クレジットカード プリペイドカード マイルを超貯める

【実録】JALマイル還元率1.625%を実現するために私がやったこと

セゾンアメックスビジネスプラチナ + au PAYプリペイドカードを組み合わせることで1.625%という還元率を叩き出します。

とは言ってもセゾンアメックスビジネスプラチナとau PAYプリペイドカードを持つだけで誰でも還元率が1.625%になるわけではありません。

還元率1.625%を達成するには、一定の条件を満たす必要があります。

今回は、

  • 還元率1.625%を実現するためにするべきこと
  • 1.25%と1.625%の比較

について詳しく解説します。

JALマイルを効率良く貯めたいと思っている人は、この記事を最後まで読んで是非参考にしてください。

 

還元率1.625%を実現するためにするべきこと

JALマイル還元率1.625%を実現するために必要なものは、以下の2つです。

セゾンアメックスビジネスプラチナ

au PAYプリペイドカード

 

1 セゾンアメックスビジネスプラチナ

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)に登録

セゾンアメックスビジネスプラチナが発行されたら、SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)に登録をしましょう

SAISON MILE CLUB

通常、セゾンマイルクラブへの登録は年会費4,000円(税別)が必要ですがセゾンアメックスビジネスプラチナ会員は無料です。

 

セゾンマイルクラブに登録することで、登録したカードで決済をすると

・JALのマイルが、ショッピング1,000円ごとに10マイル貯まります。

・永久不滅ポイントが、2,000円の利用ごとに1ポイント貯まります。

貯まった永久不滅ポイントは、200ポイントでJALのマイル500マイルと交換できます。

移行上限マイルは150,000マイルです。

セゾンマイルクラブは、申込みをしてから登録完了月の11日以降のショッピングに対して上記内容が適用されます。

登録完了までは永久不滅ポイントが貯まります。

セゾンマイルクラブの特典が適用されれば、JALマイル還元率が1.125%になります。

 

セゾンクラッセで星6を達成

セゾンPortalというアプリをダウンロードし、セゾンアメックスビジネスプラチナを登録します。

saisonportal

セゾンPortal内にセゾンクラッセというサービスがあります。

このセゾンクラッセは、カード会員のスコアによってクラス(星1~星6)が決まります。

ランク

会員は、各クラスに応じた特典を受けることができるのですが、星6クラスになると「永久不滅ポイント常時2倍」という特典が適用されます。

つまり、通常のセゾンマイルクラブ特典に加えて、永久不滅ポイントが貯まります

 

これでマイル還元率1.375%です。

セゾンクラッセで星6を最短で達成する方法については、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最短】セゾンクラッセで星6を達成するコツとスコアの上げ方を攻略

 

2 au PAYプリペイドカード

au PAY プリペイドカード

au PAYプリペイドカードの申込み

au PAYプリペイドカードの申込みは、以下の条件に当てはまる人に限られます。

au携帯電話またはauひかり/auひかり ちゅらのご契約が登録されたau ID、または、auじぶん銀行口座と紐づけたau IDが必要です。

auユーザーではない人にとっては、ここが1つのハードルになります。

面倒くさいから作らない、au回線がないとau PAYプリペイドカードは作れないと勘違いしていて申込みをしないなどの理由で、セゾンアメックスビジネスプラチナを持っていてもau PAYプリペイドカードを持たない人もいます。

私の知り合いのクレディセゾンの営業担当者もau PAYプリペイドカードは持っていませんでした。

 

auじぶん銀行口座の口座開設

au PAYプリペイドカードを発行するためにauの回線を契約するのはもったいなので、私はauじぶん銀行で口座開設をして申込むことにしました。

auじぶん銀行で口座開設ができていれば、au PAYアプリからau PAYプリペイドカードの申込みができます。

au PAYアプリ


App Store

Google Play

 

ちなみに、au IDの会員情報がきちんと登録されていないとau PAYプリペイドカードの申込み画面でエラーになるので注意しましょう。

特に「携帯電話番号」と「連絡先電話番号」は両方の入力が必須です。

番号は同じでも構いません。

 

au IDの会員情報の確認や変更は、au ID - au Webポータルでできます。

もし、うまくできない場合、わからない場合は、下記に問い合わせると丁寧に教えてもらえます。

ポイント、au PAY (コード支払い)、au PAY プリペイドカードのお問い合わせ窓口

電話番号:0120-977-964

受付時間:9:00~20:00(年中無休)

 

au PAYプリペイドカードの発行までに時間がかかるので、セゾンプラチナビジネスアメックスの審査に通ったらau PAYプリペイドカードの申込みをすると時間のロスがなくなります。

auじぶん銀行のキャッシュカード

口座開設の申込み

↓ 2日後

本人確認書類等の照合手続き完了

↓ 4日後

キャッシュカード到着

キャッシュカード

au PAYプリペイドカード

auじぶん銀行の口座開設の申込みをしてから4日後にau Payプリペイドカードの申込みができるようになりました。

au Payプリペイドカードの申込み

↓ 9日後

au Payプリペイドカード到着

au PAY プリペイドカード

au Payプリペイドカード

 

au PAYプリペイドカードにチャージ

無事にau PAYプリペイドカードが発行されたら、あとはセゾンアメックスビジネスプラチナでチャージします。

au PAYプリペイドカードにチャージできるクレジットカードは以下です。

・au PAY カード

・MasterCardのマークが付いたクレジットカード

・VISAマークが付いたクレジットカード
au PAY カード、クレディセゾンが発行したカード(セゾンカード等)、UCカード、MUFGカード、DCカード、NICOSカード、TS CUBICカード、エポスカードに限ります。

・JCBマークが付いたクレジットカード
クレディセゾンが発行したカード(セゾンカード等)またはTS CUBICカードに限ります。

・アメリカン・エキスプレスマークが付いたクレジットカード

 

チャージ可能な金額:3,000円、5,000円、7,000円、10,000円、15,000円、20,000円、25,000円、30,000円、35,000円、40,000円、45,000円、50,000円、70,000円、100,000円

月間チャージ上限額:25万円まで

チャージ金額に対するクレジットカードのポイント付与は、カード発行会社によって異なります。

つまり、カードによってはチャージはできてもポイントが付与されないものがあるということです。

セゾンアメックスビジネスプラチナは、au PAYプリペイドカードにチャージした場合でもポイント付与の対象になるカードです。

これで、利用金額の0.5%のPontaポイントが貯まります。

貯まったPontaポイントは、50%の交換率でJALマイルに交換できます。

Pontaポイント ⇒ JALマイル

つまり、0.5%×50%=0.25%です。

セゾンマイルクラブに登録し、セゾンクラッセで星6クラスになっている場合の還元率は、1.375%でした。

これに、au PAYプリペイドカードのチャージでの0.25%を足すと

1.375%+0.25%=1.625%

になります。

これが、セゾンアメックスビジネスプラチナとau PAYプリペイドカードを組み合わせた場合の最大還元率です。

 

au PAYプリペイドカードが使えるお店

チャージをしたらあとは、使うだけです。

au PAYプリペイドカードはどこで使えて、どこで使えないのかも把握しておきましょう。

使えるお店

コンビニエンスストア、百貨店、スーパー、ドラックストア、ネットショッピング等、全国のMastercard加盟店・WebMoney加盟店で利用できます。

>>> 使えるお店の一例はこちら

使えないお店やサービス

公共料金など一部プリペイドカードを利用できない店舗やサービスがあります。

>>> 使えない店舗やサービスの一例はこちら

 

1.25%と1.625%の比較

JALマイルを貯める場合に、最も人気があるカードの1つがspgアメックスです。

SPGアメックスカード

spgアメックスをメインカードにしている人も多いかと思いますが、セゾンアメックスビジネスプラチナで最大還元率を達成した状態と比較するとどれぐらいの差があるのか見てみましょう。

利用金額は、セゾンアメックスビジネスプラチナの年会費が10,000円(税別)になる200万円に設定しました。

spgアメックス セゾンアメックスビジネスプラチナ

差は、7,500マイルです。

7,500マイルあれば、

国内線:C区間(東京⇔久米島、宮古、石垣  大阪⇔石垣)以外の区間

国内線:ソウル、プサン

の片道の特典航空券に交換できます。

6,000マイルで往復できる「どこかにマイル」も利用できます。

1年でこの差は大きいですね。

3年あれば、東南アジア・オセアニアならどこにでも行くことができます。

 

まとめ

JALマイルだけを貯める人にとっては、セゾンアメックスビジネスプラチナが最強のクレジットカードです。

しかし、1.625%という還元率を実現するためにはセゾンアメックスビジネスプラチナを発行してから最短でも2ヶ月程度かかるということを知っておきましょう。

 

auじぶん銀行の口座開設やau PAYプリペイドカードの発行には一切お金がかかりませんので、JALマイラーなら是非1.625%の還元率を目指しましょう。

年間200万円以上の利用があれば翌年以降は年会費10,000円(税別)なので、spgアメックスと比べると圧倒的にコスパが高いです。

spgアメックスかセゾンアメックスビジネスプラチナかで迷ったら、下記の記事を参考にどうぞ。

>>> 【完全比較】spgアメックス VS セゾンプラチナビジネスアメックス

 

セゾンアメックスビジネスプラチナに興味がある人は、下記の記事も参考にしてください。

>>> 【完全攻略】セゾンプラチナビジネスアメックスの審査に通るコツ

>>> 【社員に聞いた】セゾンプラチナビジネスアメックスの紹介が最強な理由とは?

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-クレジットカード, プリペイドカード, マイルを超貯める

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める