ポイントサイト

【ポイ活初心者】ポイントサイトの始め方と効率良く稼ぐ方法を伝授

「ポイントサイトって聞いたことはあるけど、やり方がよくわからない」
「ポイントサイトは情報が漏れそうで怪しい」
「貯めたポイントを何と交換できるかわからないし、面倒くさそう」
「迷惑メールとか営業の電話が来ないか心配」
「時給に換算したら割に合わないのでやってない」

という人がたくさんいることを私は知っています。

実際に私はポイントサイトで平均的なサラリーマン程度は稼いでいるので、上記のような理由でポイントサイトをやらない人の話を聞くともったいないなと思います。

今回は、これからポイントサイトを始めようかと考えている人、少し始めてみたけど稼げなかったのでやめちゃった人にも役立つ情報を提供します。

スキマ時間で副収入を得たいと思っている人は、必ず最後まで読んでお役立てください。

きちんとしたやり方をすれば、短時間でバイトをするよりも良い収入を得ることができます。

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイト

ポイントサイトは、WEBで簡単に節約や副業ができるお小遣い稼ぎサイトです。

日々のネットショッピングや広告サービスをポイントサイトを経由して利用するだけで、ポイントが貯まります

また、無料ゲームや簡単なアンケート、バナークリックなどでもポイントがもらえるコンテンツがあります。

利用や登録は完全無料です。

 

ポイントサイトが怪しいと思っている人は、会員が受け取るポイントの原資がどこから出ているものかを理解していないだけです。

ポイントサイトの仕組みは、こうです。

ポイントサイトの仕組み

自社の商品やサービスの宣伝をしたい企業がポイントサイトに広告宣伝費を払って会員向けに宣伝の依頼をします。

ポイントサイトは、広告宣伝の依頼を受けた企業の商品やサービスを会員にポイントというインセンティブを付けて商品購入やサービス利用を促します。

会員は、購入した商品や利用したサービスに設定されているポイントを報酬として受け取ります。

会員が受け取る報酬は、ポイントサイトが企業から受け取った広告宣伝費の中から捻出されています。

企業は商品やサービスを効率良く宣伝することができ、ポイントサイトは企業から広告宣伝費を受け取り、会員はポイントサイトからポイントを受け取るということで三者がそれぞれメリットがある関係が成立しているのです。

 

当然ですが、企業は宣伝効果がないポイントサイトには継続して広告費を払うことはなくなります。

長年運営しているポイントサイトというのは、企業からも会員からも利用価値が高いと評価されていると判断することができます。

ですから、ポイントサイトを選ぶ基準として運営歴が長いというのは一つの重要な判断材料となります。

大手のポイントサイトの中には株式市場に上場しているような企業もあるので、個人が怪しいとか怪しくないと言ったところで社会的には信用がある企業が運営しているサービスであることに間違いはありません。

ただし、中には悪質なポイントサイトもあるので、ポイントサイトという仕組みが怪しいというよりも、やはり運営会社次第と考えるのが良さそうです。

 

ポイントサイトに登録する

ポイントサイトは、登録や利用に一切お金がかかりません

0円

もちろん、年会費なども不要です。

メールアドレスがあり、ポイントサイトが定める年齢を超えていれば誰でも登録できます。

登録にあたって審査もありません。

ポイントサイトに登録できる年齢は、各ポイントサイトによって変わります。

詳しくは、ポイントサイトの利用規約を確認してください。

 

ポイントサイトに登録すると、アンケートキャンペーンのお知らせなどがメールで届きます。

メールを受け取る、受け取らないなどの設定はもちろんできますが、お得な情報を逃したくないという場合は、メールを受け取ることをおすすめします。

ちなみに、ポイントサイトに登録したからと言って全く関係がない企業から営業や広告のメールが届いたり、電話がかかってくることはありません

仮にそんなことがあれば、会員はポイントサイトに不満を感じて利用しなくなりますよね。

会員が利用しないということは、企業もポイントサイトに広告を依頼しようとは思わないので、結局ポイントサイトを長く運営できません。

つまり、長く運営しているポイントサイトは、広告主である企業と会員に満足度が高いサービスを提供していると言えるわけです。

プライベートのメールにポイントサイトのメールが混ざるのが嫌だという場合は、ポイントサイト用にフリーのメールアドレスを取得することをおすすめします。

 

では、実際に代表的なポイントサイトである「モッピー」を例に登録の仕方を解説します。

まずはこちらからモッピーのサイトにアクセス。

「登録してポイントを貯める」ボタンから登録画面へ進みます。

モッピー

 

メールアドレスを入力して「登録」するボタンをタップ。

メールアドレスで登録

 

すぐにモッピーからメールが届きます。

メールを開いて、本文に記載されているURLにアクセス。

メール

 

会員登録の画面へ飛ぶので、必要事項を全て入力。

登録情報

 

次に電話認証があります。

電話番号が表示されていますので、ここに電話をかけるだけです。

電話認証

誰とも会話をする必要はなく、「認証ができました」といったアナウンスが流れたら、電話を切って「認証完了」ボタンをタップ。

これでモッピーの登録は完了です。

 

ポイントを確実に獲得するために

ブラウザと設定

ポイントサイトが推奨するブラウザを利用しましょう。

異なるブラウザを利用した場合、ポイントが正しく反映されない場合があります。

・iOS端末をご利用の方:Safari
・Android端末をご利用の方:Google Chrome
・PCをご利用の方:Google Chrome / Firefox / Safari

※プライベートブラウザ機能をOFFに設定した状態で利用してください。

 

他サイトを閲覧した場合、他のサイトの利用として反映され対象外となる可能性があります。

広告の利用前に、Cookieの削除・ブラウザの再起動が推奨です。

Cookie削除後は、再度利用するポイントサイトへアクセスし広告を利用してください。

 

Apple製品の利用について

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用の方は、下記設定を行わないと正常にポイント反映されない場合があります。

<iPhoneを利用の場合>

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

設定

設定

<Macを利用の場合>

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

設定

 

ポイントサイトで稼ぐ方法

ポイントサイトの登録と設定が完了したら、早速ポイントサイトでポイントを稼ぎましょう。

ポイントサイトに登録されている案件は、多いポイントサイトだと4,000件程度あります。

ポイントサイトによっては、案件数が誰でもわかるところもあります。

ポイントサイト初心者の方は、どの案件を利用すれば良いかのわからないという場合も多いです。

ポイントサイトに登録する人の多くは、暇つぶしではなく稼ぐことを目的に登録しているはずですから、やはり効率良く稼ぐことを考えることは重要です。

「ポイントサイトは稼げない」
「ポイントサイトは割に合わない」

と言っている人は、多くの時間を稼げない案件に費やしているのは間違いありません。

私やポイントサイトで効率良く稼いでいる人が、どのような方法で稼いでいるかを解説します。

 

クレジットカード

クレジットカード

年会費無料のクレジットカードは簡単に効率良くポイントを稼げるおすすめ案件です。

ポイントサイトには約100件程度のクレジットカード案件が掲載されています。

条件が合うものを一番報酬が高いタイミングで申込みましょう。

年会費が有料のクレジットカードであっても年会費以上のポイントを獲得できるのであれば、初年度だけでも申込むのはアリです。

短期間で申込み過ぎることさえ注意すれば、長期に渡って利用できるジャンルです。

 

クレジットカードに付帯している海外旅行保険は、死亡・後遺障害以外は複数のクレジットカードの補償金額が合算されて増額されます。

つまり、海外旅行保険が付帯するクレジットカードに関しては、持てば持つほどお得に利用できます

年会費がかかるクレジットカードは、必要に応じて解約することも忘れないようにしましょう。

>>> 【18禁】クレジットカードで稼ぐ方法と注意点@ポイ活・陸マイラー編

 

FX口座開設

FX

FXの知識がある人なら、まだ口座開設をしていない証券会社は積極的に利用してポイントを獲得しましょう。

FX初心者の人は、ポイント獲得条件の必要取引量が少ない証券会社から始めるのがおすすめです。

仕組みとリスクを把握しておけば、心配するような損をすることはまずありません。

すでにその証券会社で口座開設をした人の口コミはとても参考になるので、事前に必ず目を通しましょう。

>>> FXはポイントサイト経由を極めれば10万マイルは楽勝ってマジ?

 

不動産投資

不動産投資

一撃で獲得できるポイントとしては一番高いジャンルです。

自営業者や経営者は対象外で、サラリーマンが対象となることが多いです。

すでに多くの人が利用している案件に関しては、取り組むべきです。

>>> 【高額報酬案件】ポイントサイトの不動産投資案件ってぶっちゃけどうよ?

 

飲食モニター

普段の外食を掲載されているお店でするだけ。

特に余計な出費がかかるわけでもなく、希望のお店さえ見つけることができれば、かなり美味しいジャンルです。

大人数で利用した時の破壊力は凄まじいものがあります。

ポイント還元率も他のジャンルと比べると高い上に、何度でも利用できるというのが大きなメリットです。

>>> ポイントサイトの飲食モニターはバイトよりも稼げる@高額案件多数

 

資料請求

手出しゼロで簡単に始めることができる資料請求は、案件も定期的に入れ替わるのでポイントサイト初心者におすすめです。

電話連絡がポイント獲得条件になっているものは報酬が高額ですが、営業電話が苦手な人は避けましょう。

断るのが苦手とか、断ることが相手に悪いと感じたりする人は、本当は必要ない商品を買ってしまう可能性もあるからです。

獲得できる報酬よりも高い商品を買ってしまっては本末転倒です。

>>> 【保存版】ポイントサイトの資料請求ってぶっちゃけ稼げるか教えます

 

アプリダウンロード

アプリダウンロードは、ゲームを楽しみながらスキマ時間でお小遣い稼ぎをしたい人におすすめです。

報酬は決して高額ではありませんが、趣味と実益を兼ねたお小遣い稼ぎができます。

また、クレジットカードの発行みたいに、数をこなすことで出てくるデメリットのようなものもありません。

ゲームアプリの場合は、リリース前からポイントサイトの会員に先行してダウンロードしてもらうことで、会員は一般よりも早くゲームができ、ゲーム会社はリリース直後にすでに多くのユーザーがダウンロードしているという見せ方ができるので双方にとってメリットがあります。

ポイントサイトのアプリダウンロード案件は、スマホからしか表示されないものもあるので、案件を探す場合はスマホで探しましょう。

>>> 【本当に稼げる?】ポイントサイトのアプリダウンロード案件を検証してみた

 

ネットショッピング

ポイントサイトを経由するだけで繰り返しポイントを獲得できるネットショッピング案件は、良く通販を利用する人は必須です。

決済にクレジットカードを利用すれば、簡単にポイントの3重取りができます。

ショッピングサイトのイベントやキャンペーン開催日に買い物をすることで、通常よりも多くのポイントを獲得できるのでイベントカレンダーは要チェックです。

>>> 【保存版】ポイントサイトのネットショッピング案件はやらなきゃ損

 

 

効率を重視するなら、これらのカテゴリーの案件で十分です。

年会費無料のクレジットカードは、短時間で大量のポイントを獲得できる高額報酬案件として人気があります。

しかし、クレジットカード、FX口座開設、不動産投資などは属性や年齢などの関係で取り組みたくても取り組めない人もいるでしょう。

そのような場合は、飲食モニターを中心に無料でできる案件がおすすめです。

他にも

  • アンケートモニター
  • レビュー投稿
  • 広告クリック

などがありますが、時間効率が悪いのでおすすめできません。

しかし、ポイントサイトの情報を発信しているサイトの中にはこれらの稼げない案件をおすすめしているものも多々あります

これからポイントサイトを始めようと思う人が、このような情報を信じてしまうと悲劇以外の何物でもありません。

 

ポイントサイトの選び方

ポイントサイトを選ぶ際に、信用できるポイントサイトであることは絶対条件です。

せっかくポイントを貯めても、ポイントサイトの運営会社が倒産したり、ポイントが承認されない、ポイントが交換できないとなると時間の無駄です。

ですから、どのような会社が運営しているポイントサイトなのか、運営歴はどれくらいなのかをしっかりと自分で確かめることが重要です。

 

安心・安全に利用できるポイントサイトだとわかれば、自分が貯めたポイントで交換したいものがそのポイントサイトで交換できるかどうかを確かめましょう。

現金はどのポイントサイトでも交換できますが、交換までの日数・交換手数料・最低交換金額などはポイントサイトによって変わります。

他社ポイントに交換したい場合は、そのポイントサイトで交換できるか、交換条件はどうかを確認しましょう。

ネットで評判が悪いポイントサイトは、それなりに理由があるはずなので、あえてそのようなポイントサイトを利用する必要はないので、避けるのが賢明です。

 

ポイントは使い方が命

ポイントは使ってこそ初めて価値が生まれるものです。

ポイントサイトに貯めている間は、何の価値も生みません。

ポイントは「貯め方」よりもむしろ「使い方」で大きく価値が変わるので、何と交換すればお得なのかを考えることは超重要です。

とりあえずポイントサイトでポイントを貯めるのを始めてみるということは良いことですが、最初にゴールから逆算した計画を立てる方がはるかに効率は良いです。

>>> 【保存版】安心で安全性が高いおすすめのポイントサイトの選び方

>>> 10倍稼げるポイントサイトの選び方【ポイ活、陸マイラー必見】

 

ポイントの一番お得な交換先

ポイントサイトで貯めたポイントの価値を最大化できる交換先は、マイルです。

ANA

ポイントサイトで交換できるものの多くは、1ポイント=1円の価値のものです。

会員ランクによる特典、増量キャンペーンなどで20%程度価値が上がるものもあります。

しかし、所詮その程度です。

マイルに関しては、使い方によって1マイル2~15円程度まで価値を高めることができます。

 

《1マイルの価値》

国際線の特典航空券に交換(ファーストクラス)15円程度
国際線の特典航空券に交換(ビジネスクラス)10円程度
国際線の特典航空券に交換(エコノミークラス)5円程度
国内線の特典航空券に交換2~3円程度
航空会社のコインやポイントに交換1~1.7円程度
提携のポイントや電子マネーに交換1円

 


参考例:

ANAマイルの場合(国際線の特典航空券)

 

・大阪~ソウル(エコノミークラス):往復40,000円

→ 必要マイル数:往復15,000マイル
→ 1マイル=2.6円

 

・東京~ハワイ(ビジネスクラス):往復240,000円

→ 必要マイル数:往復65,000マイル
→ 1マイル=3.7円

 

・東京~ニューヨーク(ファーストクラス):往復2,300,000円

→ 必要マイル数:往復150,000マイル
→ 1マイル=15.3円

 

1マイルの価値は、

航空券代金 ÷ 必要マイル数

で計算することができます。

基本的に、搭乗クラスが上になればなるほど、飛行距離が長くなればなるほど1マイルの価値は高くなります。

ANAの場合は、ローシーズン・レギュラーシーズン・ハイシーズンによって必要マイル数が変わり、1マイルの価値も変動するので必ず上記のようなイメージになるとは限りません。

 

やってはいけないポイントの使い方

ダメ

効率が悪いポイントの使い方は、貯めたポイントを現金に交換し、そのお金を旅費に使うことです。

交換する金額にもよりますが、現金に交換して税金を取られて、その残ったお金を旅費に使う

こんな馬鹿らしいことはありません。

しかし、このような使い方をしている人が多いというのもまた事実です。

そう言う私自身もポイントやマイルの正しい使い方を知るまでは、このようなポイントの使い方をしていたので、総額で億単位の損をしてきたのです。

実にもったいないことをしたと思っています。

 

他人のためにポイントを貯めるという考え方

「自分は飛行機に乗らないから関係ない」

そういう人もいますが、マイルで交換することができる特典航空券は自分だけではなく、配偶者や2親等以内の親族にもプレゼントすることができます

外資系航空会社なら、恋人や友達にもプレゼントできます。

現金でビジネスクラスやファーストクラスの航空券をプレゼントするのは厳しくても、マイルで貯めた特典航空券なら十分実現可能です。

プレゼントに「物」をもらいなれている人は多いですが、「旅」をもらう経験をしたことがある人は少ないはずです。

相手にとって、どんな物をもらうよりも記憶に残るプレゼントになることは間違いありません。

やるやらないは本人次第ですが、このような使い方もできるということは知っておいて損はしないでしょう。

ちなみに、国際線の特典航空券をプレゼントする場合は、相手がパスポートを持っているかを事前に確認しておいてくださいね^^

 

マイルが貯まるクレジットカード

本格的にマイルを貯めるのであれば、マイルを貯めるのに適したクレジットカードを選ぶことが重要です。

クレジットカードの場合は利用金額の1%程度がマイルとして貯まるので、ポイントサイトで貯める場合と比較すると短期間で大量に貯めることはできませんが、必須の貯め方です。

どのクレジットカードが良いかは、利用金額やどの航空会社を利用するかによって変わります。

詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

>>> 【2020年度版】ANAマイルが一番貯まるクレジットカードはこれ!

>>> 【2020年度版】JALマイルが一番貯まるクレジットカードはこれ!

 

クレジットカードによっては、高級ホテルに無料で宿泊できる特典が付いているものもあります。

交通費だけではなく、宿泊費も無料で旅行に行きたい人は、どうぞ。

>>> 【特典で0円!?】高級ホテルに無料宿泊できるクレジットカード特集

 

まとめ

ポイントサイトの始め方から貯めたポイントを最大限に有効活用する方法までを解説しました。

貯めたポイントを何と交換するかは自由ですが、マイルに交換することで価値を最大化できるということは知っておきましょう。

 

ウエル活・ポン活・ノジ活などもいいですが、旅行が好きな人はそんなことに大切なポイントを使っている場合ではありません。

ポイントの交換先は、マイルから特典航空券に交換する一択です。

実際に私はこれまでに航空券の代金に換算すると2,000万円以上は特典航空券で旅行しています。

2,000万円を稼ぐのは大変でもそれに相当する価値のマイルを貯めるのに数年程度しかかかっていません。

これから残りの人生でまだまだ旅行をすることを考えると、マイルを貯めずに自腹で旅行することはあり得ません。

 

損をしないためにも、今すぐポイントサイトでポイントを貯め始めることをおすすめします。

ポイントサイト初心者の方が最初から多くのポイントサイトを利用することはおすすめしません。

ポイントが分散したり、案件の管理や比較が面倒だからです。

まずは、「モッピー」「ポイントインカム」を抑えておけば問題ないでしょう。

>>> モッピーの無料登録はこちら

>>> ポイントインカムの無料登録はこちら

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2021 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める