クレジットカード マイルを超貯める

【実録】エポスプラチナカードをJQカードエポスゴールドに切替える方法

エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドに切替えを検討している人は読むべし!

ANAマイルを貯めるのに最強のクレジットカードと言われているJQカードエポスゴールド。

エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドに切替えるメリットはあるのか、切替え方法などをエポスプラチナデスクに聞いてみました。

 

切替えを検討するべき人

エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドへの切替えるがおすすめな人は、こんな人です。

コストを抑えて年会費無料でANAマイルを効率良く貯めたい人

 

JQカードエポスゴールドへの切替で交換レートアップ

エポスプラチナカードで貯まるポイントは、エポスポイントです。

エポスポイントからANAマイルへの交換レートは60%です。

エポスポイント ⇒ ANAマイル

 

JQカードエポスゴールドで貯まるポイントは、JRキューポです。

JRキューポをANAマイルへの交換レートは、下記のルートを利用すれば70%です。

JRキューポ ⇒ 永久不滅ポイント ⇒ ANAマイル

 

JQカードエポスゴールドへの切替でポイント還元率ダウン

エポスプラチナカードのポイント還元率は、最大4%です。

  • 通常の決済 0.5%
  • 選べるポイントアップショップ 1.0%
  • 年間ボーナスポイント(年間100万円以上利用時) 2.0%
  • 誕生日月ポイント 0.5%

 

JQカードエポスゴールドのポイント還元率は、最大2.5%です。

JQカードエポスゴールドは、リボ払いを設定することでさらに0.5%ポイント還元率をアップすることができますが、あまりおすすめではないのでリボ払い設定を含めない数字を最大ポイント還元率としています。

  • 通常の決済 0.5%
  • 選べるポイントアップショップ 1.0%
  • 年間ボーナスポイント(年間100万円以上利用時) 1.0%

 

JQカードエポスゴールドへの切替で年会費ダウン

エポスプラチナカードの年会費は、下記の2種類です。

20,000円(税込)

    • 年間利用金額100万円以上の人の翌年以降の年会費
    • インビテーションでエポスプラチナカードを発行した場合

30,000円(税込)

    • インビテーションなしで公式サイトからエポスプラチナカードを申込みした場合

一方、JQカードエポスゴールドの年会費は無料です。

 

切替え方法

エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドへの切替えは、ネットや郵送ではできません

カード保有者がJQカードを発行している店舗のエポスカード受付カウンターまで足を運ぶ必要があります。

具体的には、アミュプラザ博多・おおいた・鹿児島・小倉・長崎などです。

九州から遠い所に住んでいる人は、これが最大のネックです。

旅行や出張などのついでに行けると良いですが、切替のためだけに県外から行くのはかなり躊躇しますね。

 

切替に必要な物

エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドに切替えるには、エポスプラチナカード運転免許証などの本人確認書類が必要です。

カード切替時に、クレジットカードの暗証番号も必要です。

 

カード切替えでの注意点

カード番号が変わる

クレジットカードが別のものになるので、カード番号が変わります

公共料金や携帯電話料金などの支払いでクレジットカード番号を登録している場合は、忘れずに変更手続きをしましょう。

 

家族カードはエポスゴールドカード

エポスゴールドカードは、ファミリー登録をすれば無料で家族カードの発行が可能です。

JQカードエポスゴールドから家族カードを発行すると、発行されるのは通常のエポスゴールドカードです。

家族もJQカードエポスゴールドにしたい場合は、アミュプラザ博多のエポスカード受付カウンターでの切替が必要です。

JQカードエポスゴールドで貯まるのはJRキューポ、エポスゴールドカードで貯まるのはエポスポイントで、ポイントが異なるので家族同士でのポイントシェアはできません

 

ポイント有効期限が変わる

エポスプラチナカードで貯まるポイントはエポスポイントで、有効期限は無期限です。

JQカードエポスゴールドに切替えると、貯まるポイントはJRキューポになります。

JRキューポのポイント有効期限は2年です。

JQカードエポスゴールドに切替えることでポイント有効期限が2年になるのは大きなデメリットと思うかも知れませんが、ご安心ください。

JRキューポとエポスポイントは、交換手数料無料&等価で相互交換が可能です。

JRキューポ 1,000ポイント → エポスポイント 1,000ポイント

エポスポイント 1,000ポイント → JRキューポ 1,000ポイント

※交換は1,000ポイントから可能

これをうまく利用すれば、JRキューポからエポスポイントに交換した時点で有効期限が2年、さらにエポスポイントからJRキューポに交換すればその時点から有効期限が2年です。

つまり、JRキューポ ⇔ エポスポイント をすればポイントの有効期限は実質無期限となるわけです。

 

エポスカードセンター&エポスプラチナデスクに聞いてみた

上記の注意事項以外で、エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドへの切替に関して気になることを聞いてみました。

エポスカードセンター&エポスプラチナデスク

 

エポスカードセンターでは、あまりJQカードエポスゴールドへの質問がないのか担当者は全く知識がありませんでした。

ですから、上司や本部へ確認するという作業ですごく時間がかかりました。

逆に、プラチナデスクは電話が混み合っていてほとんど繋がりませんが、やはり知識が豊富なので回答も素早くしてくれました。
 

年会費はどうなりますか?

エポスプラチナカードのカード更新までの残りの期間があっても、日割りなどで年会費をお返しすることはできません。
オペレーター
ネットの会員画面は変わります?
変わりません。
オペレーター
切替えるデメリットは何ですか?
エポスプラチナカードのボーナスポイント対象期間が1年間で設定されていますが、1年経過する前にJQカードエポスゴールドに切替えられますと、ボーナスポイントの条件が異なるので切り替えられる場合は、本人確認後に現在どのような状態にあるかはお調べしてお伝えできます。

切替えをするのに最も良いタイミングは、ボーナスポイント対象期間が終わった直後になります。

オペレーター
エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドに切替えてから、やっぱりエポスプラチナカードに戻したいと思ったら、どうすればいいですか?
エポスカード会員サイト内からエポスプラチナカードに申込むことで戻すことができます。

ただし、

年会費割引の適用を受けるためには、利用実績を積んでインビテーションを待つか年間利用額100万円以上の利用が必要です。

それまで貯めたJRキューポのポイントは失効します。

オペレーター

 

結論

選べるポイントアップショップで100万円利用した場合、かつエポスプラチナカードの誕生月0.5%アップは考慮しない条件で比較してみましょう。

利用金額ポイント還元率獲得ポイント交換率獲得マイル
エポスプラチナカード100万円3.5%35,000ポイント60%21,000ANAマイル
JQカードエポスゴールド100万円2.5%25,000ポイント70%17,500ANAマイル

同じ状況で100万円を使った場合に、獲得できるマイルの差は、3,500マイルです。

一方、年会費の差は20,000円~30,000円です。

1マイルを5.7円~8.5円以上で使うことができればエポスプラチナカード5.6円以下でしか使うことができなければJQカードエポスゴールドということになります。

 

【1マイルの価値はいくら?】

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円程度
提携のポイントや電子マネーに交換1円

国際線のビジネスクラス以上の特典航空券に交換する人は、エポスプラチナカードからJQカードエポスゴールドに切替えるとします。

JQカードエポスゴールド
【切替可】JQカードエポスゴールドでANAマイルをザクザク貯める

ANAマイルを貯める陸マイラーには必須のクレジットカードがJQカードエポスゴールドです。 JQカードエポスゴールドのお得な使い方、貯めたポイントを効率良くANAマイルに交換する方法について解説していま ...

続きを見る

エポスプラチナカード
エポスプラチナカードはANAマイル還元率が凄すぎてワロタ

「ANAマイルを貯めるならクレジットカードは、ANAカードが常識」 そう思っている陸マイラーが多いのではないでしょうか? 万人にエポスプラチナカードがおすすめというわけではありませんが、利用金額や使い ...

続きを見る

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, マイルを超貯める

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める