ポイントサイト

【完全合法】Amazonギフト券を無料(タダ)で大量に入手する裏技を公開

Amazonギフト券

今回は、

「Amazonギフト券を無料(タダ)で入手したい!」

「Amazonギフト券を確実に無料で入手したい!」

「Amazonギフト券を無料で入手して換金したい!」

という人の希望をバッチリ叶える記事です。

Amazonギフト券を無料で確実に入手する裏技に関しては、違法性はなく多くの人が実践済みですので、安心して実践してもらえます。

学生や主婦でもできます。

この記事を最後までしっかり読めば、Amazonギフト券を無料で入手し、現金化したい人は現金を入手することができます。

 

Amazonギフト券の種類

Amazonギフト券には、「ギフト券タイプ」「コードタイプ」の2種類があります。

どちらも使い方は同じです。

人によっては、「アマギフ」と略して呼ぶ人もいます。

 

Amazonギフトカード

Amazonギフトカード

コンビニやドラッグストアで購入できます。

カードタイプで裏面のコード番号を削り、自分のアカウントにコードを入力すると支払いできます。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • バリアブルカード

バリアブルカードは、1,500円から50,000円の間で1円単位で好きな金額を選択して購入するタイプです。

バリアブルカードは、中途半端に残っているチャージ金額を使い切れるので便利です。

 

Amazonギフトコード

Amazonギフトコード

ネットで購入できます。

コードがメールで届き、自分のアカウントにコードを入力すると支払いできます。

 

Amazonギフト券を無料で入手する方法

タダより安いものはない!

 

懸賞で手に入れる

懸賞サイトを利用すれば、無料でAmazonギフト券やAmazonギフトコードを入手できます。

 

懸賞サイトで有名な、懸賞生活で見てみました。

懸賞生活

 

「Amazonギフト券」で検索すると77件見つかりました。

懸賞生活

金額は、500円~1万円まで様々です。

Twitter懸賞なら、そのアカウントをフォロー、本ツイートをRTで応募完了です。

応募方法が簡単なのはメリットですが、その分ライバルも多くなります。

当選確率を上げるには、ひたすら多く応募するしかありません。

懸賞生活は、無料で会員登録できますが、実際の当選確率はわかりません。

基本的に当選者は発送をもって発表とかえさせていただきます、というお決まりのパターンなので、実際に当選しているのかどうかもわかりません。

運任せであり、「確実」に入手できるとは言えません。

 

プレゼントキャンペーンで手に入れる

「Amazonギフト券 プレゼントキャンペーン」で検索すると、現在キャンペーン中のものや過去にやっていたキャンペーン情報が見つかります。

クレジットカードを利用して決まった金額以上の利用をすると、抽選で当選するというものです。

アンケートに回答したらプレゼントというものもあります。

この探し方の問題点は、現在やっているものかどうかはサイトでいちいち確認しないといけないので、手間がかかるということです。

 

注意 詐欺キャンペーンに注意

突然、メールで届く【当選おめでとうございます】や、Twitterでよくあるどこの誰かがわからない人がやっているAmazonギフト券プレゼントキャンペーンは注意しましょう。

Twitter

「フォローするだけならタダだし、リスクはゼロないんじゃないか」と考えて軽い気持ちで応募する人もいるのですが、「当選はLINEで発表します」などのメッセージを使ってLINEに友達登録させる、という流れになっているのです。

Amazonギフト券の配布をしている人は、こうして応募して来た人のリストを業者に売って稼いでいるのです。

もし、応募しているような友達がいれば、被害に遭う前にこの記事をシェアして教えてあげてくださいね。

 

Amazonギフト券を無料で大量に入手する裏技

最初に言っておくと、この方法は完全に合法で誰でもできる方法です。

「裏技」と聞くと、本来は有料の物を無料で手に入れるので違法なことを連想しがちですが、多くの人が実践済みの安全な方法ですので、安心してください。

 

その方法には、ポイントサイトを使います。

ポイントサイトとは、ポイントを貯めて、現金や他社のポイントサービスなどに交換できるサイトです。お小遣いサイトとも呼ばれます。

ポイントサイトは、

1 広告主(企業)
2 ポイントサイト
3 あなた(会員)

の3者で構成されていて、

広告主がポイントサイトに広告の掲載を依頼。

ポイントサイトは、広告をサイト上に掲載。

あなた(会員)が広告を経由して商品やサービスの利用・購入をすると、企業は利益を得る。

ポイントサイトは、広告費の一部を確保した上で会員に報酬としてポイントを還元。

という仕組みで成り立っています。

ポイントサイトの仕組み

 

ポイントサイトは100以上あると言われていますが、その中でも今回の裏技を実践するのに最適なポイントサイトが「モッピー」です。

モッピー

以下の3ステップで簡単にAmazonギフト券を入手できます。

 

step
1
モッピーに登録

モッピーは、満12歳以上であれば誰でも無料で登録できます。

モッピーは、数あるポイントサイトの中でも一握りしかない上場企業が運営しているポイントサイトです。

モッピーに登録したからと言って、個人情報が外部にもれたり、迷惑メールが届いたりするようなことはありません。

運用実績も10年以上で、累計会員数は800万人を突破しています。

 

step
2
ポイントを貯める

モッピーに登録したらポイントを貯めましょう。

クレジットカードの発行FX口座開設などの高額報酬案件に取り組めば、一気に数千ポイント以上貯めることも可能です。

カードを発行できない方や学生の方でも、普段利用しているネット通販をモッピー経由で利用するだけでもポイントが貯まります。

他にも無料のゲームアンケートに回答することでもコツコツとポイントを貯められます。

 

 

step
3
Amazonギフト券に交換

Amazonギフト券

モッピーでのAmazonギフト券の最低換金額は500円からですので、登録した初日に500円分のポイントを貯めることは簡単です。

10,000円分のポイントを1時間もかけずに貯める人もいます。

一度に交換できるAmazonギフト券は、5,000円までです。

モッピーでAmazonギフト券に交換する手順は下記です。

 

モッピーの右上メニューを開いて「ポイント交換」をタップ。

モッピー

 

交換先一覧からAmazonギフト券を探して「交換する」ボタンをタップ。

モッピー

 

モッピー登録時に設定した「秘密のこたえの確認」画面が出るので、こたえを入力して進みます。

モッピー

 

モッピーで初めてポイント交換をする場合は「初回審査」があり、交換できるまで1週間程度かかります。

2回目以降はAmazonギフト券ならリアルタイムで交換できます。

交換したいポイント数を選択して進みます。

モッピー

 

最後に内容を確認して「この内容で申請する」ボタンをタップ。

モッピー

これでポイント交換の手続きは完了です。

登録したメールアドレス宛にモッピーからAmazonギフト券のコードが記載されたメールが届きます。

 

入手したAmazonギフト券を換金したい

本来、有料で売られているものが無料で入手できるので、Amazonギフト券を換金したいという人もいるでしょう。

しかし、今回紹介した裏技で入手できるのはAmazonギフトコードですので、Amazonギフト券でできるような現金化はできません

Amazonギフト券であれば、Amazonギフト券の買取専門サイト・金券ショップ・オークションなどで現金化できます。

ただし、個人間でのやり取りの場合は、トラブルになる事例もあるので、くれぐれも慎重にやりましょう。

買取業者で現金化する場合は、換金率だけではなく振込手数料なども含めて、最終的に手元に来る金額がいくらになるのかを比較することが重要です。

 

まとめ

完全合法でAmazonギフト券を無料で入手する方法の復習です。

モッピーからAmazonギフト券交換までのステップ

私も長年モッピーを利用していますが、ポイントサイトの中でも信頼性や使いやすさという点では最高レベルだと感じています。

コンテンツが豊富でポイントが貯めやすいのも魅力です。

累計獲得ポイント

 

今すぐモッピーに登録すれば、Amazonギフト券と交換できるだけのポイントは今日中に貯めることができます。

>>> モッピーの無料登録はこちら

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします♪

-ポイントサイト

© 2020 金持ちマイラー貧乏マイラー:ほったらかしでマイルを貯める