ポイントサイト

【まとめ】楽天Edyに交換できるポイントサイトと一番得する交換先

楽天Edy

貯めたポイントを楽天Edyに交換できるポイントサイトを調べてみました。

楽天Edyは、コンビニ・スーパー・ドラッグストア・書店・家電量販店・百貨店・飲食店・ホテルなど色々なところで使うことができる電子マネーです。

今回は、

  • 楽天Edyに交換できるポイントサイト
  • 楽天Edyを効率良く貯める方法

について、詳しく解説します。

楽天Edyで良く買い物をする人は、この記事を最後まで読めばさらにお得に買い物ができるようになります!

 

楽天Edyに交換できるポイントサイト

ポイントサイトは数多くありますが、どのポイントサイトでも貯めたポイントを楽天Edyに交換できるわけではありません。

楽天Edyに交換できるポイントサイトは、以下のポイントサイトです。

ポイントサイト名最低交換額交換手数料交換期間
モッピー(スマホのみ)500P52Pリアルタイム
ハピタス500pt無料交換申請の翌日より三営業日以内
ちょびリッチ1,000p 無料リアルタイム
ポイントタウン10,000pt無料ゴールド・プラチナランク ⇒ リアルタイム
その他のランク ⇒ 交換申請の翌営業日
ポイントインカム5,500p 無料~500ptリアルタイム~翌営業日
ライフメディア500ポイント無料交換申込日の翌営業日中
ECナビ1,000PPeXポイント 1,000P7日前後
Gポイント100G5%リアルタイム

モッピーは、スマホからのみ交換ができます。

ライフメディアに関しては、直接交換ができないので一旦ポイント交換サイトであるPeXを通す必要があります。

こうして見ると、最低交換額が低く、交換手数料無料で、交換期間が短いのは、ちょびリッチですね。

ちょびリッチ

ポイントタウンもゴールド・プラチナランクならちょびリッチと同じ条件です。

 

《結論》

楽天Edyと交換するなら一番お得で便利なポイントサイトは、ちょびリッチです。

 

楽天Edyを効率良く貯める方法

一般的に楽天Edyを貯める方法は、楽天スーパーポイントを貯めてそれをEdyにチャージする方法です。

1ポイント→楽天Edy

楽天スーパーポイントのチャージ申請から完了までは、最大2日かかります。

期間限定ポイントは交換できず、チャージ可能なポイント数は10ポイント以上です。

つまり、この方法だと楽天スーパーポイントを効率良く貯める方法を知る必要があるということです。

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【裏技】楽天ポイントの貯め方・稼ぎ方を本音でぶっちゃけます

 

楽天Edyを効率良く貯める裏技

楽天スーパーポイントを貯めるには、楽天市場でポイント還元率が高いキャンペーンを利用して、どれだけお金を使うかが重要になります。

しかし、それではあまりお金を使わない人が短期間で大量のポイントを貯めるのは難しいです。

そこで、楽天Edyを効率良く貯める裏技です。

楽天Edyは、ポイントサイトで貯めたポイントを交換すれば短期間で大量に貯めることができます

楽天Edyと交換したい人におすすめのポイントサイトは「ちょびリッチ」なので、ちょびリッチを例に解説しますが、他のポイントサイトでも同じようにできる方法です。

つまり、ちょびリッチで効率良くポイントが貯まれば、楽天Edyも効率良く貯まるというわけです。

基本的には、「高額報酬案件」を中心にポイントを稼ぐのが戦略ですが、ちょびリッチ独自でやっているイベントなども積極的に利用することでさらに効率良くポイントを貯めることができます。

下記の記事で詳しく解説してます。

>>> ちょびリッチの稼ぎ方

 

まとめ

楽天Edyに交換するなら、一番おすすめのポイントサイトは「ちょびリッチ」です。

ちょびリッチは、入会から1年以上経過していて一度でもプラチナランクになっていれば、永久にゴールドランク以上が保証されるので、さっさとプラチナランクになりましょう。

プラチナランクになれば、ポイント交換にランクボーナスが付与される、誕生日特典でバースデーポイントがもらえる、などのメリットがあります。

もちろん、私はプラチナランクです。

プラチナランク

 

ちょびリッチは、他のポイントサイトよりも比較的簡単にランクを上げることができます。

特に入会から1年以上経過している人は、絶対にプラチナランクになりましょう。

>>> ちょびリッチの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める