クレジットカード ポイントサイト

【最新】セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはポイントサイト経由の申し込みが激アツ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、どのポイントサイト経由で申込みをすれば一番お得かお探しでしょうか?

今回は、

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの報酬が高いポイントサイト
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの入会キャンペーン
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのメリット
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで効率良くマイルを貯める方法
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査に通るコツ
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを申込んでみた

について詳しく解説しています。

私もポイントサイト経由でセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの申し込みをしました。

これから申込みを検討している人は、私の体験談も是非参考にしてください。

今回の記事を読めば、一番お得にセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを申込むことができます。

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの案件があるポイントサイト(報酬が高い順)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、時期によっては報酬が暴騰する人気の高額案件です。

過去のポイント推移を見ると最高が58,500円

ほとんどの時期で20,000円を超えているのがわかります。

ポイント推移

 

ポイント獲得条件が、

・新規カード発行+入会月の翌月末までに合計250,000円(税込)以上のショッピング利用をされた方

です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで報酬金額が高いポイントサイトBEST5は、下記です。

モッピー25,000円
ハピタス25,000円
ライフメディア20,000円
ちょびリッチ20,000円
ポイントインカム20,000円

>>> モッピーの無料登録はこちらから

>>> ハピタスの無料登録はこちらから

>>> ちょびリッチの無料登録はこちらから

 

公式サイトのキャンペーン

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの公式サイトの入会キャンペーン特典は、下記です。

・なし

または

・最大10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント

特典① 入会翌々月末までにショッピング10万円(税込)以上の利用で7,000円相当(1,400ポイント)プレゼント

特典② 同期間中に特典①と1回以上のキャッシング利用で1,500円相当(300ポイント)プレゼント

特典③ 同期間中に特典①と追加カードの発行で1,500円相当(300ポイント)プレゼント

通常であれば、ポイントサイト経由で申込みをして、ポイントサイトのポイント+公式サイトの入会特典を2重取りするというのが、王道なのですが現状のキャンペーンではそれができません。

ポイントサイト経由と公式サイトから直接申込んだ場合は、特典内容が違うということです。

ポイントサイト経由の公式サイトの特典は、ありません

つまり、

ポイントサイトのポイント

or

最大10,000円相当(2,000ポイント)プレゼント

どちらかを選ばないといけないということです。

ポイントサイトでもらえるポイントを考えると、迷うまでもなくポイントサイト経由で申込んだ方がお得です。

ポイントサイトは面倒なので、直接公式サイトから申込むという人は、下記からどうぞ。

>>> セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス公式サイトへ

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのメリット

JALマイルがJALカードより貯まる

マイラーがセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを持つ大きな理由の1つがこれです。

JALマイル還元率は最大1.125%で、JALカードよりマイルが貯まります

カードご利用分にマイルが付与+永久不滅ポイントも貯まる

SAISON MILE CLUBに登録すれば、JALマイルと永久不滅ポイントの両方が貯まります。

SAISON MILE CLUBは通常年会費4,000円+税ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス会員は無料です。

例えば、年間600万円使えばJALマイルが67,500マイル貯まる計算になります。

70,000マイルで東京⇔ハワイのビジネスクラスにタダで行けます。

 

年会費優遇

年会費はプラチナカードとしては20,000円(税別)とかなりリーズナブルな値段です。

さらに年間200万円以上のカード利用で半額の10,000円(税別)に優遇されます。

10,000円(税別)という破格の年会費でプラチナカードに相応しい最高水準のサービスが受けられる貴重なカードです。

 

設立1年未満の法人でも作れる

登記簿謄本や決算書の提出は不要で最短3営業日で発行されます。

売上や実績がない個人事業主や設立間もない法人が悩むのは、クレジットカードがなかなか作れないこと。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、プラチナカードでありながらも、審査が柔軟なことでも有名です。

インビテーションも不要です。

引き落とし口座は個人口座でも法人口座でも設定できるので、法人経営者の方なら経費処理を軽減するのに役立ちます。

 

プライオリティパス

プライオリティパス

国内主要空港のラウンジを無料で利用できます。

さらに世界148ヵ国600都市1,300以上の空港ラウンジを利用できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスに付帯しているプライオリティパスのランクは、年会費429米ドルのプレステージ会員ですので、これだけでも十分年会費の元が取れることになります。

プライオリティパスは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスと一緒に届きませんので、別途申込みの手続きをする必要があります。

セゾンのNetアンサーへログインし、申込みをすれば約1週間で届きます。

プライオリティパス

 

海外・国内旅行傷害保険が自動付帯

海外旅行中の事故については最高1億円まで、国内旅行中の事故については最高5,000万円まで自動的に補償されます。

 

税金の支払いに最適

税金

通常のクレジットカードの場合は、ゴールドカードでも限度額が300万円です。

限度額の範囲内であれば全く問題ありませんが、税金の額が高額になると「クレジットカードで支払うことができないのでは?」と思うかもしれません。

このような場合におすすめのクレジットカードは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、限度額1,000万円でカード利用限度額の一時的な増額にも柔軟に対応してくれます

「税金は、現金払い」

それが常識だと思って、高額な税金を現金で支払ってしまうと大損です。

国税クレジットカードお支払サイトで必要な情報の入力と手続きをすればネットで税金の支払いができます。

クレジットカードで支払うことができる税目は下記です。

税金

税金をクレジットカードで支払うと、

ポイントが貯まる

支払日に口座から現金が減らないのでキャッシュフローが改善される

オンラインで支払いができるので、納付の手間と時間が節約できる

などの大きなメリットがあります。

税金をクレジットカードで支払うデメリットを挙げるなら、手数料がかかるということです。

1万円につき76円(税別)の手数料がかかります。

税金を考慮すると、0.82%の手数料がかかるのですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのJALマイル還元率は1.125%ですから、カードで支払ったほうがお得です。

手数料に関しては、損金扱いで経費計上できますので、得はあっても損をすることはありません。

実際に、個人事業主や経営者の間でも、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを税金支払い専用カードとして利用している人が多くいます。

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスとマイル

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、JALカードよりJALマイルが貯まるというのが特長なので、当然ANAマイルを貯めるよりJALマイルを貯める方が効率的です。

しかし、永久不滅ポイントはANAマイルにも交換することができるので、一応ANAマイルとの交換条件も説明しておきます。

永久不滅ポイント→ANAマイル

交換レート1ポイント ⇒ 3マイル
交換上限なし
交換手数料無料

実質交換率は60%ということになります。

交換の回数や手間はかかりますが、実は交換率67.5%にする方法もあります。

それが、下記のルートです。

永久不滅ポイント ⇒ ドットマネー ⇒ TOKYU POINT ⇒ ANAマイル

ただし、この方法を使うにはセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス以外にANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要となります。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

ANA東急カード
ANA東急カードの申込みは、どのポイントサイト経由が一番お得か?

ANA東急カード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO)は、どのポイントサイト経由で申し込もうか検討中でしょうか? ANA東急カードの案件を扱っているポイントサイトで、報酬が高いポイ ...

続きを見る

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの審査

プラチナカードと聞くと、一般の人はかなり敷居が高く思うかも知れませんが、実はそうでもありません

公式サイトでは、入会資格が

個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)

と記載されていますが、個人でも申込みができるカードとなっています。

ポイントサイトでの報酬が高額なので、申込みを検討したけど入会資格を見て諦めた個人の人は心配いりません。

審査に関しても、あくまで個人を対象にして審査を行うので、個人でも申込みが可能ということを、セゾンカードのカードデスクに確認済です。

申込み画面の職業選択の欄を見ても、会社員・専業主婦でも申込みができることが確認できます。

職業選択

審査に関しては、ポイントを抑えることで審査通過率を上げるコツがあります。

下記の点に注意して、申込みをすれば審査通過率が上がることは間違いありませんので、参考にしてください。

固定電話

固定電話は自宅があるという証明になります。携帯電話番号だけでなく、家に固定電話がある場合は、必ず入力しましょう。

電話

年収

年収は多い方が有利です。配偶者も収入がある場合は、夫婦合わせた年収を入力しましょう。

年収

カードの利用目的

カードのご利用目的は「生計費の決済」を選択します。事業費の決済などを選ぶと事業でお金が必要だと判断されて、審査面では不利になります。

カードのご利用目的

キャッシング利用希望枠

キャッシング利用希望枠は、「その他」を選択しましょう。

キャッシングを利用したい人は、カードが発行された後で設定すれば問題ありません。

とりあえず、審査に通ることを優先するならキャッシング利用枠は設定しない方が良いです。

キャッシング利用希望枠

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを申込んでみた

税金を支払うのに最もお得なカードということで、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを申込みました。

 

翌日

クレディセゾンから電話がかかってきました。

移動中で電話に出られなかったので留守電が入っていました。

折り返し電話をすると、申し込み確認の電話とのことでした。

本人確認のため、生年月日と住所を聞かれました。

聞かれた内容は、これだけでした。

この本人確認をしてから申込み手続きに入るということなので、もしクレディセゾンからの電話に出られなかった場合は、すぐに折り返し電話をしましょう

これをしないと手続きが遅くなります。

しかし、これまでにクレジットカードは20枚以上申込みをしてきましたが本人確認の電話がかかってきたのは初めてでした。

 

電話で本人確認が終わってから1時間後に、「カードの発行手続きが整いました」というメールが届きました。

このたびは、当社カードをお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。

お客様のカード発行手続きが完了いたしましたのでご連絡いたします。カードのお届けまで、今しばらくお待ちくださいますようお願い申しあげます。

引き続き、インターネットサービス「Netアンサー」への登録手続きをいたします。

手続きが完了いたしましたら、「手続き完了のお知らせ」を本メールアドレス宛にお送りいたします。

 

4日後

「【セゾンNetアンサー】手続き完了のお知らせ」のメールが届きました。

メールには、NetアンサーIDが記載されていました。

初期パスワードは、カード番号の下6桁ということで、手元にカードが届くより先にこのメールが届いたので、この時点ではNetアンサーの初期設定ができませんでした。

 

7日後

本人限定受取郵便物「特定事項伝達型」の到着のお知らせが届きました。

「特定事項伝達型」の受取には、顔写真付きの本人確認書類が必要です。

再配達依頼もできますが、私は翌日に近くの郵便局に取りに行きました。

 

8日後

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスを受け取りました。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

「最短3営業日発行」ですが、発行してからカードが手元に届くまでにはやはり1週間程度かかります。

 

ショッピングの利用可能枠は、80万円でした。

ショッピング利用可能枠

 

プロパーのアメックスプラチナは、メタル素材を使用したカードがありますが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスはプラスチック製のカードです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

 

まとめ

・セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、プラチナカードとしてコスパが良く人気もある1枚です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは皆さまに選ばれてNo.1

選んで失敗したということはまずないので、安心して申込み&利用ができます。

 

税金の支払いが多い人にとっては、必須の1枚です。

・セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、ポイントサイトの「モッピー」経由で発行するのがおすすめです。

 

モッピーは報酬金額が高いということもありますが、貯めたポイントをJALマイルやANAマイルに交換する時に高いレートで交換できるからです。

モッピー

モッピー

>>> モッピーの無料登録はこちら

 

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める