支払い

【最新】Steam(スチーム)の支払い方法と課金方法@無料で課金する裏技

Steam

PCゲームのプラットフォームのSteam(スチーム)は、様々なゲームを購入してダウンロードできます。

支払い方法は、クレジットカード決済をはじめとして、予めチャージして使う「Steamウォレット」と呼ばれる電子マネー機能もあります。

複数のゲームを購入してもSteamのプラットフォームで一括して管理できるのでとても便利です。

複数のPCに1つのアカウントでゲームをインストールして、どこでも遊ぶこともできます。

時々開催されるセールでは、通常より安く購入できることがあるので気になるゲームを買う時は必ずチェックしましょう。

今回は、

  • Steamの支払い方法
  • Steamの課金方法
  • Steamに無料で課金する裏技

について詳しく解説します。

これからSteamを使う人も、すでに使っている人も最後までしっかりと読んで役立ててください。

 

Steamの支払い方法

Steamでは、以下の支払い方法に対応しています。

支払い方法

  • PayPal
  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • 銀行振込
  • Pay easy(ペイジー)
  • WebMoney
  • Steamプリペイドカード
  • BitCash
  • NET CASH
  • nanacoギフト
  • Steamウォレット

Steamは、コンビニでの支払いやプリペイドカードなどの支払いができるので、クレジットカードを持てない人でも利用できます

Steamプリペイドカードは、WebMoneyと同様にコンビニなどで手軽に購入することができるので便利です。

Steamプリペイドカード

店舗で販売しているプリペイドカードは、レジで有効化しないと使えません

プリペイドカードを購入してコードを入力しても無効の表示が出た場合は、レジの支払い処理で問題があった可能性があります。

購入した店舗に問い合わせてみましょう。

 

Steamの課金方法

ゲームの課金と言えば、クレジットカードやキャリア決済のイメージがありますね。

これは、親にバレずに課金したい人にとっては一番のネックと言えますが、Steamでは親にバレない課金方法が複数用意されていますヾ(*´∀`*)ノ

Steamでよく使われる支払い方法で課金する方法を紹介します。

 

クレジットカード

1 購入したいゲームを選んで「カートに入れる」ボタンをクリック。

Steam

 

2 「自分用に購入」をクリック。

Steam

 

3 支払方法を選択。VISA・MasterCard・JCB・アメックスに対応しています。

 

4 必要事項を入力して「続ける」ボタンをクリックして進む。

最後に入力内容を確認して「購入」ボタンをクリックすれば、決済が完了します。

 

Steamウォレット

1 「アカウント詳細」をクリック。

アカウント詳細

 

2 「Stema ウォレットに追加」をクリック。

Stema ウォレットに追加

 

3 購入金額を選択し、「クレジットを追加」をクリック。

クレジットを追加

 

4 支払い方法を選択し、「続ける」をクリック。

支払い方法

 

5 選択した支払い方法で決済をすればチャージ完了。

 

 

また、Steamギフトカードまたはウォレットコードでもチャージができます。

Steamギフトカードは、500円・1,000円・2,500円・5,000円・15,000円・20,000円の種類があります。

Steamギフトカード

 

ウォレットコードは、セブンイレブン・イオン・ドスパラ・ファミリーマート・ゲオ・マツモトキヨシ・ミニストップ・ポプラで購入できます。

 

コンビニ決済

コンビニ決済は185円の手数料がかかります。

支払方法は、クレジットカード決済と同様に、購入したいゲームをカートに入れた後、お支払い方法画面で「コンビニ」を選択。

お支払い方法

対応しているコンビニは、ローソン・セブン-イレブン・サンクス、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキです。

支払うコンビニを選択すると、店頭端末で入力する受付番号などが記載されたメールが届きます。

それをメモするかスクリーンショットで撮っておき、コンビニにある端末(ローソンはLoppi、ファミリーマートはFamiポートなど)で入力して操作を勧めます。

操作が終わるとレシートが発行されますので、それをレジに持って行ってお金を払います。

 

WebMoney

WebMoneyは、コンビニ・ドラッグストア・家電量販店・ネットなどで購入できます。

ウェブマネー

 

WebMoneyの支払い方法は、購入したいゲームをカートに入れた後、お支払い方法の画面で「Webmoney」を選択。

お支払い方法

WebMoneyを購入するとプリペイド番号が発行されますので、支払情報の入力画面でプリペイド番号を入力。

これで購入したWebMoneyの金額がチャージされます。

 

Steamに無料で課金する裏技

Steamには面白いゲームがたくさんあります。

人気ランキングを見るとプレーしてみたいゲームが多すぎて困ります(;゚Д゚)

人気ランキング

 

限られたお小遣いでゲームを購入している人に朗報です!

実は裏技を使えば、これらのゲームのほとんどは無料でゲットできるのです

裏技

そのために利用するのが、『ポイントサイト』です。

ポイントサイトとは、ポイントサイト内に掲載されている広告を利用したり、アンケートに答えるとポイントが貯まるお小遣い稼ぎサイトです。

ポイントサイトの仕組みは、下記のようなイメージです。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトで貯めたポイントは、現金・ギフト券・プリペイドカード・マイル・他社ポイントなどに交換できます。

ポイントサイトによっては、交換できるアイテムの中にWebMoneyがあります。

つまり、ポイントサイトで無料でポイントを貯めてWebMoneyと交換すれば、Steamに実質無料で課金することができます

貯めたポイントをWebMoneyに交換できるポイントサイトは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【無料で稼ぐ】ウェブマネーに交換できるポイントサイトまとめ

 

まとめ

Steamを利用するなら知っておきたい支払い方法と無料でSteamのゲームを無料でゲットする裏技について解説しました。

ポイントサイトで稼ぐには、難しい知識などは不要で月に数万円程度は誰でも稼げます。

効率良く稼ぐためのコツを知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【ポイ活初心者】ポイントサイトの始め方と効率良く稼ぐ方法を伝授

 

おすすめのポイントサイトは、『モッピー』です。

モッピーならWebMoney以外にもSteamの課金に使えるPayPalとも交換できます。

PayPal

>>> モッピーの無料登録はこちら

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-支払い

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める