未分類

【保存版】music.jpの解約・退会方法をわかりやすく解説

music.jp

music.jpの解約ができなくてお困りでしょうか?

私もmusic.jpの解約方法がわからなくて、解約するまでにかなり苦労しました。

私だけはなく、ヤフー知恵袋でもmusic.jpの解約に関する質問が多いことから、解約できない人や解約するとどうなるかを知りたい人が多いということがわかります。

ヤフー知恵袋

 

music.jpを解約し忘れていてかなりのお金を無駄にしたという例もあります。

 

今回は、

  • music.jpの解約・退会方法の解約前に知っておきたいこと
  • music.jpの解約方法
  • music.jpで2回目以降も30日間無料お試しで見る裏技

について詳しく解説します。

解約するタイミングで情報を探す人が多いのですが、個人的には契約をした時に知っておいた方が失敗する可能性は低くなると思います。

一度music.jpを解約したけど、また利用したいという人は、2回目以降もお得に利用する裏技は必見です!

 

music.jpの解約・退会方法の解約前に知っておきたいこと

解約したらポイントはどうなる?

music.jpを解約すると、所持ポイントがすべて失効します。

その他、以下ができなくなります。

  • 作品購入時の最大15%ポイント還元
  • 動画プレミアムクーポンの取得

 

解約と退会の違い

「解約」月額コースを解約して無料会員に戻ることです。

アカウント情報は残っているので、購入した作品や無料作品は引き続き利用することができます。

 

「退会」アカウント情報を削除することです。

無料会員でもなくなるため、購入した作品や無料作品は利用できなくなります。

 

どうしてもアカウントを削除したいのであれば別ですが、解約したとしてもお金はかかりませんので、今後また利用したくなる可能性も考えると退会までする必要はないのではないかと思います。

なお、所持ポイントに関しては解約も退会も失効します。

 

解約後の購入した作品について

月額コースを解約しても、購入済の作品の再生や閲覧、無料作品の再生や閲覧はできます

 

解約するならいつ?

music.jpの月額料金は日割りにはできないため、解約するのが月初めでも月末でも料金は変わりません。

ですから月末(25日まで)に解約した方がギリギリまでサービスを楽しめます。

それまでにポイントも使いきってしまいましょう。

 

music.jpの解約方法

まずは、music.jpのサイトにログインしましょう。

music.jpの解約方法の手順は、以下です。

 

1 画面右上の「メニュー」をクリック

music.jp

 

2 画面を下の方にスクロールさせて「月額コース(旧・プレミアムコース)解除」をクリック

月額コース(旧・プレミアムコース)解除

 

3 解除するコースを選んで「解除」をクリック

解除

 

4 「解除手続きをする」をクリック

解除手続きをする

 

5 パスワードを入力し、「解除」をクリック

 

6 完了

 

そもそもmusic.jpにログインできない場合

music.jpを解約するには、会員サイトにログインする必要があります。

最近は、ブラウザーでパスワードを記憶してくれるものもありますが、保存していなくて会員サイトにログインできないという場合もあるでしょう。

 

パスワードを忘れてしまった場合は、登録時のメールアドレスでパスワードの再設定ができます。

パスワード再設定

 

mopitaのパスワードを忘れてしまった場合も、同様です。

パスワード再設定申請

登録したメールアドレスも忘れてしまった場合は、問い合わせフォームからメールで問い合わせましょう。

株式会社エムティーアイ コンタクトセンター

 

私がパスワードと登録したメールアドレスを忘れて問い合わせをした時に、最初に聞かれた内容は、

  • mopitaへ登録した電話番号
  • mopitaへ登録した生年月日
  • mopitaへ登録したクレジットカード番号の下4桁
  • mopitaへ登録したメールアドレス
  • 利用の決済方法
  • クレジットでの請求書に「mopita」の後に「MR・FR」等の表示がないか
  • spモードコンテンツ決済、またはドコモ払いの場合「sp決済番号(12桁)」

でした。

 

かなり丁寧に登録状況(mopitaID、パスワード、決済方法、ログイン方法)を調べて回答してくれます。

そのうえで、ログイン手順も教えてくれます。

週末でも返信メールが来ました。

 

music.jpで2回目以降も30日間無料お試しで見る裏技

ポイントサイトでmusic.jpの30日間無料お試しのポイント対象外の条件を見ると、ちょびリッチの場合

【ポイント対象外】
・虚偽、架空の登録
・同一ユーザーの二回目以降の登録
・同一クレジットカードでの2回目以降の登録

と記載されています。

他のポイントサイトも同様に、利用できるのは1回限りとなっています。

「それなら2回以上利用したらポイントが貰えないのでは?」と思われるでしょうが、実は裏技を使えば2回目以降の利用でもポイントを獲得することができます

 

ではどのようにするかというと、

まずポイントサイトは、mopitaのIDクレジットカード番号で同一ユーザーかどうかを判断しています。

つまりこの2つが以前登録したものと別であれば同一ユーザーと判断されないということです。

 

最初に登録したクレジットカードとは別のクレジットカードに変えましょう。

mopitaのIDも新しく作成する必要があります。

何度も利用したいのであれば、その分クレジットカードとmopitaのアカウントが必要です。

もちろん同じポイントサイトを利用することはできませんので、ポイントサイトも複数登録しておきましょう。

 

クレジットカードを新しく発行するのであれば、ポイントサイトを経由するのを忘れないようにしましょう。

年会費無料のクレジットカードでも数千円相当のポイントを貯められます。

>>> @クレジットカードの発行はポイントサイト経由が激得な理由とは?

 

私も複数のポイントサイトを使ってこの裏技を利用しましたが、全部のサイトでポイント承認がもらえました。

music.jp

music.jp

 

因みにこの裏技は無料期間がある他の動画配信サービスでも使えます

複数のポイントに登録して利用すればけっこうなお小遣い稼ぎができますが、実行する場合は自己責任でお願いします。

 

まとめ

music.jpの解約方法と再登録でも無料お試しを利用する裏技について解説しました。

 

このような月額課金サービスは、うっかり解約をし忘れて料金を払い続けてしまう場合が多いです。

クレジットカードの明細には、「mopita」と記載されています。

music.jpとは書かれていないので、わからないまま放置しないように気を付けましょう。

 

music.jpは、月額1,958円なので利用していないのに料金を払うにしては結構大きな金額です。

無料期間中に解約することを決めている場合は、登録時の情報解約日をカレンダーやメモなどに書いて忘れないようにしましょう

 

裏技を使う場合は、登録時の情報クレジットカード番号利用したポイントサイトもメモしておきましょう

その時は、忘れないと思っていても結構忘れてしまうものです。

 

今回紹介した裏技は、無料お試し期間がある動画配信サービスU-NEXTdアニメストアFODプレミアムHuludTVなど)でも利用できます。

ポイントサイトの利用と組み合わせれば、かなりのお小遣いを稼ぎながら動画を無料視聴できます。

ポイントサイト経由で申込みをする場合は、必ずポイント獲得条件を確認しましょう。

動画配信サービスの広告が掲載されている主なポイントサイトは、以下です。

まだ登録していないポイントサイトがある場合は、今すぐ登録しましょう。

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-未分類

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める