マイル・マイレージ

【超おすすめ】JALマイルのお得な使い方@国内線と国際線

JALマイル

JALマイルのお得な使い方をお探しでしょうか?

実は、JALマイルは『貯め方』よりも『使い方』の方が重要なのです。

「JALマイルの使い方がわからない」

「JALマイルのお得な使い方を知りたい」

「JALマイルを貯めるのに最適なクレジットカードを知りたい」

という人の役に立つ情報について、爆速マイルセミナーの講師である私が詳しく解説します。

この記事を最後まで読めば、JALマイルの価値を最大限に活かした使い方ができるようになります。

 

JALマイルの一番お得な使い方

JALマイルに限らずマイルは、いかに貯めるかという『貯め方』に注目されがちですが、実は『使い方』の方が重要なのです。

なぜなら、JALマイルをどう使うかによって1マイルあたりの価値が大きく変わるからです。

例えば、同じ10,000マイルでも10,000円の価値で使う人もいれば、100,000円以上の価値で使う人もいます。

マイルは貯めるだけでは何の価値もありません。

マイルは使ってこそ初めて価値を発揮するわけですから、少しでも価値を高める方法を知ることが重要です。

 

まず、JALマイルはどのような使い方をした時に、どれぐらいの価値になるかを見てみましょう。

《1マイルあたりの価値》

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円程度
提携のポイントや電子マネーに交換1円

これは、あくまで目安です。

特に特典航空券に交換した場合は、行先や時期によって価値の幅はかなり変動します。

 

しかし、結論を言うとJALマイルの一番お得な使い方は、国際線ファーストクラスの特典航空券との交換です。

同じ国際線ファーストクラスでも、目的地までの飛行距離がより長い方が価値が高くなります。

日本発の場合は、目的地をヨーロッパにすると一番飛行距離が長くなります。

国際線 > 国内線

ファーストクラス > ビジネスクラス > エコノミークラス

の方が、1マイルの価値が高くなりお得です。

 

個人的には、マイルを貯めるなら国際線のビジネスクラス以上の特典航空券に交換しないと損だという認識です。

私は、ファーストクラスが1マイルあたりの価値では一番高いということは認識していますが、何度もその目的地に行きたい場合やビジネスクラスにも乗ってみたい場合は、あえてビジネスクラスを利用することもあります。

いずれにしても、マイルを貯めている人のほとんどが特典航空券に交換するわけですから、それだけお得だと認識されているということです。

 

1マイルあたりの価値の計算方法

さっきから、「1マイルあたりの価値」と言っていますが、1マイルあたりの価値は計算で求めることができます。

1マイルあたりの価値の計算方法がわかれば、自分がJALマイルを使う際に、その使い方はどれぐらいの価値があるかがわかるので計算してみると良いでしょう。

 

JALの場合は、ファーストクラスで一番必要マイル数が多いのはヨーロッパです。

必要マイル数

パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、ロンドンが往復で160,000マイル必要です。

 

例として、東京からロンドンへのファーストクラスで、1マイルあたりの価値を計算してみます。

東京からロンドンへの飛行時間は、12時間45分です。

これだけ長時間ならファーストクラスの価値はありますね。

JALの場合は、ANAのようにシーズンによって必要マイル数が変動することはありません

時期によって航空券の価格は変動しますが、私が調べた時点での価格は下記でした。

2,792,542円

これだけの金額を払ってファーストクラスに乗ろうという人は、ごく少数なのではないでしょうか (^▽^;)

 

1マイルあたりの価値は、

航空券の価格 ÷ 必要マイル数 = 1マイルあたりの価値

で計算できます。

2,792,542円 ÷ 160,000マイル = 17.45円

になります。

160,000マイルを電子マネーなどに交換した場合の価値は16万円ですが、ロンドン行きのファーストクラスの特典航空券に交換すると約280万円の価値です。

一生懸命働いて稼いだお金でファーストクラスの航空券を買うのは難しくても、160,000マイルを貯めるのはそれほど難しくありません。

これだけの価値を得られる可能性があるわけですから、マイルを効率良く貯める方法を学ぶ価値はありますね。

 

JALマイルを貯めるのに最適なクレジットカード

JALマイルを貯めるならクレジットカード選びは、重要です。

最適なクレジットカードは、その人の利用金額や利用シーンによって変わります。

最適なクレジットカードが決まれば、支払いをそのカードに集中させるのがコツです。

現金払いはやめて、カードで支払えるものは全てカード払いにしましょう。

家賃・公共料金・保険料などは毎月必ず支払うものですし、税金もクレジットカードで払えるものが多いです。

マイルを貯めるからと言って、必要がない物まで買う必要はありません。

支払い方法を現金からクレジットカードに変えるだけです。

 

JALマイルを貯める=JALカード と考える人が多いのですが、JALカードを効率良く貯めるならJALカードはおすすめではありません

JALカードは基本的なポイント還元率が0.5%で、年会費3,000円(税別)のショッピングマイル・プレミアムに加入してようやくポイント還元率が1%です。

ショッピングマイル・プレミアム

 

ポイント還元率が高ければ高い程、効率良くJALマイルが貯まるというのは、おわかりでしょう。

カード選びで重要なのは、年会費とポイント還元率のバランスなので年会費が安ければ安いほど良いというわけではありません。

年会費に対してどれだけリターンがあるかという費用対効果を考えましょう。

 

JALマイルを貯める人におすすめのクレジットカードは、ズバリこの2枚です。

意外に思うかも知れませんが、JALマイルが効率良く貯まるのはJALカードではないのです。

 

spgアメックス

SPGアメックスカード

年会費31,000円(税別)
ポイント還元率1.25%
発行期間2~3週間
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高5,000万円
ショッピング・プロテクション 最高500万円
申込み資格20歳以上で安定した収入のある方

私が長年メインカードとして使っているのがspgアメックスです。

JALマイルの有効期限は3年ですが、spgアメックスはポイントの有効期限が実質無期限です。

より多くのマイルを貯めようと思った時に、一番のネックになるのが有効期限です。

これまで有効期限が問題で行きたい場所に行くのを諦めていた人JAL以外の航空会社も利用したい人におすすめです。

私の場合は、ドバイに行くことが多いのでJALで貯めたマイルでエミレーツ航空の特典航空券に交換しています。

航空券だけではなく、ホテルにも無料宿泊したいという人なら迷わず持ちたい1枚です。

 

アメックスの社員に聞いた話では、アメックスの社員が最も多く保有しているカードがspgアメックスだそうです。

それだけコスパが良いという何よりの証明ですね。

spgアメックスを申込む場合は、すでにspgアメックスを持っている人からの紹介で申込むのが一番お得です。

 

セゾンプラチナビジネスアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費20,000円(税別)
年間200万円以上の利用で10,000円(税別)に優遇
ポイント還元率1.125%
発行期間最短3営業日
付帯保険海外旅行 最高1億円
国内旅行 最高5,000万円
ショッピング保険 最高300万円
申込み資格個人事業主または経営者の方(学生、未成年を除く)

セゾンプラチナビジネスアメックスは、条件を満たせば最大1.625%という高還元率プラチナカードの中では激安とも言える年会費が魅力です。

JALマイルだけを貯めるのであれば、一番おすすめの1枚です。

JALマイルと永久不滅ポイントがWで貯まり、永久不滅ポイントに関してはポイントの有効期限がありません。

セゾンプラチナビジネスアメックスは、ビジネスカードではありますが個人での申込みができるカードなのでJALマイルをザクザク貯めたい人は必携です。

プラチナカードですが、審査もそれほど厳しくありません。

また税金の支払いに関して、プロパーのアメックス(spgアメックスを含む)はポイント還元率が半減しますが、セゾンプラチナビジネスアメックスはポイント還元率が変わらないので税金の支払い専用として持つ人も多いカードです。

 

最大1.625%のポイント還元率を得るためには、セゾンクラッセで星6になる必要があります。

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【最短】セゾンクラッセで星6を達成するコツとスコアの上げ方を教えます

 

まとめ

JALマイルの使い方を正しく理解していないと、どれだけ損をするかがわかったのではないでしょうか。

そもそもJALマイルが貯まっていない人は、使い方ばかりを学んでも仕方ありませんが、貯め方と並行して使い方も学びましょう。

 

JALマイルは、特典航空券に交換する以外にも色々な使い方があります。

しかし、JALマイルを交換するなら特典航空券(どこかにマイルを含む)またはe JALポイント以外はおすすめしません

なぜなら、これら以外の物に交換するならわざわざJALマイルを貯める必要がないからです。

 

一般人が自費で国際線のビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行に行くのは難しいです。

しかし、マイルであれば比較的簡単に実現できるのがマイルの素晴らしい点です。

自分だけではなく家族で、ほとんどお金を使わずに豪華な旅行をすることも夢ではありません。

 

まずはJALマイルを効率良く貯める方法を学びましょう。

JALマイルがなかなか貯まらないと思っている人は、やり方を知らない、または間違えているだけかも知れません。

私もマイルの貯め方を学んでからは、ドバイに行く時は必ずビジネスクラスやファーストクラスで行けるようになりました。

JALマイルの貯め方を知りたい人は、今すぐ学んで今すぐ実践しましょう。

>>> 【最新版】JALマイルのスゴイ貯め方と使い方@裏技

 

これからspgアメックスやセゾンプラチナビジネスアメックスを申込むなら、下記の記事を参考にしてください。

私は、どちらのカードも持っていますし、一番お得な方法で申込みをしました。

spgアメックス セゾンプラチナビジネスアメックス

>>> spgアメックスはポイントサイト経由で入会が一番お得?@最新キャンペーン情報

>>> 【社員に聞いた】セゾンプラチナビジネスアメックスの紹介が最強な理由とは?

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-マイル・マイレージ

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める