クレジットカード

【体験談】Airカードの申込みは、このポイントサイトが一番お得!

Airカード

Airカードは、リクルートとJCBが提携して発行している法人向けのクレジットカードです。

Airカードを申込むならポイントサイト経由がお得です。

今回は、

  • Airカードの報酬が高いポイントサイト
  • Airカードの入会キャンペーン
  • Airカードのメリットとデメリット
  • Airカードを申込んでみた
  • Airカードの審査に通るコツ

について詳しく解説しています。

これからAirカードの申込みを検討している人は、是非参考にしてください。

この記事を最後までよめば、Airカードの一番お得な申込み方法と利用シーンに応じた一番お得なビジネスカードがわかります。

 

Airカードの報酬が高いポイントサイト

Airカードの報酬が高いポイントサイトを調べました。

上位5つが以下です。

 

ポイントインカム8,000円
ライフメディア8,000円
ちょびリッチ7,500円
モッピー7,000円
ハピタス7,000円

 

ポイント獲得条件は、「新規カード発行完了」です。

実は、このAirカードですがポイントサイトでの過去の最高報酬額はなんと57,500円でした!

ポイント推移

 

私は完全に出遅れましたが、ピークやピークに近い金額でポイントを獲得した人がたくさんいました。

 

家族2人で申込みをすれば一瞬で11万円オーバーは強烈過ぎます。

こういう神案件を逃さないためにも日頃の情報収集はとても大切です。

 

Airカードの年会費・ポイント還元率

Airカードのスペックは、以下です。

年会費5,500円(税込)
ポイント還元率1.5%
国際ブランドJCB
利用限度額10~100万円
発行期間約1ヶ月
申込み対象法人または個人事業主(18歳以上)

 

利用限度額は、総合的な判断で決まるので希望はできません。

利用限度額を上げたい場合は、カードが発行されてから増枠の申請をしましょう。

増枠時にも審査があり、必ず希望通りの利用限度額になるとは限りません。

基本的には入会から半年間は増枠の希望ができません。

 

しかし、すでに他のJCBビジネスカードを持っている場合は、そのカードの利用限度額の範囲で増枠の申請は可能です。

他にJCBビジネスカードを持っている場合は、利用枠は共有されます。

私の場合であれば、JCB法人ゴールドカードを持っているので、すぐにでもAirカードの増枠申請が可能です。

増枠の審査に通ったとしてもAirカードの利用限度額+JCB法人ゴールドカードの利用限度額とはならずに、JCB法人ゴールドカードの限度額内でAirカードと利用枠を共有することになります。

Airカードの申込み対象は、法人または個人事業主となっていますがサラリーマンでも副業をしていれば個人事業主として申込みは可能です。

 

Airカードの入会キャンペーン

Airカードは、新規入会で初年度年会費実質0円という特典が付いています。

実質0円というのは、実際に初回の支払日に年会費は引き落とされるのですが、後日年会費がキャッシュバックされるからです。

利用金額がない場合は年会費全額、利用金額がある場合は利用金額と相殺され、利用金額を上回る利用がある場合は登録口座に振り込まれます。

口座の登録がされていない場合は、キャッシュバック対象外となるので気を付けましょう。

いつ年会費がキャッシュバックされるかは、入会のタイミングによって決まります。

私の場合は、3月に入会してキャッシュバックが入金されるのは10月12日でした。

上記内容の入会キャンペーン期間は、以下です。

2021年5月1日(土)00:00~8月2日(月)

 

Airカードのメリットとデメリット

クレジットカードは全て一長一短があります。

Airカードのメリットとデメリットについて解説します。

 

Airカードのメリット

  • 高いポイント還元率
  • キャッシュフローが改善される

 

高いポイント還元率

「業界No.1」というだけあって、法人向けのクレジットカードで1.5%のポイント還元率は魅力的です。

還元率1.5%

年会費が5,500円(税込)なので、どれぐらいの金額を利用すれば年会費をペイできるかを考えると、ポイント還元率1.5%なので年間37万円以上利用するのであればポイント分だけ年会費をペイできる計算になります。

Airカードの場合は、他の付帯特典を極限までそぎ落として、その分をポイント還元率に充てているイメージですね。

ポイント以外で年会費をペイできるような特典がないので、年間37万円を利用するかしないかというのは申込みを決める重要な判断基準になるでしょう。

 

キャッシュフローが改善される

Airカードの支払日は、毎月15日締め、翌月10日払い(土・日・祝日の場合は翌営業日)です。

口座から利用金額が引き落とされるまで最大57日間あるので、キャッシュフローの改善に役立ちます。

現金払いは1円の得にもならないので、支払いはクレジットカードで行うべきです。

 

Airカードのデメリット

  • 発行までに時間がかかる
  • 貯まったポイントの使い道が限定される
  • マイルを貯めるには不向き
  • 公共料金や税金はポイント還元率が低い
  • 旅行保険の付帯がない

 

発行までに時間がかかる

Airカードは、発行までに約1ヶ月かかります。

他の法人カードと比べて発行期間が長いわけではありませんが、急いでいる人にとっては長いですね。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスなら、最短3営業日発行です。

私は、申込みをしてから8日間で手元にカードが届きました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナビジネスアメックスは海外旅行保険が付帯していて、海外の利用に関してはポイント2倍なので急に海外に行く必要ができたという場合にかなり役立つ1枚です。

さらに使い方によっては、JALマイルの還元率が最大1.625%になるのでJALマイルを効率良く貯めたい人には最適です。

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最新】セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはポイントサイト経由の申し込みが激アツ

 

貯まったポイントの使い道が限定される

Airカードで貯めるポイントは、リクルートポイントです。

じゃらんやホットペッパーなどリクルート系のサービスには使えますが、やや使い勝手が悪いです。

リクルートポイントからPontaポイントに交換することでPonta加盟店でも使えるようにはなります。

商品やギフト券などと交換できる他の法人カードと比べるとポイントの使い道が限定されるイメージがあります。

 

マイルを貯めるには不向き

リクルートポイント ⇒ Pontaポイント ⇒ JALマイル

上記のように交換すればJALマイルに交換することはできます。

しかし、PontaポイントからJALマイルの交換レートは50%です。

つまり、ポイント還元率1.5%の50%である0.75%がマイル還元率になります。

JALマイルを貯める目的であれば、他に還元率が良いカードはあるので、Airカードという選択は賢くありません。

 

公共料金や税金はポイント還元率が低い

通常利用に関しては1.5%のポイント還元率ですが、以下の利用金額に足してはポイント還元率が0.5%になります。

公共料金(電気、ガス、水道)、通信費(PHS、携帯、固定)、税金

法人で高額な税金を支払う場合は、かなり損になるので気を付けましょう。

アメックスやダイナースもAirカードと同様に公共料金や税金の支払いは、ポイント還元率が半減します。

 

税金の支払いならポイント還元率が変わらないセゾンプラチナビジネスアメックスがおすすめです。

セゾンプラチナビジネスアメックスを税金の支払い専用に持つ事業主も多く人気がある1枚です。

わたしも、セゾンプラチナビジネスアメックスで税金を支払っています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

 

旅行保険の付帯がない

Airカードは、国内旅行保険・海外旅行保険が付帯していません

国際ブランドがJCBのみということもあるので、海外に行くなら他に海外旅行保険が付帯しているクレジットカードは必須です。

空港ラウンジの利用もできないので、空港ラウンジを利用したいならプライオリティパスが付帯しているクレジットカードを選びましょう。

>>> プライオリティパス付帯のおすすめクレジットカード【5選】

 

Airカードを申込んでみた

ポイントサイトのハピタスからAirカードを申込みました。

私が申込みをした時点では、ハピタスよりも報酬額が高いポイントサイトはありました。

なぜ私がハピタスからAirカードの申込みをしたかというと、ハピタスがANAマイルの交換レートが93.75%になるマイル増量キャンペーンをやっていたからです。

 

マイルを貯めていない人にとっては、報酬額が一番高いポイントサイトから申込みをするのが正解です。

しかし、私のようにANAマイルを貯めている人であれば最終的な価値はハピタスから申込みをした方が高くなります

 

マイルは使い方によって1マイルが10円以上の価値になるので、その辺はマイラーには常識ですね。

 

《1マイルの価値はいくら?》

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円程度
提携のポイントや電子マネーに交換1円

 

ハピタスのマイル増量キャンペーンがなければ、モッピーから申込みをしているところでした。

モッピーのエクスプレスキャンペーンを利用すれば、ANAマイルの交換レートが86.3%だからです。

モッピー

 

どのポイントサイトのキャンペーンを利用するのが一番お得なのかを調べてから利用することがとても重要です。

ANAマイルを貯めるならハピタスとモッピーは必須です。

ハピタスのキャンペーンは不定期なので、キャンペーンをしていない時はモッピーを利用しましょう。

 

Airカードの申込み

必要事項を入力して申込みをしました。

まず、AirIDの新規登録が必要です。

登録時に、「店舗名」の入力欄がありますが、店舗を構えていない場合は、屋号または法人名を入力しましょう。

AirIDの新規登録画面の一番下に「お申込みコード」というのがありました。

お申込みコード

これは紹介コードになっていて紹介者や入会者に何か特典があるものかと思いましたが、現在Airカードで開催しているキャンペーンでは入力の必要はないとのことです。

※Airカード サポートデスクに確認済

 

入会判定結果がわかるまで1週間ほどかかるようです。

入会判定完了後、登録したメールアドレスあてに結果通知メールが届きます。

入会判定状況はJCBのホームページからも確認可能です。

 

申込みから3日後に入会判定結果のお知らせメールが届きました。

JCBカードの入会判定状況をホームページでも確認しました。

入会判定状況

 

審査に通ったあとの手続き方法は、2つあります。

手続き方法 1

1.JCBカードから入会申込書が送られてくる

2.申込書に記入・捺印、必要書類を同封して返送する

手続き方法 2

1.JCB法人カード入会申込書と送付宛先のPDFをダウンロードし、印刷する

2.申込書に記入・捺印、必要書類を同封して返送する

 

急ぎの場合は、手続き方法②にすれば少し早くなります。

私の場合は、特に急いでいなかったので①の方法で手続きをしました。

申込みをしてから1週間で入会申込書が届きました。

 

申込書に必要事項を記入・捺印、必要書類を同封して返送しました。

10日後に簡易書留でairカードが届きました。

 

利用可能額は、20万円でした。

法人カードとは思えない利用可能額の低さです。

 

券面はシンプルですが、ステータスやカッコ良さは全くありません。

Airカード

 

Airカードの審査に通るコツ

Airカードは、年会費も安く利用限度額もそれほど大きくないので審査は厳しくないクレジットカードです。

起業して間もない個人事業主や設立1年未満の法人でも作れます。

しかし、審査に通る確率を少しでも上げたい場合は、以下の点に注意するのがおすすめです。

 

代表電話番号

代表電話番号

法人の電話番号は、固定電話がある方が審査に通る確率が上がります

固定電話があることで住所を特定できるので審査ではプラスの評価になります。

電話番号

電話番号

申込み者の電話番号も自宅に固定電話がある方が審査に通る確率が上がります

固定電話がある場合は、必ず入力しましょう。

 

Airカードはキャッシング機能もないので、申込み時に気を付けるのはこれぐらいです。

ポイントサイト経由で申込みをする場合、カードが発行されないとポイントがもらえないので、審査に通る確率を上げることは重要です。

審査に落ちるとポイントをもらえないだけではなく、他のクレジットカードやローンを申込む場合にも悪い影響が出ます。

 

ちなみに、Airカードは、カード発送前に再度入会判定をする場合があり、再判定の結果、カードが発行されないこともあるようです。

通常は再判定で審査に落ちることはないはずですが、申込み時点の申請内容と提出書類の情報に食い違いがないように十分注意しましょう。

 

まとめ

Airカードは、ポイントサイト経由で申込みをしましょう。

・ポイントを貯めたい人 ⇒ 報酬金額が一番高いポイントサイト

・マイルを貯めたい人 ⇒ ハピタスまたはモッピー

 

Airカードの利用で貯まるリクルートポイントは、Pontaポイントに交換してポン活、またはJALマイルに交換することで1ポイントあたりの価値を上げることができます

 

リクルートグループのサービスをよく利用する人以外は、メインで使うビジネスカードとしては役不足でしょう。

私は、メインカードとしてセゾンプラチナビジネスアメックスを使っています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
【最新】セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはポイントサイト経由の申し込みが激アツ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、どのポイントサイト経由で申込みをすれば一番お得かお探しでしょうか? 今回は、 セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの報酬が高いポイントサイト セゾンプラチナ・ビ ...

続きを見る

>>> ハピタスの無料登録はこちら

>>> モッピーの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める