合は、最適なプランではない可能性が高いです。

保険のプロである保険会社の営業マンほど頻繁に保険の見直しを行っているのをご存知ですか?

保険の見直しに関しては、わかっているけど行動しない、行動できないという人が多いのです。

解約すれば、損をしそう。

保険会社に電話すれば、たらい回しにされて話が全然進まない。

保険を紹介してくれた知り合いに悪くて、保険の見直しを切り出せない。

色々な保険商品を比較しようと資料を取り寄せたけど、結局どれが一番合っているのかがわからない。

保険の見直しをするなら、特定の保険商品しか取り扱っていない保険代理店ではなく、保険市場やほけんの窓口など複数の保険商品を扱っていて中立的な立場でアドバイスをくれる保険相談窓口などで相談するのがおすすめです。

このようなサービスは、強引な勧誘や押し売りは会社のポリシーとして禁止しているので安心です。

特定の保険会社の結びつきが弱いので中立性が高いのもポイントです。

評判に関しては、もちろん賛否ありますが、比較的良い評判の方が高いです。

ステマではなく、純粋に利用して良かったという感想がSNSでも多く見られます。

自分から出かけて行くのが面倒、時間がないという人は、優秀なファイナンシャルプランナーが自宅や指定場所に来てくれるものを選びましょう。

それなりに業歴があって人気があるサービスは、保険マンモスです。

メディアにも紹介されています。

保険マンモス

>>> 保険マンモスの無料相談はこちら

 

自動車保険

自動車保険も生命保険と同様で、複数の保険を比較して見直しましょう。

自動車保険の場合は生命保険ほど複雑ではないので、年齢や等級などから一番安い保険会社を選びましょう。

自動車保険の一括見積りサイトを利用すれば、申込みをしなくても複数の保険を比較できます。

保険会社を1社ずつ調べなくても、一度の見積もりだけで比較できるので、一番安い保険を簡単に見つけることができるのが魅力です。

最短5分で一括見積りができて、平均で約3万円の節約ができます。

自動車保険

店舗型の自動車保険よりも、家賃や人件費が抑えられているネット型の自動車保険がおすすめです。

 

インズウェブはSBIホールディングスが運営する自動車保険一括見積もりサービスですでに利用者は900万人以上という安心できるサービスです。

見積もりは最短5分で完了します。

最大20社から見積もりが取れるので、比較して安い保険に乗り換えが簡単にできます。

一括見積

>>> インズウェブの【無料】自動車保険一括見積もり

 

格安スマホに乗り換え

携帯電話料金も大幅な節約が見込めるジャンルです。

利用プランの見直しをする人もいますが、これはあまり大きな効果は期待できません。

実際に、すでに行って実感している人も多いことでしょう。

大手のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を利用している人の場合、月々の利用平均額は9,000円程度と言われています。

私の場合は、長年ソフトバンクを利用していて月々1万円程度の利用金額でした。

それを楽天モバイルに乗り換えたことによって、2,480円になりました。

毎月7,500円程度の節約ができたわけですから、年間だと

7,500円×12ヶ月=90,000円

ということになります。

私がお得に楽天モバイルに乗り換えた体験談は下記の記事で詳しく解説しています。

楽天モバイル
楽天モバイルの申込みで一番得する方法【ポイントサイト経由】

格安スマホに乗り換えを検討しているなら、ポイントサイトを経由して楽天モバイルに申込むのが断然お得です。 近くに楽天モバイルの店舗がなくてもネットからの申込みで契約が可能です。 私がソフトバンクから楽天 ...

続きを見る

 

ここからさらに、Rakuten UN-LIMITに切替えたので、1年無料になりました。

Rakuten UN-LIMIT

Rakuten UN-LIMITは、申込時に下記の紹介者コードを入力することで楽天スーパーポイントが3,000ポイントもらえます

eGbSGeLiZZ62

紹介者コードを入力せずに申込むと何の特典ももらえませんので、よければお使いください。

 

節約

光熱費

ガス代・電気代・食費なども、もちろん節約するべきですが、保険や携帯電話料金に比べると節約金額は少ないです。

そして、これらは切り詰めすぎるとストレスになるので、やり過ぎには注意しましょう。

 

電気代

楽天のサービスを多く利用しているのであれば、楽天でんきで見直しをしてみるのもいいでしょう。

節約例は、下記です。

楽天でんき

楽天でんきの公式サイトでは、契約エリア、契約情報、電気使用量を入力すれば、どれぐらいお得になるかわかるシミュレーションもできます。

申込時に楽天ポイントももらえて、SPU(スーパーポイントアッププログラム)のポイントも+0.5倍アップします。

電気料金を支払うだけで楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは電気代の支払いに利用することもできます。

私の場合は、楽天関連のサービスを多く利用しているので楽天でんきも検討したのですが、我が家がオール電化で楽天でんきに切り替えた場合、今よりも割高になってしまうことがわかったので見送りました。

楽天でんきは、オール電化でも申し込みはできるのですが、オール電化専用プランやシミュレーションの用意がなく、割高になる可能性が高いのです。

オール電化の人は、必ず事前に確認するようにしましょう。

 

食費

食費の節約と言うと、1円でも安い商品を探し回るとか、そもそも食事を抜くとかのイメージがありますよね。

しかし、普段と同じ食習慣を変えることなく食費を節約する方法があります。

それは、グルメモニターを利用することです。

グルメモニターとは、指定の飲食店で食事をして、料理の写真撮影やアンケートに回答するなどをすることで、ポイントサイトから食事代の一部がポイントで還元されるサービスです。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトは、たくさんあって掲載されている広告によって還元されるポイントがポイントサイト毎に異なるのですが、グルメモニター案件に関しては、どのポイントサイトを利用しても還元されるポイントは同じです。

ですから、普段自分がよく利用するポイントサイトでグルメモニターを利用するようにしましょう。

グルメモニターを利用するには、ポイントサイトの登録が必要ですが、ポイントサイトの登録は無料でできます。

グルメモニターの利用の流れは、どのポイントサイトでも同じです。

 

今回は、ハピタスの例で見てみましょう。

ハピタス グルメモニター

グルメモニターの案件例が下記です。

案件

飲食代金の100%還元というのは、3,000円の食事代を支払って3,000ポイントもらえる、つまり実質無料ということです。

個人でやっているようなお店だけではなく、誰でも知っているようなチェーン店が掲載されている場合もあります。

これなら自分の好きな食事をして、節約もできるという一石二鳥のお得な方法と言えるでしょう。

貯めたポイントは現金化することもできます。

節約どころか、上手に活用すれば小遣い稼ぎもできてしまいます。

>>> 劇的に外食費を減らす方法【我慢せずに100万円貯める】

 

収入を増やす

収入を増やすというと、副業を考える人が多いでしょう。

在宅ワークやアルバイトなど色々ありますが、おすすめなのはポイントサイトを利用して収入を増やす方法です。

パソコン

ポイントサイトは無料で登録でき、スキマ時間を利用してできるので、ネット環境とスマホまたはパソコンがあればいつでも好きな時に好きなだけできます。

ノルマや決まった出勤時間もないので、他の副業と比べると自由度が高いです。

ポイントサイトを利用したことがない人にとっては、ポインサイトでどれぐらい稼げるのかイメージできないと思いますが、多く稼いでいる人であれば月に100万円以上稼いでいます。

学生や主婦でも月に数万円以上稼いでいる人は、たくさんいます

中にはポイントサイトは怪しい、詐欺だと言う人もいますが、利用するポイントサイトを間違わなければ、そのような心配はいりません。

運営会社が上場企業というポイントサイトもいくつかあります。

最近では、芸能人がCMをしているポイントサイトもあります。

地上波でCMを流すには、テレビ局の厳しい審査を通過する必要があるので、怪しい企業などはそもそもCMを流すことはできないのです。

実際にポイントサイトがどれぐらい効率良く稼げるかを知って衝撃を受けたという人は多いです。

数分で数千円、1時間で一万円以上稼げる案件も珍しくありません。

これだけ効率良く稼げるのに、資格やスキルは必要ありません。

ポイントサイトに関しては、SNSの投稿はほとんどが宣伝目的なので参考にならないのですが、中には単純に利用した感想を投稿しているユーザーもいます。

>>> 【保存版】安心で安全性が高いおすすめのポイントサイトの選び方

 

まとめ

家計が毎月赤字で困っているという人は、上記の内容を全て実践すれば毎月数万円程度の赤字は十分補填できるでしょう。

仕事での給料を数万円増やすことは難しくても、見直しや副業を上手に活用すればそれ以上の効果は期待できることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

副業と言う意味においてポイントサイトを活用すれば、副業禁止の会社で働いている人であっても会社にバレることはありません。

住民税や確定申告など税金関係から会社に副業がバレるか心配という人は、ポイントサイトで稼いだポイントを直接現金化せずに、電子マネーやギフト券などに交換すれば大丈夫です。

どうしても現金が欲しい場合は、一旦交換したギフト券などを金券ショップなどに持ち込んで現金化しましょう。

 

おすすめのポインサイトは、

ハピタスちょびリッチモッピーポイントタウンECナビ

などです。

登録や利用は完全無料なので、まずはいくつかのポイントサイトに登録して中身を見ることから初めてみましょう。

やり方次第では、赤字を埋めるどころか平均的な会社員以上に稼ぐことも可能です。

累計獲得ポイント
 
 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める