ポイントサイト

ワーママが手軽に副収入を得る方法5選と1,000万円主婦

ワーママ

育児や家事もあって忙しいワーママが副収入を得るなら、アルバイトのような決められた時間を拘束されるようなものは不向きです。

「毎月もう少し収入があれば・・・」

「ただでさえ時間がないのに、副業をする時間はない!」

そんなワーママでもできる副収入を得られる方法をご紹介します。

1 ブログ

メリット

  • 好きな時間に書ける
  • 軌道に乗れば少し放置していても稼げる
  • 文章力が鍛えられる

デメリット

  • 収益化まで時間がかかる
  • 成果が出なくても根気よく続けなくてはいけない

ブログにアフィリエイトやアドセンス広告を載せて広告収入を得る稼ぎ方です。

書く内容は何でもOK。日常生活での出来事や、趣味・得意分野のネタを書くと続けやすいです。

アクセスがないと全く稼げませんので、まずは毎日コツコツ記事を書き続けて読者を増やしていかなくてはいけません。

他の副業と比べても収益化まで時間がかかり、開設して1年以上収入ゼロというのも珍しくありません。

少なくとも数か月は稼げない覚悟はしておいた方がいいです。

手ごたえを感じなくても、ブログを書くことを日課にすればそれほど苦も無く続けやすいのでしょう。

とにかく継続することが大切です。

 

2 YouTube

Youtuber

メリット

  • 成功すれば高収入が得られる
  • 撮影や編集は好きな時間にできる
  • スマホがあれば始められる

デメリット

  • 根気よく続けないと稼げない
  • 収益化まで時間がかかる
  • ネタを考えるのが大変
  • 誹謗中傷のコメントが来ることがある

YouTubeに動画をアップして広告収入を得る稼ぎ方です。

最近は子供がなりたい職業ランキングでもトップに入っていますね。

本格的なカメラを持っていなくてもスマホで動画を撮影してアップできます。実際スマホだけを使っているYoutuberも多いです。

 

例えばrecchiさんというYouTuberは1歳の男の子を育てているワーママで、チャンネル登録者数3万人以上の人気YouTuberです。

美容や子育て中のママに役立つ育児方法をメインに投稿しています。

 

このように何気ない日常を撮るだけでも収入を得ることは可能です。

投稿する動画はゲームやペット、楽器演奏などなんでもありですが、子育て中のママなら毎日がネタの宝庫なのではないでしょうか。

 

ただ広告収入を受け取るにはまずパートナープログラムに参加する必要があり、それに参加するには「チャンネル登録者数が1,000人」というハードルをクリアしなくてはいけないので、始めてすぐに稼ぐことはできません。

YouTubeで稼ぐためには、いろんな動画を見て「どんな動画が人気があるのか?」「どんな動画が見やすいかか?」などを研究して、試行錯誤しながら投稿し続けるしかありません。

 

3 ライター

メリット

  • 好きな時間に作業できる
  • 自分に書きやすそうな仕事を選べる
  • 文章力が付く

デメリット

  • 納期がある
  • 慣れないと書けない
  • 執筆スピードが遅いと稼げない

ライターはウェブに乗せる記事を執筆する仕事です。

ライターの仕事はクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトで見つられます。

クラウドワークス

仕事を受注して納期までに記事を書いて提出すれば報酬が支払われます。

報酬は1文字や1記事あたりで単価が決まっています。

期限までに記事を書けばいいので、好きな時間に取り組めてスキマ時間も有効活用できます。

依頼されるテーマは様々です。自分に書けそうなジャンルの仕事を請けましょう。

 

4 不用品販売

メリット

  • 身の回りを片付けられる
  • 好きな時間に作業できる
  • スキル不要で誰でもできる
  • 不用品をお金に変えられる

デメリット

  • 利用手数料を取られる
  • 売るものに限りがある
  • 梱包と発送作業をしなくてはいけない
  • 売れるまで商品の保管が必要

フリマアプリやオークションで自宅にある不用品を出品する方法です。

今はスマホがあればメルカリなどで簡単に出品できます。

着ていない服、読まなくなった本、処分したい雑貨や家電など、自宅で眠っている不用品が思わぬ金額で売れることもあります。

出品時の検品、文章作成、売れた時のやり取り、梱包・発送作業などの手間はかかりますが、出品物や頑張り次第では始めた月に数万円稼ぐことも可能です。

 

5 ポイントサイト

ポイントサイト

メリット

  • スキマ時間にできる
  • スキル不要で誰でも始められる
  • 登録も利用も完全無料
  • 高額案件を利用すれば数万円稼げる

デメリット

  • 悪質サイトには注意が必要
  • メルマガが多く届く
  • 無料コンテンツだけではあまり稼げない

TV番組の「ヒルナンデス」でワーママで1,000万円貯めた主婦が取材され、その内容が放送されていました。

それが、中野めぐみさんです。

中野さんは、看護師として働く主婦です。

お子さんは2人いて、共働きの4人家族。

稼ぐこともそうですが、女性誌「サンキュ!」の読者代表アンバサダーも務めていて、その節約術が人気だそうです。

そんな中野さんが副収入を得るために利用しているのがポイントサイトです。

ポイントサイトというのは、様々な企業の広告が集まったサイトです。

掲載されている広告をクリックして商品を買ったりサービスを利用したりすると、ポイントサイト内でポイントが還元されます。

アンケートに回答したりゲームをすることでもポイントを貯められます。

ポイントサイトの仕組み

貯めたポイントは現金やマイル、各種ポイントサービスに交換できます。

 

ECナビ

ポイントサイトは数多くあるのですが、中野さんが利用しているのはECナビのようです。

ECナビのポイントは、10ポイント=1円なのでこの画像の内容からすると約4,400円ほど稼いだということですね。

中野さんがSNSに投稿している内容を見てみると、ポイントサイトでも報酬が高い案件を中心に時間効率を考えてこなしているのがわかります。

長期的に権利収入になりやすい「友達紹介」もしっかりとしています。

 

中野さんはECナビだけを利用しているようですが、ポイントサイトで効率良く稼ぐためには複数のポイントサイトに登録して、状況によって使い分けるというのがおすすめです。

中野さんがECナビを利用しているのは、貯めたポイントをTポイントに交換してウエル活をしているからです。

ウエル活をする人にとって、ECナビは人気があるポイントサイトです。

ウェルシア
ウェル活のススメ@ウェルシアで33%割引のやり方と注意点

ウェル活で得する情報をお探しでしょうか? 節約したい主婦やOLの間で話題のウェル活・ハック活について、仕組み・ポイントを大量に獲得する裏技・実践者の声について解説します。 目次1 ウェルシアって?2 ...

続きを見る

 

ウエル活やポン活をすることで、1ポイント当たりの価値にレバレッジをかけることができるので、とても賢いポイントの使い方です。

ポン活
【ローソンでポン活】初心者向け始め方とポイントの貯め方完全ガイド

この記事では、 「初心者だけどポン活を始めたい!」 「ポン活で必要なPontaポイントやdポイントをザクザク貯める方法を知りたい!」 「ローソンでポイントと商品を交換する方法を知りたい!」 という人の ...

続きを見る

最終的にポイントサイトで貯めたポイントをどのように使うかということを決めてから、その目的に一番ピッタリのポイントサイトを利用するというのはおすすめです。

複数のポイントサイトに登録することで効率は良くなりますが、あまり多くのポイントサイトに登録すると、管理の手間が増えたり、ポイントが分散するというデメリットも出てくるので、2つか3つまでにしておきましょう。

>>> ECナビの無料登録はこちら

 

まとめ

今回ご紹介した副収入を得る方法は、収入の形態によって下記の様に分類することができます。

③ライター、④不用品販売は、時間の切り売りで報酬が入る労働集約型の収入

①ブログ、②YouTube、⑤ポイントサイトは、やったことが積み上がって行く権利収入型の収入

労働収入は働き続けないと収入が得られませんが、権利収入は仕組みができれば働かなくても収入が入ってきます。

できれば、後者の方に取り組むのがおすすめです。

ブログやYouTubeは収益化するまでにかなりの時間がかかります。

それに耐え切れずにやめてしまう人も多くいます。

ポイントサイトは、高額案件を最初にこなすことで短期間で比較的高い収入を得ることができます

同時並行で友達紹介をすることで、金額は少ないですが数が増えていけばダウン報酬で安定した不労所得が入ってくるイメージです。

友達紹介の収入だけで月数十万円稼ぐ人もいます。

おすすめのポイントサイトは、ECナビまたはポイントタウンです。

>>> ECナビの無料登録はこちら

>>> ポイントタウンの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める