クレジットカード マイルを超貯める

【衝撃】貧乏旅行・ケチケチ旅行なのにビジネスクラスに乗る方法

貧乏旅行

貧乏旅行やケチケチ旅行でも豪華な旅行に行く方法を教えます。

一人旅、家族旅行、カップルでの旅行はもちろん、行き先が国内でも海外でもできます。

ほとんどお金をかけずに旅行に行く方法を解説します。

 

ドバイの貧乏旅行体験

「貧乏旅行」と言っても、貧乏人が行く旅行という意味ではなく、いわゆる「ケチケチ旅行」「低予算旅行」のことです。

安いホテルに泊まって少ない予算で旅行する。

バックパッカーなどには多いのではないでしょうか。

少ない予算で旅行するという意味では私も同じですが、私の場合は少ない予算でも飛行機はビジネスクラスに乗って、空港からホテルまでは送迎車が迎えに来るという貧乏旅行を体験しました。

行き先は、貧乏というキーワードとは真逆のイメージがあるドバイです。

 

出発便

私は大阪在住ですので、関空発でドバイへ。

航空会社は、エミレーツ航空です。

飛行機は、ビジネスクラスです。

チケット

 

ビジネスクラスなので、出発前は関空のJALサクララウンジ無料で利用できます。

サクララウンジ

 

ドバイまでエミレーツ航空のビジネスクラスで行こうと思うと正規運賃だとかなり高いです。

下記の例は、成田発なので関空発の場合はもうすこし安いです。

とは言っても、一般庶民にはなかなか手が出せない金額であることは間違いないでしょう。

運賃

 

機内のウェルカムドリンクもシャンパンを飲めたりします。

座席に付いているモニターの大きさもエコノミークラスより大きくて見やすいです。

 

機内食もエコノミークラスよりは豪華です。

ビジネスクラスはエコノミークラスと比べると料金は数倍しますが、料理に関してはエコノミークラスの数倍美味しいかと言うと残念ながらそれはありません。

メニュー

メニュー

機内食

 

朝食は、こんな感じです。

メニュー

機内食機内食

 

ちなみに、機内で配布されるアメニティはブルガリです。

アメニティ

 

こんなポーチに色々と入っていました。

アメニティ

business-amenity04

 

シートは広くてフルフラットになるので、10時間強のフライト時間でも全く疲れません。

楽に眠れるので、あっという間に到着という感じすらします。

入国審査も、エコノミークラスとは違う列なのでかなり空いています。

荷物が出てくるのも早いです。

荷物を受けとってゲートを出た後は、送迎車を呼んでもらうためにここで手続きをします。

カウンター

 

タクシー待ちの長蛇の列に並ぶ必要もなくホテルまで無料で送ってくれます。

普通のタクシーに乗ると観光客はボッタクられることもあるので注意が必要です。

送迎車

 

ホテルはエクスペディアで事前に予約しておきました。

アラビアンパークホテル(Arabian Park Hotel)という三ツ星のホテルでトリップアドバイザーでの評価は4.0。

アラビアンパークホテル

このホテルに4泊です。

1泊当たり7,646円なので、ドバイのホテルの中では安い方です。

料金

Wi-Fi無料ですが、1階のロビー周辺じゃないとつながりませんでした。

Wi-Fi無料と書いてあっても部屋の中でも使えるのかまで事前にしっかりと確認しておけば良かったと思いました。

 

帰国便

ホテルから空港まで送迎車で国際線のターミナルまで無料で送ってくれます。

運転手には「ターミナル3」と言えばわかります。

ターミナル

 

ビジネスクラスは、帰りも専用のチェックインカウンターがあります。

チェックインカウンター

 

初めて行った時は、ドバイ空港のビジネスクラスラウンジの豪華さに驚きました。

ビジネスクラスラウンジは3つあります。

 

室内を見渡せる関空のラウンジとは桁違いの広さです。

ラウンジ

ラウンジ

ラウンジ

 

もちろん、フードやドリンクも豊富です。

ラウンジ

ラウンジ

ラウンジ

ラウンジ

ラウンジ

ラウンジ

 

シャンパンも飲み放題です。

ラウンジ

ここで食べ過ぎると機内食が食べれなくなりますが、機内食よりも断然美味しいのでラウンジでしっかり食べてしまうのもありかと思います。

 

シャワールームも完備されているので、出発前にさっぱりできます。

シャワー

 

ビジネスセンターがあってラウンジ内はフリーWi-Fiなので仕事もできます。

待ち時間を有効に活用できるのは、うれしいですね。

Wi-Fiフリー

 

XBOXやプレステなどのゲームもあります。

ドバイ空港のビジネスクラスラウンジは1日いても飽きないんじゃないかと思うぐらい快適です。

何度も行っているとこれが当たり前になってきて感動も薄れてくるのですが、初めて行くならなるべく長く滞在できるように早目に空港に行くことをおすすめします。

 

ドバイ貧乏旅行の旅費は?

現地での食費は1日1万円程度、移動は主にタクシーかメトロ。

海外からの労働者が多いので、公共交通機関は安く利用できます。

バスやメトロとが1日乗り放題になる乗車券なども発売されています。

砂丘を4WD車で豪快にドライブするデザートサファリのツアー(ディナー付き)は、約1万円。

世界一高い建物であるブルジュ・ハリファ展望台の入場チケットは、約5,000円。

オプショナルツアーに関しては、日本の旅行代理店を通すと割高になるので、現地の旅行代理店で直接申込んだ方が安くなります。

あとはお土産の購入。

そこそこのホテルに泊まって、主要な観光スポットを回るというスタンダードな観光コースです。

これでも総額20万円もかかっていません

もっと安いホテルもありますし、食事も1,000円以内で済ますこともできます。

そうすれば、あと数万円は旅費を抑えることも可能です。

しかし、そこまで節約するとリッチなイメージがあるドバイに来た感じがしないのじゃないかとも思います。

 

いかがでしょうか?

ビジネスクラスの航空券をお金で購入していたら100万円は超えるような旅行です。

貧乏旅行とも言える予算でこれだけの旅を実現できたのは、旅費の中で一番大きな割合を占める航空券を無料にできたからです。

JAL

エミレーツ航空の航空券を無料にするには、JALのJALマイルまたはエミレーツ航空のスカイワーズでマイルを貯めればOKです。

JALなら85,000マイル、エミレーツ航空なら125,000マイルでビジネスクラスの特典航空券と交換できます。

今回は、私のドバイ貧乏旅行体験記でしたが、マイルを貯めて特典航空券に交換し貧乏旅行を豪華な旅行に変えてしまうのは、私が特別だからではなくやり方をマスターすれば誰でもできます。

海外旅行に興味がない人は国内旅行に行けば良いし、自分が旅行に興味がなければ特典航空券を友達や配偶者にプレゼントすることもできるのです。

日本人の特典航空券の交換先として一番人気があるのがハワイです。

子連れでハワイとなるとかなり予算が必要で諦めている人もいるかと思いますが、マイルを貯めれば夢ではありません

さすがに、GWや夏休みは厳しいですが。。。

 

貧乏旅行のコツ

旅行をするのに必要な最低限の費用は、移動(交通費)・宿(宿泊費)・食べ物(食費)の三つです。

これらをいかに節約するかが貧乏旅行のコツです。

 

移動(交通費)

移動のメインが鉄道の場合、国内なら青春18切符を使うという人も多いです。

発売期間と利用期間が限定されているので、この期間に自分の予定を合わせる必要があるのが難点です。

「青春18切符」という名称から若者だけが使えると勘違いしている人もいるのですが、年齢に関係なく誰でも利用できるお得な切符です。

値段は大人も子供も同額の12,050円です。

青春18切符

青春18切符の詳しい内容は、JR東海の公式サイトでご確認ください。

 

移動が飛行機ならば、旅費で最も大きな割合を占めるのが航空券代ではないでしょうか。

LCCを利用するという人もいると思いますが、遅延が多かったりするので一人旅ならまだしも大切な家族やカップルとの旅行にはおすすめできません。

この航空券代をマイルを貯めて特典航空券に交換することで0円にできます

「マイルはなかなか貯まらない・・・」

と思っている人は、正しい貯め方を知らないだけです。

世間では特典航空券でタダ旅行を楽しんでいる人が多くいるのが現実です。

 

宿(宿泊費)

宿泊に関しては、ブッキングドットコム、ホテルズドットコム、エクスペディア、エアビーなどで安いホテル、民泊、シェアハウスなどを探すことができます。

ホテルの比較サイトは、貧乏旅行をする人には必須ですね。

ホテルの比較サイトを使って宿を探した場合、最安値の宿は見つかるかも知れませんが、無料の宿は見つかりません。

やはり、無料こそ最強です。

車で移動する場合は、宿泊費を浮かせるために車内泊という人もいるようですが、あれは疲れるのでできるだけ避けたいところです。

宿を無料にするには、

spgアメックスやアメックスプラチナカードの無料宿泊特典を利用する

貯めたポイントやマイルで宿を予約する、あるいはツアー代金に充当する

という方法があります。

spgアメックスやアメックスプラチナカードの無料宿泊特典を利用する

spgアメックスやアメックスプラチナカードは毎年のカード継続毎に無料宿泊特典がもらえます

spgアメックス アメックスプラチナカード

spgアメックスの場合、

世界各地のMarriott Bonvoy参加ホテル(交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまで)で利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典です。

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」を利用できます。

アメックスプラチナカードの場合、

オークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・インター ナショナル、ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ、プリンスホテルズ&リゾーツ、ハイアットホテルズアンドリゾーツ、ヒルトン・ワールドワイド、オークラ ホテルズ & リゾーツの対象ホテルで利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典です。

無料宿泊対象ホテルは国内のみ、除外日も結構あるのが難点です。

 

食べ物(食費)

食費に関しては、ご当地の食べ物を食べるというのは旅行の大きな楽しみの1つでもあるので、あまり極端な食費の節約は考えたくないところです。

現地で使えそうなクーポンなどは探してみる価値はあるでしょうね。

航空券代と宿泊費が無料になれば、食費をケチる必要もなくなり、豪華な貧乏旅行が完成します。

貧乏旅行は嫌だという人も、こんな貧乏旅行なら行ってみてもいいのではないでしょうか?

世界一周を貧乏旅行で計画している人も航空券代と宿泊費が無料になれば、もっと色々な選択肢が増えるはずです。

 

まとめ

貧乏旅行であっても海外旅行に行く際の必須アイテムと言えるのがクレジットカードです。

クレジットカード

クレジットカードがあれば多額の現金を持ち歩く必要もありませんし、身分証明書の代わりとしてホテルのチェックインやレンタカーを利用する際に提示を求められることもあります。

海外旅行保険が付帯していたり、カードによっては空港ラウンジを利用できるものもあり、安心と快適さが得られるとても便利なアイテムです。

マイルを貯めるのに最適なおすすめのクレジットカードは、下記の記事で詳しく解説しています。

もちろん、私はどちらも持っています。

spgアメックス
spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得なのか?@最新キャンペーン情報

spgアメックスは、どこから申し込めば一番お得なのかお探しでしょうか? 今回は、 「spgアメックスの一番お得な申し込み方法を知りたい」 「spgアメックスのメリットとデメリットを教えて」 「spgア ...

続きを見る

ANA VISAワイドゴールドカード
【最新】ANA VISAワイドゴールドカードの入会はこのポイントサイトが一番お得

ANA VISAワイドゴールドカードは、どのポイントサイト経由が一番お得かお探しでしょうか? 今回は、 ANA VISAワイドゴールドカードの報酬が一番高いポイントサイト ANA VISAワイドゴール ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める