未分類

【最安】イオンシネマを安く見る方法@割引の裏技を特別公開

イオンシネマ

イオンシネマはショッピングモールのイオンにある映画館です。

全国に90ヶ所以上あります。

郊外にあるものが多いので、家族と一緒に車で出かけることが多いのではないでしょうか。

今回は、

  • イオンシネマを安く見る方法
  • イオンシネマを無料で見る裏技

について詳しく解説します。

イオンシネマをよく利用する人はもちろん、タダで映画を見たい人は、この記事を最後まで読めばお得に映画を見ることができます!

 

イオンシネマを安く見る方法

イオンシネマでは、映画のチケット1枚を以下の値段で購入できます。

  • 一般 1,800円
  • 大学生 1,500円
  • 高校生 1,000円
  • 小中学生 1,000円
  • 幼児(3歳以上)900円
  • 障がい者割引 1,000円
  • 夫婦50割(夫婦どちらか50歳以上で) ふたりで2,200円

 

サービスデーで割引

ハッピーファースト

毎月1日、1,100円

 

ハッピーマンデー

毎週月曜日、全作品1,100円

 

ハッピー55(G.G)

55歳以上の方は、毎日全作品1,100円

 

ハッピーモーニング

平日、朝10時台までに上映開始の映画1,300円

 

ハッピーナイト

毎日20時以降、上映の全作品1,300円

 

お客さま感謝デー

毎月20日30日はイオンマークのクレジットカード提示で、全作品1,100円

 

ドコモチューズデー

毎週火曜日、全作品1,100円

割引対象者は、dポイントクラブ会員本人と同伴者1名まで。

またdポイントクラブ会員は、以下の条件をクリアしている必要があります。

 

クレジットカードで割引

  • 毎月20日30日にイオンマークのクレジットカード提示で、全作品1,100円
  • イオンマークのクレジットカード払いで会員の方と同伴の方(大人)1名まで300円割引

 

イオンカードは年会費無料のクレジットカードです。

イオンシネマでの特典が大きいことから、割引を受けるためだけにイオンカードを作る人も多いです。

ちなみに、私は以下の4枚のイオンカードを持っています。

イオンSUGOCAカード

aeon-waon05

イオンシネマでよく映画を見る人は、年間10,000円以上得する場合もあるでしょう。

イオンシネマに行くなら持っておかないと損なクレジットカードです。

※「お客さま感謝デー」は、インターネット販売(e席リザーブ)では利用できません。

 

豊富が券種なイオンカードの中でもイオンカード(ミニオンズデザイン)イオンカード(TGCデザイン)は、他のイオンカードとは違って映画料金がいつでも1,000円(税込)です。

暮らしのマネーサイトへログイン後、イオンシネマのシネマチケットを優待価格で購入できます。

購入の上限は、年間30枚までです。

 

優待で割引

JAF会員は、JALナビの優待特典で割引を受けることができます。

全国のイオンシネマで使える「CINEMAチケット(コードタイプ)」 一般 1,300円

 

イオンシネマを無料で見る裏技

裏技

イオンシネマを無料で見る裏技は、以下の2つがあります。

1 dポイント払い

2 イオンシネマWEBスクリーンの映画チケット

それぞれの詳しい内容について解説します。

 

1 dポイント払い

dポイント

イオンシネマの支払い方法は、以下に対応しています。

  • クレジットカード払い
  • dポイント払い

クレジットカード払いは、VISA、MASTER、JCB、ダイナースクラブカードの利用が可能です。

アメックスはNGです。

dポイント払いができるということは、dポイントを無料で入手することができれば、映画を無料で見れるということです。

 

2 イオンシネマWEBスクリーンの映画チケット

イオンシネマWEBスクリーンは、イオンとU-NEXTが提携して提供しているエンターテインメントサービスです。

動画配信・電子書籍・音楽などを月額料金で楽しめる内容です。

イオンシネマWEBスクリーンを初めて利用する人は、31日間の無料お試し期間があります。

イオンシネマWEBスクリーンは登録が完了すると1ポイント=1円で有料サービスの購入に使えるポイントが1,500ポイント付与されます。

この1,500ポイントはイオンシネマWEBスクリーンの会員サイト内で映画チケット1枚と交換することができます。

 

イオンシネマWEBスクリーンは、月額会費2,189円(税込)のサービスですが登録から31日間は無料です。

イオンシネマWEBスクリーンに登録した時点でもらえる1,500ポイントを映画チケットに交換してから無料期間内に解約すれば、無料で映画を見ることができます。

 

無料お試し期間が過ぎると毎月1,200ポイントが付与されます。

2ヶ月で2,400ポイント貯まるので、これで映画チケットに交換すればまた映画を見ることができます。

「手出し0円」にこだわりたい人は、無料期間内に映画チケットをゲットしてさっさと解約しましょう。

 

ただし、過去にU-NEXTに登録したことがある人は、イオンシネマWEBスクリーンに登録できません。

U-NEXTの無料お試しを2回目以降も使う裏技は、下記の記事で詳しく解説しています。

>>> 【悪用厳禁】U-NEXTを退会後に再登録して無料トライアルを2回目以降も使う裏技

 

まとめ

イオンシネマが割引になるイオンカードは、ポイントサイト経由で申込みをしましょう。

>>> 【保存版】イオンカードは、ポイントサイト経由での入会キャンペーンが一番お得

 

イオンシネマで一番手っ取り早く無料で映画を見る方法は、イオンシネマWEBスクリーンに登録してもらえるポイントで映画チケットに交換することです。

これなら、イオンシネマWEBスクリーンに登録して当日に無料で映画を見ることも可能です。

>>> イオンシネマWEBスクリーンの31日間無料トライアルはこちら

 

dポイントを継続的に無料で手に入れることができれば、イオンシネマは一生タダです。

こうなると映画を見るのにお金を払うこということがバカらしくなることでしょう。

dポイントを大量に手に入れている私は、まさにその状態にあります。

 

dポイントを大量に欲しい人は、下記の記事を参考にどうぞ。

>>> ドコモのdポイントの貯め方【ザクザク貯まる裏技公開】

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める